*

7月2週のレース回顧〜もう少し天気予報の精度を上げてほしい〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

先週末は割とたくさん勝つことができたので、昨日は競馬終わりにお寿司を食べたり飲みに行ったりとプチ豪遊をしておりました。そのおかげで今日はかなりの二日酔いです・・・

今週末もプチ豪遊できるようにたくさん当てたいところ。

 

そういえば先週は平日に横浜スタジアムに野球を見に行きました。凄く競馬の予想が当たる同業者の方と一緒。

いつもはまず取らないような高級席で観戦しましたが、結果はヤクルトに負け。野球は負けましたが、競馬予想の第一人者に色々と貴重なお話を伺えたので刺激になりましたね。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は七夕賞からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

久々の良馬場で強さを見せた。外を回ってはダメなレースで外を回ってこの結果なら普通に強い。

 

<七夕賞 レース結果>
1着:◎セイウンハーデス  2番人気
2着:消ククナ         9番人気
3着:消ホウオウエミーズ  13番人気

ここは七夕賞なんていうただでさえ難解なハンデ戦なのに、前日時点で天気予報がさっぱりわからないという・・・金曜日の時点では土日ともに豪雨が降るという予報でしたが、蓋を開けてみたら土日とも全く降らずの良馬場開催。まだ前日予想できる私はマシだったと思いますが、金曜時点で予想を出さなければいけない新聞誌上のトラックマンなんてこのレースを当てろという方が無理でしょう。

「ここは雨量が皆目見当つかず、どんな馬場になるのかわからないので正直予想のしようがない・・・そんな中でもどんな馬場になっても対応できそうな◎セイウンハーデスが最も信頼できるか。前述の通りで三連複の相手なんて馬場次第でさっぱりわからないので単勝と馬連がベターでしょう。」

こちらはメルマガで配信した時に書いた文章そのままですが、もうまさにそんな感じで分からない中で来る確率が高いのがセイウンハーデスという消極的な予想。結果はそのセイウンハーデスが勝ってくれて単勝は当たりましたが、2着のククナは持っていないので馬連はハズレ。ただ、そのククナに関しても、、、

【消4 ククナ】
血統イメージ通りに綺麗な馬場で鋭い決め手を使ってこそ。今回はタフな馬場で決め手を活かしにくい条件では厳しい。あんまり牝馬が走らないレースでもありますし・・・

という理由で消したわけで、雨降らずの良馬場なんて聞いておりません(苦笑)本当にこのレースに関しては私はなんとか単勝当たったからまだいいものの、前日に予想を出している人はハズレても当然だと思います。

 

<プロキオンステークス レース結果>
1着:△ドンフランキー   2番人気
2着:◎リメイク       1番人気
3着:△オメガレインボー  6番人気

中京競馬場は前日の深夜時点までは豪雨が降る予報でしたが、蓋を開けてみたらダートは稍重程度でかなりタフなコンディション。ほとんどの方が雨の影響を受けた高速馬場を想定していたと思うので、こんな馬場聞いてないよ!!という感じじゃないでしょうか。

こちらも雨がどれくらい降るのかさっぱり分からなかったので勝負度は低め。その中でも少し渋った馬場で決め手を活かす形ならリメイクが強いかな、と思いましたが、全く雨が降らずでドンフランキー向きのスタミナ馬場になっちゃいましたね。競馬の予想というより天気予報をハズした感じなので何も後悔はないです。

 

そんなわけで先週の重賞は七夕賞がポテンヒットでプロキオンステークスはハズレ!

ただ、ここまで書いてきたのでもわかる通りで、両重賞共に雨量不明で馬場がどうなるのかさっぱり分からなかったのでやる気ほぼゼロの勝負度F。一応は注目度の高い重賞レースは他のレースより予想時間も多くなるので、最低でも勝負度Eをつけるようにしているんですが、両重賞ともにどうしようもなく勝負度Fをつけたのは史上初じゃないかな?それくらいにもうさっぱり分からない週でした。

重賞はそんな感じでしたが、相変わらず好調は継続しており、平場で大きく的中できたおかげで先週も大幅プラス!!特に日曜の中京9Rタイランドカップの的中が大きかったですね。ここに予想を載せておきます。

↓↓↓

↓↓↓

[7/9(日)] 中京9R タイランドC サラ3歳上1勝クラス 芝1400m

◎5   ペイシャフラワー <次走注目馬>
◯13 サク <次走注目馬>
▲6   スズハローム
☆4   レッドテンペスト

[馬場]B or C [バイアス]フラット [展開]ハイ [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

フルゲート戦で先行馬が多いのでハイペースになりそう。最後は差しが決まりそうで、単純に能力上位で差してこれる馬を重視したい。

【本命 ◎5 ペイシャフラワー】

ダートで勝ち上がったが勝ち味に遅かっただけで芝でも普通に強さを見せていた馬。前走は久々に芝を使ったが、スタート直後に挟まれて最後方からの競馬に。4コーナーでも大外をぶん回すメチャクチャな競馬になったが、最後は外から見せ場十分に差し込んできましたし、普通に強い内容だった。今回はスタートを決めてスムーズな競馬ができればこのクラスでもやれていいだろう。

【対抗 ◯13 サク】

ここ2戦でようやく適性条件を見つけた感じで1400mで素晴らしい走り。前走のアスクビギンアゲンの1勝クラスは完全な前残り馬場を差す競馬では厳しかったと思いますし、それでいて3歳の素質馬コンクシェルと差のない着順なら評価できる。

今回は先行馬が多くて展開が向きそうですし、いかにもリオンディーズ産駒っぽいパワータイプなので中京コースも少し雨が降る馬場も合いそう。ここは差し込んできてほしい。

【単穴 ▲6 スズハローム】

マイル以下なら相当に強そうな馬で、前走のノッキングポイントの1勝クラスはどう考えてもハイレベル戦。勝ち馬ノッキングポイントはダービー5着ですし、4-5着馬は先日のラジオNIKKEI賞で上位に走ってきました。前走内容を見ても1400mの距離は合いそうですし、ここはまず上位争いになるんじゃないだろうか。

【特注 ☆4 レッドテンペスト】

デビューから一連の競馬を見ても素質はオープン級。折り合いに難しいところがあるのでベストは1400mだと思いますし、ここは昇級初戦でも上位だと思います。

【消11 グランデサラス】

前走時計は優秀だが前残りの流れに恵まれていた。今回はやけに先行タイプの馬が多いのでどこまで。

【消18 バレル】

前走は前残り馬場の先行策に恵まれている。今回はトラックバイアスなしで同型多数で大外枠では厳しい。

【推奨買い目】

ワイド 5,13→5,13,6,4

馬連BOX 5,13,6,4

三連複BOX 5,13,6,4

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬2頭◎◯と能力上位の3歳馬2頭▲☆で良さそう。BOX気味で買って上手くハマって欲しい。

<レース結果>
1着:▲スズハローム    1番人気
2着:◯サク          8番人気
3着:◎ペイシャフラワー  4番人気

ここは印4点で上位独占で全馬券的中!!完璧な予想と言って良かったんじゃないでしょうか。買い方もパーフェクトだったと思いますし、こういうスカッとする完璧な的中ができると競馬は楽しいですね(^^)

 

このタイランドカップには負けますが、それ以外にも平場は割と的中できていたのでここに予想を載せていきたいと思います。

↓↓↓

↓↓↓

[7/8(土)] 中京9R マカオJCT サラ3歳上1勝クラス 芝2200m

◎8   サンスノーフレーク
◯6   ブライトジュエリー
▲2   ヴェルテンベルク

[馬場]B=やや高速 [バイアス]イン先行 [展開]スロー〜ロンスパ [レース質]□□■■ [勝負度]F

【レース見解】

中京競馬場はイン先行有利馬場だが芝2200mはトラックバイアスよりも馬の絶対的な能力が出やすい。ここはかなり骨っぽいメンバーが揃った感じで、1勝クラスと言いながらいずれオープンまで行きそうな馬が3頭ぐらいいる。上のクラスでも活躍できそうな馬だけに印を打ちたい。

【本命 ◎8 サンスノーフレーク】

初戦は福島コースで走りきれず2戦目で中京コースで一変。未勝利勝ちは道悪馬場とはいえ凄まじいパフォーマンスでしたし、中京コースで手前を変えた時の迫力はオープン級のものを感じた。

前走は昇級初戦で案外な3着だったが、どうも右回りでは手前の替え方もぎこちなくてあんまり向かないのかも。中京コースでの2戦の内容からも今回の条件なら牝馬限定の重賞あたりでも通用しそうなイメージを持っている馬ですし、ここまで人気を落とすなら買いだろう。

【対抗 ◯6 ブライトジュエリー】

初出走は中京コースで圧巻の競馬。フローラステークスも1枠に恵まれたとはいえ良く走りましたし、少なくとも1勝クラスにいる馬ではないだろう。川田騎手もこの条件は複勝率70%超えとなるとなかなか崩れることは想像しづらい。

【単穴 ▲2 ヴェルテンベルク】

京都2歳ステークスでは致命的な不利を受けながら最後は差し込んできた。ホープフルステークスは出負けしてスローを後方からで直線も伸びないインを通っていたので度外視できそう。キタサンブラック産駒で今回のような伸び伸びと末脚を活かせる舞台は合いそうで、宮本厩舎もボルドグフーシュのイメージ通りで今回のような条件は得意。まず1勝クラスなら崩れないか。

【消1 ヴァリージア】

1勝クラスで通用する能力はあるが、今回のメンバーは実質2勝クラス級。前走もレーンの手腕が大きく、今回のメンバー相手では苦戦しそう。

【消3 ゼンノインヴォーク】

連続して好走しているが、その全てがクラス再編成前の低レベルなメンバー相手でなおかつ少頭数の長距離戦。そもそもキレに欠けるタイプですし、今回は一気の相手強化で距離短縮では厳しい。

【消4 ジューンアヲニヨシ】

1勝クラス通用の能力はあるが、前走にしてもイン先行有利馬場とはいえプリマヴィータに突き離されてしまってはダメ。今回は2勝クラス級のメンバーですし、力関係的に厳しそうだが。

【推奨買い目】

ワイド 8→6,2 (8→6は重ね買い) 本線

馬連 8→6,2 (8→6は重ね買い) 本線

三連単BOX 8,6,2 本線

単勝 ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは素質オープン級の3頭に印は絞って買いたい。◎サンスノーフレークができるだけ上の着順に来てくれることを願う。

<レース結果>
1着:◯ブライトジュエリー   1番人気
2着:▲ヴェルテンベルク   2番人気
3着:◎サンスノーフレーク  6番人気

あと一歩でサンスノーフレークが2着まで来れたので馬連と三連単の配当を考えると差して欲しかったですね。

 

[7/8(土)] 函館11R マリーンS サラ3歳上OP ダート1700m

◎9   ルコルセール
◯10 ペプチドナイル
▲2   アシャカトブ
☆11 メイショウユズルハ
△1,6,13,14

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]E

マリーンステークス2023の予想を公開!

【推奨買い目】

単勝 9 ルコルセール

馬連 9→10,2,11,1,6,13,14 (9→10は重ね買い)

三連複2頭軸流し 9,10→2,11,1,6,13,14 (9,10→2,11は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここはベスト条件ながら◎ルコルセールはそこまでオッズ被らないはず。勝ち切ることまで想定しての単勝と◯ペプチドナイルを本線に馬連と三連複を買いたい。

<レース結果>
1着:◯ペプチドナイル    1番人気
2着:◎ルコルセール     3番人気
3着:△セキフウ       2番人気

ここはセキフウがいなければ大本線だったんですがねぇ・・・ルメールが完璧に乗ってきてしまって馬連本線と安い三連複しか当たらず。

 

[7/9(日)] 中京3R サラ3歳未勝利 芝1600m

◎2   テクノデザイン <次走注目馬>
◯13 プロヴァーブ
△3,6,7,10,11,12

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

かなり低調なメンバーレベル。本命馬は次走注目馬を買えばいいとして、相手は条件替わりの馬に警戒したいところ。

【本命 ◎2 テクノデザイン】

一戦ごとにパフォーマンスを上げている馬で、前走はスタートで出遅れて4コーナーでとんでもなく大外に回す競馬でよく差し込んできている。デビューから2戦を見てもスッと好位ポジションが取れる馬ですし、今回はスタートさえ決めて普通に競馬ができれば勝つ可能性が高い。

【対抗 ◯13 プロヴァーブ】

これまでの戦績を見てもマイルの距離がベスト。今回はかなりメンバーレベルが低いですし、前走ぐらい走れば馬券圏内には来る可能性が高いんじゃないだろうか。

【△3 サトノキャサリン】

これまでの戦績を見ても小倉コースしか走らない馬。左回りのマイル戦は2回走って2回とも惨敗ですし、今回は小倉でないという理由で評価を下げていいか。

【△6 アクエリオン】

今回が初出走。なかなかメンバーレベルが低いので、この馬でもいきなりやれておかしくない。

【△7 コンチェッタ】

前走は初出走で走り切れず。イン伸び馬場で外を回してそこそこ伸びていましたし、ここでやれてもいいんじゃないだろうか。

【△10 トウカイカグラ】

初戦はダート1200mの内枠で揉まれこんで何もできずに終了。前走を見ても前に行けるスピードはありそうですし、調教の動きを見てもここでやれていいんじゃないだろうか。

【△11 ダンツクリスタル】

キレない馬で前走は上がりの掛かる展開に恵まれたか。日曜はそこまで雨が降らなそうですし、先行してどこまで抵抗できるか。

【△12 ムーンダイヤモンド】

前走は超高速馬場のスロー戦で展開に恵まれている。ただ、サウンドレイラの未勝利を見ても逃げた時にパフォーマンスを上げる可能性あり。

【△14 ウインルベライト】

デビューから2戦は何もできず。調教は抜群に動いていますし、芝替わりで好走できてもいいか。今村騎手ですしほぼ確実に積極策でしょう。

【推奨買い目】

単勝 2 テクノデザイン

三連複2頭流し 2,13→3,6,7,10,11,12,14

【買い目及び予想のポイント】

ここはサトノキャサリン、プロヴァーブとオッズがばらけるなら◎テクノデザインの単勝。あとは人気では◯プロヴァーブがこの相手なら堅実に走ると見て三連複2頭軸流しで小波乱に期待したい。

<レース結果>
1着:◎テクノデザイン    1番人気
2着:△ダンツクリスタル  6番人気
3着:◯プロヴァーブ     4番人気

ここは予想は完璧でしたが配当が渋すぎでしたね。最近の競馬ファンはみんなうまいです。

 

[7/9(日)] 中京4R サラ3歳未勝利 ダート1400m

◎14 カセノミオ <次走注目馬>
◯9   ダノンヒューマ
▲2   マンティコア
△3,6,8
×7,10,11

[馬場]B=やや高速 [バイアス]未勝利レベルなら前有利 [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

中京競馬場は朝方のゲリラ豪雨の影響がどれだけ出るか微妙だが、どこまで高速馬場になるかはわからないにしてもこのレースは前に行く馬が少ない。単純に前付けできる馬が有利になりそうだ。

【本命 ◎14 カセノミオ】

揉まれずに先行できれば明らかに未勝利では上位の馬で、フィルムアクトレスの未勝利はハイペースを先行して3着以下は大きく突き放した。前走に関しては内枠不利の阪神ダート1400mで逃げて目標にされたのが敗因で、馬場バイアスを考えても仕方がない負けだっただろう。

今回は揉まれない最高の枠をGETしましたし、ナゲットモンスターあたりが逃げてくれれば外目の2番手という最高の競馬ができそう。このコースもデビューから2戦連続2着で適性はありそうですし、自分の形さえ取れればここは勝てるだろう。

【対抗 ◯9 ダノンヒューマ】

もともと先行できるスピードはある馬で、前走は初のダート1400mで位置を取り切れずにじわじわと脚を使って終わった感じ。今回はダート1400mも2戦目ですし、坂井騎手のキャラを考えても同じような位置は考えづらい。スタートを決めて積極的な競馬でパフォーマンスを上げてきそうだ。

【単穴 ▲2 マンティコア】

前走はダート1200mでテンに位置を取れずで脚を余す形。今回は距離延長でブリンカー着用になりますし、前に行ければそのままなだれ込む可能性は高い。

【△3 イセベイ】

初戦は行き足つかずに脚を余す形。2戦目でどれだけ行き足がつくかだが、内枠で揉まれこむ形になりそうなのはマイナス。

【△6 ハッピーアズラリー】

血統を見てもダート要素はほとんどない配合。前走は中枠から終始揉まれない競馬ができたのが良かった感じで、420kg程度しか馬体がない馬なので今回は内寄りの枠で揉まれてどうなるだろうか。

【△8 ランドティターン】

これまでのレースぶりを見ても乾いた馬場の方が得意なスタミナタイプ。今回は朝方のゲリラ豪雨の影響でそれなりに時計は出る馬場になりそうですし、そんな馬場でどれだけ差し込んでこれるか。

【×7 セブンストリート】

2走前は最後に素晴らしい末脚を披露。前走がちょっと負けすぎなだけに今回はどこまでやれるか。

【×10 レヴィアタン】

毎回確実に差し込んでくる馬だが、どう考えてもタフで差しが決まる馬場が合いそう。雨が降りそうな馬場ではマイナスだろう。

【×11 ナゲットモンスター】

前走は終始外側に逃避気味だったとはいえ案外な競馬。今回も逃げられそうだが、ダート自体があっていない可能性も十分にある。

【推奨買い目】

馬単 14→9,2,3,6,8,7,10,11 本線ベース

馬単 14→9,2,3,6,8 重ね買い

馬単 14→9,2 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬◎カセノミオが人気になりすぎているのはネックだが、まぁこの条件でこの枠なら勝てるんじゃないでしょうか。馬単で買いたい。

<レース結果>
1着:◎カセノミオ      1番人気
2着:×セブンストリート   9番人気
3着:×ナゲットモンスター  3番人気

ここは上手く馬単で人気薄のセブンスストリートが2着に来てくれました。思ったよりも馬単の配当が良かったですね。

 

そんなこんなで先週は大幅プラスで終えることができました(^^)

ダテに寸暇を惜しんで予想をやっているわけではないので結果が残せて良かったです。願わくば天気予報の方ももう少し本気で出してくれやしないでしょうか(苦笑)さすがに先週の予報精度では勝負度を上げろというのは無理です。まぁそんな不確定要素の多い週末を勝ちで終われて何よりでした。

 

いよいよはじまった夏競馬。普通の競馬ファンはGIシーズンも終わって小休止期間なんでしょうが、コアな競馬ファンおよび当ブログ、メルマガ読者の方は真逆なはず。

夏競馬こそ競馬ファンが最も輝く時期です

個人的にも夏競馬シーズンは大得意としており、毎年この時期だけで収支を改善しているような感じ。今年もバンバン当てちゃいたいと思います(^^)

 

なんだか本当に最近は馬券の調子が良くて、4月から数週を除いて毎週プラス収支という絶好調期間が続いています。かなり良いバイオリズムができているんじゃないでしょうか。

ただいま4月から絶好調を維持しており、重賞も好調、最近はローカル夏競馬でもしっかり当てられております!!

 

<青葉賞 レース結果>
1着:◯スキルヴィング   1番人気
2着:◎ハーツコンチェルト   2番人気
3着:△ティムール     11番人気

<オークス レース結果>
1着:◎リバティアイランド  1番人気
2着:◯ハーパー       2番人気
3着:☆ドゥーラ       15番人気

春の東京開催はたくさん当てられて楽しかったですね!

夏競馬に入ってからもご覧の通りで毎週のようにローカルのメインレースは的中できております(^^)

 

<函館日刊スポーツ杯 レース結果>
1着:◯モリノドリーム   1番人気
2着:◎クラリティスケール   10番人気
3着:△ワックスフラワー  4番人気

 

<UHB賞 レース結果>
1着:◯シュバルツカイザー 3番人気
2着:◎ブルースピリット    4番人気
3着:☆カフジテトラゴン  8番人気

 

<青函S レース結果>
1着:▲ゾンニッヒ      2番人気
2着:◎カルネアサーダ    3番人気
3着:△マイネルジェロディ  6番人気

春の好調の勢いをしっかりと夏競馬も継続できているのがなにより。本当に夏競馬は得意にしているシーズンなので、これから本格的に夏競馬が始まる7月、8月はバンバン当てていきたいところです。

この勢いで本格的な夏競馬シーズンも突き進みましょう!!

好調の要因はいろいろある感じがしますが、一番大きいのはいま競馬が非常に楽しめているので日常のほぼ全ての時間を競馬に注ぎ込めていることかなと思います。やはり好きこそ物の上手なれ、だと思いますし、好きだということに勝るパワーはないでしょう。この情熱を大得意な夏競馬シーズンも持続して突っ走っていきたいと思います。

というわけで、今週もブログおよびメルマガの方を何卒ご贔屓いただけますと幸いです!!夏競馬も楽しみましょう!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も7月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

8月2週のレース回顧〜エルムSは大穴◎ハイランドピークから的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜競馬の予想よりも天気の予想の方が難しい週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月1週のレース回顧〜牡牝ともにクラシック一冠目の様相が見えてきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜極端な馬場の時のレースの難しさ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週のレース回顧〜堅実さは良いですが派手さも欲しいですね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月3週のレース回顧〜デアリングタクト無敗の3冠達成おめでとう!秋華賞は馬券も的中(^^)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月2週のレース回顧〜ようやく現れたエフフォーリア一強を脅かす存在〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月5週のレース回顧〜第89回東京優駿はドウデュース号の勝利〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜素直に完敗、全く見当もしない結果に終わったエリザベス

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

4月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週から東京と京都のロングラン開催が開幕〜

4月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【福島牝馬ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース考察です。

【フローラステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑