*

エーデルワイス賞2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/11/02 地方レース考察・予想

エーデルワイス賞2023(門別ダート1200m)の予想です。

11月1日に門別競馬場で開催され発走時刻は20:00です。出走馬はスティールマジック、モノノフブラック、スカイキャンバス、ライトヴェールなど。門別競馬場のダート1200mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] G1もG2もイケてる無料予想

G1シーズン上げてきてます!

10月は天皇賞秋と菊花賞

G2は富士Sと毎日王冠を的中です。

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:G1

-天皇賞秋-

三連複9点500円 21.8倍

【獲得額】10,900円【回収率】242%

-菊花賞-

三連複9点500円 15.7倍

【獲得額】7,850円【回収率】174%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:G2

-富士S-

三連複9点500円 60.6倍

【獲得額】30,300円【回収率】673%

-毎日王冠-

三連複9点500円 11.3倍

【獲得額】5,650円【回収率】126%

━━━━━━━━━━━━━━

毎日王冠から天皇賞秋の的中きましたね!

11月の無料予想もお見逃しなく\(^o^)/

→G1G2強い無料予想

三連複10点前後が基本の買い目で、穴馬絡んで高配当もあります!

 

エーデルワイス賞 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

エーデルワイス賞のレース概要

門別競馬場で開催される牝馬限定の2歳重賞。地方交流重賞では世代初のレースになるが、この時期の2歳戦はとにかく経験値が重要。JRAの2歳重賞でもレース経験が豊富な馬は有利になりやすいですし、逃げて勝った馬よりも控えて差して勝った馬の方が有利になりやすい感じ。このエーデルワイス賞はまさにその経験値が重要になります。

JRAの馬はエーデルワイス賞を使うまでに1、2戦しかしていない馬ばかりですが、門別所属馬は春先に既にデビューしているために経験値が圧倒的に豊富。控えて差す競馬や揉まれる競馬も経験していますし、そもそも早い時期から走らせるために育成も早いのでこの時期はJRA所属馬よりも門別所属馬の方が強かったりもします。そんなわけでこのレースは圧倒的に門別所属馬が強いレース傾向。以前はJRA所属馬というだけで強いと考えてそちらを買うファンが多かったので妙味絶大なレースでしたが、最近はファンのレベルが極端に上がってエーデルワイス賞は門別所属馬の方が人気になるように。年々、妙味は下がりつつあるレースになっています。

 

門別所属馬が強いというのと同じくらい重要なのが、エーデルワイス賞は圧倒的に外枠有利の傾向が出ているということ。もう過去5年のレース結果を見ても一目瞭然ですが、5枠〜8枠の馬しかほとんど馬券に絡んでいません。JRA所属馬はもちろん門別所属馬でもこれだけの多頭数で速い流れの競馬というのはなかなか経験していないので、内枠の馬は揉まれ込んでレースにならないことが多々。外枠を引いて揉まれずに自分のリズムで走れる馬が圧倒的に有利なレースになっています。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

水曜日の門別競馬場は夜に雨予報。ちょうどレース前ぐらいから本降りになるようで、どれくらい雨が降るかが非常に難しいところです。

出走メンバーを見てみると、今年は芝実績あるスカイキャンバスを除けばJRAの馬は手薄な感じで、一方で門別所属馬も女王格のヨシノヒローインが不在。中心になりそうな馬がいない混戦と見て良さそうで、それなら傾向通りに外めの枠の門別所属馬を買うべきなんじゃないでしょうか。

 

考察まとめ

【レース質】早い時期の完成度と経験値が問われる。<■□□■>

【波乱度】門別所属馬が売れるようになってきてそこまで波乱はない。

【ラップ特徴】前走で逃げた馬ばかりなので速いペースになりやすい。

【狙えるタイプ】門別所属馬。

【狙えるタイプ】外めの枠の馬。

 




 

エーデルワイス賞 2023の印

【本命 ◎12 モズミギカタアガリ】

リリーカップは位置こそ取れなかったが最後はしっかりと差し込んできてまずまずの内容。どうもクローバー賞でスピードを活かす競馬をしたのがダメだった感じで、フローラルカップも先手を奪って終始プレッシャーを受ける厳しい競馬。それでも直線入り口ぐらいまでは粘っていましたし、まずまず評価できる内容だったか。

前走は一転して控える競馬にして2着好走。前走であの競馬ができたのは大きいはずで、今回は一気の距離短縮になるが2−3走前に見せていたスピードからも短縮を苦にするとは思えない。この距離で外枠から上手く末脚を活かせればここは穴候補だろう。

 

【対抗 ◯13 スティールマジック】

センス良くどんな競馬でもできる馬で、大きく崩れたのはモズミキカタアガリと壮絶な競り合いをしたフローラルカップぐらい。前走は1200mに戻して好位差しで素晴らしい内容でしたし、今回は人気になりそうですが枠も展開も合いそうなので普通に有力でしょう。

 

【単穴 ▲10 モノノフブラック】

デビュー当時はスピードを活かしてこその馬だったが、ここ2戦は構えて差す競馬で重賞で連続好走。こういう競馬ができたのはエーデルワイス賞を考えると評価して良さそうですし、今回は外枠でハイペースで差し有利の展開濃厚となると有力候補でしょう。

 

【特注 ☆14 ハニービート】

前走のブロッサムカップは2番人気を裏切る結果になったが、それ以外のレースを見てもほぼパーフェクトな戦績。1000mから1600mまでの距離をこなしているのは地力の証だと思いますし、今回は1200mの距離で外枠から差す競馬で展開も向きそうな感じがします。

 

【推奨買い目】

ワイドBOX 12,13,10,14

馬連BOX 12,13,10,14

三連複BOX 12,13,10,14

 

【買い目及び予想のポイント】

ここはあんまり信頼できる馬はいませんが、シンプルに外枠を引いて差す競馬ができそうな門別所属馬4頭のBOX馬券を買いたい。

まぁスティールマジックやモノノフマジックあたりは普通に人気しそうですが、馬柱の良いライトヴェールや昨年のJRA上位独占の結果からJRA組が少しでも人気になってくれれば妙味はありそうです。

 

関連記事

【東京大賞典2019の予想ヒント】過去データやラップなどを分析考察します

東京大賞典2019(大井ダート2000m)の考察です。 12月29日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

黒船賞2021の予想を公開!

黒船賞2021(高知ダート1400m)の予想です。 3月16日に高知競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

スパーキングレディーカップ2017の予想を公開!

スパーキングレディーカップ2017(川崎1600m)の予想です。 7月6日に川崎競馬場で開催さ

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に大井競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【東京大賞典2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京大賞典2017(大井ダート2000m)の考察です。 12月29日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

ニューイヤーカップ2017の予想を公開!

ニューイヤーカップ2017(浦和1600m)の予想です。 1月18日に浦和競馬場で開催され発走

記事を読む

レディスプレリュード2017の予想を公開!

レディスプレリュード2017(大井1800m)の予想です。 10月5日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

兵庫ジュニアグランプリ2021の予想を公開!

兵庫ジュニアグランプリ2021(園田ダート1400m)の予想です。 11月25日に園田競馬場で

記事を読む

クイーン賞2019の予想を公開!

クイーン賞2019(船橋ダート1800m)の予想です。 12月11日に船橋競馬場で開催され発走

記事を読む

マリーンカップ2021の予想を公開!

マリーンカップ2021(船橋ダート1600m)の予想です。 4月6日に船橋競馬場で開催され発走

記事を読む

【日本ダービー2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日本ダービー2024(東京芝2400m)のレース考察です。 5月

5月3週のレース回顧〜チェルヴィニアとステレンボッシュの一騎打ちの見立ては合っていたんですが・・・

2024年5月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

オークス2024の予想を公開!

オークス2024(東京芝2400m)のレース予想です。 5月19

メイステークス2024の予想を公開!

メイステークス2024(東京芝1800m)のレース予想です。 5

平安ステークス2024の予想を公開!

平安ステークス2024(京都ダート1900m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑