*

【凱旋門賞2020の予想ヒント】過去データや血統、想定オッズなどを分析考察します

公開日: : 海外レース考察・予想

凱旋門賞2020(ロンシャン芝2400m)の考察です。

10月4日にロンシャン競馬場で開催され発走時刻は日本時間23:05です。出走馬はラブ、エネイブル、ディアドラ、ジャパンなど。ロンシャン競馬場の芝2400mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 絶好調の競馬予想サイトが凱旋門賞の情報も無料提供!これは乗るしかない!

中央好調が海外進出~

しかもいきなり・・・

凱旋門賞無料提供

日本での好調はもう折り紙つきです!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

◆600~1350%実績

◎桜花賞 5600円→50360円

9人気スマイルカナ当て込み

◎皐月賞 5600円→36600円

8人気ガロアクリーク入着

◎天皇賞 5600円→67500円

11人気スティッフェリオ2着

買い目画像←コチラ

◇凱旋門賞過去実績

2019年…9人気ヴァルトガイスト1着

2018年…9人気クロスオブスターズ3着

2017年…8人気クロスオブスターズ2着

穴馬入れ込み妙味3連複(無料)はきっと参考になります!

━━━━━━━━━━━━━━

4日前夜→スプリンターズS

4日当日→凱旋門賞

それぞれ無料公開です!

→中央・海外の無料情報

武豊騎乗のジャパンか?日本代表馬のディアドラか?無料買い目馬券片手に秋の夜長は凱旋門賞熱視線です!

 

凱旋門賞 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

欧州競馬の最高峰レースということで、日本人の競馬ファンでも名前を知っているスーパーホースが何頭も出走してくる凱旋門賞。今年で言えばエネイブルとラブ、ここ3年で言えばエネイブル、その前だと例えばトレヴなど、このレースは割と「この馬でしょうがない」感をメディアで演出されがちなのだが、みんなが思うほどに堅くは収まらないのが凱旋門賞のレース傾向。このギャップをしっかりと理解するのがまず重要だと思います。

確かにスーパーホースが何頭も出走してきますし、それらはほぼ全てが強い勝ち方を見せてここに挑んでくるわけですが、そもそもの海外競馬の下馬評というのはほとんど当てになりません。全てのレースのラップが見ることができて、レース映像もすぐに見ることができるのなんて日本ぐらいですし、そのおかげで日本の競馬ファンはとてつもなく高いレベルでの予想争いを繰り広げることができている印象。一方で海外、特に欧州の競馬なんてそこまで日本ほどの予想ファクターが提供されていないので「強い勝ち方をした馬が強い」という論調だったり、オッズの形成になる部分が多分にあります。

普段の日本の競馬では「前走がハイペースで厳しかった」「馬場が合わなかった」などと細かいことまで探っているようなファンは多いと思いますが、こと海外競馬になるとよくわからないということで「なんかラブが強いらしいからラブを買おう」「ガイヤースが強いらしいからガイヤースを買おう」とメディアに流されてしまう人が多い感じがします。ですが、前述の通りで海外競馬の下馬評なんて「見た目が強そう」で決まることがほとんどですから、そのレベルが下地にあるメディア情報を信じた時点で的中からは遠ざかります・・・ですので、まずは下馬評を信じずに本当に強い馬を見極めることを心がけてください。

当ブログが発行しているメルマガではメディアの下馬評をまるで無視した、真の能力考察、適性考察を配信しますので、「見た目が強そう」程度の下地から来る情報を信じるならば、ウチのメルマガの情報を見てみてください!とここで宣伝してみます(^^)

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

宣伝失礼いたしました!

そんな、そもそもの下馬評自体が間違っている凱旋門賞(を含めた海外競馬)なのですが、このレースは先ほども書いた通りでイメージ以上に荒れます。その最大の要因は「多頭数」のレースだからでしょう。

皆さんも欧州の競馬を見て気付いているとは思いますが、欧州の競馬はとにかく頭数が少ないレースが多いです。今年の出走メンバーの近走レースを見てもキングジョージの4頭立てを筆頭としてとにかく頭数の少ないレースばかり。

一方で凱旋門賞はほぼ毎年20頭近い頭数になりますし、クラシック路線のレースを除けば欧州競馬ではかなりレアな多頭数のレースになります。そんなわけで少頭数のレースでは力を発揮できていたような馬が、多頭数になってスムーズな競馬ができなかったり、ハイペースになって脆さを見せたりで崩れるケースが多々。そんな中を少頭数のレースではあまり活かすことができない立ち回りの上手さやバテないスタミナを活かして穴馬が激走するケースが目立ちます。凱旋門賞はとにかくリピーターが多いレースですが、それもこういった多頭数になりがちな条件で欧州競馬の中では特殊な適性が問われるからではないでしょうか。

 

血統傾向

途中で2016年と2017年はシャンティイ競馬場での開催となっていますが、ざっくりとした血統傾向はほぼ一緒。やはりパワーの必要な欧州競馬の最高峰レースということでサドラーズウェルズ=ガリレオの影響力は半端ではない感じ。それとダンジグ=デインヒルの2つが凱旋門賞における2大特注血統と言えるか。ただ、出馬表を見ていただければわかる通りで、ほぼ全ての馬がどちらかの血を持っているので、あんまり馬の取捨には繋がらない感じもします。

近5年を見ると母父にキングマンボを持っている馬が好走傾向。またミルリーフの血を持っている馬がやたらに走っていますし、これらの血統をサドラーズウェルズ、ダンジグと一緒に持っている馬は注目した方がいいと思います。

 




 

想定オッズ

というわけで枠順発表前の凱旋門賞の想定オッズを出したいのですが、このレースは騎手が確定しない限りはどんなオッズになるのかがさっぱり不明。というのも日本の競馬ファンにとって予想ファクターが少ない中で重要になるのが「誰が乗るか」という点。日本のファンでもお馴染みのムーアやスミヨンが乗るというだけで現地のブックメーカーからは考えられないようなオッズになります。

まぁ普通に考えて1番人気はエネイブル、2番人気はラブになるでしょう。ここにガイヤースがいれば3番人気確定でしたがこれが回避。海外のブックメーカーオッズでも3番人気は微妙なところで、僅差でストラトヴァリウスあたりが売れるでしょうか。ここは日本オッズだとお馴染みの騎手が乗る馬が3番人気になりそうです。

その次あたりの4、5番人気帯で日本オッズではジャパンが支持されそう。ディアドラもかなりの応援票が入りそうなので日本オッズでは6番人気ぐらいにはなるんじゃないでしょうか。

 

最後に現時点で面白いと思っている馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

例年の凱旋門賞のイメージで言えば狙えそうなのはこの馬か。昨年のこのレース以降は戦績があまり良くないが、前走は負けたとは言えガイヤースとマジカルは現役最強クラスだと思うので評価して良いか。今年のメンバーなら十分に足りていいように感じますが・・・

 

凱旋門賞は本日出走馬が確定するので、そうしたら本格的に予想を始めるつもりです。

注目度の高いレースですし、海外競馬だからと分析を怠ることはなく、日本のレースと同じくらいの分析と情報量で凱旋門賞の予想を配信する予定なのでご期待ください。

※凱旋門賞の完全予想はメルマガ限定での配信となります

 

昨年の凱旋門賞は、、、

<凱旋門賞2019 レース結果>
1着:◯ヴァルトガイスト 9番人気
2着:◎エネイブル 1番人気
3着:☆ソッソサス 3番人気

さすがに◎エネイブルは堅いと見ましたが、対抗に推した大穴◯ヴァルトガイストが突き抜けてくれて大本線で決着。凱旋門賞は世間のイメージ以上に荒れるレースですし、2016年も当時は全く人気なかった◎ハイランドリール(9番人気)で的中できていたりと相性も良いレース。今年もドカンと的中できたらと思います!

海外競馬となると情報が少ないので「応援馬券」だったり「なんとなく」で買う方も多いと思います。ですが、当ブログ、メルマガは日本のレース予想と同じレベルでの徹底分析からの予想をお見せいたします。

メルマガは月初からの購読が最もお得になります。今週末の凱旋門賞だけではなく、もう10月からはGIシーズンが始まって1年で競馬が最も盛り上がる時期がやってきます。そんなシーズンに競馬をより楽しみたい、一歩進んだ予想をしてみたい、という方はこのタイミングにぜひメルマガを読みはじめてください^^

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今週末から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介!

さて、2020年も10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今から読み始めるのが最もお得になります!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

エクリプスステークス2020の予想を公開!

エクリプスステークス2020(サンダウン芝1990m)の予想です。 7月5日にサンダウン競馬場

記事を読む

クイーンエリザベスステークス2020の予想を公開!

クイーンエリザベスステークス2020(ランドウィック芝2000m)の予想です。 4月11日ラン

記事を読む

【クイーンエリザベス2世カップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

クイーンエリザベス2世カップ2018(シャティン芝2000m)の考察です。 4月29日に香港の

記事を読む

【香港カップ2018の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

香港カップ2018(シャティン芝2000m)の考察です。 12月8日にシャティン競馬場で開催さ

記事を読む

ドバイワールドカップ2017の予想を公開!

ドバイワールドカップ2017(メイダンダート2000m)の考察です。 3月25日にメイダン競馬

記事を読む

【ドバイワールドカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

ドバイワールドカップ2018(メイダン ダート2000m)の考察です。 3月31日にドバイのメ

記事を読む

【2016】香港カップの予想を公開!

今日は12/11(日)に行われる香港カップの予想です。 土曜競馬は平場はまずまずでしたが、チャ

記事を読む

【アイリッシュチャンピオンステークス2019の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

アイリッシュチャンピオンステークス2019(レパーズタウン芝2000m)の考察です。 9月14

記事を読む

凱旋門賞2019の予想を公開!

凱旋門賞2019(ロンシャン芝2400m)の予想です。 10月6日にロンシャン競馬場で開催され

記事を読む

クイーンエリザベスII世カップ2019の予想を公開!

クイーンエリザベスII世カップ2019(シャティン芝2000m)の予想です。 4月28日にシャ

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑