*

【紫苑ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2020/09/09 重賞レース考察・予想

紫苑ステークス2020(中山芝2000m)の考察です。

9月12日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はウインマイティー、スカイグルーヴ、シーズンズギフト、パラスアテナなど。中山競馬場の芝2000mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 回収率120~330%狙える無料情報はココで手に入れてください!

充実!午前レース・重賞おすすめの無料コンテンツ

2019中山・2020夏競馬

↓↓こんな感じで当ててます↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────

■2019/9/15:中山1R無料予想的中◎

1着◎3コバルトウィング

3連複1-3-11/回収率127%

ドンピシャの文句なし的中です!

─────────────────────

─────────────────────

【2020年6・7月:無料3連複】

■7/26新潟01R→回収率328%

■7/04函館02R→回収率196%

■6/27阪神02R→回収率120%

■6/21阪神04R→回収率300%

━━━━━━━━━━━━━━

↓↓無料コンテンツ↓↓

◎火曜更新『血統浪漫』
◎金曜更新『週末展望』

血統データから前週重賞のおさらい、今週末重賞の展望を読み解く。深い見聞は見応えは充分です!

充実の無料コンテンツ←コチラ

そして土日レースは前夜公開の『無料情報』をチェック!紫苑S・セントウルS週の軍資金稼ぎはココでしょう。

 

紫苑ステークス 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

以前は秋華賞トライアルといえばローズステークスだけが目立っていた感じで、紫苑ステークス好走組なんて誰も気に留めなかったが、重賞への格上げに加えてノーザンファームの東西トライアル使い分けが目立つようになってきて、近年はレースレベルが一気に上がってきている印象。

今年の紫苑ステークスの予想における重要なポイントは主に2点。1点目は「開幕週の高速馬場での反則的な立ち回り戦になる」ということと、もう1点目は「今年の3歳世代のメンバーレベル」だろう。

 

開幕週の高速馬場での反則的な立ち回り戦になる

秋開催の中山芝コースは野芝100%で超高速馬場になるのが例年の傾向。それでも2010年代半ばはエアレーション作業の黎明期で、開幕週なのに差しが決まる馬場になったりしてヘンテコリンな馬場が続いていたが、小倉なんかを見てもエアレーションは年を経るごとに常識的な高速馬場に変化していく。秋開催の中山芝も近年は開幕週が一番差しが決まりやすいなんていう馬場ではなくなってきています。

それでも同週に行われる京成杯オータムハンデとかになると、前半ペースが非常に速くなりやすかったり、直線追い風の影響をモロに受けたりで差しが有利なレースになることもしばしば。ただ紫苑ステークスは内回りコースでそもそもが内枠先行タイプが有利ですし、牝馬限定のトライアル戦なのでスローペースになることがほとんど。そんなわけでここ2年のレース結果を見ても前々をスムーズに立ち回った馬が上位を独占。今年もそんな感じで反則的な立ち回り戦になると見ています。

 

今年の3歳世代のメンバーレベル

札幌記念でブラックホール、新潟記念でワーケアをバッサリと消した時にも書きましたが、今年の3歳世代は上位勢とそれ以外の能力差がかなり離れている印象。具体的に書けば、、、

<牡馬>
コントレイル → 中距離なら古馬GI級とも互角
サリオス → マイル〜2000mなら古馬GI級とも互角

<牝馬>
デアリングタクト → マイル〜2000mなら古馬GI級とも互角
レシステンシア → マイルなら古馬GI級とも互角

今年の3歳世代で古馬トップクラスと通用するのは牡馬牝馬合わせてもこの4頭ぐらいなもんでしょう。牡馬も牝馬も3番手以下はかなり能力的に離れていると見て良さそう。

この3番手以下の層の不在というのは、牡馬も牝馬も今のところ無敗の2冠馬が誕生しているという点とも無関係ではなさそう。ディープインパクトは圧倒的に強い無敗の3冠馬でしたが、冷静に考えてみると同世代に大したライバルがいなかったのも事実。こういう3冠馬が登場するような年というのは世代レベルの低さに恵まれるというのも重要なんだと思います。

そんなわけで、牝馬でもデアリングタクトとレシステンシア以外の馬に関しては重賞実績やGI実績なんてほとんど無視して良さそうな感じ。ウインマイティーなんてオークスで特殊な馬場で有力馬が軒並み自滅してくれたおかげで3着に走れたような感じですし、今回人気しそうな馬は今までの重賞実績が信用できないような馬ばかりという印象。今年の紫苑ステークスは「今までの重賞実績<<<自分が強いと思っている馬」という基準で予想した方がいいと思います。

 

POINT1 → 開幕週の高速馬場で行われることで反則的な立ち回り戦になる傾向

POINT2 → 今年の3歳世代は上位馬以外の世代レベルが低い。今回のメンバーも今までの重賞実績はほとんど信用しない方が良さそう。

 

レースラップ分析

激流になりやすい皐月賞と同じ条件ですが、紫苑ステークスは牝馬限定戦な上に秋華賞のトライアル戦。トライアルレースはとにかくスローペースになりやすい傾向で、特に近3年は完全に前半から中盤が緩んだスローペースからの瞬発戦になりました。

開幕週の高速馬場でここ2年のレース傾向を見ても圧倒的にイン先行有利なレースになりますし、そんな馬場でスローペース必至となるともう前々でスムーズに立ち回った馬が断然有利な傾向。今年も立ち回りタイプの激走を狙うべきレースだろう。

 

POINT1 → トライアル戦はとにかくスローペースになりやすい。開幕週の高速馬場でスローペース必至となれば前々でスムーズに立ち回った馬が断然有利だろう。

 

血統傾向

過去5年の血統傾向を見ても特に明確な特徴は見られず。馬場の変遷期ということもありますし、オープンから重賞への変遷期ということもあったので、明確な特徴は出にくかったのかもしれません。というわけで今回は開幕週の高速馬場の中山芝2000mで強調できそうな血統という観点で書きます。

まず中山競馬場の芝2000mは馬場状態を問わずキングマンボとロベルトは好走傾向。前者は抜群の立ち回り性能を誇りますし、後者は中山コースでの急坂を凌ぐ持続力を補完してくれます。あとはボールドルーラーを持っている馬も中山の芝中距離は走りやすい傾向にありますね。

開幕週の高速馬場という点では高速決着と持続力に強いトニービン=グレイソヴリンの血統も有利。また速い上がりが出せるという点ではディープインパクト産駒もベタに有利になるんじゃないでしょうか。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の紫苑ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ウインマイティー 6.2
2 スカイグルーヴ 6.5
3 パラスアテナ 7.1
4 シーズンズギフト 8.0
5 ラヴユーライヴ 8.8
6 ショウナンハレルヤ 10.5
7 マジックキャッスル 10.8
8 ホウオウピースフル 14.6
9 マルターズディオサ 16.7
10 レッドルレーヴ 18.2
11 ミスニューヨーク 20.2
12 チェーンオブラブ 21.2
13 クロスセル 26.7
14 スマートリアン 42.0
15 デジマノハナ 45.0
16 ホウオウエミーズ 58.0
17 ストリートピアノ 115.0
18 9頭中1頭が抽選で出走可能

 

一応はオークス3着の実績が買われてウインマイティーを1番人気想定としましたが、もうどう見ても大混戦なのでかなりバラけたオッズになりそう。新潟記念のサンレイポケットのように玄人層に買われて穴人気になりそうなのはラヴユーライヴとショウナンハレルヤあたりじゃないでしょうか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

これまでの実績は若干劣りますが、今まで見せてきたパフォーマンスを見る限り能力はここでもトップクラス。1800m〜2000mの綺麗な馬場での立ち回り勝負で先行力を活かしてこそ良さが出る馬で、前走は雨の影響で馬場が悪化した分で勝ちきれなかっただけ。フローラSは全く向かないコンディション、枠順の中で一番強い競馬をしたように思いますし、スカイグルーヴあたりが人気になるのであればこちらを断然買いたい。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


中央競馬ランキング

前走は短い距離の激流ペースでも折り合いがいっぱいいっぱい。とにかく折り合いに不安がある馬で、そんな馬での距離延長でのスローペース必至の展開。いくら名手が騎乗と言ってもこれはよほどの内枠でも引かない限りは無理パターンじゃないでしょうか。

 

先週は新潟記念が印通りのパーフェクト的中!!

<新潟記念 レース結果>
1着:◯ブラヴァス 2番人気
2着:▲ジナンボー 3番人気
3着:◎サンレイポケット 5番人気
4着:☆サトノガーネット 8番人気

→実際のレース予想全文はコチラからご覧になれます

ちょっと買い方がハマらなかったので配当は大したことありませんでしたが、印通りに綺麗に決まってくれたので予想としては完璧だったでしょう。

 

新潟記念だけでなく、今年の夏競馬は非常に好調でして、その中でもクイーンステークスと小倉記念は大穴本命から爽快な的中でした!

 

<クイーンステークス レース結果>
1着:◎レッドアネモス 11番人気
2着:▲ビーチサンバ 4番人気
3着:◯スカーレットカラー 1番人気

予想全文はコチラからご覧になれます。

<小倉記念 レース結果>
1着:◎アールスター 10番人気
2着:無印サトノガーネット 6番人気
3着:☆アウトライアーズ 13番人気

予想全文はコチラからご覧になれます。

振り返ってみてもなかなか良い夏競馬だったように思います^^

今週末は重賞レースが3つありますが、セントウルステークス、京成杯オータムハンデ、紫苑ステークスとどれもレース傾向や適性がハッキリしている条件で、予想のしがいがあって面白そうな重賞ばかり。メルマガでは全てのレースの予想を配信しますが、秋競馬の初っ端にドカンと大きいのを当てられれば最高です!

 

メルマガは月初からの購読が最もお得になりますので、秋競馬ももうすぐ始まるこのタイミングにぜひ読みはじめてください^^

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初から購読するのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2020年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

根岸ステークス2019の予想を公開!

根岸ステークス2019(東京ダート1400m)の予想です。 1月27日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

福島記念 [1] 異常なまでの血統バイアス

おかげさまでリプライサミット大阪開催はキャンセル分も定員に達したため締め切らせていただきました。たく

記事を読む

【函館スプリントステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

函館スプリントステークス2018(函館芝1200m)の考察です。 6月17日に函館競馬場で開催

記事を読む

【神戸新聞杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2019(阪神芝2400m)の考察です。 9月22日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

中山金杯 [3] 重いハンデの人気馬が好走する

今日で三が日も終わりです。競馬ファンは明日から始まる開催の準備を始めているでしょうが、そろそろお仕事

記事を読む

【中京記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

中京記念2018(中京芝1600m)の考察です。 7月22日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ユニコーンS [2] スピードタイプのダート馬が強い

日本代表は散々攻めあぐねた末に引き分け。サイドバックのクオリティの低さが1点を取れなかった原因かなぁ

記事を読む

阪神牝馬S2017の予想を公開!

阪神牝馬ステークス2017(阪神芝1600m)の予想です。 4月8日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

シンザン記念2017の予想を公開!

シンザン記念2017(京都芝1600m)の予想です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

フィリーズレビュー2020の予想を公開!

フィリーズレビュー2020(阪神芝1400m)の予想です。 3月15日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

セントライト記念2020の予想を公開!

セントライト記念2020(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2020の予想を公開!

ローズステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑