*

ジャパンカップ [4] 枠順発表!明暗を探る

公開日: : 最終更新日:2015/12/10 GIレース考察・予想

さて、ジャパンカップも枠順発表となりました。

今日の夜から待機列の場所取りまして、明日朝から現地入りする予定です。土曜も1日朝から現地で競馬してると思うんで暇な人はtwitterでもお声掛けください。

さて、遂にやってきましたよ、地獄の野宿の季節が・・・

正直、日本ダービーと天皇賞は野宿に関して何の不安もありません。気候的に暖かい時期ですし、まぁ朝方だけちょっと寒いよねくらいです。

ただジャパンカップと有馬記念だけは本当に過酷。0℃対応の雪山用の寝袋持参でも朝3時くらいに寒すぎて起きちゃうんですよね。列整理後も寒すぎて悶絶しますし、本当に野宿をしようとしている方は完全防備のもとに参加ください。

寝袋(冬用)

ネックウォーマー

手袋

全身ヒートテック

何重もの重ね着

ホッカイロ

床に敷く遮温マット

このへんは必須だと思います。

特に首から冷気が寝袋に入り込んでくるのでネックウォーマーはご準備ください。

以上、一部の人にだけ凄く需要のあるアドバイスでした。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

ジャパンカップ 枠順

さぁ枠順見てみましょう!!!

スクリーンショット 2015-11-27 7.29.20

枠順が出た後の個人的想定オッズを出してみます。

1番人気:ラブリーデイ 2.4倍

2番人気:ミッキークイーン 3.5倍

3番人気:ゴールドシップ 6.8倍

4番人気:ショウナンパンドラ 8.0倍

5番人気:サウンズオブアース 10.5倍

6番人気:イラプト 15.0倍

7番人気:ラストインパクト 16.5倍

8番人気:アドマイヤデウス 20.3倍

9番人気:ヒットザターゲット 27.0倍

10番人気:ワンアンドオンリー 38.0倍

以下、イトウ、ペルーサ、ナイトフラワー、トリップトゥパリス、カレンミロティック、ダービーフィズ、ショウナンバッハ、ジャングルクルーズの順と予想。

 

いくら人気になりにくいタイプと言っても、1枠1番を引いた以上、ラブリーデイの一本被りは決定でしょう。枠順次第ではミッキークイーンと差のない人気になるかなとも思いましたが、おそらく差はでるはずです。

ショウナンパンドラが外枠を引いたおかげで、押し出されるように3番人気はゴールドシップになるはず。ただ散々東京が苦手というのとゲート面を騒がれているので、ほとんどの方が「ここで嫌って有馬で買う」と、今回は嫌いそうなので2強よりは離れたオッズになりそう。だいたい6〜7倍と読んでおきます。

その次は当然ショウナンパンドラ。5番人気も戦績と枠順のバランスを考えるとサウンズオブアースあたりが来るでしょうか。亀谷さんも週中のコラムで推してましたしね。

中穴ゾーンは「唯一買える海外馬」との評価を受けそうなイラプトと、内枠とムーア騎乗で過剰に売れそうなラストインパクトあたりが支持されそう。

アドマイヤデウスとヒットザターゲットは内枠を引けば穴人気したでしょうが、この枠ならそんなに売れないでしょうね。騎手の差でデウスが上の人気になると見ています。

そこからは少し離されてのワンアンドオンリーと他の外国馬が続くような形になると予想しています。

 

次に枠順から展開をサクッと見てみます。

スクリーンショット 2015-11-27 7.29.20

逃げ馬として挙げられるのはイトウ。スタートは抜群に早いですし、恐らく行き切れるんじゃないかと見ています。どの日本の先行馬も「イトウには逃げてほしい」と思っているような気もします。

今回は逃げの奇策もあると噂されるのがワンアンドオンリー。まずこの枠を引いた以上は前回以上の積極策を取っていくでしょう。

カレンミロティックもここ最近の敗戦全てで「キレ負け」という表現が出ており、蛯名騎手も今回は奇策で行くことを示唆。ただ、蛯名騎手って逃げのイメージが全くないですし、宝塚記念でも同じようなコメントを出しておきながら結局控えました。ベストは縦長馬群で飛ばす逃げ馬の2、3番手というところでしょうから、今回は普通にイトウに逃げてもらってその後ろを突っつく感じになるんじゃないでしょうか。

もちろんラブリーデイも抜群にスタートが早いので、この枠順が取れればほぼ天皇賞の再現のような競馬になるはず。恐らく最内の5、6番手のベストポジションは取れるはずです。同じくイラプトもレースセンス抜群の馬なのでラブリーデイに近い位置を取れるし取って来る気がします。

 

ここからは奇策を打ちそうな馬を見てみます。

まずはアドマイヤデウス。前走は大外枠で公開調教のような形でしたが、まず今回は勝負を仕掛けてくるはず。日経新春杯のレースぶりを見ても岩田は今回下手したら逃げるんじゃないかなと思います。外外を2400m回されるよりは行ききった方がいい気もしますい。

ただ岩田騎手って逃げの期待値が悪い。基本的にコースロスなく差す、捌くタイプの騎手なので、外枠から逃げる、もしくは先行策を取る馬に合うとはあんまり思えません。展開面を左右する馬な気はしますが、狙い目は今回じゃないかなぁと。

 

そしてもう一頭はゴールドシップ。陣営は「馬の走りたいように走らす」とコメントしていますが、本心は外めの番手につけたいと思っているでしょう。とにかくロングスパート勝負に持ち込むはずなのは間違いなく、そうなれば捲る距離が少なくて済む先行策を取るはずです。

良く「ジャパンカップはスローペース濃厚で、足の遅いゴールドシップには展開が向かない」と言われる方いますが、ゴールドシップの過去のレースを見ればわかるように、この馬はレースを壊せる存在です。スローペースかハイペースかこの馬自身がスムーズなら決めることができるので、この馬を買おうとしている人にとってはスタートさえ上手くいけばあんまりスローペース信者になる必要はないと思います。

 

出遅れ等なければ向こう正面の隊列は、、、

スクリーンショット 2015-11-27 8.13.30

こんな感じで読んでいますがいかがでしょう。

恐らく縦長馬群になると思います。イメージで言うと馬場も展開も去年のエピファネイアの年に近い形を個人的には想定。

先行馬はどれも一発の魅力ある馬たちですし、今回は奇策をしてきそうな馬も何頭か。その上でイトウは徹底先行型ですし、ゴールドシップはまず間違いなくロングスパート勝負をしてくるでしょう。

そう考えると、、、

大衆がスローペースに展開を張るんならその逆を突いた方が面白そう

というのが現時点での個人的見解です。

 

縦長馬群での持久力勝負になった場合に危ないと思う人気馬はこの馬。

それはブログランキング(F)で公開中

まず位置取りは後ろからになるでしょうし、この馬はスローペースの決め手勝負向き。ハイラップでの差しレースでは上位馬、先行馬にかなうとは思えません。

 

関連記事

【2016】ヴィクトリアマイル/ 有力馬考察(ミッキークイーン、ショウナンパンドラなどの徹底分析)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

【宝塚記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。 11月17日に京都競馬場で開

記事を読む

【阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神ジュベナイルフィリーズ2018(阪神芝1600m)の考察です。 12月9日に阪神競馬場で開

記事を読む

皐月賞 [7] 枠順発表!明暗を探る。

遂に皐月賞の枠順が発表されました!! 今年は15頭と頭数は少ないですが、ここから歴史に残る名馬

記事を読む

天皇賞(秋)の予想を公開!

【スワンステークスの馬単1,940円を○◎で的中。この男の予想は見逃さないでください!】 いき

記事を読む

【有馬記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】フェブラリーS / 枠順&展開考察(ノンコノユメ、モーニン等の枠順は如何に)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSの枠順&展開考察を行います。東京ダート1600m

記事を読む

【2016】有馬記念 / レース考察(中山芝2500mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は12/25(日)に行われる有馬記念のレース考察を行います。中山芝2500mで行われるGI戦です

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】アドミラブル、アルアイン、カデナなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part1です。 5月28日に東京競馬場で開

記事を読む

【チャレンジカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャレンジカップ2020(阪神芝2000m)の考察です。 12月

兵庫ジュニアグランプリ2020の予想を公開!

兵庫ジュニアグランプリ2020(園田ダート1400m)の予想です。

【チャンピオンズカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャンピオンズカップ2020(中京ダート1800m)の考察です。

11月5週のレース回顧〜まさしくこれぞ史上最高の一戦、あっぱれアーモンドアイ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京阪杯2020の予想を公開!

京阪杯2020(阪神芝1200m)の予想です。 11月29日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑