*

【天皇賞(秋)2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

公開日: : GIレース考察・予想

天皇賞(秋)2017(東京芝2000m)の考察です。

10月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はキタサンブラック、リアルスティール、サトノアラジン、グレーターロンドン、ステファノス、サトノクラウンなど。東京競馬場の芝2000mで行われるGI戦です。

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

勝てない競馬はもうやめにしませんか?

【最高のIT技術】を駆使して帯封超えの的中を量産しているサイトのご紹介です!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

 

早速ですがまずは先週の的中実績からご覧下さい!

 

ーー【先週の的中実績】ーーーーーーーーー

10/15 新潟2R:2歳未勝利

3連単 08 ‐ 12 ‐ 03(15点勝負/各1500円)

回収金額:759,450円

 

10/15 東京10R:赤富士ステークス

3連単 09 ‐ 07 ‐ 06(30点勝負/各1000円)

回収金額:1,06,4100円

 

10/09 京都11R:秋華賞

3連単 14 ‐ 07 ‐ 04(20点勝負/各1200円)

回収金額:177,120円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは先週の的中実績の一部です。

もちろんこれ以外にも高配当的中を量産しています。

正直これだけの配当をコンスタントに小点数で的中できるサイトは

「俺の競馬」以外で最近は聞きませんね。

 

ではなぜこれだけの高配当を量産することが出来るのでしょうか?

全ての結果には理由があります!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

 

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

 

この3つが結果を残している大きな理由となります。

【匠の技 × 最高のIT技術 × 投資のノウハウ】

 

この3つをMIXすることにより、

他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げました。

 

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」なんです。

 

以下、実際に俺の競馬のモットーになります。

 

 

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

 

そんな圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「菊花賞の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

 

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

この大チャンス逃してはいけませんよ!

 

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

天皇賞(秋) 2017 考察

枠順と馬場から見る見解

さて少し遅くなりましたが天皇賞(秋)の枠順が発表されましたね。

木曜時点では土日の雨は半々な予報だったので、良馬場発表ならばこれは最高の枠順と考えていました。天皇賞は馬場がよければ素直に1番強い先行タイプの馬(=◎キタサンブラック)から上がり最速を出せそうな外枠の馬(=◯グレーターロンドン&▲サトノアラジン)に流して、内枠の馬(=サトノクラウン、ネオリアリズム、リアルスティールなど)を嫌えば当たると考えていたからです。

 

ただ、現時点での東京競馬場のピンポイント天気はご覧のような感じ。

さすがに先週ほどの降雨量はなさそうですが、いかんせんここ2週が道悪競馬になっていて馬場のダメージは相当ありそうで、その上で少量とはいえ雨が降り続くような馬場になればまずかなりのタフ馬場になるのは間違いなさそう。

今週からコース替わりですが、3〜4コーナーの傷みはどうもJRA発表を見る限りではカバーしきれていなそう。

「今週からBコースを使用します。大きな傷みは移動柵によって概ねカバーされていますが、向正面から3~4コーナー、正面直線にかけて傷みが残った状態です。」

ご覧な感じで3〜4コーナーのインはかなり悪そうな状態です。

ここ2年は外枠有利化に傾いている天皇賞(秋)ですが、今年に関してもこの馬場傾向とお天気を見る限りは外枠の方が有利になりそう。東京芝2000mは内枠有利という固定観念がまだ根付いているからこそ外枠の方が妙味大なレースになりそうです。

恐らくは全馬がインを開けて走るようなレースになるはずで、イメージとしては昨年のジャパンカップのようなレースを想定。そのジャパンカップも結局は外から伸びてきた外枠のサウンズオブアースとシュヴァルグランが2、3着でしたし、今年の天皇賞(秋)は外枠に入った穴馬に注目としておきましょう。

 

ざっくりと展開予想もしておきましょう。

逃げるのはおそらくロードヴァンドールで間違いないはずで、キタサンブラックも宝塚記念の教訓から今回は積極的な競馬をするはず。ネオリアリズムとキタサンブラックが2番手のような展開になるか。その近くにヤマカツエースとソウルスターリングがつけそうです。

まぁ馬場を考えてもロードヴァンドールが飛ばして逃げるとも思えず、どの馬も最後まで体力を温存したいでしょうからスロー寄りで一団馬群での競馬になるか。4コーナーぐらいから武豊騎手は外目に持ち出しそうで、ロードヴァンドールだけ直線を最内走るけどあとは馬場の中どころから外目に持ち出すようなレースになりそう。

 

ポイントとしては馬場の悪い3〜4コーナーのインを通らない事と、いかにスムーズに直線で外目の良い位置に出せるかという事になりそう。

さすがに内枠を引いて押し込められて馬場の悪い部分を通る羽目になりそうな、サクラアンプルール、サトノクラウン、リアルスティールあたりの差しタイプは割り引きたいです。

一方で全馬が外を回すパターンになりそうなので、極端な追い込みタイプもかなり距離ロスが大きくなりそうで、サトノアラジンやグレーターロンドンに向くような展開にもならなそう。中団外目からスムーズに追い出せる馬を買いたいレースだ。

 

考察まとめ

というわけで天皇賞(秋)の枠順発表後の予想オッズはこちら。

枠順発表後の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 キタサンブラック 3.2
2 リアルスティール 5.1
3 サトノクラウン 5.5
4 ソウルスターリング 6.4
5 グレーターロンドン 8.7
6 サトノアラジン 8.9
7 ステファノス 9.3
8 ネオリアリズム 14.5
9 ヤマカツエース 16.5
10 マカヒキ 18.0
11 サクラアンプルール 28.4
12 ミッキーロケット 32.1
13 シャケトラ 35.0
14 レインボーライン 48.2
15 ワンアンドオンリー 55.8
16 カデナ 82.0
17 ディサイファ 155.0
18 ロードヴァンドール 235.0

 

キタサンブラックの1番人気は間違い無いと思いますが、リアルスティールやサトノクラウンあたりも良い枠を引いたので普通に人気になりそう。

今回の天皇賞(秋)のポイントは非常に良いメンバーが揃って能力は拮抗しているという事。15番人気想定がダービー馬で、14番人気想定が昨年の菊花賞2着馬、13番人気想定が今年の日経賞1着馬で、12番人気想定が今年の日経新春杯1着馬なわけです。

普通に1〜15番人気ぐらいまではそこまで能力的に差が無いメンバーと言って良さそうで、能力通りに走っても終わってみれば高配当みたいな決着になる可能性が高い。

 

もともと天皇賞(秋)はそこまで荒れにくいレースですが、それは強い馬が強いレースをしやすい舞台で、なおかつ内枠が有利なのが明らかなレースだったから。ファンもその傾向をきっちりと踏襲しているからファンが支持した人気通りの決着が多かった感じ。

今年に関して言えば、まずほぼ全頭が強いという時点で上位人気馬と下位人気馬の差がほとんどありません。人気を決めるのは枠順と騎手になりそうで、それでいてファンが内枠有利という固定概念がまだある中で外枠有利のレースになったらどうなるか・・・・

1着:8番人気 2着:1番人気 3着:13番人気

みたいな決着が普通にありえるレースだと最後に書いておきます。

 

最後に枠順を見て絶好枠を引いたと思う馬をあげておきます

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

もう枠順と馬体増(調教後馬体重が+30kg)で一気に人気を落としそうですが、今回は狙える条件が全て揃った感じがします。

血統、馬キャラから見て内枠はダメな馬。スタートに難があるのでこの枠は絶好と見て良さそうですし、枠順並びを見てもスタートさえ決めれば外目の中団の位置は取れるはず。

素質は現役トップクラスのものがあるはずで、良馬場では2000mでは忙しいと見ていましたが、タフ馬場なら逆にこの馬のスタミナが活かせて良さそう。

大幅馬体増に関してもフォトパドックを見る限り全く問題なさそうで、キャリア浅いこの馬なら成長分の方が大きい感じがします。

 

天皇賞(秋)のメルマガプレ予想配信は本日19:00頃を予定しております。

 

一応、天皇賞の予想は終わったのですが、まだアルテミスとスワンに手をつけていないので、そちらが終わり次第になります。

土日ともに現地に行く予定なので、馬場は難しそうですがたくさん予想はしたいなぁと思っております。平場の予想の方はメルマガにて!

↓↓↓

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

さて、早いもので2017年もなんと10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】有馬記念 枠順確定後全頭診断 (1)

今日は12/25(日)に行われる有馬記念のレース考察を行います。中山芝2500mで行われるGI戦です

記事を読む

有馬記念の予想を公開!

いよいよ有馬記念ですね。 「終わり良ければ全て良し」 「有馬記念当てれば全て良し」 と

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】オークス(優駿牝馬)/ 有力馬考察(シンハライト、チェッキーノなどの徹底分析)

今日は5/22(日)に行われるオークスのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦です。

記事を読む

【フェブラリーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フェブラリーS2017(東京ダート1600m)の考察です。 2月19日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【ダービー全頭特集】リアルスティール

ダービー全頭特集はリアルスティールで最終回。 あと1、2度ほどダービー全体の考察記事はあげます

記事を読む

日本ダービーの予想を公開!

さて、いよいよダービーです。 雰囲気だけでなく是非当てたいところ! 日本ダービー 印

記事を読む

【天皇賞(春)2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞(春)2018(京都芝3200m)の考察です。 4月29日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【ダービー全頭特集】アダムスブリッジ

水曜にもなってきたんでダービーの予想も始めていますが、今回のダービーは結構堅く収まる気がしています。

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2018の予想を公開!

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の予想です。 1

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑