*

【日経賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

日経賞2019(中山芝2500m)の考察です。

3月23日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はエタリオウ、ルックトゥワイス、クリンチャー、メイショウテッコンなど。中山競馬場の芝2500mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 今年無料予想でプラス100万オーバー収支のサイトをご紹介!

毎週ベタ買いでOKなんですね。
今週無料提供レース→「高松宮記念」含めた10鞍。

2/23(土)アクアマリンSで払戻150万オーバー!!

ー実際に配信された買い目ー

45,6倍の9人気エメラルエナジーが優勝!なんと3039倍で150万馬券的中!
1回だけのまぐれとかではなかったんです。
3月16日もやってくれました。もう先月からここの的中報告多すぎ!

ー実際に配信された買い目ー

ワイド9-12的中。3点/各1万円、投資計3万円が10万1千円に!

もう多くは語りません。毎週この10レース、ここの公開する月40レースで競馬はプラスでいいんです。
高松宮記念含めた無料10鞍買い目見る!!

無料なのでご安心を!まずはメルマガ登録へ。確認メールきたらクリックしてログイン。

 

日経賞 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

阪神大賞典の翌週に行われる天皇賞(春)のステップレース。メンバーを一目見てもわかるように、菊花賞2着エタリオウ、日経新春杯2着のルックトゥワイス、昨年の天皇賞3着のクリンチャーなど、明らかに阪神大賞典よりも役者が揃ったという感じの一戦。大阪杯からどの馬が天皇賞に向かうかがわからないが、天皇賞を勝つ可能性が一番高いのはこの日経賞から本番へ向かう馬だろう。

有馬記念と同じ中山芝2500mで行われるレースではあるが、中山記念が基本的にフルゲートで行われるのに対してこのレースは頭数がそこまで多くなることはない。よって有馬記念よりは立ち回りが要求されず、それよりも純粋に中長距離戦でのポテンシャルが問われるレースになる傾向。一昨年のシャケトラ、2015年のアドマイヤデウスなどはTHE ポテンシャル勝負を制して日経賞を勝ったような感じだった。

また今週は中山芝のAコースが最終週になる。先週は速い時計での決着も見られたが、それでも最終週となればそれなりのタフ馬場になるのは間違いなさそう。馬のタフ馬場適性もそうだが、道中で馬場のどの部分を通るか、という騎手の腕も問われるようなレースになりそうだ。

 

POINT1 → 阪神大賞典と比べてもメンバーレベルは明らかにこちらの方が上。天皇賞への最重要ステップレースになりそう。

POINT2 → 有馬記念よりは純粋なポテンシャルが問われるレースになりがち。

POINT3 → Aコース最終週の馬場でどの部分を通るかというのも重要になる。

 

レースラップ分析

2016年は超少頭数で先行馬も不在というメンバー構成でのスローペースからの瞬発力勝負になったが、それ以外の年はそれなりにペースが流れて長く良い脚を使えるかがきっちりと問われるレースラップになっている。特に2015年と2017年は全く緩みがない極限のポテンシャル勝負になった。

今年はメイショウテッコンの単騎逃げがほぼ間違いなさそう。そこまでぶっ飛ばして逃げるような馬でもないですが、鞍上が武豊騎手となると極端なスローに落とすこともなさそう。絶妙なペースで逃げて後続に脚も使わせるようなラップを刻んでいくか。そのメイショウテッコンを目標にエタリオウやルックトゥワイスがどの辺りで動くかというのは重要になりそうだ。

 

POINT1 → それなりにペースが流れてポテンシャルが問われる展開になりがち

POINT2 → 今年は武豊騎手のメイショウテッコンの逃げが濃厚。絶妙なペースで後続に脚を使わせる逃げを打つか。

 

血統傾向

立ち回りよりもポテンシャルが問われるレースになりがちで、とにかく長く良い脚を最後まで持続できるかが重要なレース。血統を見てもスタミナ型サンデーサイレンス系の成績が圧倒的で、タフな馬場、流れでもしっかりと脚が溜まって最後に末脚が使える馬が強い。

また、そういう長く良い脚が使える馬が有利ということでトニービン=グレイソヴリンの血統もよく走っており、その中でもハーツクライ産駒の活躍が目立つ重賞でもあります。

POINT1 → スタミナ型サンデー系の好走が目立つ

POINT2 → トニービン=グレイソヴリンの血統がよく走っており、その中でもハーツクライ産駒の活躍が目立つ

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の日経賞の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 エタリオウ 2.1
2 ルックトゥワイス 4.8
3 クリンチャー 8.3
4 メイショウテッコン 9.0
5 ゴーフォザサミット 16.7
6 サクラアンプルール 18.2
7 チェスナットコート 24.9
8 ハッピーグリン 34.0
9 ブラックバゴ 37.1
10 カフェブリッツ 42.2
11 サトノティターン 54.7
12 グランアルマダ 224.0
13 アクションスター 345.0

 

菊花賞2着馬のエタリオウが断然人気になるのは間違いないか。2番人気も日経賞2着馬のルックトゥワイスで間違いないだろう。その後はちょっとオッズが紛れそうだが、クリンチャー、ゴーフォザサミット、サクラアンプルールあたりの順で続くと読んだ。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

近走は結果が出ていないが、ハイレベルなレース続きだった上にここ2戦は大外枠が響いたのが全て。3走前には全く適性ない超ハイレベル戦で上位に好走していますし、今回のメンバーなら能力上位だろう。一瞬の脚を活かしてこその馬なので中山内回りの今回の条件はベストでしょうし、そういう馬の一瞬の脚を引き出すのが天才的に上手い鞍上に戻るとなればここは期待できると思います。(人気次第ではここは勝負したいかも)

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走は条件自体は向いていた感じはしたがさっぱりの内容。どうも調子落ち感が否めず、今回のメンバーで人気するならば一番買いたくないのはこの馬という感じ。

 

もう2019年も3月です。皆様のこれまでの競馬ライフはどんな感じだったでしょうか。

この機会に当ブログが発行しているメルマガを読んで競馬予想のレベルをワンランク上げてみませんか??

当メルマガではただブログと同じ予想を簡易的に配信するというわけではなく、重賞レースの予想プロセスを全公開し、平場から重賞まで全てのレースで完全回顧も行なっています。量と質においては圧倒的なものをご用意しております。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も3月になりました。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】京成杯の予想を公開!

馬券が爆発する瞬間 ドォーン!バァーン!! そんな利益の破裂音が聞こえてきそうな

記事を読む

【青葉賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2019(東京芝2400m)の考察です。 4月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

小倉大賞典 [1] 現在の小倉馬場を読み切る

今年の一発目の小倉馬場は思ったほど「THE小倉競馬」といった感じの内枠、前残り馬場ではありません。開

記事を読む

函館記念 [5] 土曜の馬場を見ての結論

今日はぜーんぜんダメでした。 まぁ土曜競馬なんでそこまで賭けてはいませんでしたが、1万使って600

記事を読む

クイーンC [3] 評価すべきはアルテミスS組

アルテミスSは本命候補がどえらい枠に入って再検討中。ちょっと今日は夜までは予定がないので、じっくり考

記事を読む

根岸ステークス2018の予想を公開!

根岸ステークス2018(東京ダート1400m)の予想です。 1月28日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

新潟2歳ステークス2017の予想を公開!

新潟2歳ステークス2017(新潟芝1600m)の予想です。 8月27日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

共同通信杯2018の予想を公開!

共同通信杯2018(東京芝1800m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

ローズS2017の予想を公開!

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の予想です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】フェアリーS / 枠順&展開考察(クードラパン、リセエンヌ等の枠順は如何に)

今日は悉く勝負したレースがニアミスの結果に。。。 金杯日は大幅プラスでしたが、今日は7000円

記事を読む

ユニコーンステークスの予想を公開!

ユニコーンステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

函館スプリントステークス2019の予想を公開!

函館スプリントステークス2019(函館芝1200m)の予想です。

HTB杯2019の予想を公開!

HTB杯2019(函館芝1200m)の予想です。 6月15日に函

禁止薬物検出で152頭出走取消、今週末の中央競馬はどうなる?

もう皆さんご存知の通りかと思いますが、 JRA大激震 禁止薬物検

今週末は全国的に大荒れの空模様。競馬だけじゃなく色々と心配な週末に。

さて、あれやこれやしているうちに今週も出馬表が発表される金曜日になりま

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑