*

【2016】小倉大賞典の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、


「どれがいいのかわからない!」


「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。


そんな皆様のために、今回は
「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!


いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来る
サイトですし、それぞれのサイトに今週限定の特典
もありますので、是非みてくださいね!

【第一位】ハイヴォルテージ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】
こちらからアクセス!


【今週限定特典】
厳選に厳選を重ねたレースの買い目を限定無料公開!


【無料情報一覧】

【直近の的中実績】
13日 小倉2R 3連単 391倍的中。
13日 小倉1R 3連複 61.5倍的中。
13日 京都12R 3連単 113.5倍的中。
14日 京都9R 3連単 227.9倍的中。
14日 京都8R 3連単 209.8倍的中。
14日 京都7R 3連複 20.1倍的中。

【おすすめポイント】

元ダービーニューストラックマンの柴崎幸夫(シバサキユキオ)氏が完全監修で
とてもしっかりした情報が配信されます。

柴崎幸夫氏はラジオ日本やグリーンチャンネルでパドック解説を
務めていたこと
もあり、馬を見る目には定評があります。
毎週的中を積み重ねているすごいサイトです。

毎月20本近くの万馬券を的中させています。

また、特におすすめしたいのが、無料コンテンツの「注目馬速報」。
何と複勝圏率90%超の絶対的な軸馬を無料で見ることができます。
このコンテンツは毎週チェックして本当に損は無いです。

今週の厳選レースの買い目が無料で見れるのでまずはそれをチェック!

【第二位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】
こちらからアクセス!


【今週限定特典】
2月21日(日)京都9R つばき賞の3連複馬券をプレゼント中!


【無料情報一覧】

【直近の的中実績】
2月7日(日) 京都8R 4歳以上1000万下  3連単374.7倍
2月7日(日) 京都4R 障害未勝利  3連単1824.9倍
2月7日(日) 東京7R 4歳以上500万下 3連単318倍
2月7日(日) 東京6R 4歳以上500万下 3連単327.7倍

【おすすめポイント】

圧倒的な的中率の高さ
がおすすめポイント。
他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が
出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中
ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬を
チョイスし「馬券的中」へと結びつける事で
長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。
さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。
また、ほぼ毎週的中している無料コンテンツ「衝撃のダークホース」他無料で
毎週買い目も見れますし、
ユーザー満足度No1のサイトです。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供している
という事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この2サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。


この2サイトがあればしっかり儲けられそうですね。

それでは!

 

小倉大賞典 予想

CbskN_lUEAEemYP

今日は東京競馬場に来ております。比較的に今日は東京競馬場で買いたいレースが多いので、毎レース楽しみです。

小倉大賞典は去年は東京競馬場の指定席で見ていて、コスモソーンパーク本命で三連複を本線で当てられたので相性の良いレース。ただ今年は予想以上に雨が降ったのと、どれくらい馬場が乾くのがわからず買いにくいレースになってしまいました。

内枠有利と言ってもあんまり内枠に買いたい馬もおらず、ここはどう考えても人気なさすぎだろ、というこの馬から行ってみたいと思います。

 

本命は◎コスモソーンパークの2年連続好走に期待します。

小倉大賞典は何よりもグレイソヴリンを持っている馬が強調できるレース。ただ今年は持っている馬が、ダコール、スマートオリオン、メドウラーク、コスモソーンパークくらいしかいません。毎年のようにグレイソヴリンを持つ馬は走るので8歳馬といえどもこの馬は軽視できないはず。

内枠有利になりやすいレースですが、小倉コースは2週連続雨に見舞われており、昨日も普通に外差しは届いていました。もちろん内枠の方が有利だとは思いますが、その分全く人気もしていませんし、血統、コース適性、能力を考えてもこの馬が一番狙いやすいように思います。

昨年は内枠を引いたとはいえスタートで出遅れて最後方からの競馬に。それでいて直線は他馬とはまるで違う伸び脚を見せました。あれを見ても道悪の上手さぶりは現役屈指。今年は外枠というハンデを背負いますが、昨年は出遅れというハンデを背負ってカレンブラックヒルにあと一歩まで背負っていますから、馬場さえ重ければなんとかなると思います。

 

相手筆頭は◯ハピネスダンサーにしました。

馬場が渋るなら立ち回りうまいメイショウサムソンを上位評価にするのは当然でしょう。立ち回りうまいですし、前走は直線で前が詰まって完全に参考外。吉田隼人騎手も絶好調ですし、ここは馬場さえ重ければ有力とみています。ただちょっと人気しすぎで本命にはできませんでした。

 

三番手は立ち回りの上手さから▲マイネルフロストを推奨。

まぁこの舞台なら1番人気も納得ですが、この馬は距離短縮はマイナス。道悪もイメージほど得意ではないですしそこまで信頼度はないと見ています。ただここでは能力上位なはずなので、素直に評価はします。

 

四番手は☆ダコールに期待。

前走は明らかに太めでしたし、小倉コースは大得意。グレイソヴリンを持っていますし、このメンバーなら明らかに能力上位ですし普通に評価するべきと見ます。

 

印まとめ

◎コスモソーンパーク
◯ハピネスダンサー
▲マイネルフロスト
☆ダコール
△1(ブログランキング内で公開!)
△2デウスウルト
△3アルバートドッグ
△4ネオリアリズム
△5メイショウヤタロウ

 

関連記事

毎日杯 [2] ディープインパクトをどうするか

結局、名古屋近辺で土日にホテルを確保できそうになく、高松宮記念は日帰りで行くことになりそうです。

記事を読む

【小倉2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

小倉2歳ステークス2017(小倉芝1200m)の考察です。 9月3日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

スプリングSの予想を公開!

正直、今日の中山がどういう馬場状態になるのかがわからないのでスプリングSはほとんど買わない予定。

記事を読む

東海S [1] コパノリッキーの是非

京都競馬場の売店が期限切れのそばだかうどんを売っていて問題になってますね。個人的には異物混入ならまだ

記事を読む

【共同通信杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

共同通信杯2018(東京芝1800m)の考察です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

アンタレスステークス2018の予想を公開!

アンタレスステークス2018(阪神ダート1800m)の予想です。 4月15日に阪神競馬場で開催

記事を読む

青葉賞 [1] 非常にレベルの高いメンバー構成

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では毎週火曜日に全レース分析データを配信しております。

記事を読む

【2016】富士S / 枠順&展開考察(ロードクエスト、ダノンプラチナ等の枠順は如何に)

今日は10/22(土)に行われる富士ステークスのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI

記事を読む

【2016】京成杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/17(日)に行われる京成杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【アンタレスステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

アンタレスステークス2018(阪神ダート1800m)の考察です。 4月15日に阪神競馬場で開催

記事を読む

セプテンバーステークス2018の予想を公開!

セプテンバーステークス2018(中山芝1200m)の予想です。

【オールカマー2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。 9月23日に

東京記念2018の予想を公開!

東京記念2018 (大井ダート2400m)の予想です。 9月19

【オールカマー2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑