*

佐賀記念2020の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

佐賀記念2020(佐賀ダート2000m)の予想です。

2月11日に佐賀競馬場で開催され発走時刻は16:30です。出走馬はロードゴラッソ、ナムラカメタロー、ラインカリーナなど。佐賀競馬場のダート2000mで行われるJpnIIIです。

 

もう佐賀競馬場に訪問したのも3年前。

スタンドでパソコン仕事をしながら競馬を見ていたら読者の方に声をかけられて、一緒に佐賀記念を見た記憶があります。確かその時は◎ロンドンタウンから印通りで当てることができてだいぶ儲かった記憶。

 

その後に佐賀駅に移動して鶏料理の美味しいお店に行った後に佐賀のガールズバーに連れて行ってもらった記憶です(笑)久々に佐賀競馬場行きたいですがなかなか行く機会がなく・・・

このレースは昨年以外はだいたい当てることができている相性が良いレース。極端に荒れることはないですが、しっかり今年も当てたいところです。

 

[PR] またまた重賞3連単!東京新聞杯をきっちり3連単で的中した驚異の予想を見届けよ!

東京新聞杯3連単12万

根岸S6.9万

シルクロード10.5万

アメリカ、東海も3連単!
プリモシーンもモズアスコットも

見抜いてる無料公開予想なんです。

━━━━━━━━━━━━

8日9日週12レース無料公開
11レースで3連単!こんな事可能なんですかね?!
(8,9日結果)

━━━━━━━━━━━━

白嶺S    2→1→8人気

東京新聞杯  4→6→5人気

橿原S    1→6→10人気

和布刈特別  1→6→4人気

関門橋S   1→6→10人気

━━━━━━━━━━━━━

春菜賞    2→4→10人気

箱根特別   1→2→4人気

節分S    4→5→3人気

エルフィンS 3→2→4人気

アルデバランS1→2→5人気

大宰府特別  4→6→3人気

━━━━━━━━━━━━

先週は東京新聞杯12万が最高値。

去年に続き今年も爆勝ち多発!

白富士ステークス 41万8050円

小郡特別     38万7920円

愛知杯      59万8880円

一月五日中山12 31万6260円

━━━━━━━━━━━━

後半レースがズッポシ!!穴馬もきてるんです。
これで無料情報ホントにいいんですかね?!

土曜)クイーンカップ他5鞍
日曜)共同通信、京都記念他4鞍

こちら↑↑無料情報(メール会員になるのみ)

合計12鞍~無料公開されるので穴馬迷ったら、いや迷う前に無料でまず見てみてください。前日夕方過ぎには出てくるのでまずはこの情報で的中想像してニヤニヤしてみてください。

 

佐賀記念  2020予想

予想の根拠

川崎記念、フェブラリーステークスというGIレースの合間に佐賀競馬場で行われる重賞レース。そうなれば中央の有力馬も出走してきませんし、佐賀競馬場という立地からも南関の強豪クラスも出走してきません。そんなわけで中央のちょっとレベルが落ちる馬たちと、それにも太刀打ちできない佐賀競馬場の馬たちという構図になるのが佐賀記念。

過去のレース結果を見ても、明らかに一線級ではない中央馬しか出走していませんが、それでも地方馬は全く歯が立たずというのがこのレースの傾向。基礎スピード面で中央馬とは差がありすぎるので、レース途中から馬群が2つに分かれて全く違うレースが2つ行われているような隊列になります。

今年は中央馬のレベルは例年並みという感じがしますが、地方馬に関してはここ数年では一番揃ったかなという感じ。特にウノピアットブリオは佐賀で全く底を見せていませんし、この辺りが中央勢にどれだけ通用するかというのが予想のポイントでしょう。

というわけで予想の発表。

 

 

佐賀記念  2019の印

本命以下の予想印はメルマガ会員限定ページにて公開します

2020年の地方競馬の予想は基本的にメルマガ限定での配信となります。もしご興味ある方はメルマガにてパスワードを配布しておりますので、この機会にメルマガにご登録してみてください。

 

当メルマガは、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

関東オークス2017の予想を公開!

関東オークス2017(川崎2100m)の予想です。 6月14日に川崎競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

浦和記念 [1] 他コースとのスパート位置の違い

浦和記念がやってまいりました。私は明日行けないのですが、浦和競馬場は大好きなので行かれる方は楽しんで

記事を読む

【2016】JBCスプリントの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCスプリントのレース予想を行います。川崎1400mで行われるJpn

記事を読む

【2016】浦和記念の予想を公開!

今日は11/22(火)に行われる浦和記念のレース予想を行います。浦和2000mで行われるJpnII戦

記事を読む

北海道2歳優駿の予想公開!

なかなか週中の地方重賞までカバーしている競馬ブログも珍しいでしょう?かゆい所に手の届く、なおかつ配当

記事を読む

さきたま杯2019の予想を公開!

さきたま杯2019(浦和ダート1400m)の考察です。 5月29日に浦和競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】東京プリンセス賞の予想(モダンウーマンらの評価は?)

今日は4/21(木)に行われる東京プリンセス賞のレース予想を行います。大井1800mで行われるSI戦

記事を読む

南部杯 [1] 最も早い時計になるマイルGI

ちょっとなんとか都合をつけて1月初旬に海外逃亡しようかと計画中。 と言っても、南国とかに行くわ

記事を読む

白山大賞典2017の予想を公開!

白山大賞典2017(金沢2100m)の予想です。 10月3日に金沢競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

スパーキングレディーカップの予想を公開!

忘れてました。。。 今夜のメルマガでは「新馬パーフェクトファイル」も配信予定!!!

記事を読む

【フェブラリーステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フェブラリーステークス2020(東京ダート1600m)の考察です。

2月3週のレース回顧〜雨と展開は読むのが至難〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

共同通信杯2020の予想を公開!

共同通信杯2020(東京芝1800m)の予想です。 2月16日に

京都記念2020の予想を公開!

京都記念2020(京都芝2200m)の予想です。 2月16日に京

クイーンカップ2020の予想を公開!

クイーンカップ2020(東京芝1600m)の予想です。 2月15

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑