*

【安田記念2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

安田記念2017(東京芝1600m)の考察です。

6月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はイスラボニータ、エアスピネル、アンビシャス、ステファノス、グレーターロンドン、レッドファルクスなどを予定。東京競馬場の芝1600mで行われるGI戦です。

 

重賞2つの予想はすでに終わっているので、本日12:00にプレ予想とまとめデータの方をメルマガにて送付します。

これから平場の予想をもう始めるので今週はおそらく土日とも全レース予想を配信できると思います。せっかくなので新馬戦も今週はたっぷりと予想する予定なのでお楽しみに。

メルマガでは土日の平場の全レースを予想配信しておりますので、ご興味ある方は下記をごらんください。

↓↓

 

月初購読開始がお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので今年も6月になりました。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

 

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

月初にご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

安田記念 2017 考察

枠順分析

日本ダービー週の東京芝コースは金曜日の雨の影響で外伸び傾向。その前の週のオークス週は完全にイン伸び傾向でしたから今週はどの部分が伸びるかという点はポイント。

さすがにオークス週は反則的にインが伸びたので、あそこまで極端なイン伸び馬場になるとも思えず、かといって日本ダービー週ほど外伸び馬場になる気もしません。ちょうどいい具合のフラット馬場になるんじゃないでしょうか。

フラット馬場想定で考えると、東京芝1600mというのは東京の芝コースの中で最も枠順の有利不利のないコース設定。ペース流れるワンターン戦なので中枠〜外枠の馬も不利はありませんし、逆にごちゃつく内枠の方が不利という見方もできるかも。

今回はイスラボニータ、ステファノスなどが外枠を引きましたが、きちんと隊列予想をすればこれで評価を落とす必要はなさそうで、逆にインでごちゃつきそうなアンビシャスあたりの方がどうなのかなと思う部分も。

ここ2年はペースが落ち着いた安田記念でしたが、なんだかんだ最後は馬場の中どころが伸びる決着になっていましたし、上手く脚を溜めながら直線の勝負所で上手くいい場所に持ち出せるような馬を選ぶといい気がします。

 




 

展開分析

昨年に引き続き逃げ馬不在のメンバー構成。今年のマイル重賞を見ても、今のマイル路線に逃げ先行タイプが極端にいないせいでどのレースも超スローになっています。

今年は先行馬が外枠に入ったことと、昨年のような少頭数ではないのでさすがに前半35.0のようなスローペースにはならないはず。だいたい前半34.5前後のペースになるんじゃないでしょうか。

これぐらいでも安田記念ならばあまり速くないペースと言えそう(ウオッカが最初に勝った年ぐらいのペース)で、ある程度前目に付ける馬に有利に働きそうだ。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表後の安田記念の想定オッズはこちら。

 

枠順発表後の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 イスラボニータ 3.4
2 エアスピネル 4.2
3 アンビシャス 5.1
4 レッドファルクス 6.0
5 ステファノス 6.5
6 グレーターロンドン 8.8
7 コンテントメント 10.1
8 サトノアラジン 10.5
9 ロゴタイプ 15.7
10 ブラックスピネル 18.8
11 ヤングマンパワー 21.0
12 ビューティーオンリー 24.5
13 ロジチャリス 28.8
14 クラレント 52.2
15 ディサイファ 73.0
16 サンライズメジャー 98.3
17 トーキングドラム 142.0
18 ロンギングダンサー 188.0

 

上位は大混戦になりそうだが、それでもルメールの4週連続GI制覇がかかるイスラボニータが少し抜けたオッズにはなりそう。内枠なら単勝2倍台と見ていましたが、この枠なので3倍はつくんじゃないでしょうか。

その後はエアスピネルの2番人気は堅そうですが、アンビシャス、レッドファルクス、ステファノスの3頭の順番は難しいところ。

グレーターロンドンは調整不安で人気落としそうですが、単勝だけは売れそう。コンテントメントはモレイラ騎乗で前走GI勝利で内枠、と穴人気要素満載なので想像以上に売れると見ています。

 

最後に枠順発表時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

血統◎ 展開◎ 能力◎

過去の安田記念を振り返ってみても、ウオッカ、スマイルジャック、ストロングリターン、モーリスなど、この血統の馬の活躍が際立っている印象。

そこまでペース速くならなそうで前目に行ける馬が有利そうな展開。合同記者会見を見ても今回は前目で脚を溜めるというコメント出ていましたし、展開的にもバシッとハマりそう。

なにより能力自体が1、2番人気と全く差がないものを持っているはずですし、それでいて前走の敗戦だけで一気に人気を落としそうな今回は絶好の狙い目か。

久々にGIで結構買いたい人気薄の本命馬が出てきた感じです(人気しないでよ!)

 

PR 安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。

サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。

しかし、昨年から変貌を見せています。
2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。
1着8人気のロゴタイプ、3着6人気フィエロも推奨し的中。

しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。
「これでも相性が悪いと言えますか?」
安田記念と相性が良いということは、今年の安田記念でも期待が持てるということです。

例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。
過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1〜2頭絡んできています。
過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。
だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:安田記念は無料での提供が決定しました。

お申し込みはこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。

今年のニュージランドトロフィーは覚えていますか?
もう忘れたという方は、以下の結果を頭に入れておいてください。

1着 ジョーストリクトリ 【12人気】
2着 メイソンジュニア 【8人気】
3着 ボンセルヴィーソ 【5人気】
馬連配当 29,320円
3連複配当 49,810円
3連単配当 496,220円

まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

仮に3連単の配当金、496,220円があれば、PCやスマホを新調してもお釣りはきます。
スーツを新調してもいいですし、奮発して家族や友達と旅行にも行けますね。
496,220円あれば、趣味に打ち込むお金も用意できました。

「496,220円なんて絶対に当たらない」

そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。

実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。
お気づきではないかもしれませんが、ニュージーランドトロフィーは指数序列6位の馬を買っていれば、当てることができました。

最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先日のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

圧倒的な指数序列1位のソウルスターリングがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列6位のモズカッチャン。
3着には指数序列2位のアドマイヤミヤビが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『距離不安のソウルスターリングを信じきれなかった。』
『アドマイヤミヤビは前走負け過ぎだった。』
『まさか、モズカッチャンはないだろうと思っていた。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らして安田記念の馬券が買えますか?
安田記念を当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『安田記念予想』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)
  • 毎週全競馬場の1R〜6Rまでの予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

  • 無料予想以外のレース全部の予想
    (今週は鳴尾記念(G3)含めた全競馬場全レース指数解放)
  • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供
    (うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。

これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。

あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

お申し込みはこちらから

関連記事

【NHKマイルカップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

NHKマイルカップ2019(東京芝1600m)の考察です。 5月5日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【スプリンターズS2017の予想ヒント】想定2番人気セイウンコウセイ考察

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

マイルCS [3]ディープ産駒バイアスは継続中も取捨には注意

今日はちょっと別件のお仕事で熊谷に来ております。ちょっと夜まではいられなそうなんですが、熊谷駅は秀萬

記事を読む

阪神JF [2] 阪神マイルの特注血統

有馬記念が公開抽選で行われるらしい。しかもくじ引きで引いた順から枠を選べるとのこと。そうなると恐らく

記事を読む

エリザベス女王杯 [4] ヌーヴォレコルトの真実

江坂のホテルに金曜まで宿泊していますが快適すぎて移動したくありません。土曜が寝屋川市のホテル、日曜が

記事を読む

桜花賞 [1] ルージュバック1強説に対して物申す

先週は2場開催だったのでラップ分析もレース回顧もだいたいもう終わりました。 ビバ2場開催!!

記事を読む

【NHKマイルカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

NHKマイルカップ2020(東京芝1600m)の考察です。 5月10日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その2

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11月26日に東京競馬場で開催され

記事を読む

フェブラリーSはコパノリッキーが連覇!

昨日は東京競馬場へ。午前中は当たりさっぱりでしたが、9Rくらいから調子が出てきてなんとか今週もプラス

記事を読む

【天皇賞(春)2019の予想ヒント】レース展開を分析考察します

天皇賞(春)2019(京都芝3200m)の考察です。 4月28日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

TCK女王盃2021の予想を公開!

TCK女王杯2021(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

【AJCC2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2021(中山芝2200m)の考察です。 1月24日に中

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑