*

スワンステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/11/02 重賞レース考察・予想

スワンステークス2018(京都芝1400m)の予想です。

10月27日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はモズアスコット、ロードクエスト、レーヌミノル、デアレガーロなど。京都競馬場の芝1400mで行われるGIIです。

 


 

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これは去年1年間で29回の100万馬券を獲得してる競馬大陸さんコンテンツなんです。
平均すると2週間に1回このコンテンツに証明書が出てきます。
山口貞則さんという方が監修してるのですが、まあ~よく100万馬券見かけます。
毎週無料10レース予想でも充分満足な配当見れてたのですが、これは気になりますよね?!

メルマガ登録しておくとこの情報が随時届きますので、
まずは毎週末見れる「利益直結馬」で本命・穴馬を見てみてください。
同時にこの100万馬券のメルマガきたら熟読してみてください。

100万馬券が気になる方はクリック!
確認メールきたらクリックしてログイン!

 

 

スワンステークス 2018予想

スワンステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

マイルチャンピオンシップの前哨戦ではあるのだが、モズアスコットさえいなければオープンと言ってなんら問題ない低レベルなメンバー構成。これを書いているのが前日夕方なのでまだ最終的にどんなオッズになるかはわからないが、おそらく絶好調のルメール人気も相まってモズアスコットが単勝1倍台前半ぐらいまで売れるんではないだろうか。

まぁそれも仕方がないメンバー構成という感じで、今の京都のタフ馬場ならどんなにスローでも外差しは決まりそうですし、明け方にそこそこの量の雨が京都競馬場は降るということなので地力が問われる馬場になりそう。メイン頃には良馬場に回復しているとは思うが、時計は1分21秒フラットぐらいまでかかる可能性を考えておきたい。

確かにモズアスコットは抜けて強いと思うが、なんだかんだで安田記念の前にはダイメイフジにオープン戦で負けたこともある馬。今回は完全な叩き仕上げでしょうし、それならば休み明けのモズアスコットに勝てる可能性がある馬を考えてみたい。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

スワンステークス  2018の印

本命 ◎ロードクエスト

本命はようやくの絶好条件到来でこの馬が狙い目と見ている。

若駒時のイメージから左回りの直線が長いコース向きと思われがちなのだが、この馬は強烈なピッチ走法で一瞬の加速には優れているが、長く良い脚は使えないタイプ。まず間違いなく直線の短い右回りコース向きの馬で、今回の京都芝1400mという舞台はベストに近い。

一瞬の脚が使える右回りコース向きではあったのだが、スタートが安定しなかったせいで直線の短いコースではずっと差し届かなかった感じ。ただ、陣営の試行錯誤のおかげでスタートは完璧に出るようになりましたし、安定したレース運びが最近では可能になってきた。

近3走を見てみると、2〜3走前は左回りコースで突き抜けるかという手応えから伸びあぐねる結果。これは前述の通りで長く良い脚を求められるとダメなこの馬の欠点が出たパターンで、前走は得意の右回り条件でスタートも決めていよいよチャンスかと思われたが、4コーナーで位置を落とした上に直線でどん詰まり。最後は捌いて伸びてはきたが実に勿体無い競馬になってしまった。

今回はスタートが安定してから初めての距離短縮ローテ。前走のペースや位置取りを考えれば、まず間違いなく短縮でショックがかかるはずで、この枠でこの鞍上であればモズアスコットよりは前で脚を溜める競馬をしてきそう。外が伸びるタフ馬場もこの馬向きですし、道悪馬場は走法からも全く問題なし。モズアスコットの切れ味が削がれれば削がれるほどこの馬はチャンスが大きくなりそうで、日本競馬で最も1400mの距離と荒れ馬場が上手いこの騎手が鞍上ならば十分に一発があっていいと見ています。

 

対抗 ◯モズアスコット

対抗はモズアスコットが戦績を見てもここでは能力断然。

休み明けだとしても地力で勝ち負けは間違いないはずで、完璧にデムーロが乗った時のロードクエストぐらいにしか負けるイメージが湧かない。

 

単穴 ▲レーヌミノル

レーヌミノルの近走は不甲斐ない結果だが、展開や馬場が向いていないことは確か。

スピードに限界があるので道悪は向く馬で、ある程度馬場が渋れば昨年もマイルCSで4着に来れたほど。変に控えずにハナを切ってスピードを活かせればここでは上位だろう。

 

特注 ☆サフランハート

溜めずに先行した2走前以外はサフランハートはどのレースでも鋭い決め手を披露。

荒れ馬場も道悪も全く苦にしませんし、いきなりの重賞挑戦と言っても、この程度のメンバーで追走スピードもそこまで問われないなら十分にやれていいはず。荒れ馬場での決め手勝負ならモズアスコットとロードクエストの次にはキレるのではないか。

 

印まとめ

◎ロードクエスト
◯モズアスコット
▲レーヌミノル
☆サフランハート
△グァンチャーレ
△デアレガーロ
△ベステンダンク
△ヒルノデイバロー
△コウエイタケル
△キングハート

勝負度D

推奨馬券

馬単 8→10 本線

馬連 8→10 本線

三連複 8,10→2,6 本線

※ちょっと朝になって◎ロードクエストがかなり売れ始めてきたので勝負度を落としました。見立て通りであればここは◯モズアスコットとの一騎打ちなので素直に馬連と馬単。なんとかモズを競り落として馬単が欲しいところ。三連複は間を破られる可能性がある2頭だけ買います。

関連記事

【新潟2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の考察です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

京成杯の予想を公開!

正直、2、3歳の限定重賞なんていうのは馬の成長でデータなんて覆してしまう場合があるのであまり手は出し

記事を読む

【2016】京王杯SC/ 枠順&展開考察(サトノアラジン、エイシンスパルタン等の枠順は如何に)

今日は5/14(土)に行われる京王杯スプリングカップのレース考察を行います。東京芝1400mで行われ

記事を読む

【2016】京都新聞杯/ 枠順&展開考察(スマートオーディン、ロイカバード等の枠順は如何に)

今日は5/7(日)に行われる京都新聞杯のレース考察を行います。京都芝2200mで行われるGII戦です

記事を読む

【CBC賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

CBC賞2019(中京芝1200m)の考察です。 6月30日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【フラワーカップ2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

フラワーカップ2018(中山芝1800m)の考察です。 3月17日に中山競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】シンザン記念の予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

【2016】京都大賞典の予想を公開!

今日は10/10(月)に行われる京都大賞典の予想です。   ちょっと時間遅めな

記事を読む

福島牝馬S [1] グレイソヴリンのドル箱レース

詳しくはメルマガ木曜の馬場ウォッチングで書きますが、先週の福島芝コースは相変わらず内枠の馬は走ってい

記事を読む

クイーンC2017の予想を公開!

クイーンカップ2017(東京芝1600m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【神戸新聞杯2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

神戸新聞杯2019(阪神芝2400m)の考察です。 9月22日に

東京記念2019の予想を公開!【ブログにて全体公開しております】

東京記念2019(大井ダート2400m)の予想です。 9月18日

【オールカマー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2019(中山芝2200m)の考察です。 9月22日

【神戸新聞杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2019(阪神芝2400m)の考察です。 9月22日に

9月3週のレース回顧〜怒涛の3日間開催は重賞3戦3勝で終了!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑