*

弥生賞2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

弥生賞2017(中山芝2000m)の考察です。

3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はカデナ、コマノインパルス、ダイワキャグニー、ブレスジャーニー、グローブシアターなど12頭を予定。中山競馬場の芝2000mで行われるGII戦です。

すみません、今年一番とも言える眠気に襲われたので1、2時間ほどお昼寝した結果、この時間の更新となりました。よって今日は平場のレースを少ししか賭けられそうにないのでなんとか弥生賞は当てたいところ!重賞では今年一番の勝負といきたいです。

 

sponsored link

PR
【利用者急増中!】うまコラボというサイトを使ってみた!

・もっと楽しみたい。
・勝ちたい。
・的中させたい。
・もう一度的中の興奮を味わいたい。
・競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬初心者でも上級者並の予想ができ、女性も簡単に使いこなせる!そして、
なんといっても当たる!という事で、うまコラボというサイトが注目を浴びています!
【利用者急増中!】
→ 当たる情報!うまコラボ

 

では本当に「当たるのか?」「勝てるのか?」

実際に使ってみました!

2017年02月19日(日) 15:40発走
東京11R フェブラリーステークス(G1)

うまコラボより出された予想

上の内容をまとめると、このようになります。
※()内はJRA単勝人気順です。
※()の後の数字は、コラボ@指数という馬券に絡む期待値です。
======================================
1着予想:ベストウォーリア (5)11
2着予想:カフジテイク (1)13
3着予想:モーニン (3)14
4着予想:ゴールドドリーム (2)23
5着予想:ノンコノユメ (4)28
6着予想:サウンドトゥルー (7)30

推奨買い目:軸決めなし、BOX買い

※コラボ@指数という数値が低いほど馬券に絡む期待値が高くなり、
最も信頼出来る数値は「04」

※コラボ@指数を見て分かる通り、飛び抜けて強い馬がいません。
激戦レースとなる想定ですので、軸決めは危険。BOX購入で攻めるべき。

購入金額:予算内
※BOX購入
3頭BOX-6点。4頭BOX-24点。5頭BOX-60点。6頭BOX-120点。
======================================
5番人気のベストウォーリアが馬券に絡むと予想!
JRA発表の単勝オッズに関係なく、過去のデータ検証からの割り出しで、
勝利確率が高い馬がベストウォーリアになったみたいだが、はたしてどうなるのか。

結果は
1着:ゴールドドリーム
2着:ベストウォーリア
3着:カフジテイク

ベストウォーリアきたー!!

あと一歩逃げ切れば1着!クビ差の2着!ものすごい激走でした!!
うまコラボのデータ精度の高さがわかったレースでした!

ベストウォーリアが馬券に絡んだおかけで3連単9,240円的中!4頭BOX 24点買いだと、

1点100円なら2,400円投資で6,840円勝ち!
1点200円なら4,800円投資で13,680円勝ち!

という結果でした!

ここまで書いた通り、うまコラボは「勝つ馬を指定・買い目を推奨」してくれるようですね!
これはものすごい便利です。
なおかつ、ここまで細かく詳細をだしてくれたフェブラリーステークス(G1)の予想は、「0円!」無料での提供とのことで、驚きです!

 

他にも予想を見てみようとサイトを調べていると、ものすごい情報がありました。

「3場開催なら72レース分、週末全レースの予想を月額1,980円のみで提供します。」

他のサイトだったら3レースくらいで5万とか10万とか料金かかるのですが、うまコラボは72レースで月額1,980円。

ということは、毎週72レースが4週間で288レース。
これを月額1,980円で割ったら、1レース6.9円!!なんじゃこりゃ!

しかも買い目まで提供してくれるので、もう訳がわかりません。
お得というレベルを超えてしまってます!

これは利用者急増しますよ!しかも当たってますからね!

 

さらにこんな情報も、

「うまコラボは過去2年間毎週のように的中。3連単の的中率は37%」

3連単の的中率は、平均で10%くらいと言われています。

うまコラボは37%、しかも1月末〜2月頭くらいにかけては3連単的中率が50%を
余裕に超えていました。どこまで恐ろしいサイトなのか。

調べれば調べるほど、気になってしまう「うまコラボ」。
自分の目で見て、触って、


うまコラボの登録はコチラから(無料)

※メールアドレス入力後、返答メールをクリックしてサイトに入れます。

 

弥生賞 2017 予想

予想の根拠はコチラです

チューリップ賞はソウルスターリングが力の違いをまざまざと見せつける結果に終わったが、一方の牡馬クラシック路線はただただ混沌としている感じ。それでも共同通信杯が終わり、今週の弥生賞と来週のスプリングSで一応の主役は揃うはずだ。まず馬の能力をきっちりと把握できているか、ということがポイントになるだろう。

そしてもう一つ目のこのレースのポイントは逃げ馬不在で先行馬もほとんどいないメンバー構成ということ。皐月賞のトライアルということでどの馬も無理はしてこないでしょうし、まずスロー〜超スローの流れは間違いないはず。後ろでどっしりと構える馬だったり上がりがかかる勝負が得意な馬には不利になりそうで、前々で速い上がりを使える馬を買えばいいレースになりそうです。

 

 

弥生賞 2017の印

本命 ◎ダイワキャグニー

本命はセントポーリア賞のレベルを信頼してダイワキャグニーを推したい。

新馬戦がタイム補正付きながらもタイムランクBの素晴らしい内容。その内容から見て昇級即通用と判断してセントポーリア賞でも対抗の印を打ったが、抜群のレースセンスで好位追走から最後まで伸びきってスローペースでは決定的とも言える2着に0.3秒差の着差。

セントポーリア賞は素質馬勢揃いのようなメンバー構成で、全レース分析の独自メンバーレベルでもAを打ったレース。ここで完全に力差を見せつけたエトルディーニュ、ジュンヴァリアス、キセキといった馬は次走できっちりと結果を残しており、それを考えても重賞級の馬と考えていいはず。

また、今回は逃げ馬が不在のレースで、トライアル戦ということもあって間違いなくスローペースになるはず。おそらく横山騎手が乗るマイスタイルあたりが逃げの奇策を打ちそうだが、横山騎手の奇策逃げはまずスローに落としますし、それを考えれば2番手あたりで競馬をしそうなダイワキャグニーには絶好の展開になるでしょう。抜け出して勝ち負けになるとみます。

 

対抗 ◯マイスタイル

対抗は人気ありませんがマイスタイルの逃げ粘りに期待します。

この馬は世代屈指のスタートセンスある馬で、どんなレースでも前々に自在に立ち回れる馬。そんなスタート上手い馬に乗って、どう考えても逃げ馬不在のこのレースで横山典弘騎手が控える競馬などを選択するとは思えず、恐らくは意表をついてこの馬で逃げの手を打ってくるはず。

もともと未勝利勝ちの強さを見ても適性は中距離戦にありそうで、ここ2戦はマイルの距離がかなり忙しかった。コーナ−4回の2000mはベスト条件の可能性もありそうで、まずスローペースになりそうな展開も味方にできればダイワキャグニーと一緒に行った行ったで決まる可能性も十分にありそう。

 

単穴 ▲

三番手は魅力十分のこの馬にしました。

ここ2戦の敗因は超スローペースで差し馬には物理的に無理になったことがすべて。それでも地力を見せてどちらのレースも最速上がりを記録しているように、能力は間違いなくある馬。

3走前の京都2歳Sでも勝負どころで前が詰まってブレーキがかかる致命的な不利。カデナとは力差ありましたが、不利なければヴァナヘイムとは接戦になっていたはずで、それを考えると今回のメンバーではカデナ以外の中では普通に最上位級と見て良さそう。

血統的にもいかにも中山コースも合いそうですし距離延長も合いそう。内枠でしっかりと脚を溜めれば、直線はこの馬とカデナだけが差してくると見ています。

 

特注 ☆カデナ

能力最上位のカデナももちろん上位評価。

例年ならばクラシックの伏兵程度の能力の馬なんだろうが、今年はこのレベルの馬が主役をはれてしまう世代レベル。百日草特別でアドマイヤミヤビやアウトライアーズと差のない競馬をしているというだけで強さはここでは抜きん出ているとみていい。

後ろから行く脚質は心配だが、スローペースからの瞬発力勝負への適性は差しタイプの中では一番高いはず。弥生賞は走れそうなタイプで、激流になる皐月賞で疑うべき馬なんじゃないかとみている。まず差し込んできて掲示板には載るはずだ。

 

消 コマノインパルス

コマノインパルスに関しては田辺に150点の競馬をされない限りは飛ぶと見ている。

京成杯はレース当時も何度も言及していたようにメンバーレベル酷すぎの500万条件程度のレース。勝ち時計2:02:5に関しても、同週のマイネルラプティスの未勝利とほぼ変わらない時計。同時期に行われた寒竹賞やチャロネグロの未勝利よりも明らかに遅い時計ですし、何も評価できないレースと考えていいか。

バゴ産駒で明らかに上がりがかかるレースでこその馬で、スローペースからの上がり勝負になりそうな展開も向かなそう。まず後ろから競馬をするはずだが、そういう競馬になった場合にカデナより速い上がりを使って突っ込んでくるとは想像できない。

 

消 グローブシアター

良血ということで人気しているがグローブシアターは恐らく才能は受け継いでいないはず。

というのも兄のエピファネイア、リオンディーズは共に2歳時から活躍したある意味早熟っぽさを持っていた馬。この馬はデビューから2戦で大した凄みも見せておらず、恐らくはこの馬の限界がその程度なんだろう。

前走のホープフルSはペースが流れて差し馬に有利となった展開。この馬は完全に展開の恩恵を受けており、同じような競馬をして接戦だったベストリゾートとさほど能力変わらない程度の馬と見ている。

 

消 サトノマックス

未知の魅力はあるが、普通に考えて1戦1勝馬で新馬戦の時計も平凡な馬がこの人気はやりすぎ。3歳戦での1戦1勝馬の期待値はゼロに等しく、ここは嫌ってナンボでしょう。

 

消 ダンビュライト

だんだんと一般層にもバレつつあるが、おそらくルーラーシップは失敗種牡馬。キングカメハメハのキレが一切受け継がれておらず、母系のエアグルーヴの持つ重さばかりが伝わっている印象。ハービンジャー産駒やマンハッタンカフェ産駒の悪い部分だけを持っている感じで、スローからの決め手勝負も合わないはず。

 

印まとめ

◎ダイワキャグニー
◯マイスタイル <穴推奨>
 <穴推奨>
☆カデナ

勝負度B

 

推奨買い目

中央競馬の重賞の買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様は明日朝に配信しますメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは重賞予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

[PR]
「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

関連記事

新潟記念2017の予想を公開!

新潟記念2017(新潟芝2000m)の予想です。 9月3日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【マーチS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

マーチS2017(中山ダート1800m)の考察です。 3月26日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】サウジアラビアRC / 有力馬考察(ロイヤルメジャー、ダンビュライトなどの徹底分析)

今日は10/8(土)に行われるサウジアラビアロイヤルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで

記事を読む

函館スプリントS [3] 上位人気馬の短評

コパアメリカを毎日見ているのですが、なんだかどのチームもヨーロパナズされてしまっていてコパアメリカっ

記事を読む

【ダービー卿CT2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。 4月1日に中山競馬場で

記事を読む

函館スプリントS2017の予想を公開!

函館スプリントS2017(函館芝1200m)の予想です。 6月18日に函館競馬場で開催され発走

記事を読む

阪神カップの予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

京都金杯 [3] 隠された馬体重の真実

箱根駅伝は青山学院大学が圧勝で初制覇。実力はあると思っていましたが、ここまで強いとは思いませんでした

記事を読む

新潟記念 [2] マイネルミラノの存在を忘れていないか?

さて、秋競馬が始まりますよー。 今週で夏競馬は終了します。私はこれがかなり嬉しいんですが、その

記事を読む

【2016】小倉記念の予想を公開!

今日は8/7(日)に行われる小倉記念の予想です。   【PR】今週も一緒にぶちかま

記事を読む

菊花賞2017の予想を公開!

菊花賞2017(京都芝3000m)の予想です。 10月22日に京

ブラジルカップ2017の予想を公開!

ブラジルカップ2017(東京ダート2100m)の予想です。 10

富士ステークス2017の予想を公開!

富士ステークス2017(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【菊花賞2017の予想ヒント】データから見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

【菊花賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑