*

京都牝馬ステークス2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/02/28 重賞レース考察・予想

京都牝馬ステークス2020(京都芝1400m)の予想です。

2月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はシゲルピンクダイヤ、サウンドキアラ、ビーチサンバ 、ドナウデルタなど。京都競馬場の芝1400mで行われるGIIIです。

 

[PR] 昨年GI絶好調の最強予想サイトをご紹介!

G1開幕を待ちわびてました!!
昨年G1的中はナンバーワンと言っていいでしょう!
今週フェブラリーSに向けて必見の無料予想!

今年最初のG1フェブラリーS予想に絶対見てほしい無料情報があります。その理由は言葉で説明するより昨年の的中実績を見ていただければ明らか。的中画像の数々をご覧ください!

昨年の最終週に行われたホープフルS&有馬記念で3連複的中!特に有馬記念は圧倒的1人気アーモンドアイが馬券圏外に敗れたため3連複は107.5倍の波乱!500円分購入なので5000円投資で53750円獲得


さらに的中はまだまだありました!
すべて無料予想の3連複的中は驚異的”!!
阪神JF/85.6倍で42800円獲得
ジャパンC/29倍で14500円獲得
天皇賞秋/32.1倍で16050円獲得
他にも続々高回収率を無料で的中。
香港ヴァーズ164%、宝塚記念272%
愛チャンピオンS300%、菊花賞307%
ダービー1205%、Vマイル3549%

的中レースが多すぎて画像が載せきれなくて残念なくらいです。本当に無料なので見てみるだけでもOKです。前日夜に買い目が無料で公開されるので早めに無料登録だけ済ませておくと当日見逃しにくいと思います。

G1に強すぎる!フェブラリーS無料買い目を見に行く!

まずフェブラリーSでお試しください。今ゲットしておくと春G1シーズンもずっと継続して無料で見れます!

 

京都牝馬ステークス 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

京都牝馬ステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

4年前より2月後半の京都芝1400mに時期と条件が変更された一戦。1月からずっと使われてきた京都コースの最終週のタフ馬場で行われるレースに変わり、顕著に外差しが有利な馬場バイアスが重要なレースへと変貌した。過去4年のレース結果を見ても圧倒的に外枠+差し馬が有利なレースと見ていいだろう。

今年の京都芝コースは例年以上にタフな馬場になっており、ただでさえ毎年のように外差しが決まるレースではあるが今年はそれ以上に顕著な外差しレースになりそう。内枠を引いて馬場の悪い部分を通る羽目になりそうな馬は、どんなに強い馬でも伸びてこられなさそうですし、もう例年以上に外枠+差し馬が有利なレースになりそう。ここはベタに外枠の差し馬からの決め打ちでいいんじゃないでしょうか。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

京都牝馬ステークス 2020の印

本命 ◎シゲルピンクダイヤ

本命は今の馬場でこの枠が引けたならばこの馬が突き抜ける可能性が高い。

もともと未勝利勝ちの時から評価していた馬だが、マイルで脚を溜める競馬ならチューリップ賞、桜花賞で世代最上位レベルと差のない競馬。先週のクロノジェネシス、カレンブーケドールの成績を見てもこの世代の牝馬上位組は普通に強いですし、それらと差のない競馬をしているこの馬も間違いなく強いはず。

ターコイズSはハイペースを早めに捲る競馬で3着なら優秀ですし、この馬はマイル以下で脚を溜めるのがベスト。このレースは距離短縮組が絶好の成績ですし、この最高の枠から溜めて外から末脚を伸ばせればここは突き抜ける可能性が高いと見ています。

 

対抗 ◯ドナウデルタ

目下3連勝だが、これは単純に1400mの距離があっていたということだろう。今回もタフ馬場の1400mで外枠が引けたのは何よりのプラスですし、普通に上位評価で良さそう。嫌うのは距離延長になりそうな次走だろう。

 

単穴 ▲プールヴィル

ここ2戦はどちらも展開が向かない中でなかなか強い内容。タフ馬場の1400mはいかにも合いそうですし、この枠ならば馬場の悪いところを通ることもなさそう。素直に上位評価で良いんじゃないだろうか。

 

特注 ☆サウンドキアラ

前走の京都金杯は完全に内枠に恵まれた形。今回は内枠を引いたらバッサリ切ろうかと思っていたが、もうこれ以上にない最高の枠を引いてしまった。京都コースは得意ですし、母はフィリーズレビューの勝者。この馬は次ぐらいに嫌えばいいんじゃないだろうか。

 

△ ノーワン

スワンSは内枠で馬場の悪いところを通った分の負けか。阪神カップやスプリンターズSの内容ならばここなら通用して良さそう。何より絶好の外枠が引けたのがプラス。

△ アマルフィコースト

昨年の3着馬。ちょっと前走の負けっぷりが厄介ではあるが、馬場の良いところを通れそうな外枠を引けた点はプラス。それなりに評価をしてもいいか。

 

△ モアナ

今までの戦績を見てもマイルよりは1400m向き。ターコイズSはマイルのハイペースが厳しかった感じで、今回は1400mで圧倒的に有利な外枠を引ければ一発あっても。

 

△ ディメンシオン

前走のターコイズSはマーフィー騎手の無謀な騎乗が仇になった感じ。もともとそれなりに能力ある馬ですし、もしこの距離への適性があれば枠順や脚質的にも一発あっておかしくなさそう。

 

△ リバティハイツ

1400mの持続力勝負がベストという馬。適性に合う条件ならば常に走っていますし、今回は全く人気なさそうだが走れてもいい場面。ちょっと内過ぎる枠を引いてしまったが外に出せれば一発ありそう。

 

印まとめ

◎シゲルピンクダイヤ
◯ドナウデルタ
▲プールヴィル
☆サウンドキアラ
△ノーワン
△アマルフィコースト
△モアナ
△ディメンシオン
△リバティハイツ

勝負度 C

 

推奨馬券

馬単 13→14,9,17,16,12,15,10,5 本線ベース

馬単 13→14,9,17,16 重ね買い

馬単 13→14,9,17 重ね買い

三連複 13→14,9→14,9,17,16,12,15,10,5 本線ベース

三連複 13→14,9,17 重ね買い

関連記事

【2016】毎日王冠 / レース考察(東京芝1800mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/9(日)に行われる毎日王冠のレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

【2016】フェアリーS / 枠順&展開考察(クードラパン、リセエンヌ等の枠順は如何に)

今日は悉く勝負したレースがニアミスの結果に。。。 金杯日は大幅プラスでしたが、今日は7000円

記事を読む

フラワーカップ2018の予想を公開!

フラワーカップ2018(中山芝1800m)の予想です。 3月17日に中山競馬場で開催され発走時

記事を読む

【ファルコンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ファルコンS2017(中京芝1400m)の考察です。 3月18日に中京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】京都大賞典 / レース考察(京都芝2400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/10(月)に行われる京都大賞典のレース考察を行います。京都芝2400mで行われるGII戦

記事を読む

新潟大賞典2017の予想を公開!

新潟大賞典2017(新潟芝2000m)の予想です。 5月7日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【京都牝馬ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の考察です。 2月16日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

チューリップ賞2020の予想を公開!

チューリップ賞2020(阪神芝1600m)の考察です。 3月7日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

京都大賞典2019の予想を公開!

京都新聞杯2019(京都芝2400m)の予想です。 10月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

青葉賞 [3] 枠順発表!明暗を探る

これまた青葉賞も極端な枠順になりました。 天皇賞(春)が人気馬が全て外枠ならば、青葉賞は人気馬

記事を読む

ブリリアントカップ2020の予想を公開!

ブリリアントカップ2020(大井ダート1800m)の予想です。

【阪神牝馬ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神牝馬ステークス2020(阪神芝1600m)の考察です。 4月

【桜花賞2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

桜花賞2020(阪神芝1600m)の考察です。 4月12日に阪神

4月1週のレース回顧〜どうか次の週末も競馬がありますように(祈)〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

大阪杯2020の予想を公開!

大阪杯2020(阪神芝2000m)の予想です。 4月5日に阪神競

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑