*

【凱旋門賞2017の予想ヒント】想定1番人気エネイブル考察

公開日: : 最終更新日:2017/09/28 雑記

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。

10月1日にシャンティイ競馬場で開催され発走時刻は日本時間23:05です。出走馬はサトノダイヤモンド、エネイブル、ハイランドリールなど。シャンティイ競馬場の芝2400mで行われるGI戦です。

 

sponcered link

PR【先週の万馬券結果】と【レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件】

どーも!
馬を愛し、競馬を続け、収支が伸びてるJ.boyです!

先週はおかけ様で、コラボ指数を使い続けて7万馬券。いただきました!

==================
23日(土)阪神10R 夕月特別
【買い目】
4頭BOX 24点/1点300円
コラボ指数で示された上位4頭を購入
【購入馬】
フロムマイハート(オッズ 3番人気)
レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
ラヴアンドドラゴン(オッズ 1番人気)
エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
【結果】
1着:レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
2着:エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
3着:フロムマイハート(オッズ 3番人気)
3連単払戻:72,370円

【僕の収支】
購入金額:7,200円
払戻合計:217,110円

収支:プラス209,910円 

【夜の行動】
叙々苑で男友達に約50,000円分おごる豪遊・・・
調子にのりすぎたと反省。
==================
今週、50,000円取り戻す!
↓↓
コラボ指数はコチラ

さぁ!今週から、とうとうG1が始まりますね!興奮します!

【秋のスプリント王決定戦 スプリンターズS】

スプリンターズSは、1,200mの短距離レース。
2015年は1着〜15着まで0.5秒の間にゴールするほどの大混戦!
//////////////////////////////////////////////////////////////////
9番以下人気が馬券になったのは7年連続。
3連単が10万馬券以上になったは3年連続。
2014年、前走安田記念17着の11番人気サクラゴスペルが2着。
2013年、前走キーンランドC8着の13番人気スノードラゴンが優勝。
//////////////////////////////////////////////////////////////////
何が起きてもおかしくないレース。ですが、ある程度データで絞れる結果が出ました!

血統適性、過去成績、前走成績、スピード指数、展開、馬場、枠順、追い切り・・・・

こんな条件を絞っていくと、ある共通点がありました。
ある馬が抜き出て、
レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件などです。

みなさんも、自分の手でデータをまとめてみてください。


なんて大変なことできませんよね笑
 根性論です。

それをシステムで一発で絞り出ししてくれるのが、僕が使ってる「コラボ指数」です。

ちょっと見てみたいって思いました?

僕がまだ使ってなかったら速攻見ますね!だって情報はないよりあった方がいいですから。
スプリンターズSは読みずらいので、なおさら情報は多い方が有利です。

だって10万馬券獲りたいんだもん!
1点200円かけて30万くらい大勝ちしたいんだもん!


スプリンターズS、コチラから特別無料公開です。

アドレス送信後、返信メールから「うまコラボ」のサイトに入って見れます。

※ちなみに、日曜日昼くらいに公開される「北条のブログ」。
説明が大変なんで理由は聞かないでください。見ればわかります。
勝つために必須。絶対チェックしてください。
あと、重賞以外にも無料公開されてるレースがあるので、色々と指数を見てみてください!
↓↓
コチラ


16日 オークランドレーシングクラブトロフィー 馬単で206,340円獲得!\(^o^)/

 

凱旋門賞 2017 考察

想定1番人気エネイブル考察

今日は凱旋門賞で1番人気が想定されるエネイブルの考察です。まずは基本的な馬データから。

馬名 エネイブル
ナサニエル(サドラーズウェルズ系)
コンセントリック(母父サドラーズウェルズ系)
姓齢 牝馬 3歳
厩舎 ゴスデン
馬主 K Abdullah
生産 英国
騎手 フランキー・デットーリ

 

今年の凱旋門賞で断然人気を背負う若き女傑。

スノーフェアリー以来の英愛オークス制覇を達成し、いきなりの古馬初対決となったキングジョージ&クイーンエリザベスでは2番手追走から強敵ユリシーズを突き放す一方の圧勝劇。ただでさえ抜けて強いのに3歳牝馬で54kgというアドバンテージもあるとなれば断然の評価も納得。今日はこの馬を詳細に見ていきます。

 

正直、このヨークシャーオークスは能力差がありすぎる上に少頭数で参考にはならないか。

映像を見てもわかるようにこの馬はスタートが速い。どんなレースでも前付けして自分のレースにできる強みがある。以前は行きたがる癖を見せていたが、このレースではスローの逃げになってもしっかりと折り合っていましたし、その点は成長の証しだろう。

 

この馬の評価を語る上ではやはりこのキングジョージ&クイーンエリザベスを見てもらうのが一番よいか。

このレースはエネイブルの良さが全て詰め込まれたような一戦。スタートを決めて2番手で折り合って、4コーナーから直線に向かうところで馬なりで逃げ馬に並びかける加速力。このあたりはサドラーズウェルズの3×2の重さを一切感じさせないあたりは牝馬特有のキレということか。

一方で直線に向いてからはどこまでも止まらないんじゃないかというぐらいのタフな伸び脚。これはいかにもサドラーのクロスそのものという血統を感じさせる走りで、凱旋門賞2連覇を達成した時のトレヴの伸び方に似ている印象だ。

このレースで子供扱いした2着馬のユリシーズは凱旋門賞でエネイブルを除けば次に強いレベルの馬ですし、こういうレースさえできればエネイブルに敵はいないように見える。

 

個人的にキングジョージよりも好きなのがこちらの愛オークスの勝利。

このレースでも逃げ馬に並びかける時のギアチェンジは凄まじく、それでいて追ってからの持続力が半端ない。どうしてもキングジョージの時のタフ馬場での力強い走りばかり目に行くが、このレースでの最後の直線の清々しいぐらいの伸び脚とフットワークを見るに恐らくそれなりの時計勝負でも問題ないはずだ。

 

一応、英オークスの映像も載せておきます。

このレースがエネイブルが一番後ろから競馬して勝ったレースでしょうか(といっても3番手からの競馬ですが)

 

こうして見ていただいて分かったと思いますが、エネイブルの長所は主に3つ。

(1)スタートが速く位置が取れること

(2)牝馬特有の加速力で抜け出せること

(3)追ってからの持続力が凄まじいこと

これが後ろから競馬をする馬なら位置取り不安があると書きますし、スッと加速できない馬なら馬群の中で詰まる可能性あり、などと書きますが、そういう点においてはこのエネイブルは何も心配はいらなそう。日本で言えばキタサンブラックに近いタイプの馬に見えますし、できればこの馬とキタサンブラックの一騎打ちを見てみたかったなぁという気がします。

 

一方で弱点というか不安点ももちろんあります。

(1)今まで10頭立てまでの競馬しか経験がない

(2)持ち時計2:32:1以上を求められてどうなるか

(3)オブライエン包囲網に潰される可能性あり

この3点が不安点と言えそう。

ただ2番目の持ち時計に関しては、さすがに昨年のような超高速決着はないでしょうし、当日の雨予報で時計はかかる決着になりそう。愛オークスの終いのフットワークを見ても時計勝負でいきなりダメになるタイプにも見えません。

 

問題は多頭数競馬への対応力オブライエン包囲網にかからないかどうかでしょう。

やはり、なんだかんだで3歳牝馬なわけで、多頭数で揉まれる競馬などになると一気に崩れる可能性はあり。これでこの馬がオブライエン厩舎所属ならまだ恵まれる可能性もありましたが、この馬はゴスデン厩舎。

昨年オブライエン厩舎が凱旋門賞をワンツースリーとなった理由はオーダーオブセントジョージとハイランドリールが超ハイペースを作り出して1番人気のポストポンドをぶっ潰したから。今年もその2頭を筆頭にオブライエン厩舎は大量に出走してきますし、先行タイプのこの馬を潰すとなれば昨年と同様にハイペースに巻き込んで潰してくる可能性もあります。断然人気になりそうなだけに昨年の1番人気のポストポンドがどうなったかは肝に銘じておいたほうがよさそうです。

 

ただ、この馬に関しては鞍上フランキー・デットーリという点は非常にプラスに働きそう。

ここ2年のデットーリの凱旋門賞の序盤のポジショニングは上記の通り。

2015年のゴールデンホーンの騎乗なんかは解説の武豊騎手が絶賛していましたが、ここ2年は序盤で明らかに馬群から外れた大外を1頭だけポツン追走。日本で言えば「横山典弘」のような我を貫く騎乗ぶりで、そのどちらも馬券圏内に好走させてきました。

 

恐らくデットーリは欧州競馬ではあまり多くない多頭数競馬である凱旋門賞の特性を掴んでおり、風の影響よりも馬のリズムを大事にしたほうがプラスと考えている感じ。恐らく今年も外枠を引ければ無理に馬群の中に入れない騎乗をしそうで、他馬と密集しない分、オブライエン包囲網を受ける可能性も低くなりそう。この戦法ならペースが読める騎手なら自在に位置を変えられますしね。

 

そういうわけで、今回の凱旋門賞のエネイブルに関しては、、、

不利やオブライエン包囲網に合わないためにも、デットーリが馬のリズムで走らせやすい外枠が何としても欲しい!

というイメージ。内枠では大量にいるオブライエン厩舎の馬たちに被されて3歳の乙女のハートが傷つけられる可能性も考慮に入れておきたいです。

 

考察まとめ

というわけで今日はエネイブルの診断を終わりました。

現時点でのエネイブルの評価はこんな感じです。

↓↓↓


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第51回 スプリンターズS(G1)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【GIで1000倍も狙えます!】
関係者・陣営の本音を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

関係者からコッソリと裏話を聞き、新聞の印を抜く術を持つ凄腕トラックマン(=新聞記者)と提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

しかし、万馬券専門に特化している【暴露王】にとっては

〜〜〜〜〜〜〜
「なんでこんなに人気がないのか分からない」
「こんなに人気がないから、激走馬としてオススメできる」
〜〜〜〜〜〜〜

という気持ちなのです。

▼ ▼ ▼

なぜなら、【暴露王】が提携しているトラックマンは、「取材バッジさえあれば給料なんかいらない」「現場で馬券さえ買えれば食っていける」と豪語するような強者ばかり。

バイト感覚でテレビ番組に出て、人気順に素人丸出しのパドック解説をしているような輩や、サラリーマン感覚で適当に新聞の印を散らしている輩とはわけが違います。

▼ ▼ ▼

作られた『虚構の人気馬』を把握し、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることを宿命とする凄腕トラックマンたちは、マスコミなどの表には決して出ない(出せない)関係者の本音を入手することが至上命題。

そもそも、陣営の本音中の本音というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕トラックマンと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

今週限定の買い目を入手!

【!】先月もオイシイ万券を多数獲得していただきました

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

▼単勝336倍の馬に厳選印!▼
━━━━━━━━━━━━
8月12日 新潟2R
◎クイーンズテソーロ
○セイウンリリシイ
△ハガキノハナ
(12人気・単勝336.8倍)
3連単 12万7170円
3連複  5万1650円
馬 単    1350円
━━━━━━━━━━━━

▼ダで[12][13]着→芝で[1]着!▼
━━━━━━━━━━━━
8月12日 新潟7R
◎ヤマニンベルベーヌ
(7人気・単勝24.5倍)
△ウインプラージュ
◯マッタナシ
3連単 10万4650円
馬 単  2万7030円
3連複  1万1020円
━━━━━━━━━━━━

などなど!

関係者からオフレコ話を聞き出せる、提携トラックマンにかかれば、こんな万券は朝飯前!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『スプリンターズS(G1)』を初めとして、私達だからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【GIで1000倍も狙えます!】
完全無料・スプリンターズS

━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

シルクロードSは11番人気◎ワキノブレイブで的中!2月もぶちかましましょう!

今日は記事が結構長いので、最初に東京新聞杯ときさらぎ賞の注目馬を発表しておきます。 その馬の名

記事を読む

重賞の簡単な回顧と祝メルマガ1000号達成!

昨日は急遽、東京競馬場に行って参りました。 ちょうど競馬終了後の時間くらいに味の素スタジアムで

記事を読む

笠松競馬に行ってきました!

今週末は根岸ステークスとシルクロードステークスがありますが、2つしか重賞がないので月曜からその事を書

記事を読む

今週末の2重賞の枠順発表後の見解などなど

今週は重賞全ての枠順記事を書けるほど余裕がないので全て一本にまとめてこちらにてお送りします。

記事を読む

宝塚記念を終えての雑感と帝王賞の簡単な見解

上半期最後のGI=宝塚記念が終わりました。 単勝1.4倍に支持されたキタサンブラックがまさかの

記事を読む

フルーキー凡走について思うこと

忘れていました。全レース予想の振り返り、ちゃんと今週もやります。   阪神競馬場

記事を読む

今週末の注目新馬の紹介〜ひょっとしたら凄い馬かも?〜

なんだか週中に地方交流重賞があったおかげであっという間に週末になりましたね。 3連休期間中は病

記事を読む

函館競馬が開幕!コース別の狙い目を教えます

さて、今週末からは函館競馬が開幕します。 今日は函館競馬場で行われる主要コースの狙い目をまとめ

記事を読む

土曜日を踏まえた馬場状態チェック

土曜競馬は基本的に未勝利ダートやらないスタンスで行きましたが、結果的には正解でした。 阪神、中

記事を読む

今週は重賞不発も全レース予想が穴ドカン連発

絶賛二日酔いです・・・ 新橋で飲んでいたのですが、ハイボールを永遠に飲み続けていて帰りの記憶が

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

オクトーバーS2017の予想を公開!

オクトーバーステークス2017(東京芝2000m)の予想です。

秋華賞2017の予想を公開!

秋華賞2017(京都芝2000m)の予想です。 10月15日に京

府中牝馬ステークス2017の予想を公開!

府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m)の予想です。 10

【秋華賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑