*

青葉賞2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/05/05 重賞レース考察・予想

青葉賞2022(東京芝2400m)の予想です。

4月30日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はレヴァンジル、ロードレゼル、エターナルビクトリ、グランシエロなど。東京競馬場の芝2400mで行われるGIIです。

 

[PR] 天皇賞春と青葉賞の無料予想!

天皇賞春…ココの無料予想は

好相性なデータが揃ってます!

━━━━━━━━━━━━━━

【無料予想】天皇賞春2021

3連複20.4倍×300円

[獲得額]6,120円[回収率]128%

【無料予想】天皇賞春2020

3連複135倍×500円

[獲得額]67,500円[回収率]1350%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

さらに日経賞も的中

【無料予想】日経賞2022

3連複14.7倍×400円

[獲得額]5,880円[回収率]123%

【無料予想】日経賞2021

3連複16.3倍×400円

[獲得額]6,520円[回収率]136%

━━━━━━━━━━━━━━

この流れは十分期待ができます!

土曜日は青葉賞を無料公開なので

そちらの無料予想もご覧ください。

→天皇賞春と青葉賞の無料予想

↑からレース前夜買い目チェックできます。

なかなか面白い人気薄馬を入れてる無料予想なんです!

 

青葉賞 2022予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

青葉賞はどんなレースになりやすいのか?

ダービーと同じ東京芝2400mで行われるトライアル戦。ゆりかもめ賞などいくつかのレースで2400mを経験している馬はいるが、ほぼ全頭が2400mを初めて経験することになる一戦。これまで1800mや2000mで見せてきたレースぶりから距離が伸びてどれくらいパフォーマンスを上げてるかが重要になる一戦だ。

 

前半から中盤が緩まずで上がりがかかった2019年を除けば、前半部分がスローペースで後半1000mが速いラップ構成。とにかく長く良い脚を使えるかが重要になっており、そんなレース傾向ゆえにこのレースはトニービンを持っている馬が圧倒的に有利になっている。

ほとんどの馬が初の2400m戦でなおかつ直線の長い東京コース。そんな条件で後半1000mがこれだけ速いラップ構成となると前に行って展開利で粘り込むパターンでの好走はほぼ不可能。単純にスタミナ勝負で強かったリオンリオンを除けば差し馬の活躍が目立っています。

とは言っても構造的に内枠有利で立ち回り要素も問われる東京芝2400mだけに、道中で外を通ってそのまま大外一気のような競馬ではなかなか厳しい感じ。道中はロスなくインを立ち回って最後もしっかり末脚を使えるようなタイプが好走しやすいレースです。

 

今年はどんなレースになりそうか?

東京競馬場は開幕週がかなりの高速馬場だったが、今週は金曜の午後から夜にかけてかなりの雨が降りそう。

この降水量を見る限り土曜日の東京芝は重馬場スタートが濃厚。メインレースの頃も稍重馬場ぐらいになりそうだが、この開催の高速設定の路盤でなおかつ土曜日は晴れるとなれば道悪適性が問われるような馬場にはならないか。普通にメインレースの頃には時計が出る馬場になっていると思います。

出走馬を見てもどれが逃げるのか非常に難しい感じ。クワイエットホーク、メイショウウネビ、オウケンボルト、レヴァンジル、ジャスティンスカイあたりまで逃げる可能性がありそうだが、まぁ競り合うような展開にはならないので例年通りのスロー〜ロンスパ戦だろう。そうなれば例年通りにロスなく立ち回って最後まで末脚を使えるような馬を狙ってみたい。

 

考察まとめ

【レース質】後半1000mのロンスパ差しレース。<□□■■>

【狙えるタイプ】トニービンを持っている馬。

【狙えるタイプ】道中はロスなく立ち回って最後まで末脚を使える馬。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

青葉賞 2022の印

【本命 ◎9 オウケンボルト】

父が天皇賞(春)を連覇、母父が菊花賞勝ちといういかにもなスタミナ血統。ステイゴールド、トニービン、バゴ、リアルシヤダイとこれでもかというぐらいにスタミナ要素を詰め込んだような血統配合ですし、この馬はどう考えても距離を伸ばしてスタミナを活かしてこそ良さが出る馬と見ていいか。

未勝利勝ちは逃げて途中から2頭に捲られるかなり厳しい展開だったが渋とく粘り通す強い内容。水仙賞でも早め先頭から今回人気になるロードレゼルと接戦できていますし、前走のスプリングステークスはどう考えても距離不足で適性外条件だった上にスタートで出遅れ。もう前走に関しては「なぜここを使った?」という感じで陣営のレース選択ミスが全てだったと言えるか。

今回はそこからの600mの距離延長。そこまでキレるタイプではないだけに東京コースに若干の不安はあるが、前日に大雨が降ったことで極端に速い馬場にはならなそうな点はプラス。青葉賞はトニービンを持っている馬が圧倒的に有利なレースですし、そのトニービンの血が最も濃いこの馬は穴を開けていいんじゃないでしょうか。

 

【対抗 ◯3 プラダリア】

デビューからの2戦は前が詰まったりスローで展開が向かずで不完全燃焼。3戦目の前走は雨馬場で距離延長がどうかと見ていたが、まるで関係なしで中団から突き抜けての大楽勝。最後は全く追っていませんでしたし、その時のレース回顧でも書いた通りでこの馬は遅れてきた大物の可能性が高い。今回は一気の相手強化で初の関東輸送になりますが、絶好枠が引けましたしこの程度のメンバーレベルなら重賞でもいきなり通用していい。

 

【単穴 ▲11 レヴァンジル】

1勝クラス戦でアスクビクターモアと接戦。先行力が合ってトニービン由来のロンスパ性能があるタイプで、今回の条件への適性も普通に高そう。前付けして抜け出す競馬が得意なレーン騎手とも手が合いそうですし、1番人気の成績が圧倒的なレース傾向からも軽視はできない。

 

【特注 ☆7 ロードレゼル】

水仙賞ではオウケンボルトを後ろから差し切っているように能力は高そう。ワンフォーローズの血統だけに東京向きのキレがあるかは微妙なところだが、内枠にあまり良い馬がいない中で5枠7番の川田騎手ならほぼ完ぺきに乗ってきそう。無難に2列目には入れておくべきか。

 

【△12 エターナルビクトリ】

母バーバラということで短い距離を最初は使われたが距離を伸ばして行って本格化。1勝クラス勝ちはペース流れたとはいえ中山芝2000mで最後方から大外一気はなかなかできない芸当。父ルーラーシップ×母父ディープインパクトでいかにも青葉賞で走りそうな配合ですし、外から突っこんでくるとすればこの馬な感じはします。

 

【×1 クワイエットホーク】

初戦は上がり2ハロンだけの瞬発戦で不完全燃焼。ハーツクライ産駒らしく2戦目でパフォーマンスを上げて勝ち上がったが、2戦目は上がりのかかるスタミナ勝負になったのが良かった感じも。まぁまだ底が見えていないハーツクライ産駒ですし、東京芝2400mでトニービン持ちで1枠1番。藤原厩舎という事を考慮して抑えておいていいか。

 

【×10 ディライトバローズ】

未勝利勝ちでアーティットをあっさり差し切っているのを見ても水準レベルの能力はありそう。とは言っても前走は逆にボルドグフーシュにあっさりと差し切られましたし、そことの比較からも重賞でどこまでやれるんだろうか。

 

【×13 ジャスティンスカイ】

友道厩舎は類まれな育成力で圧倒的な成績を誇っている部分もありますが、一方で手薄なメンバー構成のレースに使う戦略が凄いという感じも。この馬はこれまで完全に相手関係に恵まれてきた感じがするので、今回はいきなりの相手強化でどこまでやれるんでしょうか。

 

【×14 グランシエロ】

アイビーSでアスクビクターモアを差し切ってドウデュースと小差なんだから普通に強い馬。いかにもなハーツクライ産駒なので今回の条件は合いそうだが、前走よりも頭数が増えて大外枠というのはマイナス。三浦騎手という事を考えても何の工夫もなく後方の外々を通って最後も外を回してきそうですし、それで差し届くかは怪しい。

 

【推奨買い目】

三連複 9→3,11,7,12→3,11,7,12,1,10,13,14 本線ベース

三連複 9,3→11,7,12,1,10,13,14 重ね買い

三連複 9,3,11 重ね買い

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎オウケンボルトで初志貫徹。東京向きのキレがあるかはわからないので3着で御の字という狙い目で三連複を買いたい。本線は遅れてきた大物と見ている◯プラダリアとの2頭軸。

関連記事

【2016】大阪杯 / 枠順&展開考察(ラブリーデイ、アンビシャス等の枠順は如何に)

今日は4/3(日)に行われる大阪杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝2000mで行われるGI

記事を読む

【フェアリーステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フェアリーステークス2021(中山芝1600m)の考察です。 1月11日に中山競馬場で開催され

記事を読む

共同通信杯2019の予想を公開!

共同通信杯2019(東京芝1800m)の予想です。 2月10日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

阪急杯2018の予想を公開!

阪急杯2018(阪神芝1400m)の予想です。 2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

神戸新聞杯 [1] リアルスティールとアルバートドッグの力関係

昨日のオーバルスプリントは、 ◎ジャジャウマナラシ 6番人気 6着 と残念な結果に。。。

記事を読む

【2016】府中牝馬S / レース考察(東京芝1800mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/15(土)に行われる府中牝馬ステークスのレース考察を行います。東京芝1800mで行われる

記事を読む

【共同通信杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

共同通信杯2020(東京芝1800m)の考察です。 2月16日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

サウジアラビアロイヤルカップ2021の予想を公開!

サウジアラビアロイヤルカップ2021(東京芝1600m)の予想です。 10月9日に東京競馬場で

記事を読む

【阪神大賞典2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

阪神大賞典2019(阪神芝3000m)の考察です。 3月17日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

阪神カップ [1] 以前は外差しズバズバのレースだったが・・

先ほどの名古屋グランプリは、、、 1着:◎アムールブリエ 2着:▲ニホンピロアワーズ

記事を読む

秋開催が始まるので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

さて、気づいたら2022年もあと4ヶ月で秋競馬が今週末から始まります。

凱旋門賞2022の予想を公開!

凱旋門賞2022(パリロンシャン芝2400m)の予想です。 10

スプリンターズステークス2022の予想を公開!

スプリンターズステークス2022(中山芝1200m)の予想です。

シリウスステークス2022の予想を公開!

シリウスステークス2022(中京ダート1900m)の予想です。

【凱旋門賞2022の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2022(パリロンシャン芝2400m)の考察です。 10

【シリウスステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シリウスステークス2022(中京ダート1900m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑