*

フェブラリーステークス2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/02/25 GIレース考察・予想

フェブラリーステークス2021(東京ダート1600m)の予想です。

2月21日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はカフェファラオ、レッドルゼル、アルクトス、サンライズノヴァなど。東京競馬場のダート1600mで行われるGIです。

 

[PR] 無料情報:先週は京都記念とクイーンカップ的中!今週はGIも無料情報でGETだ!

先週重賞ダブル的中で1万円のお小遣い♪

今週も土日重賞ダブル的中期待です!

━━━━━━━━━━━━━━

【先週の無料情報】

02/14 阪神11R 京都記念

着順:4-2-9(1-3-6人気)

3連複16.8倍×500円

獲得額:8,400円/回収率:168%

02/13 東京11R クイーンC

着順:6-9-2(2-5-1人気)

3連複23.2倍×500円

獲得額:11,600円/回収率:232%

買い目画像↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

◎今週の無料情報

21日:フェブラリーS

20日:ダイヤモンドS

去年はシリウスSで回収率2540%

なのでダート重賞も高回収率期待しましょう!

→土日ダブル的中期待の無料情報

入れ込んだ人気薄馬2~3頭がよく来ます!無料メルマガ登録から買い目ご確認ください。

 

フェブラリーステークス 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

フェブラリーステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

東京ダート1600mで行われる2021年初のGIレース。1年に2回しか行われない中央競馬のダートGIになりますが、その中でも東京競馬場にしか距離がないダート1600mで行われるということで、よく考えてみるとかなり特殊な条件。

芝スタートでテンのスピードが速くなりやすいですし、1コーナーまでの距離が長いことで更にペースが速くなる。それに加えて、この時期はダート短距離馬が目標とするレースがないために少々距離が長いと思われる馬でもここに使ってきやすい。それら色々な要素が合わさることで、このフェブラリーステークスは前半ペースが速くなっての持久力勝負になりやすい。

 

昨年も特に先行馬が多いわけではなかったが、ワイドファラオとアルクトスが競り合ってハイペースの展開に。近年でもスローペースになったのは2019年ぐらいですし、基本的にこのレースは速いペースになると考えておいた方がいい。

今年の出走メンバーを見ても揉まれる競馬がダメな馬がインティ、エアアルマス、カフェファラオ、サクセスエナジー、ヘリオス、ワイドファラオとズラリと揃った印象。これだけ揃えば先行争いは激しくなるでしょうし、前半ペースが速くなって例年通りに底力が問われるレースになるんじゃないでしょうか。

というわけで予想の発表。

 

どんなレースになるかを推理

[コース特徴] 様々な要素が絡まって前半ペースが速くなりやすい
[馬場レベル] D=やや重い
[馬場バイアス] フラット
[血統傾向] ゴールドアリュール産駒やエーピーインディ系の成績が優秀
[レース展開] ハイペース
[メンバーレベル] D=やや低調
[想定ラップ] 12.3 – 10.8 – 11.4 – 12.0 – 12.2 – 11.8 – 12.2 – 12.4
[想定時計] 1:35:1
[勝負度] C

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

フェブラリーステークス 2021の印

本命 ◎アルクトス

大跳びでワンペースな走りしかできないが、そのワンペースの走りに関してはダート馬でもナンバーワンレベルという非常に好走レンジの狭い馬。ギアチェンジ性能が悪いので右回りコースやコーナー4回の舞台は走ることができず、大跳びなので馬群の中で窮屈な競馬を強いられたり、スローペースからの加速勝負になったりしても走れない。

とにかくワンターンのマイル戦で馬群の外を伸び伸びと走らせた時にだけMAXパフォーマンスを発揮できる馬で、その全てが揃った昨秋の交流GIでは本命を打ったが、高速馬場に恵まれたとはいえ超ハイペースを先行してバテずにそのまま押し切るんだから限られた分野においてはこの馬は相当に強いだろう。

そんなわけでこの馬は買える条件の時だけ買えばいいと思っているが、前走に関しては末脚のキレが問われる重賞レースでなおかつ休み明けで59kg。もう惨敗必至と見て完全に無理と見ていたが、直線で外に出せずにインを通りながらもしっかりと伸びてきて上位好走。完全に叩き台だった陣営も好走を驚いていたほどですし、やはりこの馬は強いと見ていいだろう。

今回は枠順こそ若干内寄りを引いてしまいましたが、別に揉まれてダメなわけではなくスムーズに外目に出せればいいだけなので許容範囲の枠か。前に行きたい馬はほとんどがこの馬よりも内枠なので、それを見ながら少し下げて好位の外目を取ると思いますし、さすがに今年は一つ外の枠のワイドファラオと競り合うような真似はしないはず。

前傾ラップで全馬が追走力を問われる中で先行勢が潰れるような展開はキャラ的に向くと思いますし、少々速いペースでも前半部分で脚を溜めてスムーズな競馬さえできれば、ここは大混戦と言われていますが大楽勝まであっていいんじゃないかと思います。

個人的に現役馬の中でもかなり好きな馬でもあるので、ここでなんとか中央GIをとって欲しいですね!

 

【対抗 ◯9 サンライズノヴァ】

一時期はスランプに陥っていたが、ここ1年ほどはワンターンのマイル以下の条件なら毎回強い競馬をしている馬。末脚を存分に活かせる東京ダート1600mはベスト条件だと思いますし、今回はメンバーレベルもさほど高くなさそう。展開も向くとなれば上位評価でいいじゃないだろうか。

 

【単穴 ▲13 ソリストサンダー】

武蔵野Sではまずまずの好時計を2着に好走。ここに来ていきなり力をつけてきているのは事実で、前走もオープン戦とはいえ重い斤量を背負いながらハイペースを早め先頭なら強い競馬。GIとはいえ今年のメンバーなら武蔵野Sと比べてそこまでメンバーレベルが高いようには見えませんし、十分にやれていいんじゃないだろうか。

 

【特注 ☆10 エアスピネル】

昨夏からダートに転向したが、プロキオンSと武蔵野Sでワンターンの舞台で2回も穴を開けた。チャンピオンズCもコーナー4回の舞台ながら最後はしっかり差し込んで見せ場は作っていますし、ハイレベル戦であれだけ走れていれば評価はできるか。

今回はGI戦になるので力関係が鍵になりますが、どう見ても昨秋のフェブラリーSと大して変わらないメンバーレベル。人気馬は適性から外れていたり、揉まれてダメだったりでまともに走れない可能性が結構ありそうですし、そんな中で確実にこの馬は1:35:4ぐらいの時計では走ってくる可能性が高い。

枠順もこれ以上ない絶好のところを引けましたし、ある程度ペースが流れそうな展開もいかにも向きそう。武蔵野S1着のサンライズノヴァと2着のソリストサンダーが人気になっているのに対して、ちょっとこの馬は人気がなさすぎじゃないでしょうか。

 

【△7 ワンダーリーデル】

この馬のキャラクターは「じっくり溜めなきゃダメ」と「休み明けは走らない」の2点が重要。これを守っている時にはだいたい好走しているのだが、どうも横山典弘騎手が完璧に乗って展開も向いた感じの昨年のフェブラリーS、武蔵野Sのレース内容が若干不満。どちらも直線半ばぐらいでは突き抜けるかのような手応えでしたが、最後は脚が止まっている感じでちょっと良馬場のマイル戦では距離が長いような印象を持った。

もともと1400mを主戦場として走ってきた馬で、一昨年の武蔵野S勝ちは1分34秒台の高速決着で軽い馬場だったのが良かった感じ。休み明けの根岸Sも軽い馬場の1400mで展開が向いたからこそ突っ込んできた感じはあるか。

まぁ今年のメンバーは昨年ぐらい走ってしまえば好走出来ちゃいそうな感じがしますが、今回も最後方から末脚を伸ばす極端な競馬になりますし、タフ馬場替わりの距離延長というのもマイナス。本線からは少し印を下げました。

 

【△14 オーヴェルニュ】

近走は折り合いが改善して3連勝。力をつけてきているのは確かだが、それでも色々と恵まれて連勝になっている感じはあり。中京ダート1800mの道悪馬場は最も得意としている条件ですし、東海Sはかなりメンバーレベルが低かったことを考えても、未知数な東京ダート1600mでGIとなると期待値は低いか。

 

【△16 レッドルゼル】

今までのレースぶりを見ても1200mで脚を溜める競馬がベストという印象。前走の根岸Sの時点でも距離への不安があったが、その前走は軽い馬場でじっくり溜める競馬で力の違いもあって克服してきた。今回はタフな馬場で距離延長でのGIという条件悪化。前走を見ても最後は伸びが止まっていましたし、この距離延長は厳しそうな感じがします。抑えまで。

 

【△3 カフェファラオ】

ユニコーンSのレース内容はもうそのまま走ればフェブラリーSを勝てるレベルのもの。ただ、その後の走りを見ても揉まれるとダメなタイプで、かなり好走レンジは限定される印象。アメリカ血統はキャリアハイの走りを再現できるかは微妙なところがありますし、今回はベスト条件ではありますが内枠を引いてしまうと危うさはありそう。外枠を引ければ無難に評価するべきか。

 

【△2 インティ】

とにかくマイペースで気分良く先行できれば現役最強級に強い馬で、昨年シーズンはチャンピオンズカップだけ唯一そのパターンに持ち込めた感じ。前半部分が緩みやすい中京ダート1800mはベスト条件に見えますし、東京ダート1600mはテンに速くなるので自分の形には持ち込みにくい。一応の抑えまで。

 

 

印まとめ

◎アルクトス
◯サンライズノヴァ
▲ソリストサンダー
☆エアスピネル
△ワンダーリーデル
△オーヴェルニュ
△レッドルゼル
△カフェファラオ
△インティ

勝負度 C

 

買い目

フェブラリーステークスの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【2016】フェブラリーS / レース考察(東京ダート1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーステークスのレース考察を行います。東京ダート1600mで行

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2018(京都芝1600m)の考察です。 11月18日に京都競馬場で開

記事を読む

【日本ダービー2020の予想ヒント】枠順から見るレース見解

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

秋華賞の予想を公開!

【毎日王冠を◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?】 突然ですが・・馬券を当てたい

記事を読む

高松宮記念の予想を公開!

センバツ甲子園を見ていたら大阪は結構雨が降っている模様。ということはもうすぐ中京も降りだしますよねぇ

記事を読む

有馬記念 [3] オーバーシードと芝質について

今年はなぜだか有馬記念がやってきたという気がしないのです。自分なりになぜかなぁと思っていましたが、や

記事を読む

朝日杯2歳S [1] 今年の2歳戦は例外である

mac bookに慣れてしまったせいか、今日久しぶりにwindows騎手に触る機会があったが違和感が

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】ペルシアンナイト、レイデオロなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part3です。 5月28日に東京競馬場で開

記事を読む

【宝塚記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

宝塚記念2020(阪神芝2200m)の考察です。 6月28日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【秋華賞2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

秋華賞2018(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

中山記念2021の予想を公開!

中山記念2021(中山芝1800m)の予想です。 2月28日に中

阪急杯2021の予想を公開!

阪急杯2021(阪神芝1400m)の予想です。 2月28日に阪神

松籟ステークス2021の予想を公開!

松籟ステークス2021(阪神芝3200m)の予想です。 2月27

【阪急杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪急杯2021(阪神芝1400m)の考察です。 2月28日に阪神

【中山記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山記念2021(中山芝1800m)の考察です。 2月28日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑