*

7月2週のレース回顧〜馬券が外れたことよりも気候変動が心配になった週末〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2021年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

競馬開催終了後から翌日の朝4時にEURO2020の決勝があり、無理してそれを早起きして見たために月曜日はほとんど寝て終わってしまいました(>_<) せっかくの休日をほぼ寝て過ごしてしまうと罪悪感が半端ないですね。

結果はPK戦でイタリアが勝利。前半は圧倒的にイングランドでしたが、後半からイタリアが押し始めてもうPKに入ったらイタリアかなという雰囲気が出てましたね。サッカーは数年ごとに強いチームのトレンドが変わっていくところがまた面白いです。

 

そういえば先週は話題のサウナ付きホテル「8HOTEL CHIGASAKI」に行ってきました!

茅ヶ崎にある最近できたホテルで、施設内にフィンランド式サウナがあってそこから出てシャワーを浴びて真ん中にあるプールにバシャンと飛び込める神施設。プールサイドにだらけ椅子が多数あって、そこで長時間だらけられるのが魅力。

普通の宿泊費にプラス1,000円するぐらいで滞在期間中にアルコール含めて飲み放題になるというシステムもありまして、もうこの世の楽園のような施設でした。定期的に月1ぐらいで行きたいかも。てか、コロナ終わったらここで競馬のイベントでもやりたい。

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は日曜の七夕賞からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

小回りコース自体は得意なのですが道悪馬場がダメな馬で、今回は直前の大雨に泣いた感じ。今回は買い時ではなかったはずで、次走の小倉記念で一変しそうな感じがします。

 

<七夕賞 レース結果>
1着:無印トーラスジェミニ 2番人気
2着:無印ロザムール
 7番人気
3着:無印ショウナンバルディ 9番人気
13着:◎クラージュゲリエ 6番人気

ここはもう午後にあんな凄まじいゲリラ豪雨が降るなんて思ってもおらず、、、結果的にイン先行組しか来れないような馬場になってしまって、まぁ仕方がないよなぁという結果に。

正直、外れた悔しさよりもあんなゲリラ豪雨、昔はなかなか降ることはなかったと思うので、日本の気候変動大丈夫かな・・・とそちらを心配したというのが本音です。

クラージュゲリエは4コーナーでもう手応えなく状態がイマイチだったんですかね。こんなベスト条件でこの調子というのは、ちょっと最近の池江厩舎はどうしちゃったんでしょ。

 

<プロキオンステークス レース結果>
1着:無印メイショウカズサ 9番人気
2着:無印トップウイナー
 14番人気
3着:無印メイショウウズマサ 12番人気
11着:◎ペプチドバンブー 7番人気

逃げ先行馬がズラリと揃った時こそ前残りになることはよくありますが、このレースに関してはもうこんな馬場になると思って予想していなかったので、、、こちらもハズレてもあまり反省する必要はないかなぁという印象。

福島競馬場だけでなく、小倉競馬場の方も午後に凄まじいゲリラ豪雨があって短時間に馬場レベルが一気に変化。もう前に行った馬しかどうしようもない馬場になってしまいました。こうなった時点で差し馬決め打ちで予想していた人は無理でしたね。

福島競馬場だけでなく、小倉競馬場でも同じ日にこんなレベルのゲリラ豪雨が降るなんてちょっと本当に気候変動が心配になるほど。もうこれからはゲリラ豪雨に怯えながら競馬予想をしなきゃいけない時代が来るのかもしれないですね・・・

 

先週は重賞こそドカンと跳ねる結果にはできませんでしたが、土曜日で一つだけ勝負度Cで配信したレースが本線で決まってくれました(^^)

以下、実際にメルマガで配信した内容を掲載しておきます。

↓↓↓

[7/10(土)] 函館3R サラ3歳未勝利 芝1200m

◎5   アルムファーツリー
◯16 シーロンシャン <次走注目馬>
▲1   フェアリーバローズ
☆13 ハートフルデイズ <穴推奨>
△2,3,4,6,7,14

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]中荒れ [勝負度]C

【レース見解】

この時期の未勝利戦(しかも牝馬限定)にしてはかなりメンバーが揃った一戦。ただ、近走好走馬がそのまま能力も上位かといえばそんなわけではなさそうで、まだスプリント戦を使われていなかったり近走ダートを使われて良さが出ていないような馬の巻き返しがありそうです。

【本命 ◎5 アルムファーツリー】

もともと昨年秋の2歳未勝利のハイレベルな芝1200mで常に上位争いになっていた馬で、この時期で勝ち上がっていないのはおかしいような馬。ダート適性ない産駒が多いエピファネイア産駒ながらずっと適性外のダートを使われていたのが勝ち上がれなかった要因で、なぜここまでダートにこだわったのか陣営のローテ判断に疑問は残る。

そんなローテから前走は格上挑戦で芝1200mを使われたが、全くスピード負けすることなくスッと好位を確保。ところが3コーナーで派手に躓いてしまって実質2馬身ほどは位置を下げるロス。最後はじわじわ伸びて健闘したが、おそらく躓く不利がなければ3着はこの馬だっただろう。

今回は格上挑戦でもアクシデントなければ馬券に絡めたような馬が未勝利に登録。先ほど書いた通りでダートを無駄に使われていたせいで勝てていないだけなので芝1200mでは明らかに上位だと思いますし、馬場や展開を考えても絶好枠からスムーズな競馬ができそう。前が若干やり合いそうなのでその争いに参加せずに好位で構える競馬を選びそうな大野騎手もいかにもハマる気がします。

【対抗 ◯16 シーロンシャン】

アーモンドアイやサートゥルナーリアのイメージからロードカナロア産駒は距離不問と思われがちだが、実際は圧倒的に1400m以下の成績が優秀。この馬も母が芝1200mで連対していた馬ですし、ここ2戦は距離を短くしてパフォーマンスを上げてきた感じあり。前走は合計2回も詰まる不利があって不完全燃焼の競馬。今回はさらに距離短縮になりますが、やはりロードカナロア産駒は1200mでこそ。この短縮でさらにパフォーマンスを上げてきて不思議ない。

【単穴 ▲1 フェアリーバローズ】

ロードカナロア産駒で近親にアパパネがいる超良血。ここ2戦は短距離にシフトしてパフォーマンスを上げてきており、前走もハイペースで前崩れの中を好位から抜け出して3着なら十分に評価できるか。どうもクロフネっぽさが出ているためか決め手に欠ける印象はあるが、今回は1枠1番で鞍上ルメールとなるとこれ以上は評価は下げられない感じ。なんせルメールの函館芝1200mの複勝率は60%超えだ。

【特注 ☆13 ハートフルデイズ】

初戦は小倉芝1200mでセンス抜群の競馬を見せて最後までグイグイ伸びて3着に好走。その時の1着馬バルドルブレインが上のクラスでも通用しており、2着馬ジョーレイラニも次走で未勝利を突破。それらとの比較からもこの馬は芝1200mの未勝利なら普通に上位なはず。その後の2戦はダートが合わなかったのが敗因の全てに見えますし、今回は芝替わりでガラリ一変があって良さそう。今年の函館芝は極端にイン有利にも見えませんし、函館芝1200m得意な池添騎手とジャスタウェイ産駒でここまで人気ないなら穴候補はこれだろう。

【△2 パラマウント】

位置が後ろからになるのはネックだが良馬場の芝1200mでは今まですべてのレースで最速上がりを記録。今回は久々で初の洋芝でパフォーマンスを上げてくる可能性もありそうで、印には加えておいたほうが良さそうだ。

【△3 ウインカンターレ】

ここ2戦は短距離を使われて良さを見せているが、どうも前走内容を見てもセリシア同様に追ってから甘さがありそう。優秀なスピードはあるので見せ場は作ると思うが、そこから最後にひと脚が使えるだろうか。

【△4 セリシア】

先行力と持続力は明らかに未勝利で上位なのだが、母父クロフネの色が強く出ておりとにかくキレに欠ける。芝でもダートでも一押し足りないレースが続いており、今回も見せ場は作りそうだが最後は他馬に決め手で劣りそうなイメージ。

【△6 カワカミカリーナ】

アスクキングコングの未勝利などでハイペースで逃げて上位に粘っていたりと能力があるのは確かだが、これまでのレースぶりを見るにベストは左回り。前走はハイペースだったとはいえ超高速馬場で同型不在のマイペース逃げでギリギリ3着。今回は前走よりもメンバー強化でペースもきつくなる感じはします。どこまで粘れるか。

【△7 ディキシー】

父ロードカナロアで母バーバラという短距離の良血。その配合からも平坦スプリント戦がベストだと思いますし、今回は休養効果とベスト条件への条件替わりで一変に期待したい。

【△14 ゼログラヴィティ】

父はスプリントGI馬を何頭も輩出しているアドマイヤムーン。ヴァラークラウンなどの兄弟の活躍距離を見ても母系も短距離が強いんだろう。そう考えると初戦の惨敗は別に気にしなくてよさそうで単純に距離が長かっただけかも。今回は血統的なベスト条件で一変あってもいいはず。

【推奨買い目】

単勝 5 アルムファーツリー (8倍想定)

馬連 5→16,1,13,2,3,4,6,7,14

三連複 5→16,1,13→16,1,13,2,3,4,6,7,14

【買い目及び予想のポイント】

ここは格上挑戦でも通用するだろう◎アルムファーツリーが3〜5番人気で買えるなら普通に妙味十分だろう。相手は荒れる可能性がありそうなので広めに流して、なんとか配当を跳ね上げる馬が突っ込んできてほしい。

<レース結果>
1着:◎アルムファーツリー 5番人気
2着:△ウインカンターレ
 6番人気
3着:▲フェアリーバローズ 1番人気

大野騎手が素敵すぎる完璧な騎乗を見せてくれました!土曜日で一番自信があるレースだったので的中できてよかったです(^^)

たくさん的中報告をいただいたので簡単にご紹介します。

 

by マサ様

 

by ズッコケ7様

 

by ゴん氏様

 

by uma様

 

みなさまたくさんの的中ご報告ありがとうございました!!

とは言っても、土曜日はプラスになったのですが、日曜日は重賞2つを初めほとんど当たらずで先週末は久々のマイナス収支に・・・(>_<) 夏競馬突入後から毎週のように当たってプラス収支だったので、その勢いが止まってしまって悔しいところですが、まぁ競馬は毎週当たるものでもないので切り替えて来週に向かいたいと思います。

 

そうです、競馬の馬券なんて基本はほとんど当たらないのです!

すでに読んでいただいた方はそのことを理解いただいていると思いますが、まだ読んでいない方は「馬券の買い方マニュアル2021」を読んでいただきたいです。競馬の馬券に対する意識が変わると思います。

以前にブログの方でも書きましたが、、、

7月中はメルマガ会員全員に「馬券の買い方マニュアル2021」を無料配布プレゼント

させていただこうと思います。もともとはメルマガ会員様の継続特典用として作成したものですが、これを期間限定でメルマガ会員全員位配布しようと思います。

 

書き出しはこんな感じ。肝心の内容も少しだけ抜粋して紹介します。こんな感じで各章テーマごとに馬券の買い方を書いております。

こんな感じで現代競馬で重要な馬券の買い方を徹底解説しております。現代競馬を楽しむ上で非常に重要な要素だと思いますので、色々なことに役立てていただければと思います。

 

あくまでもメルマガの継続購読特典として作成したものなので、このファイル単独で販売する予定は今のところありません。とはいえ、このファイルを手に入れるためにメルマガ購読開始から数ヶ月お待ちいただくのもどうかと思いますので、、、

7月中はメルマガ会員全員に「馬券の買い方マニュアル2021」を無料配布プレゼント

とさせていただこうと思います。

 

もうこのファイルだけで1ヶ月分のメルマガ購読料ぐらいの価値はあるかと思いますので、今月からメルマガをお読みいただくのが非常にお得になっております。それに加えて、当メルマガは初月無料でお読みいただくことができるので、もう2ヶ月分無料ぐらいのお得なキャンペーン期間だと思っていただいて結構です。

この「馬券の買い方マニュアル2021」は7月1日(木)の23:00に配信するメルマガにてダウンロードいただくことが可能です。

ぜひこの機会にメルマガをご購読いただいて、ついでにファイルもGETしちゃってください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月1週のレース回顧〜筋骨隆々のムキムキなサラブレッドはいいですよね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月2週のレース回顧〜勝てたのはいいものの勝負度の付け方は反省〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月3週のレース回顧〜勝負のフィリーズレビューは印4点での大本線的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月5週のレース回顧〜なんだかんだで日本人はミルコが好きなのだ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜ここまで馬場がクローズアップされる年もあっただろうか〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜GWの3日間開催も大勝ちで終了!いざ東京GIへ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜条件問わずに活躍見せる4歳馬

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

11月4週のレース回顧〜ルメールとデムーロの差をまざまざと感じる結果に・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜函館記念の大本線含む日曜メイン全勝の素晴らしき日〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【菊花賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2021(阪神芝3000m)の考察です。 10月24日に阪

10月3週のレース回顧〜雨+風で予想以上にタフになった秋華賞デーの阪神〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

秋華賞2021の予想を公開!

秋華賞2021(阪神芝2000m)の予想です。 10月17日に阪

府中牝馬ステークス2021の予想を公開!

府中牝馬ステークス2021(東京芝1800m)の予想です。 10

エーデルワイス賞2021の予想を公開!

エーデルワイス賞2021(門別ダート1200m)の予想です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑