*

根岸ステークス2021の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

根岸ステークス2021(東京ダート1400m)の予想です。

1月31日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はレッドルゼル、タイムフライヤー、アルクトス、テイエムサウスダンなど。東京競馬場のダート1400mで行われるGIIIです。

 

[PR] 3連単万馬券が狙える根岸S

◆根岸S過去10年平均配当
単勝667円
馬連3162円
3連単88694円

根岸Sは先週ご紹介したAJCCよりも単勝平均、馬連平均はやや低め。
過去10年の勝ち馬はすべて6番人気以内ですが、
3連単平均配当は少し高めで10年で9回万馬券決着。
つまりヒモ荒れがある重賞、
人気馬が勝っても3連単は万馬券が狙えます!!

実際過去10年で単勝10倍以上の穴馬は12頭も好走。
穴馬が5~6歳馬なら連対もあるので馬連でもいけますが、
7歳以上の穴馬は2着が1回あるだけでほとんどが3着。
3連単3着候補で狙うとよさそうです。

あとはどの穴馬を狙うかですね

穴馬探しに便利なのがうまとみらいとの馬コラボ指数

狙いは赤文字指数の穴馬。
AJCCも赤文字の指数上位で5~8番人気の馬が毎年好走していましたが、
今年も来ましたよね!?

ラストドラフト 単勝14.7倍 6番人気3着

1番人気-3番人気と一緒に来たのに3連複5000円は美味しい♪

 

根岸Sも

2019年クインズサターン 単勝13.7倍【5番人気3着】
2020年スマートアヴァロン 単勝39倍【9番人気3着】

2年連続赤文字指数の穴馬が来ていますよ!!

これなら初心者でも美味しい配当を当てやすいのでは?
今から無料登録すると根岸Sの指数を無料開放!
登録に必要なのはメールアドレスのみ
名前も住所も必要ありません

カンタン1分!メルアド登録はこちらから

今週の根岸Sも馬コラボの赤文字指数で穴馬を探しましょう!
※「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです

 

根岸ステークス 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

根岸ステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

東京ダート1400mは下級条件から前半ペースが速くなりやすい舞台で、下級条件ならば前半にスピードを活かしきれば後半はバテ比べでも凌げるような傾向。上級条件になっても前半のテンスピードはそこまで変わらない感じで、上級条件になればなるほど直線での末脚の質が結果に影響しやすい。その最上級のハイレベル戦である根岸ステークスではその傾向は顕著で、過去のレース結果を見ても差し、追い込みタイプの好走が目立っています。

ブロードアピール、カフジテイク、ノンコノユメと言った大外一気の追い込みタイプが好走できる舞台ですし、それならば「今年も追い込みタイプを狙え!」となればまだ簡単なレースなのですが、今年は週中に降った雪とそれに伴って撒かれた凍結防止剤の影響で例年以上に脚抜きの良い馬場になっている印象。条件戦で1分23秒台が楽に出るような馬場ということを考えても、古馬重賞クラスなら1分21秒台は普通に出る馬場と考えていいはず。

そんな速い馬場ということもあって先行馬がやりあう可能性も否定できないが、枠順を見た感じでは前に行く馬がそれぞれ満足できる枠を引けた感じで、あんまり競り合うようなイメージを描きにくい枠並びになった感じ。おそらく前半3F=34.6程度の平均ペースで進んで、上がりもかなり速いラップ構成になるんじゃないだろうか。

12.2 – 10.8 – 11.6 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 12.0

[前半3F=34.6 – 後半3F=35.5]

想定ラップはこんな感じ。この通りのラップ構成になると、後方から大外を回すような競馬をする馬は34秒前半ぐらいの極限の末脚を使わないと届かないイメージ。なかなかそんな末脚を使うのは難しいと思いますし、今年に関しては大外一気が決まる根岸ステークスのイメージは改めた方が良さそう。

最も展開が向きそうなのは、好位から中団ぐらいで脚を溜めて上がり34秒台後半ぐらいで馬群を捌いて差してこれそうなタイプの馬か。脚抜きが良い馬場なので芝向きのキレ味が問われると思いますし、今年はそんなイメージが持ててスルスルと差してきそうな馬からの一撃を期待してみたい。

というわけで予想の発表。

 

どんなレースになるかを推理

[コース特徴] 前半から速くなりやすい。上級条件になるほど末脚の質が問われる
[馬場レベル] B=高速
[馬場バイアス]ややイン先行
[血統傾向] 上がりの速さが問われるので芝血統が重要
[レース展開] ミドルペース
[メンバーレベル] D=やや低調
[想定ラップ] 12.2 – 10.8 – 11.6 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 12.0
[想定時計] 1:22:0
[勝負度] E

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

根岸ステークス 2021の印

本命 ◎本命馬はブログランキングの先で公開中!


最強競馬ブログランキングへ

過去のレース成績を振り返ってみても、東京ダートでなおかつ内枠を引いて包まれるような競馬にならないと走らない好走レンジが極めて狭い馬。好走時のレース映像を見ても内枠のおかげで前が壁になって追い出しが遅れるような競馬の方が脚が溜まって良さそうな感じで、それでいて東京コースしか走らないということはこの馬はダートでも溜めての瞬発力が問われるような条件が向いているんだろう。

東京ダートで内枠が引けた時はほぼパーフェクトな戦績になっていますし、準オープン勝ち時には今回1番人気に推されているレッドルゼルを倒しているなどレース内容も優秀。3走前のグリーンチャンネルカップでは内枠で脚を溜める競馬で2着に好走。その時の走破時計1:21:8と上がり34.9の裏付けがあれば今回の根岸ステークスでも十分に勝負になっていいはず。

ここ2戦は結果が出ていませんが、霜月ステークスは外枠で脚を余し気味のレースぶり。すばるステークスは左回りコースとはいえ東京ではなくて中京コースでは適性が違うんでしょう。

今回はベスト条件の東京ダート1400mでなおかつ内枠が引けてこれ以上ない条件が揃った感じ。前述の通りで芝っぽい決め手を活かしてこその馬なので、過去の戦績を見ても脚抜きの良い馬場の方が良さそうなタイプ。雪の影響が残って脚抜きが良さそうな今の東京ダートも良さそうですし、今回の鞍上ならじっくり溜めて折り合い重視の競馬から一か八かのイン突きを狙ってくるはず。その戦法こそこの馬に最も合うと思いますし、それで詰まったら仕方なし。ここまで人気がないなら大穴の一撃に期待したい。

 

【対抗 ◯3 レッドルゼル】

ロードカナロア産駒ということで芝っぽさがあるダート短距離馬で、軽い馬場で脚を溜めてズバッと差し込む競馬でこそ良さが出るタイプ。近走内容を見てもダート短距離界では能力上位と見てよさそうで、何より芝馬のような速い上がりが使えるという点が根岸Sにおいては強調できるはず。唯一崩れたプロキオンSはタフ馬場で内枠から主張して折り合いを欠いて厳しい展開になったのが敗因。

今回は川田騎手が距離延長ローテで出していかないかが心配ですが、陣営コメントを見ても溜めて末脚を活かす競馬を選びそう。本当に延長ローテだけがネックなのですが、それを差し引いてもこの馬以外に対抗を打てる馬がいませんでした。

 

【単穴 ▲13 サクセスエナジー】

とにかく好調期と不調期の差が激しい馬で、休み明けは全く走らず叩いて叩いて好調期に突入してくる。それからはしばらく強いパフォーマンスを見せるが、突如としてガソリン切れして走らなくなる傾向で、昨年のプロキオンSは人気になったタイミングでちょうどガソリン切れになったか。

今年は昨年ほどは無理使いせずにちょうど良いローテーションで重賞に挑めている感じ。コーラルSでは斤量を背負いながらレッドルゼルと差のない走りができていますし、そんな能力を持った馬が10番人気以下はさすがにやりすぎだろう。

 

【△9 ヘリオス】

距離を伸ばして揉まれずの先行策が打てた前走内容が圧巻。自分の競馬さえできれば強いタイプだが、揉まれたり被されたりしてマイペースで走れないと脆そうなタイプ。距離適性が1ハロン長いジャスティンのようなイメージの馬か。今回は前走よりも先行争いは厳しくなりそうですし、外から主張してきそうなサクセスエナジー、メイショウテンスイ、テイエムサウスダンあたりをどう捌くかがポイントになりそう。

 

【△10 メイショウテンスイ】

左回りしか走らない典型的なサウスポーで、だらーっと一本調子に伸びてくるあたりはアルクトスそっくりの印象。グリーンチャンネルCは抜群のスタートを決めて積極的な競馬ができての好走に見えますし、今回はスタートが上手くない蛯名騎手でなおかつ前走で逃げてダメだったことを考えると構える競馬をしそうな気配。今まで使ってきた上がり時計を考えても決め手には限界があると思いますし、外目の5,6番手ぐらいで溜める競馬を選んでしまうと相対的にキレ負けしそうな感じがします。

 

【△12 テイエムサウスダン】

霜月Sで久々ながら大幅に馬体を増やしてきて復活。前走は叩き2戦目で控える競馬からの完勝でしたし、ここに来て本格化してきたか。前走で控える競馬ができた点は評価できそうなのだが、この馬は結局は典型的なサウスヴィグラス産駒という印象。揉まれずでバテないスタミナを活かしてこそ良さが出るタイプだと思いますし、今回はレース上がりが速くなるとキレ負けしそうな感じがします。

 

【△6 タイムフライヤー】

もともと芝でキレ負けしていたからダートに転向してきたような馬で、ダートでも基本的には決め手勝負では分が悪いはず。ただ、折り合い難があるせいでスタミナを活かす条件に使えないのがネックで、そのおかげで小回りダート1700mだったり激流の東京マイルぐらいしか好走できない感じ。今回は短縮ローテ自体は良いと思いますが、さすがにテンのスピードで置かれるはずで、その上で構えたところで34秒台の上がりが使える可能性は低そう。ルメールという点と距離短縮ローテという点で抑えたぐらいです。

 

【△2 スマートダンディー】

プロキオンSでは力負けした感じだが、グリーンチャンネルCでは見た目こそ惨敗とはいえ直線でどん詰まりでレースになっていなかった。エンパイアメーカー産駒で脚抜きの良い馬場は得意だと思いますし、この枠からスムーズに立ち回ることができれば一発あってもいいんじゃないだろうか。

 

【△15 デザートストーム】

馬群を捌いてスルスルと差してこれる馬で、近走は本格化傾向。ただ、この馬が最も強い競馬を見せていたのはダート1200mを使っていた時で、1400mでは若干距離が長いイメージ。それでもハマれば上がり34秒台前半が使えるような馬ですし、末脚の質が問われるこの条件でやれていい可能性もあるか。

 

【△16 ステルヴィオ】

加速するまでに時間がかかるタイプで、芝でも右回りコースは得意としていないタイプ。そんなわけで今回は左回りというのは良いと思うが、父ロードカナロアで母父ファルブラヴとなるとダート適性があるかは甚だ疑問。ちょっと能力的にも落ちかけているだけに・・・

揉まれずの外枠という点は良いと思うが、いきなりのダート重賞挑戦となるとよほどのダート適性がないと厳しいと見ます。速い上がりを使える可能性があるという点で一応抑えておきます。

 

印まとめ

◎本命馬はブログランキングの先で公開中!

最強競馬ブログランキングへ
◯レッドルゼル
▲サクセスエナジー
△ヘリオス
△メイショウテンスイ
△テイエムサウスダン
△タイムフライヤー
△スマートダンディー
△デザートストーム
△ステルヴィオ

勝負度 E

 

買い目

根岸ステークスの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

さて、新年にもなりましたし、、、

毎年恒例のメルマガお年玉企画を実施したいと思います!

創刊6年で数多くの皆様にお読み頂いているメルマガ。もう最近は購読者が400人を超えて500人に達するかという勢いになっており、メルマガ発行を依頼しているレジまぐの方でも屈指の人気メルマガとなっております。

そんなメルマガですが、この1月に読み始めるのが最もお得な期間になっております。毎年、この期間はお年玉企画として特典満載となっております。

今年のお年玉企画はコチラ・・・(まぁ毎年変わりませんが笑)

 

[1] 2020年JRA全場分の全レース分析Excelデータをプレゼント

1月1日〜31日限定で2020年分のJRAの全会場分のレース分析データをまとめてプレゼントいたします。

これから年始の予想をする上でまだまだ2020年のレース分析データは必要になると思います。それらを全会場分まとめてお年玉企画としてプレゼントいたします。

と言ってもメルマガを読まれていない方は「全レース分析データ」とは何かわからないと思いますので、サンプル版として2018年の函館競馬場の全レース分析データだけお試しダウンロードできるようにしておきます。

函館コース全レース分析データ(2018年)

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、このようにJRAの全レースのデータをExcel形式で毎週配信しております。どのレースのレベルが高いのか、どのレースを重視、軽視すればいいのか、などが一目瞭然にわかるようになっております。

その全レース分析データの2020年版を全てお年玉特典としてプレゼントいたします。期間は前述の通りで1月1日〜31日限定になります。その期間にメルマガをご購読頂ければ入手できる企画になります。

 

これら、お年玉プレゼント用のダウンロードページへのリンクとパスワードに関しましては、1/2(土)に配信予定のメルマガに詳細を記載する予定です。1月2日以降にご購読頂ければすぐにGETできますので、この機会にぜひご検討ください。

 

お年玉特典はこれら2つになりますが、それに加えて当メルマガは、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

年始お年玉特典+初月無料になる年明け購読開始は凄まじくお得なのです!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

今がメルマガ購読開始が一番お得な期間です!

さて、2021年になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【目黒記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

目黒記念2017(東京芝2500m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】日経賞の予想を公開!

今日は3/26(土)に行われる日経賞の予想です。中山芝2500mで行われるGII戦です。 【PR】

記事を読む

京都2歳S [3] 京都が苦手な3つの血統

今日は秩父の方にお仕事。秩父と言えば「あの花」ですよね。私は聖地巡りはしてませんが、アニメで何度も泣

記事を読む

小倉記念の予想を公開!

 8月1日(土)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 新潟11R 新潟競馬場開設50周年記念  ̄ ̄

記事を読む

ラジオNIKKEI賞2021の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2021(福島芝1800m)の予想です。 7月4日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

【プロキオンS2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

プロキオンステークス2021(小倉ダート1700m)の考察です。 7月11日に小倉競馬場で開催

記事を読む

【函館2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の考察です。 7月22日に函館競馬場で開催され発

記事を読む

福島牝馬Sの予想を公開!

今日のマリノス戦は恐らく中村俊輔とラフィーニャとアデミウソンの初めての共演が見れそう。ラフィーニャの

記事を読む

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月16日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

CBC賞2021の予想を公開!

CBC賞2021(小倉芝1200m)の予想です。 7月4日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【東海ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2022(中山芝2200m)の考察です。 1月23日に中

1月3週のレース回顧〜毎年思いますが年始の競馬は難しいですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2022の予想を公開!

京成杯2022(中山芝2000m)の予想です。 1月16日に中山

日経新春杯2022の予想を公開!

日経新春杯2022(中京芝2200m)の予想です。 1月16日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑