*

キーンランドカップ2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/08/27 重賞レース考察・予想

キーンランドカップ2018(札幌芝1200m)の予想です。

8月26日に札幌競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はレッツゴードンキ、ナックビーナス、ダノンスマッシュ、ムーンクエイク、キャンベルジュニアなど。札幌競馬場の芝1200mで行われるGIII戦です。

 

ブログでも本命馬を配信しましたBSN賞は本命対抗で本線的中!

<BSN賞 レース結果>
1着:◯サルサディオーネ 3番人気
2着:◎ナムラミラクル 4番人気
3着:△ローズプリンスダム 2番人気

もう是が非でも差して欲しかったんですがサルサディオーネの粘り腰が凄まじかったですね。頭で来ていれば土曜は結構勝てたのですが、この結果では土曜トータルはちょいプラス程度。日曜競馬は買いたいレースがたくさんあるのでそこでぶちかましたいところです。

その中でも一番買いたいキーンランドカップの予想から行きましょう!

 

PR) 先週は札幌記念的中!直前情報を入手したレースもお見事!

競馬予想サイトでなかなかないtwitterを使ったリアルタイム配信。
そして、手に入り辛い「外厩情報」を駆使して的中を届けてくれている「レープロ
twitterは是非、チェックしてください!

先週は札幌記念を的中!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

8月19日(日)札幌11R 札幌記念
3連単 165.9倍 99,540円獲得!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

そしてレープロ現地スタッフが直前情報を入手!
小倉8Rで見事1着を的中させ、払戻額332,000円獲得!

今すぐサイトを見に行く!

レープロの豊富な情報網は地方競馬まで及んでいます。
毎週火曜日に無料で鉄板馬を紹介しているので、すぐ無料登録することをおススメします!

twitterをチェックしながら無料コンテンツを読み漁ってください。
火曜日から土曜日まで毎日のように更新されます!

メアド登録して確認メールのURLからログインしてください。
今週も地方競馬を楽しみながら、週末のキーンランドカップに備えましょう!

キーンランドカップの情報を見に行く!

 

キーンランドカップ 2018予想

キーンランドカップの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

サマースプリントシリーズ第5戦のキーンランドカップはこれまでに行われた4戦とはまるで様相が異なるスプリント戦。特に先週行われた北九州記念とは同じ1200mでも全く求められるものが違うレースと言ってよく、予想するには先週からしっかりと頭を切り替える必要がある。

まず、キーンランドカップは過去5年のレース結果を見てもわかるように明らかに外枠が有利なレース。小回りで直線平坦の札幌コースでここまで外枠有利の傾向が出るのは偶然ではなさそうで、この結果をもたらしている最大の要因は「開催後半のタフ馬場」だろう。

 

<2017年>

<2016年>

<2015年>

過去3年の直線入り口のキャプチャ画像を見てみても、とにかく外を回して差してきた馬の活躍が目立つレース。インをスルスルと伸びて好走というパターンはほとんどなく「タフ馬場を外を回して伸びて来る馬」+「自分のペースで前へ行けた先行馬」の2つのパターンでほぼ決まると言っていいレース。

 

レースラップを見てみても北九州記念のような極限のスプリント性能を要求されるレースではなく、前半3Fは34秒前後で推移。それでいて上がりもそれなりにかかるので北九州記念では後ろでもがいて終わるような馬も外からしっかりと差し込んでこれるのがキーンランドカップと言える。

端的にいえば北九州記念よりもスプリント適性が必要とされない1200m戦と言えるだろうか。

 

それは血統傾向を見ても言えることで、このレースは現在のスプリント界を牛耳るエンドスウィープやサクラバクシンオーのようなスピード血統がさほど重要ではない一戦。

ディープインパクト、キングカメハメハ、オンファイア、ホワイトマズル、ダイワメジャー、ファルブラヴ、フジキセキなど芝の中距離を走っていそうな血統が好走しており、この部分を見てもキーンランドカップはスプリント適性をさほど要求されない一戦と言える。

 

今年のメンバーは先行馬が少なく、スローペースでただの前残りレースになるという可能性も懸念されたが、徹底先行タイプのオールインワンが大外枠に入った事で様相が変わってきた感じ。何が何でもハナを取りたいオールインワンが外から出していく事でテンのスピードは上がりそうですし、そこまでのスローペースにはならないはず。

そうなれば、、、

この年のように外目を通った中距離も走れるようなスタミナ血統の差し馬が外から突っ込んでくるという決着になる可能性が非常に高いと見る。

能力、適性、血統、枠順全て揃った馬が1頭いるとなれば、今年のキーンランドカップはそこから買えばいいレースだろう。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

キーンランドカップ 2018の印

本命 ◎トゥラヴェスーラ

本命はこのレースでいかにも走りそうなキャラで血統、枠順も文句ないこの馬に期待する。

父が中距離のGIホースのドリームジャーニーで母の全姉がスプリントGI勝ちのアストンマーチャンという血統配合。母系でスプリント適性を補完しながらも父の血統からタフさやスタミナにも秀でたスプリンターという感じで、いかにも荒れ馬場のキーンランドカップで走れそうなタイプの馬。この馬自身も父同様にピッチ走法で走る馬で、小回りコースも荒れ馬場も絶好のように見える。

能力も申し分なく、スプリント条件に矛先を移してからのここ3戦はどれも非常に強い競馬。初戦の小倉芝1200m戦ではテンで置いていかれてどう考えても物理的に届かない位置から鬼脚を繰り出しての2着。2走前の500万勝ちはスタートも決めて好位から競馬をして少し追い出しただけで後ろを突き放す圧巻のパフォーマンス。

そして前走はイン先行タイプの馬しか来れない条件、馬場で外枠から差す競馬。1、3着が逃げ馬と2番手を進んだ馬ということを考えても、一頭だけ外から鬼脚で追い込んできたこの馬はずば抜けて強かったと言って良さそうで、まず今回の相手でも即通用だろう。その前走の1着馬、3着馬、5着馬はすでにオープン以上のレースで活躍していますし、世代レベルにもケチをつけるところは特になし。外目が伸びるタフ馬場であればこれ以上ない絶好枠が引けましたし、スタート上手い鞍上が上手く中団の外目ぐらいで運んでくれればここは突き抜けていいと見ています。

 

対抗 ◯ナックビーナス

対抗は能力最上位でいかにも展開が向きそうなナックビーナスが堅そう。

近走のレース内容を見ても成長著しく、スプリント界の最上位級にまでなってきた。今回は先行タイプが少なく、オールインワンを行かせての2番手の位置が楽に取れそう。大外枠から主張したオールインワンなら直線で楽に交わせそうですし、そうなれば能力的にもこの馬が馬券外になるのはあまり想像ができない。

抜け出してから甘くなるタイプだが、モレイラは位置を取って抜け出してからもしっかり追ってくるタイプの騎手。いかにも鞍上と手が合いそうな印象ですし、勝ち負けまでなるかはわかりませんが複勝圏内に来る可能性は高いと見ます。

 

単穴 ▲タマモブリリアン

穴として最も期待できそうなのはタマモブリリアンと見て三番手評価に。

この馬は完全に夏しか走らない馬で3走以前のレース結果は無視してOK。2走前の函館スプリントSでは直線でインに押し込められて満足に追えない中でも少差の5着。前走のバーデンバーデンCは楽逃げを打ったゴールドクイーンを最後にしっかりと交わして勝利。最後は余力十分だった感じですし、前走内容を見ても夏時期の洋芝なら重賞で通用していい。

血統は父ダンスインザダークでスタミナ寄りの配合でこのレース向きな印象。先行タイプが少ないメンバー構成で、この枠順ならばオールインワンの逃げをナックビーナスと一緒に見られる外目の3番手ぐらいのポジションが取れそう。そこからじわーっと仕掛ける競馬ができればそうそう簡単には差されないような感じがしますが・・・

 

特注 ☆レッツゴードンキ

能力最上位でタフ馬場も歓迎なのでレッツゴードンキはあえて嫌う必要がない。

スプリンターズS2着、高松宮記念2着の内容を見ても今のスプリント路線では明らかに上位。しかも生粋のスプリント血統ではなく自身もマイルGIを勝ったことがあるようにある程度総合力を問われるレースの方が良いタイプで、荒れ馬場で持久力が問われる条件も向く馬。

ただ不器用な差しタイプなので内枠を引いたのはマイナスで、インから差してきて詰まる可能性もありと見てワンランクだけ評価を落とした。普通に外を回せばこの条件ならまず上位争いだろう。

 

△ ティーハーフ

夏に差しが決まる条件さえ整えば走れるティーハーフも今回は穴の期待大だろう。

とにかく夏しか走らない夏馬で、その上で後ろから外を回しても届く馬場や展開を必要とする馬。2走前の鞍馬Sの内容を見てもまだ衰えはないはずで、とにかく走れる馬場や展開が揃うかというだけ。

前走の函館スプリントSは前が止まらない馬場と展開で大外ぶんまわしではどうしようもなく。今回は間違いなく前走よりも外差しが効くレースになると思いますし、スムーズに捌いて来れれば十分に上位争いになっていい。

 

△ デアレガーロ

前走は不利が大きかったデアレガーロも捌き次第で通用していいはず。

京都牝馬ステークスやTVh賞の内容を見てもピッチ走法で荒れ馬場は大歓迎のタイプ。前走は4コーナー部分で大きく膨れてしまって非常にロスの大きい競馬に。スムーズな競馬をした馬に残られて感じで完全に脚を余しての4着の内容だった。

開催後半のタフ馬場のスプリント戦という条件はベストに近いはずで、こういう馬場なら横山騎手がやりかねないポツン騎乗もハマる可能性あり。今回は人気を落としそうですが走れる条件は揃ったように見える。

 

△ キングハート

前走は大幅馬体減で完全に調整ミスだった感じのキングハートも巻き返しあっていい。

オーシャンステークスでは苦手な急坂コースで重賞を勝っていますし能力をフルに発揮できればここでももちろん通用する馬。流石に前走減った馬体は戻してくるでしょうし、この枠なら外目の番手のポジションが取れそう。急に巻き返す事も多い馬ですし人気落ちの今回はある程度の印を打っておきます。

 

△ キャンベルジュニア

初のスプリント戦がどうかだが、血統や枠順は合いそうなキャンベルジュニアもそれなりに評価しておく。

前走の安田記念は間隔短いローテーションで完全に出来落ちだった感じ。それでもダービー卿チャレンジトロフィーと京王杯スプリングカップは普通に強い競馬でしたし、遅生まれの南半球産馬が本格化してきた可能性はあり。

父はサドラーズウェルズと同じ配合のフェアリーキングの系統のエンコスタデラゴ。母父はリダウツチョイスでスピードも兼ね備えており、このレースを走れそうな血統背景であるのは確か。荒れ馬場の外差し有利レースで外枠を引けましたし、こういう馬場が滅法強いミルコ・デムーロならそれなりに評価しても良いだろう。

 

先週の北九州記念も適性薄いと見ていたアレスバローズが最内から完璧な競馬で差し込んで勝利。正直、スプリント重賞は捌けるか捌けないかだけで能力関係なく着順がガラリと変わってしまうことが多々ある。

今回は明らかに外枠有利で内枠不利の条件のため内枠の馬は軒並み嫌ったが、それでも内枠からスムーズに外に持ち出せる可能性もあるわけで、こういう大混戦のスプリント重賞では印を絞っても良いことはなさそう。北九州記念と同様に広めに流してある程度運に任せてみたいレースだ。

 

 

印まとめ

◎トゥラヴェスーラ
◯ナックビーナス
▲タマモブリリアン
☆レッツゴードンキ
△ティーハーフ
△デアレガーロ
△キングハート
△キャンベルジュニア
×5,3,7,1,4

勝負度B

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましてはメルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

日曜日も平場のレースも多数配信します!メルマガに登録いただければ今夜からお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
一撃回収で帯封を連発するサイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開!

■■■先日の高配当的中■■■

2018-08-19
小倉09R 戸畑特別
3連単:02-13-05
「605万4500円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ
これだけの配当的中できるわけです。

更に、最強の予想家軍団が極秘情報から
好走馬を見つけ出す!

その結果、無料情報でも帯超えを達成!!

[今週も鉄板情報を無料公開!

▼今週の無料情報提供レースは▼

「キーンランドカップ」

メディアには乗らない裏情報を掴み勝負馬券を形成する。

無料登録でこの情報、勝負馬券を入手可能!

※先着順のためお早めにご登録ください。

⇒ 無料登録はこちら

関連記事

新潟2歳ステークス2018の予想を公開!

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の予想です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

【青葉賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2021(東京芝2400m)の考察です。 5月1日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

みやこステークス2023の予想を公開!

みやこステークス2023(京都ダート1800m)の予想です。 11月5日に京都競馬場で開催され

記事を読む

【目黒記念2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

目黒記念2024(東京芝2500m)のレース考察です。 5月26日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【中山金杯2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山金杯2022(中山芝2000m)の考察です。 1月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

AJCC2023の予想を公開!

AJCC2023(中山芝2200m)の予想です。 1月22日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

9月2週のレース回顧〜超高速馬場の秋競馬開幕週〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。 1月29日に中京競馬場で開催さ

記事を読む

【エルムS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

エルムS2017(札幌ダート1700m)の考察です。 8月13日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【中山牝馬ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山牝馬ステークス2024(中山芝1800m)のレース考察です。 3月9日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【クイーンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

クイーンステークス2024(札幌芝1800m)のレース考察です。

【アイビスサマーダッシュ2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アイビスサマーダッシュ2024(新潟芝1000m)のレース考察です。

7月3週のレース回顧〜今の競馬ファンはニホンピロキーフを狙いたがる〜

2024年7月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

中京記念2024の予想を公開!

中京記念2024(小倉芝1800m)のレース考察です。 7月21

TVh賞2024の予想を公開!

TVh賞2024(札幌芝1200m)のレース予想です。 7月20

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑