*

京都記念2020の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

京都記念2020(京都芝2200m)の予想です。

2月16日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はカレンブーケドール、クロノジェネシス、ステイフーリッシュなど。京都競馬場の芝2200mで行われるGIIです。

 

土曜日は割と予想の調子が良かった感じ。

以下、配信したレースの本命馬の成績一覧、、、

↓↓↓

小倉1R ◎フェールアシュバル 6番人気 3着

京都1R ◎レジェモー 3番人気 1着

東京1R ◎トーセンマイベスト  8番人気 5着

小倉4R ◎リオマッジョーレ 8番人気 2着

小倉7R ◎レオ 9番人気 5着

京都9R ◎コパノピエール 6番人気 6着

京都10R ◎ヴィッセン 8番人気 2着

京都11R ◎アストラエンブレム 8番人気 3着

東京11R ◎マジックキャッスル  4番人気 2着

京都12R ◎マイネルブロッケン  2番人気 13着

 

わりかし人気薄を本命に打っていましたがほとんど馬券に絡んでくれてなかなか良い土曜日となりました。

ただ、勝負レースだったクイーンカップを外してしまったのはだめですね。というわけで日曜は平場と重賞どちらも当てられるように頑張ります。

 

[PR] 数学指数を徹底的に用いた最強予想をここに紹介!

おそらくここの予想にみなさんはまるはず!

一番おすすめは少点数、安定感の数学指数予想

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20年回収率:961.87%
最高配当額:473,100円

スピード指数×ラップ指数×上り指数×先行指数

現役の数学研究チームと契約してるとの事。
最先端の数学予想を見せてくれるはずです。

徹底調査→万馬券! 6000円が化けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9日東京3R3歳新馬
3連単 12点 500円
¥473,100
8日小倉4R3歳未勝利

3連単 10点 600円¥390,660
先週もいい配当出してくれてます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに先週無料予想では

エルフィンS 308%
和布刈特別  536%

今週末は玄海特別+他厳選レース。こちらも連続的中期待です。

3~500%勝ちから人間欲が出るので1000%数学予想に期待してみるのもありですね。

→無料予想エントリ!ー

→数学予想情報を見るー

ここの予想サイトにはまるのは時間の問題かもです。僕は毎週トリコです(笑)

 

京都記念 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

京都記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

先週の京都芝は週中に雨が一滴も降らなかったおかげで相対的に高速化。ただ、今週は木曜にかなり雨が降ったことに加えて、日曜日の京都地方の雨予報が100%。週中の雨が土曜時点でも乾かずの稍重スタートになった上で、そこに日曜の雨が加われば相当にタフな道悪馬場になりそう。

 

こちらが現時点での日曜日の京都競馬場周辺のピンポイント天気予報。

すでに土曜日の時点で稍重馬場で凄まじくタフだった京都の芝ですが、そこに雨が降れば想像を絶するタフ馬場になるはずで、イメージするべきは2016年にサトノクラウンが勝利した年か、2018年にクリンチャーが勝利した年だろう。おそらくはこの2年かそれ以上のタフ馬場になりそうで、決着時計は2分18秒〜20秒近くまで遅くなりそう。レース上がりも38秒台〜40秒台ぐらいになってしまいそうだ。

もうそんな馬場になってしまえば、馬の能力というよりはタフ馬場適性で全てが決まるレースになりそう。今年の京都記念は例年よりも実績馬と伏兵の能力差が少ないように感じますし、それならば雨が降ったことで凄まじくタフになる馬場を味方にできる大穴から狙ってみたい。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

京都記念 2020の印

本命 ◎本命馬はブログランキングの先で公開中!


中央競馬ランキング

本命は道悪馬場での超スタミナ勝負になればこの馬が大穴を開けていいはず。

この馬は2018年春の500万勝ちの時点でそれなりに出世するんじゃないかと目をつけていた馬。ただ、父がステイヤー系統な上に母系もスタミナ型ということで一切のスピードがないため、瞬発力勝負では歯が立たずになかなか条件戦を勝ち上がるのにも苦労をした感じだ。イメージとしては同じ父の産駒のカフジプリンスそのままという感じだ。

それでも試行錯誤しながら昨年の5月に2勝クラスを突破。その時の淡路特別のパフォーマンスは早め先頭でスタミナを活かし切る圧巻のパフォーマンスでしたし、御堂筋ステークスでも後に重賞で好走するシルヴァンシャー、アフリカンゴールドあたりと差のない競馬ができていればこの馬とて十分にオープン重賞で通用していい能力はあるだろう。

オープンに入っての初戦は万葉ステークスを使われたが、鞍上が後方から全く動かずの消極的騎乗で何もできず。その反省を活かしてか、前走は大外枠ながら早めに動く競馬で見せ場十分のレースぶり。直線入り口では十分に馬券圏内もあるかと思わせる内容でしたし、最後はスローペースでキレ負けした感じでしたが、前走のような競馬ができてなおかつもっと上りがかかるスタミナ戦ならば重賞でも戦えるような印象を受けた。

今回は前走からの距離短縮自体はマイナスだが、それ以上に悪化した馬場レベルと自分から動きやすい少頭数という点はプラスに見える感じ。陣営コメントを見ても圧勝した御堂筋ステークスのレース内容が理想というコメントが出ていますし、おそらくこの頭数なら早めに動いてスタミナを活かす競馬をしてくるはず。鞍上は全く信頼できませんが、カオスな馬場でメンバーレベルも低い中でここまで人気がないならば一発狙ってみてもいいんじゃないでしょうか。

 

対抗 ◯対抗馬はブログランキングにて公開中!


最強競馬ブログランキングへ

対抗は待望の泥んこ不良馬場でこの馬の激走が期待できるはず。

この馬は走法を見てもすぐにわかるぐらいの道悪巧者で、水が浮くぐらいの不良馬場になってこそ良さが出るタイプ。実際に過去のオープン級2勝はどちらも極度の道悪馬場の恩恵を受けてのものですし、近走あまり走れていないのはただ単にお天気に恵まれなかったからか。

昨年シーズンのレースを振り返っても、函館記念では内枠から上手く立ち回ったとは言え掲示板に好走。まだ6歳なのでそこまで衰えているとは思えませんし、久々に超タフな道悪馬場で競馬ができる今回は激走に期待ができるんじゃないだろうか。◯◯◯◯◯◯◯◯◯産駒はとにかく非根幹距離に強いですし、鞍上もカオスな道悪馬場で力づくで馬券圏内に持ってきてくれそうな感じがするので期待したいです。

 

単穴 ▲カレンブーケドール

三番手は雨が降って持続力勝負になるのならばカレンブーケドールが人気馬では最も信頼できるか。

この馬はデビューからの戦績を見ても、負けたレースは全て瞬発力勝負に屈しただけ。メンバーレベルが低かったとは言え、ジャパンカップで道悪馬場の中で2着に走れたのは今回のメンバーでは実績最上位と言えますし、先行馬に厳しい展開だったオークスでも差のない2着に走れている点を見ても持久力は相当か。今回はドバイ遠征前の叩き台の可能性もありそうだが、まだ重賞を勝利していない馬だけに取れるならここのタイトルも欲しいはず。津村騎手が進路取りを間違えなければ無難に上位争いになるんじゃないだろうか。

 

特注 ☆ステイフーリッシュ

四番手はステイフーリッシュが今回の条件に合いそうな感じがします。

この馬に関してもカレンブーケドールと同様で、瞬発力が問われないレースならばほとんど全てのレースで好走している馬。血統面を見てもステイゴールド産駒でロベルト持ちですから相対的に道悪馬場をこなしそうですし、壮絶に上がりがかかりそうな今年の京都記念ならば上位評価にするべきか。

 

△ ドレッドノータス

最も評価に迷ったのはドレッドノータスです。

京都大賞典の大駆けには驚いたのですが、どうも気性に問題がある家系の馬で安定して走れないムラ馬という印象。京都コース自体は得意ですし、ハービンジャー産駒なのでタフな馬場もこなしそうですが、今回に関しては休み明けでちょっと未知数な感じがします。

 

△ クロノジェネシス

人気のクロノジェネシスは果たしてスタミナが問われる中距離戦で良さが出るか。

半姉ノームコアはハービンジャー産駒ながらマイルを走っているような馬。この馬はハービンジャー以上に気性が前向きなバゴ産駒ですし、どうもクラシックを走っている時から行きたがる面があって距離に限界がありそうな感じだった。エリザベス女王杯では超スローペースで位置取り負けしたのもあるが、同時に距離適性の差で負けたという感じも否めない。

今回は明け4歳の初戦になるわけだが、陣営コメントを見ても気性難が前面に出てきたような感じで、今回の結果次第で中距離路線に行くかマイル路線に行くかを判断するとのこと。おそらく気性をなだめるために抑えて後方からの競馬になるでしょうし、カオスな道悪馬場でスタミナを削がれるようなレースになって伸びてこられるかは疑問です。

 

△ アルメリアブルーム

馬場や条件自体は合いそうなアルメリアブルームは相手強化でどこまでやれるか。

とにかくタフな馬場で他馬のキレが削がれれば削がれるほど良さが出るタイプの馬で、愛知杯は馬場も展開も完璧にハマったような感じ。ただ、その愛知杯はレイホーロマンスと少差のようなレースでしたし、今回は牡馬相手で相手強化は間違いない。果たしてどこまでやれるだろうか。

 

△ ノーブルマーズ

相対的にキレない条件は良さそうなノーブルマーズだが、現状の能力でどこまでやれるだろうか。

宝塚記念で3着に激走した時に比べれば明らかに能力衰えている印象で、近走は内枠から完璧に立ち回った日経新春杯、中山金杯でもギリギリ馬券に絡めず。今回はそのレースよりは条件が向かなそうですし、最高に上手く乗ってどれだけやれるか。

 

印まとめ

◎本命馬は下記ブログランキングの先で公開中!

中央競馬ランキング

◯対抗馬は下記ブログランキングの先で公開中!

最強競馬ブログランキングへ

▲カレンブーケドール
☆ステイフーリッシュ
△ドレッドノータス
△クロノジェネシス
△アルメリアブルーム
△ノーブルマーズ

勝負度 C

 

今週も重賞、平場ともにバンバン的中できるよう頑張りますので、ご興味ある方は是非ともメルマガをこの機会に読んでみてください!

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】デイリー杯2歳S / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われるデイリー杯2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

関屋記念 [4] 枠順発表!明暗を探る

普段は金曜夜に配信している「重賞まとめデータ」ですが、今週はお盆ということもありまして、会社お休みで

記事を読む

アルテミスステークス2019の予想を公開!

アルテミスステークス2019(東京芝1600m)の予想です。 10月26日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【京成杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京成杯2017(中山芝2000m)の考察です。 1月15日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

共同通信杯2018の予想を公開!

共同通信杯2018(東京芝1800m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】弥生賞 / 有力馬考察(リオンディーズ、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は3/6(日)に行われる弥生賞のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGII戦です。そ

記事を読む

【2016】京成杯 / 枠順&展開考察(ウムブルフ、メートルダール等の枠順は如何に)

今日は1/17(日)に行われる京成杯の枠順&展開考察を行います。中山芝2000mで行われるG

記事を読む

【ダイヤモンドステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の考察です。 2月16日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【中山記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中山記念2017(中山芝1800m)の考察です。 2月26日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

淀短距離ステークスの予想を公開!

高校サッカーの決勝戦を見てます。個々のテクニックの高さで勝負する前橋育英と組織力で勝る星陵って感じで

記事を読む

【フェブラリーステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フェブラリーステークス2020(東京ダート1600m)の考察です。

2月3週のレース回顧〜雨と展開は読むのが至難〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

共同通信杯2020の予想を公開!

共同通信杯2020(東京芝1800m)の予想です。 2月16日に

京都記念2020の予想を公開!

京都記念2020(京都芝2200m)の予想です。 2月16日に京

クイーンカップ2020の予想を公開!

クイーンカップ2020(東京芝1600m)の予想です。 2月15

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑