*

フィリーズレビュー2018の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

フィリーズレビュー2018(阪神芝1400m)の予想です。

3月11日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はモルトアレグロ、アマルフィコースト、アンコールプリュ、コーディエライトなど。阪神競馬場の芝1400mで行われるGII戦です。

 

PR【フィリーズレビューは赤文字があなたを導く】注目は指数値30以下

今週は重賞4レース「中山牝馬S」「阪神SJ」「フィリーズレビュー」「金鯱賞」
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数”を使って「フィリーズレビュー」を分析してみました。

指数というのはとても便利だなと思います。
様々な指数の良いところをまとめて弾き出しているので、レースにフィットした数値と言えますし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーだと思います。
今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは分析結果です。

以下は2017年のコラボ指数を着順に並べ替えたものです。
指数はデータを蓄積することで精度が上がるので注目は昨年のデータです。
昨年は「赤文字のコラボ@指数」が4着まで並んでいます。
つまり、注目すべき点は「30以下の指数」です。

赤文字のコラボ@指数と騎手や前走データなどの情報を合わせると、フィリーズレビューは見えてきた気がします。

そして、このフィリーズレビューの指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼、無料公開されます。まず会員登録してデータをチェックすることをおススメしま・・・

ちょ、ちょっと待ってください!!何ですかこれ!?
今週の10日(土)18時から特別な北条氏のブログ「超北条ブログ」が公開されるみたいです!

北条氏もコメントを残しています。

この超北条ブログが始動した時、
未だかつて無い最高の競馬サービスを
実現出来ると確信しています。



精度の高い指数を弾き出す為の裏付けであるデータの豊富さにもビックリします。
隅々までチェックしてください。あなたが必要としているデータが浮かび上がってくるはずです。

もちろん「中山牝馬S」「阪神SJ」「金鯱賞」も
赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目していきたいと思います。

超北条ブログ」明日の18時までドキドキが止まりません。
⇒ こちら

 

フィリーズレビュー 2018予想

フィリーズレビューの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

フィリーズレビューはこの時期の3歳重賞にしては珍しく激流からの持続的な末脚を求められるレースなので、マイルで先行した馬の短縮ショックを狙えばいいレース。よって、このレースはトロワゼトワルで鉄板と見て今週末で一番の勝負レースにするつもりが除外の憂き目に・・・

 

トロワゼトワルなき今、距離短縮のローテーションで使ってきているのがコーディエライトとナディアの2頭。

コーディエライトは逃げてナンボの馬でこの外枠。ラブカンプーが逃げてスピードを活かすと言っていますし、そうなると展開的にも枠順的にもかなり厳しくなりそう。もう1頭いるナディアも流石にここでは能力的に厳しいでしょう。

 

外枠に先行馬が集まったことにより、確実に距離短縮の恩恵を受けられるような激流の流れになりそうなのですが、肝心の短縮ローテ組がいないというのが今年のフィリーズレビューのポイントか。

激流、急坂という条件からも、どの馬も最後に脚が上がるようなレースになるはずで、そこで止まらずにグイッと伸びてこられるかが問われるレース。距離短縮組がいないのであれば、前走から同距離組でより最後に渋とく伸び続けられる馬を選ぶレースじゃないでしょうか。

 

阪神の馬場は土曜時点からほぼ良馬場と見て良さそうな高速馬場。日曜日はほとんど雨の影響を考える必要はなさそうで、ハイペースから1分22秒を切るぐらいの決着が濃厚だろう。ハイペースでも流石に大外ぶん回しでは厳しそうな馬場で、上手く捌いて伸びてこられるような1400m巧者に向くレースになるはずだ。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

フィリーズレビュー 2018の印

本命 ◎リバティハイツ

本命は激流の流れで最もパフォーマンスをあげて来そうなこの馬に期待したい。

新馬戦は超ハイレベルだったエアシンフォニーの新馬戦を3着。このレースはなかなか新馬戦では見られないレベルのハイペース戦になっており、結果的に走破時計もかなり速いものに。

12.4 – 23.2 – 34.6 – 46.0 – 57.6 – 70.0 – 82.2 (34.6-36.2) 1:22:2

フィリーズレビューは基本的に前半35秒を切るぐらいのレースラップで進むことが多く、今年もラブカンプーとコーディエライトが外枠に入った事で恐らく34秒台後半の流れになりそう。その流れを経験しているのはこの時期の3歳馬ではエアシンフォニーの新馬組ぐらいで、実際にこの流れを耐えて上位に進出した馬は軒並み未勝利を勝ち上がっている。

この馬はそんな激流だった新馬戦でもなんとか差してきたという感じではなく物理的に差し損ねた感じの内容。未勝利勝ちの内容を見ても思ったが、とにかくパワフルなフットワークでどこまでも伸びていきそうな馬で、この馬は急坂プラスで周りの馬がバテればバテるほどパフォーマンスを上げそう。本質的な距離適性はもう少し長くてマイルぐらいにありそうだが、スタート速いので1400mでもスピード負けはしない印象で距離短縮組がいない今回は本質的に距離適性が少し長そうなこの馬ぐらいが一番最後に伸びてきそう。

前走は人気を被っての2着だったが敗因はスローペースのキレ負けが全て。直線で寄られてスパート止めなければもっと際どい差になっていたでしょうし、勝ち馬デルニエオールとは激流の流れと枠順差でほぼ間違いなく逆転できるとみる。

鞍上がかなり心配だが、キャリア3戦の中で最も位置を取って競馬をした鞍上に戻るという点はプラスですし、この絶好枠を引いたとなれば流石に最後方のようなことはないか。前半34.5ぐらいで流れるペースを中団追走で上手く捌ければ突き抜けて頭まである印象で買いたいです。

 

対抗 ◯モルトアレグロ

対抗はモルトアレグロにします。

なんだかんだでハイペースで差しが決まる流れになってもある程度上手く立ち回ることが大前提になりそうで、そうなれば適性あって能力最上位級で枠順や位置取りも一番良いところになりそうなこの馬は無難に上位評価。

チューリップ賞の結果を見ても阪神JFはなんだかんだでレベルが高かったはずで、そこで5着という成績はこのメンバーならば評価できるはず。走破時計遅かった前走だが、最後までしっかり伸びていましたし、いかにも激流で最後にグイッと伸びてこれそうなタイプ。人気でもこの馬が対抗評価とした。

 

単穴 ▲アリア

三番手は全く人気ありませんがアリアにします。

函館2歳ステークスではカシアスを上回る最速上がりで3着。りんどう賞では+20kgの馬体増で2着好走。白菊賞は距離が長すぎたのが敗因で、つわぶき賞はスタート直後に躓いて最後方になったのが全て。そのつわぶき賞でアンコールプリュとそう変わらない上がりを使っていますし、この馬は普通に強いでしょう。

今回はハイペースになりそうですし、大外枠を引いたのはネックですがダイワメジャー産駒だけにある程度流れる1400m戦は得意なはず。外目の中団くらいでうまく競馬ができれば。

 

特注 ☆アルモニカ

折り合いさえつけばアルモニカも能力上位と見ていいだろう。

新馬戦の走破時計が素晴らしく、ファンタジーステークスでも上位候補と見ていたが折り合いを完全に欠いてレースにならず。前走は川田騎手が馬の気分を損ねない騎乗で素晴らしいパフォーマンスを引き出した感じだった。

小柄だが折り合いさえつけば強いはずで、今回は外枠から激流に巻き込まれないかが鍵に。相対的に位置を落としそうなので、そこで上手く折り合えれば外目の好位からはじける可能性あり。

 

△ アンコールプリュ

前走の末脚が豪快だったアンコールプリュだが、果たして激流の展開でも同じような末脚が使えるだろうか。フィリーズレビューはディープインパクト産駒受難のレース。この馬も2戦ともにスローペースからの瞬発力勝負から激流のハイペース戦変わり。これで突っ込んでこれたら素直に強い馬だ。

 

△ アマルフィコースト

ファンタジーステークスの評価が微妙で長期休養明けのアマルフィコーストは評価が難しい。中京2歳ステークスの内容だけ見ればここでも上位だとは思うが、不確定要素も多いのでヒモに逃げます。

 

△ コーディエライト

展開と枠順はきつそうだが、距離短縮ローテのダイワメジャー産駒ということでコーディエライトは抑えておきたい。予想よりも人気ないので抑える価値はあるだろう。

 

消 アンヴァル

ここ3戦で倒した相手、内容を見る限りスプリント路線ではトップクラス。父ロードカナロアで母アルーリングボイスという配合を見ても典型的なスプリンターと見て良さそうで、もともと距離短縮ローテが幅を利かせるここで延長でいきなり走れる気がしない。平坦コースの方が向きそうですし、常識的にこの休み明けもどうだろうか。

 

消 デルニエオール

キャリア3戦ともに全て馬群の外を回す形。血統を見てもかなり気難しそうですし、馬体も小さいので恐らく揉まれたらアウトだろう。今回はキャリア初の激流で確実に揉まれる内枠。普通に考えて厳しいか。

 

 

印まとめ

◎リバティハイツ
◯モルトアレグロ
▲アリア <穴推奨>
☆アルモニカ
△アンコールプリュ
△アマルフィコースト
△コーディエライト

勝負度D

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

ちなみに現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初購読開始がお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も3月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初のいま購読を開始するのが一番お得になります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【札幌2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌2歳ステークス2018(札幌芝1800m)の考察です。 9月1日に札幌競馬場で開催され発走

記事を読む

【札幌記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】スワンS / レース考察(京都芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/29(土)に行われるスワンステークスのレース考察を行います。京都芝1400mで行われるG

記事を読む

【新潟2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

新潟2歳ステークス2017(新潟芝1600m)の考察です。 8月27日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

東海S [1] コパノリッキーの是非

京都競馬場の売店が期限切れのそばだかうどんを売っていて問題になってますね。個人的には異物混入ならまだ

記事を読む

アルテミスステークス2017の予想を公開!

アルテミスステークス2017(東京芝1600m)の予想です。 10月28日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

デイリー杯2歳S [2] 有力馬について短評

椎名林檎の「日出処」っていう新譜を聞きながらここ一週間ほど仕事をしているのですが、なかなかにいいアル

記事を読む

キーンランドC [5] 土曜馬場を見た感じの結論

土曜競馬はほとんど勝負はせず、唯一まともに賭けたBSN賞が◎ダブルスターで当たったので、勝負をしない

記事を読む

北九州記念 [3] 夏のスプリント戦は決め打ちで狙う

私がJリーグで応援している横浜Fマリノスは現在2連勝中。ここ2戦とも名古屋、甲府相手にほぼ完勝といっ

記事を読む

札幌記念 [3] このレースは夏競馬ではない

ちょっと最近のニュースが他人事じゃないことが多いんで色々と気になっています。 まず池袋の路上暴

記事を読む

東京記念2018の予想を公開!

東京記念2018 (大井ダート2400m)の予想です。 9月19

【オールカマー2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。 9月23日に

セントライト記念は的中もローズSは◎ゴージャスランチのハナ差4着に泣く・・・

土日月の競馬お疲れ様でした。 3日間開催は異様に疲れますねー。ひ

セントライト記念2018の予想を公開!

セントライト記念2018(中山芝2200m)の予想です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑