*

サマーチャンピオン2017の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2017/08/16 地方レース考察・予想

サマーチャンピオン2017(佐賀1400m)の予想です。

8月16日に佐賀競馬場で開催され発走時刻は16:10です。出走馬はグレイスフルリープ、ラインシュナイダー、タムロミラクル、ウインムート、レーザーバレットなど。佐賀競馬場1400mで行われるJpnIII戦です。

 

サマーチャンピオンを予想するためにyoutubeで過去の映像を検索していたらこんなのが出てきて思わず聴いてました。

さすがに幼少期すぎてこれは記憶にありませんでした(汗)

普通に良い曲ですね。こういう大人なシティポップ凄く好きです。今の音楽シーンもこういう曲のリバイバルが増えていますよね。

 

さて、今週は地方交流重賞が3連発なので、合間のサマーチャンピオンは全体公開で配信しようかと思います。

その代わりに同日に行われる重賞の霧島賞をメルマガ配信で後ほど載せようと思います。こちらはもう少々お待ちくださいね。

 

sponcered link

PR.今年の札幌記念を、昨年的中の予想サイトならこう予想する!

やっぱりヤマカツエースVSエアスピネルなのか!?
昨年の札幌記念で2万馬券的中をさせた予想サイトが、面白い穴馬を上位予想する!
その根拠がまさかの展開に!

「サイト内の北条のブログ」を要チェックです!
※登録できないとの問い合わせが増えています。迷惑メールフォルダも確認してください※

コチラから札幌記念予想が無料公開!

今週の札幌記念を含め、2017年有馬記念まで、その後も永遠に

毎週「注目重賞」と「6レースまで」無料公開!

無料公開と言えども、的中しなかったら、みなさん次週から予想を見ないですよね?
使えねぇ無料予想だと。でも!
すっごい的中するから無料公開です!

使い倒して的中の山を積み上げてください!

もちろん!登録も無料ですよ!


7レース以降は?というと有料になっちゃうんですが、
でも!月額1,980円と激安有料です!
そしてみなさん!1,980円払うならそれなりの見返りが欲しいですよね?


その言葉、「的中と回収」でお返ししますよ!

この実績が今すぐあなたのものに!こちらをご覧あれ!

2017年8月13日(日)の的中実績です!
※6レースまで無料。7レース以降月額1,980円※
※指定馬の上位6頭BOX購入を推奨します※
※的中が多すぎるので、一部抜粋しました※

無料予想の小倉5R以外、すべてプラス回収!この実績どうですか!?
的中!プラス回収!的中!プラス回収!オンパレードです!


この実績が“今すぐ”あなたのものに!

使い倒して的中の山を積み上げてください!

※登録できないとの問い合わせが増えています。迷惑メールフォルダも確認してください※

コチラから無料登録でハッピーライフです!

 

サマーチャンピオン 2017予想

過去のレース傾向

1ハロンしか変わらないクラスターカップが同週に行われることで基本的にメンバーが集まらない低レベルなレースになりやすいのがサマーチャンピオン。

ただ、今年に関して言えば重賞常連組こそいないですが、ウインムートやラインシュナイダーといった上がり馬は出てきたので、そこそこ面白いメンバーかなとは思います。

過去5年のレース結果を見ても、例外なく4コーナーで先頭の馬が勝利しているのがこのレースの特徴。映像を見直してみても、とにかく先行馬のオンパレードですし、いかにスムーズに先行するかというのがポイントになると思います。

では、どの馬が先手を奪うのか??候補になるのはこの3頭でしょう。

 

グレイスフルリープ

ラインシュナイダー

ウインムート

 

昨年覇者のグレイスフルリープは今まで大したことないと思っていましたが、コーナー4回の1400mで先行策を取れれば普通に強い馬。ただゲートが出ない時期があったのと、今回は57.5kgを背負わされるという点はネック。

ラインシュナイダーは安定した先行力あるもののどうしても追って最後が甘くなる馬。2走前は武豊騎手が完璧に後ろに脚を使わせる逃げを打ったので、今回その武豊に鞍上が戻るのは間違いなくプラス。この馬も番手は行けるでしょうが逃げがベストだと思います。

そしてウインムート。この馬は前走が初ダートで逃げ切り勝ち。準オープンながら前走はサトノファンタシーやダノンフェイスなどなかなか骨っぽい相手が揃っていたレース。芝時代を見ても揉まれ弱さはありそうなので、ホワイトが鞍上ということを考えてもハナに行きたそう。

この3頭の兼ね合いが鍵になりそうで、先行有利とは言っても先行争いはかなり激しくなりそう。相対的に一番馬券内の可能性が高い馬を狙ってみたいです。

 

 

サマーチャンピオン 2017の印

本命 ◎

本命は前走がほとんどレースになっていないこの馬にします。

もともと中距離路線に使われている時からハミを噛み気味に追走していた馬で、距離的にはマイルぐらいがベストと見ていた馬。2走前は一気の距離短縮で1400mを使われてさすがに追走苦労すると見ていましたが、スタートから序盤もそれなりに追走できましたし、勝負所でも追っ付けていたとはいえスピード負けせずに2着に突っ込んできたのは評価できる内容。

前走は出遅れの常習犯デムーロ騎乗でスタートで終了。その後は無理矢理押し上げて4コーナーで大外ぶん回し、直線で手応えがなくなって諦めるという結構酷い騎乗でした。その前走のイメージから出遅れる馬という感じもしますが、過去のレースを見直してもこの馬が極端に出遅れたのはデムーロが乗った前走と佐賀記念だけ。この馬が出遅れていたというよりはデムーロが出遅れていたといって良さそう(笑)

今回はJRA所属騎手の中で最もスタートが苦手な騎手から最もスタートが得意な騎手への乗り替わり。かきつばた記念の序盤を見ても外枠で前が壁になって位置が取れなかった印象で、今回はこの騎手に変わればインの5番手くらいの位置は取れて良さそう。

先行馬はなんだかんだでやりあうと思うので、能力確かで最後は確実に伸びてくるこの馬が馬券圏内に突っ込んでくる可能性はかなり高いと見ています。

 

対抗 ◯ラインシュナイダー

対抗はラインシュナイダーにします。

もともとさっさと早く重賞戦線に来ていなければダメだった馬で、素質的にはようやくの重賞挑戦という感じ。出世が遅れたのは追ってから甘いせいで、ソラを使うのか先頭に立つと伸びが甘くなる印象。

2走前の薫風Sは武豊騎手が完璧なペース配分で後ろに脚を使わせたおかげで押し切り勝ち。前走はそこから乗り替わって揉まれる競馬になっての負けで敗因ははっきりしている。

まぁ乗り難しい馬であることは確かだが、追って甘くなる部分があるだけに直線が短い地方コースはあいそう。ウインムートとグレイスフルリープがどちらもピンかパーの印象の分、この馬は頭が取れるかはわからないが堅実に上位には走ってくると見ています。

 

単穴 ▲ウインムート

三番手はウインムートがスンナリの逃げならいきなりの重賞勝利も。

前走が初ダートだったが、全兄ドリームバレンチノという血統背景通りにダートで一変。相手もサトノファンタシーやダノンフェイスなどなかなか揃っていただけにフロック勝ちではないと思います。

ただ前走時の中京ダートは極端にイン先行有利な反則バイアス馬場。この馬は内枠から芝スタートでスッとハナを奪ってそのまま押し切った感じで、かなり恵まれた部分はあった。

芝時代を見ても自分の競馬ができなければ脆いタイプで、今回はダートスタートで大外枠。行こうと思えば行ける枠はプラスですが、果たしてダートスタートで行き足つくかはやってみなければわかりませんし、それなりにこの枠からハナを取りきるのも労力いるでしょう。コーナー4回も未知数ですし、快勝も惨敗も同居する馬という印象です。

 

特注 ☆グレイスフルリープ

三番手はグレイスフルリープにします。

この馬はコーナリングが上手くて揉まれずに運べれば強いタイプで、コーナ−4回の1400m戦で気持ち良く運べれば強い馬。さすがに昨年の優勝時は相手に恵まれた感じはしましたが、それでも走破時計1:25:07は優秀ですし、この条件に限れば侮れない馬。

ただ、この馬は二の足こそ速いがゲートセンスがあまりない。近走を見てもここ2戦はゲートで若干のタイミング遅れ。二の足が速いので番手にはつけられるが、この馬のベスト戦法である逃げを打つには初速の遅さは致命的。昨年のオーバルスプリントではスタートを失敗していますし、完璧にスタートを決めたのは昨年のこのレースぐらいか。

今年のメンバーを見てみると外枠にウインムート、ラインシュナイダーという逃げたい馬がいますし、この馬は最内枠とちょっとリスクの大きい枠。行ききれればいいですが斤量57.5kgで行き切れるかはちょっと疑問。ピンかパーという考え方で行きたいです。

 

△ レーザーバレット

コーナー4回の1400mは条件ベストのレーザーバレットだが、近走を見る限りもう全盛期の能力はなさそう。

昨秋の南部杯ぐらいまでは一線級相手でもまだまだ通用する感じだったが、どうもJBCスプリント以降は衰えが目立つ感じ。いくら息の長いダート馬といってもこの馬は既に9歳。さすがにそろそろガタが来ている感じもします。

前走は絶好条件のかきつばた記念で見せ場なしの6着。その前の東京スプリントは3着ですが、走破時計1:12:09は南関重賞でも遅いような時計で、中央でも未勝利で出るような時計でかなりの低レベル戦。勝ち馬キタサンサジンがこれ以降に全く活躍していないのも納得です。

能力的に衰えは見える一方で斤量は58kgも背負わされるとなるとさすがに厳しいでしょう。

 

印まとめ


◯ラインシュナイダー
▲ウインムート
☆グレイスフルリープ
△レーザーバレット

勝負度B

※まだオッズがどうなるかわからないので、勝負度の最終決定は当日に。ただここはかなり自信があるので、オッズ次第では大勝負したいかも。ここは買い方を工夫して勝負したいです。

推奨買い目

三連単 ◯▲☆→◎→←◯▲☆△ 本線ベース

三連単 ◯▲☆→◎→←◯▲☆ 重ね買い ※本線からレーザーを切った形

三連単 ◯→◎→←▲☆△ 重ね買い ※ラインとの2頭軸

三連単 ▲☆→◎◯→◎◯ 重ね買い ※ラインとの2頭軸

三連単 ◯→◎→←▲☆ 重ね買い ※ラインとの2頭軸でレーザーを切った形

三連単 ▲→◎◯→◎◯ 重ね買い ※ウインが逃げた場合の頭厚めver

基本的には◎タムロミラクルが確実に差してくるも勝ちまではしない2、3着固定の三連単を買います。勝ち馬は前に行く◯▲☆の3頭が候補。

その中でもラインシュナイダーは堅軸タイプだと思うので、ここの2頭軸という意味合いの馬券を本線で買います。

ウインムートに関してはハナに立てれば勝つ可能性はかなりありそうなので、頭がこの馬の馬券は少し厚めに買いたいです。

 

推奨買い目

推奨買い目はメルマガ限定ページにて!

※メルマガ会員の方は先週末に配信しましたパスワードにて閲覧可能です。

 

2017年も購入総数の少ない地方交流重賞及び南関重賞に関しましては、基本的にメルマガ会員限定ページのみでの予想公開とさせて頂きます。

昨年に引き続きJpnI戦=SI戦は購入総数が多いのでブログでの全体公開とさせていただきます(その際も推奨買い目はメルマガ会員限定ページでの公開となります)途中でやり方を変えるかもしれませんが、ひとまずはこの形での配信とさせてください。

メルマガは初月無料となっておりますので、是非ともお気軽にご購読ください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので今年も8月になりました。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

 

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

ご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

東京シンデレラマイルの予想を公開!

さて、もう2015年もあと2日。 欧州サッカーも前半戦が終わったのですが、、、

記事を読む

【2016】かきつばた記念の予想を公開!

今日は5/3(火)に行われるかきつばた記念のレース予想を行います。名古屋1400mで行われるJpnI

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2017の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2017(門別2000m)の予想です。 8月17日に門別競馬場で開催

記事を読む

川崎記念の予想を公開!

大塚良い街、巣鴨良い街でございました。本日AMは旧居の引き渡し。何度も引っ越してますが引き渡し時はな

記事を読む

帝王賞2017の予想を公開!

帝王賞2017(大井2000m)の予想です。 6月28日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

【2016】ブリーダーズゴールドカップの予想を公開!

今日は8/11(木)に行われるブリーダーズゴールドカップのレース予想を行います。門別2000mで行わ

記事を読む

全日本2歳優駿 [2] 徹底的能力比較

ものまね王座決定戦みたいなのが日テレでやってましたが、優勝した青木隆治さんのLet It Goはすご

記事を読む

北海道スプリント2017の予想を公開!

北海道スプリント2017(門別1200m)の予想です。 6月8日に門別競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

アフター5スター賞の予想を公開!

【札幌記念の2万馬券を当てた予想家】 みなさん先週の札幌記念はいかがでしたか? 1着が5

記事を読む

【2016】北海道2歳優駿の予想を公開!

今日は11/1(火)に行われる北海道2歳優駿のレース予想を行います。門別1800mで行われるJpnI

記事を読む

日本テレビ盃2017の予想を公開!

日本テレビ杯2017(船橋1800m)の予想です。 9月27日に

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

日曜夜時点でのスプリンターズステークス雑感

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2017の予想を公開!

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の予想です。 9月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑