*

東海ステークス2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/01/28 重賞レース考察・予想

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の予想です。

1月23日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はオーヴェルニュ、サンライズホープ、ブルベアイリーデ、アイオライトなど。中京競馬場のダート1800mで行われるGIIです。

 

[PR] 中京競馬場が大得意のこのサイトに東海ステークスはお任せ!

3番人気一列目配置!日経新春杯3連単!!

1番人気4ステラヴェローチェ
からではなく・・・
2クラヴェル8フライライクバード と2,4人気完全切り捨て!
3番人気ヨーホーレイクから!日経新春杯3→1→9人気的中!
9点×600円なので12万獲得は熱い一撃!
BAKEN Monography

────────────────


────────────────

各プラン情報きてますね!そして朗報は今週末の
【東海ステークス2022】
買い目無料公開あり!との事 。
東海Sデータ的には・・・

このレースは1月に行われるようになった過去9年、
6歳以下の1番人気馬は(5-0-3-0)で8頭すべてが好走!!
今年の登録馬では昨年の勝ち馬6歳オーヴェルニュか、
昨年3勝で駆けあがってきた5歳サンライズホープが1番人気になりそうですね
いずれにせよ1番人気に支持された馬から相手探しをするのが的中への近道かもしれません。なのでキーワードは・・1番人気+ここの買い目!かもしれません。

東海ステークス2022無料公開

やはり買い方レベル高いので一度無料公開の東海ステークスからチェックしてみてください。
(メルマガ登録し前日買い目確認できるので是非!)

 

東海ステークス 2022予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

東海ステークスはどんなレースになりやすいのか?

フェブラリーステークスの前哨戦として行われるダートGIIレース。中京ダート1800mはJRAのダートコースの中でもかなり特殊な舞台で、スピードが求められる馬場になると顕著にイン先行が有利になりやすい。昨年は不良馬場になったことでスピードが問われてオーヴェルニュが勝利となった。

フェブラリーステークスの前哨戦のGIIということで実績馬も出走しやすいレースで、GIで実績があるような馬が出てくると人気に応えて順当に好走しやすい。1番人気がぶっ飛んだのは昨年ぐらいですし、実績馬が出てきた時にはあんまり逆らわない方がいいでしょう。

 

中京ダート1800mは最初のコーナー部分で一旦ペースが緩むが、向こう正面から下り坂になるのでロングスパート勝負になりやすい。それでいて3〜4コーナーの半径が小さいので外を回す馬は不利になりやすい。序盤で位置が取れて勝負所でロスなくインでじっとできる馬が有利になるのも当然か。実際に過去5年の好走馬を見てもほぼ全ての馬は4コーナーでインベタでロスのない競馬ができていました

 

今年はどんなレースになりそうか?

現4〜5歳世代はダート馬の層が非常に薄い。テーオーケインズとカフェファラオこそいるが、それ以外に大成した馬、大成しそうな馬が全くおらず、その影響もあって昨今のダート中距離路線は低レベル化が顕著。今年の東海ステークスはテーオーケインズ、チュウワウィザードのような一線級の馬は出走してきませんでしたし、オープンに毛が生えたぐらいのレベルと見ていいでしょう。展開次第で大荒れまであると思います。

今開催の中京ダートは凍結防止剤が撒かれていて乾燥しているおかげでかなりタフな馬場。少しでもペースが速くなると外を回した差し追い込み馬も突っ込んできていますし、あんまりイン先行有利ないつもの中京開催のダートを想像しない方がいいか。

当初はサルサディオーネが出走予定だったので、イッツクール、アイオライトと3頭が競り合うことでハイペースが想定されましたが、サルサディオーネが出走できずでアイオライトも「逃げなくてもいい」というコメント。「何が何でも逃げる」というイッツクール陣営のコメントは他陣営も見ているでしょうし、イッツクールが逃げてアイオライトが2番手で隊列はすぐに落ち着くと思います。

序盤で競り合わないレースになればフルゲートの中京ダート1800mはもう内枠先行有利が鉄則。実績馬不在で枠順や展開だけで結果が決まっての大波乱想定で予想を組み立てたい。

 

考察まとめ

【レース質】テンスピードと勝負所の加速力が問われる立ち回り勝負<■□■□>

【狙えるタイプ】内枠からとにかくロスなくインを立ち回れる馬。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

東海ステークス 2022の印

【本命 ◎4 デュードヴァン】

非常に層の薄い4〜5歳のダート馬ではあるが、この馬はその中でもデビュー当時から将来を期待されていた馬。3歳時にはユニコーンステークスで現マイル王者のカフェファラオの2着に走るなど力を見せていたが、デビュー当時から一貫して東京マイルで溜める競馬しか経験していなかったことで、他のコースだったり位置を取りに行く競馬に対する耐性がついていなかった感じ。そのおかげで4歳時はあまり活躍することができず、徐々に経験を積むことに専念していました。

その甲斐もあってか、以前は後方から追い込み一辺倒の競馬しかできなかった馬が近走は馬群を縫う競馬だったりある程度位置を取る競馬も可能に。特に前走の師走ステークスは今までは鬼門だった中山ダート1800m条件で積極的に位置を取りに行く競馬で上位好走。しかも師走ステークスは前半1000m=59.5という超ハイペースで前有利な展開ではなかったですし、もうこの馬はダート中距離でオーソドックスに位置を取りに行く競馬でも対応可能と考えて良さそう。

今回は左回りのダート1800m条件になりますが、昨年の東海ステークスではまだ後方から追い込み一気しかできない状態で不良馬場を無理矢理に大外ぶん回しで4着好走。あれだけロスの大きい競馬で4着に走れるんだから間違いなく力はあるはずで、今年は位置をとって馬群を縫う競馬を覚えた上で絶好の内枠をGET。鞍上も日曜日に中京競馬場にいる騎手の中では最上位のセレクトだと思いますし、それこそチャンピオンズカップ時のテーオーケインズのような手綱捌きでここは持ってきてほしい。

 

【対抗 ◯2 グレートタイム】

母ミラクルレジェンドという良血で3歳時にはジャパンダートダービーでルヴァンスレーヴの3着に入った実績も。そんなプロフィールがありながらどうも気性の難しさがあって大成できていなかった感じで、近走はブリンカー効果と先行できるようになって徐々に本格化してきた印象。

ブラジルカップは淀みないペースを好位追走から強い競馬でしたし、普通に指数的にも今回出走している馬たちに力負けはしないはず。何より今回は中京ダートのフルゲート戦で絶好枠が引けましたし、この枠からスッと先行して好位を立ち回ることができれば大崩れはなさそう。

 

【単穴 ▲11 オーヴェルニュ】

中京ダートの重賞2勝とはいえそのどちらも道悪馬場でのもの。とはいえ良馬場が走れないわけではなく、チャンピオンズカップでは勝負所で揉まれ込んで位置を落とすロスがありながら直線はしっかり伸びていた。おそらくスムーズなら3着はこの馬だったんじゃないだろうか。

昨年のフェブラリーステークスの結果を見ても適性がないのは明白ですし、その後に使う条件がないのでここはメイチで臨んできそう。福永騎手が乗れない点はマイナスですが、揉まれ弱いのである程度外目の枠からじわっと行けるのは良いと思います。

 

【特注 ☆15 サンライズホープ】

大跳びでノッシノッシと走る馬で、広いコースで外枠から揉まれずに先行できればやれるタイプ。シリウスステークスはまさにその条件が全てハマって重賞を勝てた感じで、今回も距離こそ100m短いが似たようなシチュエーションで走れる条件ではあるはず。

チャンピオンズカップの惨敗は気になるが、おそらくこれは馬体が増えてしまって動き切れなかったのが敗因。今回はビシバシと調教を積んで絞ろうとしている感じが伺えますし、状態さえまともなら巻き返していいはずだ。

 

【△1 スマッシャー】

超低レベルな現4歳ダートの象徴的存在。ここ2戦を見ても重賞では厳しそうな感じはするが、グリーンチャンネルカップもキレ負けしたような感じで武蔵野Sでも4コーナーで不利を受けてから一応最後までしっかり伸びていた。マジェスティックウォリアー産駒なので距離はもう少し伸びてこその可能性はありますし、2022年仕様の坂井騎手なら1枠を引けば先行するはず。中京ダートの内枠有利の傾向からも一枚抑えておきたい。

 

【△3 アイオライト】

揉まれるとダメな馬で、ここ2戦は距離を伸ばして逃げる競馬で連続好走。確かにこういう競馬が合っていたんだとは思うが、どちらともスローペースで展開に恵まれているので過信は禁物。今回はイッツクールが何が何でも逃げるそうですし、タフな馬場で2番手からで外からもプレッシャーを受けるような競馬でどこまでやれるか。

 

【△5 スワーヴアラミス】

スタミナを活かす競馬で復調していたのだが、ここ2戦は突然スタートから行き足がつかなくなって走り切れず。最後はバテずに伸びてくるので萎れてはいないと思うが、おそらく今回もテンで位置を落としそう。前に行かないと直線では脚を使えない馬ですし、スタートを決めて前に行くしかないと思います。

 

【△10 ゲンパチルシファー】

地味な血統の馬だがここに来て本格化。ブラジルカップは今回出走している馬の重賞実績と指数的にそこまで変わらないですし、前走に関してはスタートで行き足つかずでノーカウントでOK。枠もギリギリ許容範囲のところが引けましたし、あとは川島騎手がどれくらい上手く乗ってくるか。

 

【△13 ブルベアイリーデ】

キンシャサノキセキ産駒だが近走は距離を伸ばして好走傾向。とはいえBSN賞もシリウスステークスも内枠から完璧な競馬ができていましたし、もともとこの馬は内枠で前に壁を作ってこそ良さが出るタイプ。今回は条件自体は良いと思うが、外枠を引いてしまったので前述の2戦ほどは上手く行かなそう。能力あっても基本的に中京ダート1800mのフルゲート戦で外枠はマイナスでいいか。

 

【推奨買い目】

三連複 4→2,11,15→2,11,15,1,3,5,10,13

馬連 4→2,11,15,1,3,5,10,13

ワイド 4→2

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは内枠からスムーズにインを差してこれそうな◎デュードヴァンは面白そう。もちろん松山騎手への信頼度も軸として期待する理由です。

この本命はいいとして相手が重要。内枠好位勢の◯グレートタイムと外枠からじわっと行けそうな▲☆を2列目にした三連複と後は馬連をシンプルに流して良さげなところが引っかかってくれれば。

最後までスマッシャーとプリティーチャンスの取捨に迷ってスマッシャーだけ拾ったので、お金に余裕がある方はプリティーチャンスも相手に入れていいかもしれません。

関連記事

クイーンカップ2018の予想を公開!

クイーンカップ2018(東京芝1600m)の予想です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

京王杯2歳S [3] 適性ある馬だらけで非常に難解

東京芝1400mが大好きなのは認めるが、正直、京王杯2歳ステークスに関して今のところ全く自信がない。

記事を読む

平安ステークス2022の予想を公開!

平安ステークス2022(京都ダート1900m)の予想です。 5月28日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【みやこS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

みやこステークス2017(京都ダート1800m)の考察です。 11月5日に京都競馬場で開催され

記事を読む

【京都記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都記念2017(京都芝2200m)の考察です。 2月12日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

セントウルステークス2021の予想を公開!

セントウルステークス2021(中京芝1200m)の予想です。 9月12日に中京競馬場で開催され

記事を読む

【2016】カペラS / レース考察(中山ダート1200mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は12/11(日)に行われるカペラステークスのレース考察を行います。中山ダート1200mで行われ

記事を読む

ローズS [4] 土曜の馬場を見た感じでの結論

今日は中山競馬場に行ってきました。 たまたま従兄弟が行くというので、今日なんにも重賞も

記事を読む

【サウジアラビアロイヤルカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

サウジアラビアロイヤルカップ2020(東京芝1600m)の考察です。 10月10日に東京競馬場

記事を読む

【2016】小倉大賞典の予想を公開!

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、 「どれがいいのかわからない!」 「本当に役

記事を読む

【葵ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

葵ステークス2022(中京芝1200m)の考察です。 5月28日

【日本ダービー[東京優駿]2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日本ダービー2022(東京芝2400m)の考察です。 5月29日

5月4週のレース回顧〜晩成血統ドゥラメンテが二冠馬を輩出〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

オークス[優駿牝馬]2022の予想を公開!

オークス2022(東京芝2400m)の予想です。 5月22日に東

平安ステークス2022の予想を公開!

平安ステークス2022(京都ダート1900m)の予想です。 5月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑