*

12月1週のレース回顧〜ドル箱の阪神ダート短距離条件に注目〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

先週から関西地方に来ております。金曜日と土曜日は大阪におりました。

土曜日は春以来の阪神競馬場へ。

 

チャレンジカップは割と自信がありましたが◯▲☆で完全な縦目決着に・・・今年は現地観戦に行くと成績が良くないので、そろそろ競馬場に行ってもドカンと当てたいところです。

 

日曜日の午後は京都の亀岡に移動してサッカー観戦。先週末はJリーグの最終節だったのでそれを観に行きました。

 

試合は前半に退場者を出してしまって後手後手の展開。土曜日は競馬で負けて、日曜日はサッカーで負けてなかなかうまくいかない週末でしたが、日曜日の競馬は大きく勝てたので土日の収支はプラスで終えることができました。それだけが幸いでしたね。

 

昨日は夜から鉄板焼きに行ったりクラフトビールのお店に行ったりでかなり飲みました(汗)あと数日ほど京都に滞在したのち、関東に戻ります。今週末は香港競馬もあって大変なので、週の前半のうちにリフレッシュできることはやっておきたいですね。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はチャンピオンズカップからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

好位からスムーズな競馬ができていたがスピードレースに全く対応できず。スタミナを活かしてこその馬なので、パワー馬場の大井コースの東京大賞典は穴で面白そう。

 

<チャンピオンズカップ レース結果>
1着:消レモンポップ    1番人気
2着:消ウィルソンテソーロ  12番人気
3着:消ドゥラエレーデ   9番人気

もう結果だけ見ると意味不明なレースなのですが、冷静に見直すと割と単純なレースだったと思うんですよね。

先週の中京ダートは中京コースらしいイン有利馬場。上級条件のチャンピオンズカップとなるとインを立ち回った馬しか無理だった感じで、1着のレモンポップは逃げてずっとインを通った馬。2着のウィルソンテソーロは出遅れたおかげで後方のラチ沿い位置を追走できて、直線に入ってから外に出すセオリー通りの差し競馬ができて好走。3着のドゥラエレーデは内枠からスムーズに2番手を追走できていました。

一方でクラウンプライドやハギノアレグリアス、セラフィックコールは外目の枠で外を回ることになって力を発揮できず。外枠の人気馬がスムーズさを欠いて自滅した一方で、ロスなくインを通れた馬が上位独占してこの結果になった感じです。

と言っても、こういうイン有利レースを想定できたとして、それならテーオーケインズを本命にする人がほとんどだと思いますし、ウィルソンテソーロが出遅れたことで逆にこれだけの末脚を使ってくるというのもなかなか想像に難しいところ。これを当てるのは正直無理ですね。

 

<チャレンジカップ レース結果>
1着:☆ベラジオオペラ   3番人気
2着:◯ボッケリーニ      2番人気
3着:▲イズジョーノキセキ 9番人気
6着:◎ガイアフォース    1番人気

想定した通りの馬場と展開で◯▲☆の馬で上位独占。見立ては間違っていなかったと思いますが、肝心の本命馬がさっぱりな結果でした(>_<) ガイアフォースは完全に天皇賞の反動が出て走れなかった感じに見えますが、調教の動きを見る限りは問題ないと思ったんですがねぇ・・・見えない疲れってやつはなかなか見抜くのが難しいです。

 

<ステイヤーズステークス レース結果>
1着:消アイアンバローズ  8番人気
2着:☆テーオーロイヤル  2番人気
3着:▲マイネルウィルトス 3番人気
13着:◎セファーラジエル  7番人気

例年以上にメンバーレベルが高かったので1枠の2頭は能力不足と判断。▲マイネルウィルトスと☆テーオーロイヤルは人気でも能力上位と判断して、それに加えて前に行って恵まれそうな◎セファーラジエルと◯アフリカンゴールドを入れた4頭ボックスで買っていました。

結果は▲☆のワイドは当たるもトリガミ。セファーラジエルはスタートで出遅れて松岡騎手らしいメチャクチャな早仕掛け。アフリカンゴールドはアイアンバローズにやりたい競馬をやられてしまって不発。嫌う人気馬はあっていましたし、穴なら前残りというのもあっていましたが、アイアンバローズにそれをやられるとは思いませんでした。

 

3つあった重賞はあんまりパッとしない結果。それでも平場のレースで的中を重ねることができたので、先週は綺麗にプラス収支で終わることができました!!綺麗に当てられたレースの予想をここで挙げておきます。

↓↓↓

[12/2(土)] 阪神7R サラ3歳上1勝クラス ダート1200m

◎13 ラブリアージェ <次走注目馬>
◯12 スナークメモリー
▲10 ジューンアース <次走注目馬>
△2,3,8

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

基本的に前有利な条件だが、ここは先行タイプが長期休養明けの馬が多くて最後にガス欠しそう。タフ馬場の少頭数レースなら差しも決まると見ます。

【本命 ◎13 ラブリアージェ】

ここ2戦はダート短距離で溜める競馬で上昇。前走は不良馬場の福島ダート1150mで出遅れてしまっては厳しかった感じで、それでも最後は素晴らしい脚で伸びていたあたり能力はある。陣営が乾いた馬場を心配している点が少し気になるが、より差しが効きやすい今回の条件は悪くなさそう。ズバッと差し込んできてほしい。

【対抗 ◯12 スナークメモリー】

母父サクラバクシンオーの血統イメージ通りにダート短距離に適性がありそうな馬。徐々にクラス慣れしている感じで、メイショウナナクサの1勝クラスでは直線で前が詰まらなければ惜しい競馬。今回は短縮ローテで外枠から差し脚を活かす競馬がハマりそうな感じがします。

【単穴 ▲10 ジューンアース】

未勝利時代のダート短距離での走りを見てもこのクラスでも通用する馬。ここでもスピード上位だが、今回は休み明けでどこまで走り切れるか。

【△2 ピースキーパー】

近走のレース内容を見てもダート短距離がベスト条件。今回も内枠からで上手く捌くことができれば。

【△3 ゼットカレン】

未勝利勝ちのパフォーマンスからしてこのクラスでも通用。近2走は休み明けでしか使えずで前走は完全にガス欠。今回は昇級して初めて詰めて使えますし、坂路調教の内容も明らかに良化。粘りが増しそうな感じがします。

【△8 パルフェアンジェ】

3-4走前はこのクラスでも差のない競馬。スキャッターシードの1勝クラスは水が浮く馬場でスローでどうしようもなかったですし、前走は休み明けで1枠で今村騎手では走れなくて当然。今回は叩き2戦目で松山騎手への鞍上強化で外枠なら変わっていい。

【消1 ジュンウィンダム】

デビューから崩れずに好走しているので素質は高い馬だと思うが、今回は1年の休み明けで最内枠。一連のレースぶりを見てもテンに速くないので、昇級初戦で休み明けブランクがある状態で1200mの内枠だと位置を落として揉まれこみそう。それでいて人気ならここは軽視します。

【推奨買い目】

枠連 8枠→2枠、3枠、6枠、7枠、8枠 (8枠→7枠、8枠は重ね買い)

三連複 13→12,10→12,10,2,3,8 (13,12,10は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬◎ラブリアージェと同じ枠の◯スナークパルフェが面白そう。ジュンウィンダムを軽視しつつ、枠連と三連複を買いたい。

<レース結果>
1着:◎ラブリアージェ   3番人気
2着:◯スナークパルフェ 5番人気
3着:▲ジューンアース  1番人気

[12/3] 中山7R サラ3歳上1勝クラス ダート1800m

◎8   ベルシャンソン
◯10 ピッチパーフェクト
▲2   シルバーニース
☆7   シグナルファイアー
△5,9,11

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ロンスパ [レース質]□□■■ [勝負度]E

【レース見解】

中山ダートは冬時期らしく時計のかかるタフな馬場。ここは前に行きそうな馬が頭数の割に多いが、スウィーヴェモワが休み明け、ラートリーとメダルラッシュが距離不安ということで強気に押し切れるタイプの先行馬がいない。少頭数でピッチパーフェクトあたりが途中で捲りそうな感じもしますし、最後はスタミナタイプの差し馬が突っ込んでこれるレースになるか。

【本命 ◎8 ベルシャンソン】

初戦は心房細動で走れなかったが、その後の戦績を見ても安定した内容。スカンジナビアの1勝クラスは超高速馬場で脚を余していましたし、フロンタルクリスの1勝クラスは直線で進路を迷って脚を余す競馬。前走は序盤で折り合いを完全に欠いた上に追い出しが遅れてダメだった感じがしますし、水沼騎手がちゃんとエスコートできていたとは言いづらい。今回は関東ナンバーワン級の戸崎騎手への超絶鞍上強化になりますし、一気にパフォーマンスを上げてくる可能性が高い。

【対抗 ◯10 ピッチパーフェクト】

前半はじっくり溜めれば後半部分で長く良い脚を使える馬。今回はタフな馬場で上がりが掛かりそうですし、少頭数なので途中で動きやすそう。仕掛け所を間違えなければ競馬もしやすそうです。

【単穴 ▲2 シルバーニース】

じっくり溜めれば最後は素晴らしい末脚が使える馬。未勝利勝ちの内容からこのクラスでも通用しそうですし、前走は出して行き過ぎて脚が溜まらなかった感じ。今回は溜める競馬をするとのことですし、芝時代の戦績を見ても中山コースや距離はこなしてよさそう。

【特注 ☆7 シグナルファイアー】

器用さはなくて差し一辺倒だが、最後は毎回素晴らしい末脚を使える馬。今回は冬のタフな馬場で少頭数で捲りが入ったりすると差しがハマりそうな感じがします。

【△5 トゥザヒロイン】

馬柱の見栄えは悪いが、中山ダート1800mでは最後にそれなりに差し込めている。いかにも冬場の中山で走りそうな超大型馬ですし、捲りが入ってカオスな低速戦になれば。

【△9 ムーランブルー】

未勝利勝ちは先行馬が粘り込む展開をあっさり飲み込む末脚でかなり強い内容。2走前は距離延長でゆったり構えて乗りすぎた感じで、道中内で揉まれこむ競馬で位置を落として完全に脚を余していた。前走は休み明けである程度は見直せるだろう。今回は中山コースがカギだが、少頭数で上がりが掛かればやれてもいいか。

【△11 メダルラッシュ】

成長してこなすようにはなってきているが、もともと1800mは長いと見ていた馬。昇級してからダート1800mで連続2着と好走しているが、どちらも完全な先行有利レースで立ち回りの上手さで粘れた感じ。今回はタフな馬場で出入りの激しい展開になりそうですし、そういう流れになるとあっさり脆さを出す可能性も。

【推奨買い目】

馬単 8→10,2,7,5,9,11 (8→10,2,7は重ね買い)

三連複 8→10,2→10,2,7,5,9,11 (8→10,2,7は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは超絶鞍上強化で◎ベルシャンソンが有力。相手は出入りの激しい競馬で差しが決まると見ているので、馬単と三連複で差し馬が上位に来て欲しい。

<レース結果>
1着:◎ベルシャンソン   1番人気
2着:△ムーランブルー   9番人気
3着:◯ピッチパーフェクト 4番人気

 

[12/3] 阪神8R サラ3歳上1勝クラス ダート1200m

◎14 ゼットレヨン <次走注目馬>
◯15 ディキシーランナー
▲2   ハンベルジャイト <次走注目馬>
☆6   ミロワール
△1,5,7,10,11

[馬場]D=やや重い [バイアス]やや外伸び [展開]ミドル [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

土曜日のレースを見ても阪神ダートは1200mでもやや外有利。ここは内枠でハンベルジャイトとミロワールが先行争いをする可能性があり、外目の好位勢に展開が向きそうです。

【本命 ◎14 ゼットレヨン】

2走前からダート1200mを使われているがかなり適性は高そう。クリーンジーニアスの2勝クラスは直線どん詰まりでしたし、前走はメンバー揃ったハイレベル戦で内枠から揉まれこむ競馬でこれだけ走れていれば負けて強しだろう。今回はだいぶメンバーレベルが落ちますし、何より外枠が引けたのがプラス。揉まれずにスムーズな競馬ができれば一気に指数を上げてきそうだ。

【対抗 ◯15 ディキシーランナー】

未勝利勝ちのパフォーマンスを見ても素質はオープン級。前走はスタートで躓きながら力の違いで差し切りましたし、普通に考えてこのクラスでも上位か。今回は鞍上弱化にはなりますが、スタートを決めて普通の競馬ができれば上位争いになる。

【単穴 ▲2 ハンベルジャイト】

揉まれずにスピードを活かし切ってこその馬で、前走はダート1400mでハイペースの逃げを打って強い競馬。ああいう形に持ち込めればここでも上位だが、今回はテンに速いミロワールに先に行かれるとどうか。半信半疑。

【特注 ☆6 ミロワール】

スピードを活かし切る競馬でこそ良さが出る馬。前走は超ハイペースで逃げられなかったのが敗因だと思いますし、今回は叩き2戦目でハナを叩くことができればやれていい。

【△1 クラリティスケール】

前走はスタートで躓いてレースに参加できず。1勝クラス勝ちは好位からセンス良く差し切っていますし、内枠がどうかですがスムーズな競馬ができればやれていい。

【△5 ミルトハンター】

実績は最上位だがどうも右回りでは良さが出ない。内枠で揉まれこみそうなのもどうか。

【△7 カネコメシスター】

前走は外枠からスムーズな競馬ができたとはいえ良さは見せた。良化はしていそうなので一応抑えておく。

【△10 オカリナ】

毎回最後はそれなりに差し込んで来れている。今回はタフな馬場は良さそうなので、あとはペースが流れれば。

【△11 リンドラゴ】

前走を除けば比較的最速上がりで差し込めている馬。今回はタフな馬場は良さそうなので、あとはペースが流れれば。

【推奨買い目】

単勝 14 ゼットレヨン

馬単マルチ 14→15

三連複2頭軸流し 14,15→2,6,1,5,7,10,11 (14,15→2,6は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎ゼットレヨンが外枠を引けたので素直に本命。相手も◯ディキシーランナーは堅そうなのでこの2頭のセット馬券をメインで買いたい。

<レース結果>
1着:◎ゼットレヨン     3番人気
2着:◯ディキシーランナー 1番人気
3着:△カネコメシスター  5番人気

 

[12/3(日)] 阪神12R サラ3歳上2勝クラス 芝1400m

◎2   ジョウショーホープ <次走注目馬>
◯3   テラステラ
▲5   トラベログ
☆8   アルーリングビュー
△6   ルカン
×1,4,7

[馬場]A=高速 [バイアス]イン先行 [展開]ミドル〜ハイ [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

阪神芝は開幕週らしいベタなイン先行有利馬場。騎手意識はかなり前掛かりになってハイペースになりそうだが、それでも外からの差しでは厳しそうで、インをロスなく立ち回った差し馬が有利になりそう。

【本命 ◎2 ジョウショーホープ】

ひいらぎ賞ではシルトホルンを倒していますし、2勝クラスでは上位に見える馬。ここ2戦はどちらも外枠に泣いた感じで、終始外々を通ってスムーズな競馬ができず。今回は一転して開幕週の馬場の内枠が引けましたし、ロスなく好位を立ち回ることができればここは勝ち負けになるか。

【対抗 ◯3 テラステラ】

ステラリードの子供らしく気性面に難しさがある馬で、ここ数戦はマイルで折り合いに難しさを出していた。1400mの方がスムーズに競馬ができる馬だと思いますし、今回は開幕週の馬場の内枠で好位差しができれば。

【単穴 ▲5 トラベログ】

前走はハイペースの逃げを打って負けて強しの内容。スピード性能は相当に高そうですし、ここも小細工なしに開幕週の馬場でスピードを活かせれば上位か。

【特注 ☆8 アルーリングビュー】

テンに位置は取れないが最後は凄い脚で差し込んでくる馬。今回は開幕週の馬場でどれだけ差し込んで来れるだろうか。

【△6 ルカン】

自分のリズムで競馬ができれば強いが、気分を害するとあっさりレースをやめる印象。今回は同型多数で自分のリズムで競馬ができるだろうか。

【×1 スーリールダンジュ】

これまで時計のかかる馬場でしか走れていないが、ダークエンジェル産駒なら高速馬場が合う可能性も。内枠が引けましたし、上手く末脚を引き出せれば穴候補。

【×4 ウインバグース】

前走はスローペースの先行策に恵まれていた。今回は高速馬場で騎手意識が前掛かりになりそうなので、どこまで耐えられるか。

【×7 ワーフデール】

矢車賞を勝った当時はオークスでもと期待されていた馬。近走は不振続きだが、この距離短縮が合えばやれる可能性も。

【推奨買い目】

馬連 2→3,5,8,6,1,4,7 (2→3,5,8,6は重ね買い)

馬単 2→3,5,8

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎ジョウショーホープが絶好枠を引いたので素直に本命。相手は展開次第な部分があるので、勝ち負けまできてくれることを願って馬連と馬単で。

<レース結果>
1着:▲トラベログ      2番人気
2着:◎ジョウショーホープ 4番人気
3着:◯テラステラ     6番人気

 

重賞はダメでしたが平場をたくさん当てることができて先週はプラスで終えることができました(^^)

そんな平場のレースの中でも阪神ダート短距離は明確な傾向が出ているにも関わらず、そこまでまだファンにバレ切っていないので妙味絶大。日曜日の阪神メインでもどう見ても危険だったアイオライトあたりが人気に推されましたし、まだ阪神ダート短距離の狙い方はファンにも周知されてはいないようです。もう今のうちにドル箱コースでガンガン稼ぎたいですね!

 

さて、今週末は日本でも阪神ジュベナイルフィリーズがありますが、香港のシャティン競馬場で香港国際競争があります!!当ブログ、メルマガでも香港国際競争の4レースを全て予想配信する予定です。

 

【12/9(土)】中日新聞杯の予想 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定公開

【12/10(日)】カペラSの予想 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定公開

【12/10(日)】阪神JFの予想 → 予想全文をブログで公開、買い目はメルマガ限定公開

【12/10(日)】香港ヴァーズの予想 → 予想全文はメルマガ限定公開

【12/10(日)】香港スプリントの予想 → 予想全文はメルマガ限定公開

【12/10(日)】香港マイルの予想 → 予想全文はメルマガ限定公開

【12/10(日)】香港カップの予想 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定公開

 

ご覧のような形で予想を配信する予定としております。

香港国際競争の予想は香港カップをブログにて本命馬のみ配信しますが、それ以外の予想はメルマガ限定配信となりますので、ご興味ある方はぜひこの機会にメルマガを読んでみてください!!

というわけで、今週もブログ、メルマガともどもよろしくお願いいたします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も12月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

12月4週のレース回顧〜コロナに振り回された1年はクロノジェネシスとオメガパフュームにてお開き

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜グランアレグリア号有終の美あっぱれ!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月3週のレース回顧〜やっぱり3歳牝馬はオークス上位が強かった〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月1週のレース回顧〜ゲリラ豪雨の中の戦いはテルツェットが勝利〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月1-2週のレース回顧〜新年初っ端の怒涛の競馬開催お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月4週のレース回顧〜競馬は難しく、だからこそ奥深い〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月2週のレース回顧〜東京も小倉もクセの強い馬場が難解でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月3週のレース回顧〜春眠暁を覚えずとは言いますが・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週のレース回顧〜堅実さは良いですが派手さも欲しいですね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

宝塚記念2024の予想を公開!

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース予想です。 6月23

天保山ステークス2024の予想を公開!

天保山ステークス2024(京都ダート1400m)のレース予想です。

6月4週の中央競馬レースプレビュー 〜いよいよ梅雨突入で久々の道悪馬場になるかも?〜

6月4週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【宝塚記念2024の予想ヒント】ドウデュース、ジャスティンパレス、ローシャムパーク、ベラジオオペラなど出走予定馬13頭の全頭診断

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース考察です。 6月23

さきたま杯2024の予想を公開!

さきたま杯2024(浦和ダート1400m)の予想です。 6月19

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑