*

新潟2歳ステークスの予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2019/08/30 重賞レース考察・予想

新潟2歳ステークス2019(新潟芝1600m)の予想です。

8月25日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はモーベット、ウーマンズハート、ペールエール、グランチェイサーなど。新潟競馬場の芝1600mで行われるGIIIです。

 

土曜競馬は久々の全ハズレ(>_<)

本命4着、ヒモ抜け、本命出遅れ、縦目本線など考えられうる外し方を全てやった感じですが、ここまで外したのも久々なので悲しい限り。流れが来ていない感じはありますが、日曜日は気を引き締めてよい流れを取り戻していきたいです!

というわけで、まずは新潟2歳ステークスの予想から。

 

[PR] またもや10万馬券的中〜競馬大陸の無料コンテンツ「利益直結馬」は凄い!〜

毎週土日計12鞍無料提供の利益直結馬
▼先週の利益直結馬結果
8/17日土曜日(左)
8/18日日曜日(右)


▼8/17(土)主な的中実績
札幌11R日刊S杯
3連単11-6-9 132,340円的中◎
1番人気着外で5-7-6番人気で決着の3連単13万馬券を見事的中◎
利益穴馬で穴馬もしっかり抑えてくるのがこのサイトの特徴!

小倉11RテレQ杯
3連単2-9-3 2,090円的中◎
でました超利益本命馬!これは競馬大陸さんが超自信のある時にしか出ないもの!
過去超利益直結馬の3着以内率は100%!私の記憶だとほとんど一着のイメージです!
これ利益本命馬・利益相手馬・利益穴馬に分かれていて、馬番を参考にするだけで無料コンテンツですからね!?

▼8/18(日)主な的中実績
8/18(日)札幌11R札幌記念(G2)
3連単1-10-9 10,150円的中◎
重賞も抜け目なくしっかり的中!恐れ入ります。
安心のレース展開で競馬大陸さんの思惑どおりのレースだったのでは!?

どうです!?この的中!?もちろん今週だけじゃありません!
毎週土日6鞍ずつ計12鞍が配信!今週はキーンランドC(G3)と新潟2歳S(G3)週。
おそらく利益直結馬は重賞は含めてくると思います!

絶好調競馬大陸の「利益直結馬」を体感する!

 

新潟2歳ステークス 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

新潟2歳ステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

新潟芝1600mで行われるマイル以上の距離では世代初の重賞レース。6月の東京競馬場での2歳新馬戦の開始により、素質馬の早期デビュー化が進んだことによりひと昔前はこのレースのレベルもそれなりに高かった感じ。ハープスターやロードクエストなど、このレースで印象的な勝ち方をした馬がクラシック候補と騒がれるケースも多かった。

ただ、ここ3年ぐらいを見ると、どうも早期にデビューした馬は新馬戦だけ使ってこの時期は放牧に出てしまうケースが多く、なかなかこのレースは素質馬が出てこずの空き巣状態という感じ。加えてワールドオールスタージョッキーズが札幌開催となったため、有力ジョッキーが新潟2歳ステークスに乗れないこともあって有力馬が使ってこなくなった。昨年のケイデンスコールこそNHKマイルカップ2着で格好をつけましたが、ここ3年のそれ以外の好走馬はその後は泣かず飛ばずの成績となっている。

そんなここ3年と比較すると今年はまずまずのメンバーが揃ったという印象。モーベット、ウーマンズハート、ペールエールなど印象的な勝ち方をした馬が揃った感じがしますし、この3頭は普通に強そうなので、どれもスムーズな競馬ができて能力を発揮できればガチガチの決着となる可能性もありそう。ただ、どれもキャリア1、2戦の若駒同士の戦いですし、そんな中でガチガチの決着を見積もって予想するのもリスクが大きすぎる。

 

ほとんどがキャリア1戦の馬ばかりでスローペースしか経験していない上に、直線が長くて構造的にスローペースになりやすい新潟芝1600m。そんな条件が揃えば新潟2歳ステークスがスローペースになるのは当然の話。実際にハイペースになった年なんてほとんどないと言っていい。

ここ2年に関しては、そんなスローペースになりやすい新潟2歳ステークスにしてもかなりのスローペースと言っていい展開。そこまでスローになると先行馬が有利になるが、標準レベルぐらいのスローペースならば十分に差しが決まるレースと言っていいだろう。

夏の新潟競馬場は開催を通してAコースをずっと使います。そんなわけで開催後半になるのでインは荒れて伸びなくなってくる感じで、先週あたりでもう外伸びの傾向は出始めていました。土曜の競馬を見ても内よりは外の方が伸びる馬場とみてよいでしょう。フルゲートに近い17頭立てとなれば馬場の外側を通れる外枠の馬が圧倒的に有利になりそうで、基本的には内枠を軽視して外枠を重視すればいいレースになると思います。

 

前述の通りで今年の新潟2歳ステークスは初戦のパフォーマンスだけを見るとモーベット、ウーマンズハート、ペールエールの3強が相当に強そうな感じ。その3頭ともに悪くない枠順が引けたので堅い決着もあるかと思いますが、完成度の高さや枠順、馬場バイアスで一角崩しぐらいがあっても良いと見て予想を組み立てました。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

新潟2歳ステークス 2019の印

本命 ◎ウインカーネリアン

本命は初戦レベルの高さと馬の完成度を買ってこの馬に期待してみたい。

まだキャリアが浅い馬ばかりでどの新馬戦がレベルが高かったかというのは難しい判断になるが、この馬の走った新馬戦はどう考えてもレベルが高そう。勝ち馬はクラシック有力候補として騒がれていますし次走のアイビーSでは1番人気間違い無いような馬。3着馬ゴルコンダは次走の未勝利を圧勝して札幌2歳でも1番人気に推されそうな感じ。4着馬は次走でこの馬の2着に走りましたし、5着馬もすでに勝ち上がりました。これだけ見ても相当なハイレベル戦だったと見て良さそうだ。

そんなハイレベルな新馬戦でこの馬は2着に好走。しかも力負けでの2着というよりはスローペースでキレ負けした感じでの2着。2戦目では体力が問われる条件になってあっさり勝利しましたし、極端な瞬発力勝負にさえならなければ現時点でのデビュー馬の中では能力上位と見ていいだろう。

デビュー前から主戦騎手が相当に楽しみにしていた馬のようですし、調教の動きや陣営コメントを見ても2歳馬ながら古馬並みの動きをしている。いかにもなこの生産者グループ特有の早熟の完成度が高いタイプと見て良さそうで、現時点での基礎体力勝負ならば素質馬相手でも通用していいはず。

ここ2戦のレースぶりや血統を見ても行きっぷり抜群なのでマイルには間違いなく対応できるはず。外が伸びる馬場でじわーっと外目から競馬ができそうな絶好枠を引くことができましたし、2015年の2着馬ウインファビラスのようなイメージで穴を開けて欲しいと見て本命に推します。

 

対抗 ◯ウーマンズハート

兄弟は短距離馬だが父がハーツクライなのである程度は距離が持ちそう。マイル路線ならばクラシックでも通用しそうで、現在デビューしている馬の中では最上位級か。今回はペースが上がってどうかと、荒れ馬場をこなせるかだけが鍵。まともなら突っ込んでくるだろう。

 

単穴 ▲ペールエール

初戦は若干重め。スタート抜群に速く追ってからの反応も良い。最後も加速ラップですしこれはあたりのダイワメジャー産駒だろう。重賞でも通用していいはず。荒れ馬場も向きそうですし、枠順もこれ以上ないところを引けたか。

 

特注 ☆モーベット

初戦は出遅れてスローペースをめちゃくちゃな競馬で差し切り勝ち。血統のスケール通りに相当に強そうではあるが、一方でレースセンスには欠けそうなので頭数が増えてどうか。オルフェーヴル産駒の気の難しさもありそうなのはネック。それでも外が伸びそうな馬場でこの枠が引けたのは良いだろう。

 

印まとめ

◎ウインカーネリアン
◯ウーマンズハート
▲ペールエール
☆モーベット
△サナチャン
△ビッククインバイオ
△タイムマシン
△グランチェイサー
△クリアサウンド

勝負度 D

 

推奨買い目

三連複 12→6,13,11→6,13,11,16,7,9,3,2 本線ベース

三連複 12→6,13,11 重ね買い

三連複 12,6→13,11,16,7 重ね買い

関連記事

【シルクロードステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2019(京都芝1200m)の考察です。 1月27日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【日経新春杯2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

日経新春杯2020(京都芝2400m)の考察です。 1月19日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】共同通信杯 / レース考察(東京芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/14(日)に行われる共同通信杯のレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2018(中山芝1600m)の考察です。 4月7日に中山競馬場で開催

記事を読む

中日新聞杯 [1] 重賞の壁は厚いか

昨日は東海地方引くほど吹雪いておりました。今も若干雪が残っておりますが、どうしていきなりこんなに冬に

記事を読む

【札幌記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

京都2歳ステークス2018の予想を公開!

京都2歳ステークス2018(京都芝2000m)の予想です。 11月24日に京都競馬場で開催され

記事を読む

福島記念 [1] 異常なまでの血統バイアス

おかげさまでリプライサミット大阪開催はキャンセル分も定員に達したため締め切らせていただきました。たく

記事を読む

ファルコンS2017の予想を公開!

ファルコンS2017(中京芝1400m)の予想です。 3月18日に中京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【東京新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の考察です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

日経新春杯2020の予想を公開!

日経新春杯2020(京都芝2400m)の予想です。 1月19日に

京成杯2020の予想を公開!

京成杯2020(中山芝2000m)の予想です。 1月19日に中山

愛知杯2020の予想を公開!

愛知杯2020(小倉芝2000m)の予想です。 1月18日に小倉

【日経新春杯2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

日経新春杯2020(京都芝2400m)の考察です。 1月19日に

【愛知杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

愛知杯2020(小倉芝2000m)の考察です。 1月18日に小倉

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑