*

阪急杯2024の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2024/02/29 重賞レース考察・予想

阪急杯2024(中山芝1800m)のレース予想です。

2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はウインマーべル、アサカラキング、ダノンティンパニー、スマートクラージュなど。阪神競馬場の芝1400mで行われるGIIIです。

 

土曜競馬は全く買いたいレースがなく、馬場読みついでに少額で遊びで買っているだけでしたが、そんな中で仁川ステークスが大本線で当たってしまって割と良い配当になりました(汗)

<レース結果>
1着:◎ダイシンピスケス  6番人気
2着:▲ウェルカムニュース 4番人気
3着:◯アイコンテーラー  1番人気

印4点予想だったので三連単まで当てた!という方もいらっしゃって、良い結果が出せてよかったです(^^)

日曜もキレのある予想を出せるように頑張りますので、ご興味ある方はメルマガを読んでみてください。あ、日曜明け方にはサウジカップもあるのでそちらの予想もメルマガで見れますよ!

 

[PR] ワイドも来る!無料情報

裏メインや9~10レース来る

ワイドな無料情報です!!!

━━━━━━━━━━━━━━

無料情報の実績

・コパノリッキーC[回収率]330%

・小倉日経OP  [回収率]228%

・五条坂特別   [回収率]296%

・琵琶湖特別   [回収率]140%

・カウントダウンS[回収率]276%

・ジングルベル賞 [回収率]410%

・万両賞     [回収率]216%

・北総ステークス [回収率]180%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

今週の無料情報は・・・

『中山記念』買い目公開

昨年秋もG1戦線勝ってきた無料情報に春競馬も期待です!

→中山記念:無料情報

↑からメルマガ登録(無料)して、レース前夜買い目を見てください。

 

阪急杯 2024 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

阪急杯はどのようなレースか解説します

概要・データ

阪神芝1400mで開催されるGIII競争。名目としては高松宮記念のステップレースという位置付けですが、近年でここをステップに高松宮記念を制した馬はおらず、どちらかといえば特殊な1400mの距離巧者が狙いすまして使ってくるレースになっています。

阪神芝1400mの古馬混合レースは1年間で阪神カップと阪急杯しかありません。そもそも芝1400mという路線自体がG1レースがなくて路線が整備されていない距離形態ですし、この距離に適性がある馬が阪神カップと阪急杯だけ走るというのはよく見られることです。

近年は阪神芝がロングラン開催に耐えるために路盤が硬くなっているせいもあってか、やたらに前に行った馬しか馬券に絡んでいません。

 

レースラップ

阪神芝1400mはスタートしてから最初のコーナーまでの距離が長い分、1200mよりもテンが速くなりがち。これが開催後半のレースだと一切緩まないハイラップ戦でズバッと差しも決まりますが、阪急杯は開幕週に行われるので速くて緩みのない流れでも前に行った馬が有利になりがちです。

 

血統傾向

過去5年の好走馬の血統を見るとダンジグ系やストームキャット系などのスピードタイプのノーザンダンサー系の好走が目立っています。

 

今年の共同通信杯を予想する上で重要なファクターを解説します

馬場・トラックバイアス

今週が阪神競馬場は開幕週。土曜は稍重発表でしたが、開幕週らしいイン先行有利馬場でしたね。

日曜は明け方から雨(当初は雪という発表でしたが)の予報が出ていますが、Yahooのピンポイント予報を見る限りそこまでの雨量ではなさそう。時計はかかるにしても道悪馬場が問われるようなレースにはならないんじゃないでしょうか。

 

展開想定

逃げ候補はアサカラキングとメイショウチタン。アサカラキングが大外枠を引いて2番手でもいいコメントが出ていますし、ここはメイショウチタンが先手を奪うか。隊列はすぐに落ち着きそうなので、イン先行有利なレースになりそうです。

 

ノーザン・ルメール・川田の取捨

川田騎手とルメール騎手はサウジアラビア遠征のため不在ノーザンファーム生産馬はそこまで成績が良いレースではないのであまり気にする必要はありません。

 

[結論] どのような馬を狙えばいいか

想定するレース質

テンも中盤もしっかりペースが流れて1400mの特殊適性が問われる

 

狙える馬のタイプ

1400m巧者 & 先行馬かインをロスなく立ち回れる馬

 

嫌える馬のタイプ

差し馬 or 外外を通りそうな馬

 

 




 

阪急杯 2024の印

◎サンライズロナウド

現役屈指の気性難の馬で調教もまともにできないほどではあるが、近走は短距離戦で溜める競馬を覚えさせてからはレース内容が安定。少なくともレース中に気難しさを見せたことはないですし、短距離戦の速い流れで前に壁を作る競馬ができれば普通に重賞でもやれて良さそう。

前走のシルクロードSは1200mの距離で少しスピード負けした上に外伸び馬場で一か八かでインを突いてトラックバイアスが向かない中で4着好走。初の重賞挑戦で馬場が向かない中でこれだけ走れれば普通にここでも通用するか。

条件戦時代の2戦のレースぶりからも距離は1400mの方が良さそうですし、もともと全てのレースで逃げていたような馬なのでスタートも速い。今回は延長ローテで内枠ならスッとインの好位ぐらいのポジションが取れそうですし、この枠なら前に壁も作れるので折り合いも問題なし。近年の阪急杯はとにかくインをロスなく立ち回れる馬が有利になりやすいので、ここはいかにもハマりそうな感じがします。

 

【対抗 ◯1 ウインマーベル】

短距離路線ではGIでも馬券に絡めるような馬で、近走でなかなか結果が出ていなかったのはゲート不安があったから。2走前からゲート不安を克服したようですし、前走は内枠からうまく立ち回ったとはいえ今回と同条件のGII阪神カップを勝利しました。

どうもスプリント戦だと少しスピード不足な馬なので、おそらく1400mは適性ベスト。極端な道悪馬場は苦手ですが、アイルハヴアナザー産駒なのでキレが問われるよりは持続力を活かせた方がよく、ほどよく雨で湿るぐらいの馬場は逆にプラスになりそう。

単純に前走の阪神カップはGI馬4頭に重賞馬6頭が揃ったかなりのハイレベル戦だったのに対して、今回の阪急杯は前走の上位馬が軒並み不在ですし、GI馬が1頭もおらずで重賞ウィナーもこの馬を除けば1頭だけしかいないメンバー構成。スタートさえ決まれば内枠から前付けできそうですし、ここは人気でも走ってくるんじゃないだろうか。

 

【無15 ダノンティンパニー】

条件戦時代に見せた脚力からして間違いなく重賞級の力はある馬。前走は出遅れて直線どん詰まりで敗因=キングスコートと言っていいような負けでしたし、今回のメンバーに入れば能力上位でしょう。

ただ、スタートが遅い馬なので1400mの外枠では間違いなく位置を落とす競馬になるはず。六甲アイランドSは川田騎手の神騎乗エスコートがあってのものですし、今回はルメートル騎手がそんな芸当をできるとは思えない。土曜の仁川Sのオーロイプラータの騎乗なんかを見ても、差し馬では全く信頼できない騎手と考えていい。

イメージとしては4コーナーで外を回って一瞬伸びるもロスが大きくて掲示板ぐらいが精一杯な感じ。今回も凡走した上で京王杯スプリングカップあたりでちゃんとした鞍上が乗って突き抜けると見ます。よって今回は無視!

 

【無16 アサカラキング】

ずっと使う条件を間違えていただけで、マイル以下の距離を使ってからは3連勝。ここ2戦の内容は普通に優秀ですし、今年中にオープンや重賞で勝ち負けになる能力は持っている馬と見ていいはずです。

ただ、ここ3戦はどれもスピードに任せてハナを奪って2番手からのプレッシャーも受けていませんし、今後高いレベルで戦っていくことを考えるとどうだったか。二の足で位置を取るタイプなので大外枠からでは逃げられないでしょうし、キャリアで初めて短距離戦で2番手以下で構える競馬になっても脚を使えるんでしょうか。開幕週の馬場で外外を通る羽目になりそうなことも嫌ですし、確実に人気になることを考えてもここは無視して考えたい。

 

印まとめ

◎本命馬はブログランキングの先で公開中!

最強競馬ブログランキングへ

◯ウインマーベル

勝負度 E

 

買い目

阪急杯の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

当メルマガの予想は点数少なく、少額でも大きく配当を増やせるような予想を提供しております。あんまり投資金額が多いとそもそも賭けられなかったりリスクが大きかったりしますもんね。

先週も少点数の予想で綺麗に決まったレースがいくつもありました。最高にハマったレースをここに載せておきます。

↓↓↓

[2/18(日)] 京都6R サラ3歳1勝クラス ダート1900m

◎4   メイプルタピット
◯10 キングオブフジ
▲8   ハーバーライト
☆1   カンジ
△2,5

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]E

【レース見解】

土曜日は雨の影響が残って想像以上の高速馬場になっていたが、日曜は乾いて良馬場になりそう。京都ダート1900mはかなりタフさが問われる条件でスピード一辺倒の馬では厳しい舞台ですし、ここは先行馬も何頭かいるのでスタミナが問われる差しレースになってほしい。

【本命 ◎4 メイプルタピット】

じっくり溜めて差す競馬でこその馬で大型馬らしく使いつつ上昇中。ここ2戦はどちらもかなりのハイレベル戦でしたし、ミッキーファイトの1勝クラスで3着だけ走れていれば普通にこのクラスはあっさり勝てていいはず。

父はベルモントステークス3着のラニですし、中山ダート1800mで脚を余して差し込んでくるような馬なら1900mの条件は合いそう。前が止まって差しが決まるレースになれば有力。

【対抗 ◯10 キングオブフジ】

毎回最後は末脚を使えていた馬で、前走はハイペースで上がりが掛かる展開であっさりと突き抜けた。レースぶりからタフ馬場の京都ダート1900mはベスト条件に見えますし、今回は調教も良化しているのでさらなるパフォーマンスアップが期待できるか。

【単穴 ▲8 ハーバーライト】

前走は初ダートだったがスタミナ勝負で最後までしっかり伸びて素晴らしい競馬。最後の1ハロンだけ加速ラップになっている点を見てもこの馬はまだ余力があったでしょうし、スタミナが問われるレースでさらにやれても。

【特注 ☆1 カンジ】

未勝利勝ちはスタミナが問われたハイレベル戦。くすのき賞は小回りの速い流れで後手を踏んだ感じがしますし、今回はスタミナ条件でパフォーマンスを上げてきても。

【△2 タイセイリアル】

初戦のパフォーマンスを見ても素質は相当に高い。2戦目は出遅れて途中でめちゃくちゃな仕掛けをした松岡騎手の酷い騎乗ミスでしたし、前走は控えて仕掛け遅れて脚を余したようなレースぶりだった。

初戦のレースぶりを見る感じではスタミナよりスピードタイプの馬に見えますし、今回はタフな馬場のダート1900mで坂井騎手が積極策を取ってきたりすると怪しさはある。

【△5 シーリュウシー】

フォーエバーヤングの新馬戦は豪華なメンバー相手に素晴らしい末脚を使って2着好走。あのレースぶりだけ見ればその後に勝ち上がるのに3戦かかったのが不思議な感じで、それだけ難しさはある馬か。今回は距離延長で条件は合うだけに国分騎手がちゃんと御せるかがポイント。

【無9 ロードフォアエース】

ロードカナロア産駒でいかにもスピードを活かして良さそうなタイプ。未勝利勝ちは馬場レベルAの高速馬場でスピードを押し出しての勝利ですし、今回はタフさが問われる馬場のダート1900mでプレッシャーを受けるとバテそう。

【推奨買い目】

ワイド 4→10,8,1,5

馬連 4→10,8,1,2,5

三連複 4→10,8,1,2,5

【買い目及び予想のポイント】

ここは思ったより玄人人気しているが◎メイプルタピットは堅軸。人気になりそうなロードフォアエースが怪しそうに見えるので、ここをバッサリ切ってワイドを買いつつ馬連と三連複で攻めたい。

<レース結果>
1着:▲ハーバーライト   4番人気
2着:☆カンジ       7番人気
3着:◎メイプルタピット  5番人気

ここは1番人気のロードフォアエースが危険と判断して消し評価。それでいて◎メイプルタピットから条件合いそうな馬にワイド、馬連、三連複を流しましたが、人気薄で綺麗に決まってくれて高配当になりました。予想も買い方もほぼ完璧でしたね。これで馬連まで当たっていればもっと最高でしたが。

 

今週末はもっとバシッと爽快な的中を目指しますので、この機会にメルマガを読み始めることをオススメいたします!

 

 

2024年も2月になりましたが、2月もメルマガ購読特典をご用意しております!!

 

[1] 馬券の買い方マニュアル2024をプレゼント

以前作成しました「馬券の買い方マニュアル」の最新バージョンを作成しました。こちらは反響が大きかったので、2月もプレゼント継続といたします。こちらは2/28までのダウンロード期限となっております。

 

 

[2] 2月開催分(中山・京都・阪神・小倉・東京)コースガイドをプレゼント

これまでに何回か競馬場ガイドを作成配布しましたが、この度2024年バージョンにコースガイドもリニューアルしました。2月開催の競馬場の分を2月特典で配信します。こちらは2/28までのダウンロード期限となっております。

 

 

こちらの2月特典は2月2日(金)に配信しますメルマガにて入手方法などご案内しますので、そちらをご参照ください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年も2月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

クイーンS2017の予想を公開!

クイーンS2017(札幌芝1800m)の予想です。 7月30日に札幌競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

マイラーズカップ2021の予想を公開!

マイラーズカップ2021(阪神芝1600m)の予想です。 4月25日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】キーンランドカップの予想を公開!

今日は8/28(日)に行われるキーンランドカップの予想です。今日は猛烈な眠気に襲われて4レースぐらい

記事を読む

【2016】ダイヤモンドS / 有力馬考察(フェイムゲーム、タンタアレグリアなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われるG

記事を読む

【2017】ターコイズステークスの予想を公開!

ターコイズステークス2017(中山芝1600m)の予想です。 12月16日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【七夕賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

七夕賞2019(福島芝2000m)の考察です。 7月7日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

平安Sの予想を公開!

オークスのオッズ推移が予想外・・・ もっとあからさまにミッキークイーンとかディープ産駒が売れる

記事を読む

鳴尾記念 [2] ジャスタウェイを探せ!

皆さんは全仏オープンはご覧になられているでしょうか? 世間的には錦織圭がツォンガに負けた時点で

記事を読む

【札幌2歳ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌2歳ステークス2020(札幌芝1800m)の考察です。 9月5日に札幌競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】シンザン記念 / 枠順&展開考察(アストラエンブレム、ラルク等の枠順は如何に)

今日は1/10(日)に行われるシンザン記念の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行わ

記事を読む

羽田盃2024の予想を公開!

羽田盃2024(大井ダート1800m)の予想です。 4月17日に

【天皇賞(春)2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2024(京都芝3200m)のレース考察です。 4月28日

マイラーズカップ2024の予想を公開!

マイラーズカップ2024(京都芝1600m)のレース予想です。

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑