*

日経賞2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/04/03 重賞レース考察・予想

日経賞2020(中山芝2500m)の予想です。

3月28日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はミッキースワロー、モズベッロ、エタリオウ、レッドレオンなど。中山競馬場の芝2500mで行われるGIIです。

 

[PR]先週のフラワーCで高額的中!4重賞開催の高松宮記念週も必見の週末情報!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【先週の的中実績】

3月20日(金)フラワーC(G3)

3連単3409.1倍×600円→2,045,460円獲得!

12人気が1着の大波乱レースを的中!

3月21日(土)若葉ステークス

3連単632.2倍×800円→505,760円獲得!

10人気2着でこのレースも波乱!お見事的中!

3月22日(日)スプリングステークス(G2)

3連単372.2倍×900円→334,980円獲得!

3日間開催のトリを飾った重賞も的中!
今月のメインレース的中一覧もまとめましたのでご覧ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今週からいよいよG1シーズン開幕!しかも今週はそのG1高松宮記念含む4重賞が行われるので先週以上にアツい1週間になりそうですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

この予想さんは無料予想も充実しています!毎週土日に1鞍ずつ買い目付きの無料予想を公開してくれます。今週は土曜重賞の毎日杯含む2鞍が無料公開!これだけ的中多いサイトなら無料情報も楽しみですね!

毎日杯含む週末2鞍の無料予想をチェック!

無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックで予想を見ることが出来ます! 3月ラスト週も的中目指してチェックしよう!

 

日経賞 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

日経賞の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

日経賞が行われる中山芝2500mはなかなかクセのある舞台。ステイヤーズステークスを除けば中山競馬場で行われる最長距離になりますし、それだけ基本的にはスタミナが問われる舞台。時としてかなりのスタミナ勝負になることもある。

一方で小回りコースでコーナーをぐるぐると回るレースにもなるので立ち回りセンスが非常に重要になる舞台。ペースが落ち着いた場合にはスタミナがほとんど問われずに立ち回りセンスだけでなんとかなることもある。これは何も日経賞だけでなく有馬記念でも全く同じことが言える感じで、マイルGIを勝利しているダイワメジャーのような馬が立ち回りセンスで馬券に絡めてしまう舞台であるということがその証明か。

そんなわけでこの中山芝2500mで行われる日経賞は「スタミナ勝負」になるのか「立ち回り勝負」になるのかを見極めるのが非常に重要その年のメンバーや展開、馬場傾向からどっちの展開にふれるのかをしっかりと見極めたい。

 

今年は先週日曜のスプリングステークスでもそれなりに外差しが決まっていましたし、今週は3日間競馬の後のAコース開催最終週。春の馬場激変はおそらく皐月賞に向けていじられると思うのでAコース開催中はタフ馬場が継続しそう。雨の影響を受けずとも外差しは決まりやすい馬場になりそう。

 

それに加えて今週末は雨予報でタフ馬場になりそうな感じ。こうして金曜夕方時点でのピンポイント天気を見ていると微妙な予報ですが、色んな天気予報の情報を確認した感じではちゃんと雨が降りそう。稍重馬場〜重馬場ぐらいには悪化すると見ます。

先週時点である程度外が伸び始めていた馬場に今週末の雨予報。加えて今年の日経賞はヤマカツライデンやガンコ、マイネルカレッツァなどそれなりに先行馬もいる印象。現時点では「スタミナ勝負」にふれる可能性が高いと見ています

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

日経賞 2020の印

本命 ◎ポンデザール

本命は全く人気なさそうだが、スタミナ条件での道悪差し決着ならこの馬に期待する。

ここ2戦は全く何もできずの惨敗だが、前走は休み明けで+16kgの馬体増だった上に適性ゼロだろう小回りの芝2000mで追走すらままならず。2走前に関してはGIレースの外回り戦というだけで厳しかっただろうが、加えて超スローペースになっての瞬発戦になってこの馬の良さが全く活きず。ここ2戦に関しては目を瞑れる負けだったと見ている。

この馬はデビュー2戦目に初めて芝を使われたのだが、東京芝2400mの良馬場で壮絶にキレ負けして惨敗。もうデビュー当時から瞬発力を問われるとさっぱりダメというのは変わっておらず、その後は馬体の成長があって本格化したとはいえ、時計のかかるタフ馬場でのスタミナ戦で連勝したのを見てもこの馬は瞬発力が問われないレースでこそ良さが出るんだろう。

昨夏に勝利した丹頂ステークスはハンデ50kgが味方したとはいえ、最終週の馬場では破格の2:40:8という圧巻の走破時計。2着以下は大きく突き放しており、その中からタイセイトレイル、ドレッドノータス、モンドインテロといったその後の重賞で活躍する馬が出ているのを見てもハンデ50kgの恩恵だけだったとはとても思えない。

血統背景を見ればどうしてそういう馬になったのは一目瞭然で、半兄が道悪の鬼だったサトノクラウン。半弟もディープ産駒ながら道悪馬場で新馬戦を勝ったフィリオアレグロという血統背景。母はミスプロ系ながらアイルランドで活躍していたようにヨーロッパの色が強い印象で、こういう牝馬にハーツクライをつけると長距離砲になるというのはリスグラシューなんかを見ても明らかだろう。

そんなわけで戦績や血統を見ても明らかに上がりのかかるスタミナ勝負を得意としている馬で、今回は昨夏以来の芝長距離戦でスタミナが問われる条件。血統背景から道悪馬場を苦手にしているとは考えにくく、上がり35秒台中盤ぐらいで足りるスタミナ差し決着になれば大穴を開けても全く驚けないと見ました。

 

対抗 ◯エタリオウ

対抗はしっかりと溜める競馬をしてくれればエタリオウが有力。

3歳時の日本ダービー、神戸新聞杯、菊花賞はどれもスローペースでじっくりと足を溜めての終い勝負での好走。どうも途中で動いてしまうとダメな感じで、4歳時の凡走は全てが途中で動いてしまったのもの。一方で京都大賞典は溜めての大外ぶん回しで馬場が向かない中で5着に来ていますし、そういう競馬ができればこの馬は強いんだろう。

ここ2戦に関してはGIのハイペースの流れを積極的な競馬をして脚がたまらず。今回は岩田騎手ならじっくりと構えて乗りそうですし、幸い今回は溜めての直線勝負だけでもなんとかなりそうな馬場と展開になりそう。こちらのイメージ通りの競馬をしてくれれば上位争いになる。

 

単穴 ▲ミッキースワロー

三番手は素直に能力最上位の差し馬だろうミッキースワローにします。

道悪馬場がダメだという意見があるが、エプソムカップは超スローペース、札幌記念は直線でどん詰まりが敗因ですし、七夕賞での捲り勝ちなどを見てもある程度のタフ馬場なら問題なくこなすはず。昨年まではGIでもある程度は通用しそうな能力を見せていましたし、外が伸びる馬場での差し決着になれば素直に上位評価でいいはず。

ただ、不利を受けたとはいえ前走のレース内容が不満。昨年までのこの馬ならラストドラフトにあんなに簡単に競り負けるとは思えず、6歳になって能力的にどうなのかが若干不安。その点もあって相手筆頭までとした。

 

特注 ☆モズベッロ

四番手は枠順と馬場適性を買ってモズベッロにします。

確かに前走の日経新春杯は枠順やハンデ、相手関係に恵まれての勝利でしたが、それでもタフな馬場で条件に恵まれればあれだけは走れるということを証明した感じ。条件戦時代もとにかく脚を余してしか負けたことがない馬ですし、道悪馬場は何も苦にせずに伸びてくる印象。今回は56kgの斤量が鍵にはなりますが、そこまで評価を落とす必要もないと見ます。

 

 

印まとめ

◎ポンデザール
◯エタリオウ
▲ミッキースワロー
☆モズベッロ
△サンアップルトン
△サトノクロニクル
△ウインイクシード
△レッドレオン
△スティッフェリオ

勝負度 D

 

推奨馬券

馬連 3→8,14,10,11,1,6,4,12

三連複 3→8,14,10→8,14,10,11,1,6,4,12

※ここはクレッシェンドラヴが出走していれば勝負度Bぐらいの自信がありましたが、回避してしまったことで非常に難しいレースに。本命の◎ポンデザールは牝馬なので調子を崩していて一切走らないということもありそうですが、それでも丹頂Sの内容からも10番人気になるような馬ではないと思うので一発に期待して。当たればラッキーぐらいの期待です。リターンが大きそうなので勝負度Dにしただけでそこまで自信はないです。

関連記事

京阪杯2019の予想を公開!

京阪杯2019(京都芝1200m)の予想です。 11月24日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

マーチS2017の予想を公開!

マーチS2017(中山ダート1800m)の予想です。 3月26日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【小倉2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

小倉2歳ステークス2019(小倉芝1200m)の考察です。 9月1日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

チャレンジカップ2017の予想を公開!

チャレンジカップ2017(阪神芝2000m)の予想です。 12月2日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】小倉記念 / 枠順&展開考察(ダコール、サトノラーゼン等の枠順は如何に)

今日は8/7(日)に行われる小倉記念のレース考察を行います。小倉芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【京成杯オータムハンデ2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

京成杯オータムハンデ2018(中山芝1600m)の考察です。 9月9日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

【毎日杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日杯2019(阪神芝1800m)の考察です。 3月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【京都記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

京都記念2018(京都芝2200m)の考察です。 2月11日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

鳴尾記念の予想を公開!

どうやら寒気がするだけで風邪ではなかったようです。長袖、長ズボンでブルブル震えております。 こ

記事を読む

ローズステークス2019の予想を公開!

ローズステークス2019(阪神芝1800m)の予想です。 9月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【阪急杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪急杯2021(阪神芝1400m)の考察です。 2月28日に阪神

【中山記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山記念2021(中山芝1800m)の考察です。 2月28日に中

2月3週のレース回顧〜東京ダートは中京並のイン先行バイアス発生〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

小倉大賞典2021の予想を公開!

小倉大賞典2021(小倉芝1800m)の予想です。 2月21日に

フェブラリーステークス2021の予想を公開!

フェブラリーステークス2021(東京ダート1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑