*

東京盃2019の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

東京盃2019(大井ダート1200m)の予想です。

10月2日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:10です。出走馬はコパノキッキング、ヒザクリゲ、グランドボヌール、サクセスエナジーなど。大井競馬場のダート1200mで行われるJpnIIです。

 

[PR] 今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,093,500円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり300万越えの配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼

 

東京盃  2019予想

予想の根拠

例年、JBCスプリントの前哨戦として中央、地方から一線級がズラリと揃うハイレベルなレースになりがちな東京盃。ただ、今年に関しては、JBCが浦和競馬場のダート1400mで行われるということで、その前哨戦として同舞台のさきたま杯オーバルスプリントをステップとする馬が多くなった印象。その結果として東京盃は例年よりもレベルが低いメンバー構成となっている印象だ。

そうなると注目なのは藤田菜七子騎手の重賞初制覇がかかるコパノキッキング。実績だけを見ればここでは能力最上位だと思うが、内枠という点も気になりますし、その断然人気のプレッシャーを藤田騎手が跳ね返せるかどうかもポイントに。

それを追いかけるのはサマーチャンピオン1、2着のグランドボヌールやニホンピロタイド、サクセスエナジーといった中央勢。そしてキャンドルグラスを筆頭とした地方勢といったところか。今年の東京盃に関していえば、近走のレースレベルに明らかに偏りが見られる感じで、単純に強い相手と戦ってきた馬を評価して、弱い相手と戦ってきた馬の評価を落とせば良いレースではないだろうか。

というわけで予想の発表。

 

 

東京盃  2019の印

本命 ◎コパノキッキング

本命は断然人気だとしてもさすがにこのメンバー相手にコパノキッキングが馬券圏外は考えづらい。

前走のクラスターカップは案外な3着だったが、超高速ダートの盛岡競馬場という特殊な条件でしたし、まぁそれでも格好はつけたという感じ。東京スプリントでは出遅れて揉まれて砂をかぶる最悪なレースぶりながら最後は大外を伸びて2着を確保。フェブラリーステークスや根岸ステークスで上位争いできる馬なんて今回の出走馬にはいませんし、明らかに今回のメンバーでは能力が抜けきっている。

問題は内枠を引いてしまったことだが、さすがに東京スプリントほど酷い競馬にはならないと思いますし、あの内容でキタサンミカヅキと差のない2着に来れるのならば最後方から大外ぶん回しでもこのメンバーなら勝ち負けになりそう。カペラステークスでも柴田大知騎手の何も考えない大外ぶん回しで差し切ってしまったような馬ですし、この距離なら能力は抜けきっているだろう。

確かに藤田菜七子騎手が断然人気を背負うプレッシャーに勝てるかというのはありますが、よほど下手な乗り方をしない限りは3着は間違いないはず。勝てるかどうかは時の運もあるので確実とはいえませんが、さすがにこの馬で3着を外したらたまには菜七子ちゃんにも批判が行っても仕方ない気がします。

 

対抗 ◯キャンドルグラス

対抗は絶好枠を引いた感じのキャンドルグラスの活躍に期待したい。

もともと昨秋ぐらいから交流重賞でも馬券に絡めるぐらいの馬だったが、大井ダート1200mでなぜかことごとく1枠を引く不運もあり昨年の東京盃および今年の東京スプリントは1枠だったことが敗因な感じ。特に東京スプリントは泥んこ馬場で砂を被って戦意喪失しているのでほぼ度外視できるだろう。

前走はキタサンミカヅキ、サブノジュニアといった南関短距離のエース級と接戦ですし、それらの相手よりも今回で強いと言い切れるのはコパノキッキングぐらい。今回は揉まれない中枠を引けましたし、前目で渋とく競馬ができれば上位争いになりそうだ。

 

単穴 ▲ショコラブラン

三番手はショコラブランが有力と見ます。

前走のクラスターカップはスタートで若干出負け気味だったが、最後に差し込んできてコパノキッキングとはそう差のない競馬。それぐらいの内容で走れただけでサマーチャンピオン1、2着よりは評価できるはずで、この馬に関していえば近2走の大井ダート1200mの重賞内容がとても優秀。今春の東京スプリントでは先行してあわや馬券圏内の3着という走りを見せていますし、おそらくは大井ダート1200mの適性が高そう。その時に先着されたキタサンミカヅキ、ヒロシゲゴールド、コパノキッキングのうち今回はコパノしかいないと考えればこの馬の馬券圏内は十分にあっていいはずだ。

 

特注 ☆ブルドッグボス

今回の相手と条件ならばブルドッグボスは普通に通用していいはず。

前走のさきたま杯こそ外枠からロスの多い競馬を強いられて何もできなかったが、クラスターカップではインを上手く立ち回ったとはいえコパノキッキングとはほとんど差のない結果。それぐらいの内容で走れただけでサマーチャンピオン1、2着よりは評価できるはずで、今回は揉まれない外枠からスムーズな競馬ができれば一発あっていいだろう。

 

△ ヒザクリゲ

距離短縮は良さそうで人気を集めそうなヒザクリゲだが、前走レベルがあまりにも低すぎる印象。

時計や指数レベルで考えても今年のサマーチャンピオンは1着馬でも例年の5着ぐらいのレベル。3着が中央のオープンで全く通用していないシャインヴィットゥだったのを見ても凄まじくレベルが低かった可能性が高い。この馬は距離不安があったためかゆったり構えて差し遅れ気味の2着だったが、相手が弱かったおかげで通用した面もあっただろう。

もともと中央のダートでも1200mでは頭打ちな成績で、超短距離にシフトしてから成績を上げてきたような馬。若干この距離でも長い感じがしますし、前走は距離云々ではなく相手が弱すぎただけで指数的には中央の1000万ぐらいのものしか出ていない。今回は短縮こそ良いと思いますがそれでも適性より長いはずで、一気に相手強化となるここは少し嫌ってみたい。

 

△ サクセスエナジー

実績はコパに次ぐ最上位のサクセスエナジーだがこの舞台が微妙なのと状態面がどうか。とにかく叩き良化型の馬で、休み明けの前走はそこまで見所もない負け。昨年も同じローテで東京盃で何もできませんでしたし、叩いて良化があったとしても適性がなさそうなここではどうだろうか。

 

△ ニホンピロタイド

オープン初挑戦となるニホンピロタイドは能力というよりも休み明けがどうか。

ヒロシゲゴールドともそこそこの差で戦えている馬ですし、今回の相手なら足りて良いとは思いますが、さすがにこの休養を経ていきなり通用するかは微妙なところ。

 

△ グランドボヌール

もうグランドボヌールに関してはヒザクリゲと同様に前走のサマーチャンピオンは相手が弱すぎただけか。時計や指数レベルで考えても今年のサマーチャンピオンは1着馬でも例年の5着ぐらいのレベル。3着が中央のオープンで全く通用していないシャインヴィットゥだったのを見ても凄まじくレベルが低かった可能性が高い。ダート適性はあんまりなさそうですし、そんな馬でも通用しちゃった前走なんじゃないだろうか。

 

△ マッチレスヒーロー

全く人気はないがマッチレスヒーローはこの相手なら3着ぐらいはあってもおかしくなさそう。もともと中央のオープンで戦えていたような馬ですし、前走の東京スプリントでは泥んこダートを最後は追い込んできてそこまで差のない内容。この相手で上手く捌ければ一発あっても。

 

印まとめ

◎コパノキッキング
◯キャンドルグラス
▲ショコラブラン
☆ブルドッグボス
△ヒザクリゲ
△サクセスエナジー
△ニホンピロタイド
△グランドボヌール
△マッチレスヒーロー

勝負度 D

 

推奨買い目

三連複 2→7,4,12→7,4,12,9,11,1,13,6 本線ベース

三連複 2→7,4,12 重ね買い

※ここは断然人気でも◎コパノキッキングは能力抜けていると見て信頼。一方で他の中央馬に信頼できる強い馬が一切いないので、2列目を全て地方馬にして狙ってみたい。上手いところ穴馬が引っかかるか2、3、4番手までで決まっての大本線となってくれると嬉しい。

関連記事

船橋記念2017の予想を公開!

船橋記念2017(船橋1000m)の予想です。 1月11日に船橋競馬場で開催され発走時刻は16

記事を読む

クイーン賞2018の予想を公開!

クイーン賞2018 (船橋ダート1800m)の予想です。 12月12日に船橋競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】黒船賞の予想(ダノンレジェンドらの評価は?)

今日は3/15(火)に行われる黒船賞のレース予想を行います。高知1400mで行われるJpnIII戦で

記事を読む

エーデルワイス賞の予想を公開!

秋華賞の登録馬が出ましたねー! マキシマムドパリは若干期待している馬なんで抽選通ってくれて何よ

記事を読む

ニューイヤーカップ2018の予想を公開!

ニューイヤーカップ2018 (浦和ダート1600m)の予想です。 1月10日に浦和競馬場で開催

記事を読む

帝王賞の予想を公開!

帝王賞2019(大井ダート2000m)の考察です。 6月26日に大井競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

マイルグランプリの予想を公開!

今日は1日先週のレースを見直していましたが、まだ半分くらい残っています。ちょっと最近は3場開催のおか

記事を読む

東京スプリント2019の予想を公開!

東京スプリント2019(大井ダート1200m)の予想です。 4月10日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

報知グランプリカップ2018の予想を公開!

報知グランプリカップ2018 (船橋ダート1800m)の予想です。 2月7日に船橋競馬場で開催

記事を読む

【2016】サンタアニタトロフィーの予想を公開!

今日は8/3(水)に行われるサンタアニタトロフィーのレース予想を行います。大井1600mで行われるS

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークスの予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2019の予想を公開!

ターコイズステークス2019(中山芝1600m)の予想です。 1

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

クイーン賞2019の予想を公開!

クイーン賞2019(船橋ダート1800m)の予想です。 12月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑