*

セントライト記念 [1] かなりの早仕掛けになりそうなレース

公開日: : 重賞レース考察・予想

大相撲秋場所が始まりましたねー。

これを書いている早朝時点では2連敗した白鵬が休場したかどうかはわからないんですが、まぁ普通に考えて休場ですね。残念です。

今年は初場所しか見に行けておらず、五月場所が終わった直後に「秋場所は見に行くぞー」と気合を入れていたんですが、チケットを取るのを完全に忘れていて気付いたら全部売り切れていたというダメな人間です。

もう昨今の相撲ブームの影響でチケットはあっという間になくなってしまいますからねー。もう少し取りやすいと嬉しいですが、空席が目立つよりこういう感じの方が良い気もしますね。

周りに相撲女子がいるので強制的に「相撲は見ろ」という指示を受けているので、暇な時は幕下から全取組をエクセルファイルに印象や決まり手を書き残しながら見る、という誰得な行為をしながら見ています。それを山根千佳さんのブログの取り組み回顧部分を見ながら見方の違いを修正したりして楽しんでいます。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

中山芝2200mという特殊舞台

京都や阪神、新潟の内回り、外回りってみなさん気にすると思うんですが、中山芝コースの内回りと外回りってあんま気にする方いないと思うんです。

ただ、これって結構大事な事で、ここ最近何度も言っていますが「競馬ファン皆藤原竜也状態」の今の競馬で勝つにはこういう見過ごされている部分をちゃんと理解する必要はあるでしょう。

 

pic_course_heimenzu

中山内回りコースは普通のコーナ−4回のコースと考えてもらっていいですが、中山外回りコースは明らかに違います。

2コーナーで一度コーナーがあった後にずっとなだらかな半直線がずっと続くので、実質3コーナーはないようなもの。こうなればどういうレースが多くなりやすいかはもうわかりますよね?

中山芝2200mはスパート位置が早くなりやすいんです

内回りコースだとコーナーが4回あるんで、しっかり脚を溜めての直線での瞬発力勝負とかになりやすいんですが、外回りコースはもう3コーナー部分が長い直線のようなもんなのでそこからスパートが始まります。

本当は過去5年くらいのラップを持ってきて提示したかったんですが、このレースって大逃げ馬が結構出ていてレースラップを見てもイマイチしっくりこないと思うのでやめました。上記画像のコース形態と説明を聞いて理解してください。

ただでさえスパート位置が早くなりやすいレースで、かつ菊花賞のトライアルレースです。権利取りをしたい馬たちは積極的なレースをしますから、セントライト記念はかなりのロングスパート勝負になりやすいんです。

こういう事を理解するだけでも藤原竜也な人たちに一歩優位に立てると思います。なかなか中山芝の内回りと外回りをちゃんと区別して考えている人はいませんから。

 

そして、今年はこのレース傾向に加えて、メンバーを見渡してもいかにもスパート位置が早くなりそうなメンバー構成。

逃げ馬がいない割に、キタサンブラック、サトノラーゼンという人気確実の強い先行馬が出走。これでは騎手意識は前に行くこと確実です。

そもそもこの2頭自体が早めスパートの競馬をしそうなことに加えて、強い先行馬を他の馬たちが放っておくわけはなく、ブライトエンブレム、ベルーフ、タンタアレグリア、ミュゼゴーストといった有力馬たちも早めに動くレースになりそう。

例年よりもレベルが高いメンバーなので、そういう強い馬たちの凌ぎ合いで決まっちゃう可能性もかなりあると思うんですが、展開面で一発ありそうだなぁと思うのは、、、

ロングスパート勝負をワンテンポ遅らせて直線で差し込めるスタミナ血統の馬

こういうタイプの馬が大仕事をやらかしそうなレースに見えてなりません。ローズSよりは春の実績馬が順当に走るイメージのレースですが、最近でもスカイディグニティのような上がり馬が大穴を開けたことも。そのスカイディグニティもブライアンズタイム産駒でスタミナ豊富な馬でした。

というわけで現時点で一発大穴あると思ってるのはこの馬。

 

その馬の名はブログランキング(C)で公開中

まぁ経験不足が出てしまったらそれまでなんですが、この馬はデビュー戦の成績の汚さが馬柱で目立ってしまうので能力以上に人気しないタイプです。

ここ2戦のレースはとても強い勝ち方ですし、血統は過去5年で3勝している種牡馬の仔です。まずこういうロングスパート勝負には合う血統でしょうし、この馬のキャラとしてはインで脚を溜めてズバッと直線で差してくる感じなので、ワンテンポ遅らせた差しが決まれば2週続けてのフラアンジェリコのような衝撃があってもいいかな、と。

馬場傾向が変わらなければこの馬にとって今の中山の馬場はベストでしょうし、netkeibaの想定オッズは13番人気。通用しても全く不思議ないと思っていますがどうでしょうか。

 

***********************

にほんブログ村にもランキング参加しました。

もっともっと上を目指して行きたく、応援クリック御願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

***********************
◆──────────────◆

ローズS(G3)

3歳牝馬クラシック路線
“完全掌握”!!
“ローズS”も、当然の的中予告!!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

━━━━━━━━━━━
桜花賞(GI)
━━━━━━━━━━━
◎クルミナル(7人)
◯レッツゴードンキ(5人)
△コンテッサトゥーレ(8人)

馬連◎◯  7860円 的中
3連複  3万4480円 的中
3連単 23万3390円 的中

━━━━━━━━━━━
オークス(GI)
━━━━━━━━━━━
◎ミッキークイーン(3人)
◯クルミナル(6人)
★ルージュバック(1人)

馬連◎◯  1160円 的中
3連複    4140円 的中
3連単  2万0150円 的中

━━━━━━━━━━━
フローラS(G2)
━━━━━━━━━━━
◎シングウィズジョイ(2人)
◯マキシマムドパリ(3人)
★ディアマイダーリン(1人)

馬連◎◯  1120円 的中
3連複    1970円 的中
3連単  1万0710円 的中

栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構え、あらゆる関西馬陣営のホンネを入手可能な当社では、関西馬が圧倒的に優勢な3歳牝馬クラシック路線に於いて、春も断然の的中実績をお届けしております!

そして、牝馬3冠目「秋華賞」のトライアル”ローズS”も、当然の的中予告!!

↓↓↓

\\\\\∨/////

9月20日(日)阪神11R
【 ローズS(G2) 】

3連単特大万券勝負

/////∧\\\\\

一撃必殺の超高配当でガッツリ儲ける!
100円・200円で大量払い戻しを狙える当社確信の最終結論を無料公開!

━━━━━━━━━━━
【!】春は「秘密兵器」のまま表舞台に出ず、秋の台風の目となる可能性を秘めた某関西厩舎の「人気薄激走予告馬」を極秘入手!!
━━━━━━━━━━━

▼専門紙やスポーツ紙には絶対載らない関係者情報!!▼

≪厩舎関係者筋≫
「デビュー前からクラシックに乗れるほどの素材という事はわかっていたが、無理にクラシックに焦点を合わせずジックリ成長を促してきた。それが奏功して、この夏に見違えるほど良くなってきたよ。今なら一線級と正面からぶつかっても遜色ない。

権利取りではなくアタマ獲るつもりだよ。悪いことは言わないから、ローズSの馬券買うつもりなら絶対にこの馬は買っときな。いい感じに好メンバーが揃ったからロクに人気にないだろう」

陣営のトーンは、ローズSで上位人気が予想されるミッキークイーン、レッツゴードンキ、ショウナンアデラあたりとも遜色ないレベル!

さらに、秋華賞出走に向けて賞金が足りている有力馬と比較すると、是が非でも3着以内に入り、優先出走権を獲得しなければならない「秘密兵器」の方が勝負度合いが高いのは明白!

ローズSは、当社が掴んだ人気薄関西馬の激走が引き金となる「特大万馬券」にご期待ください!!

━━━━━━━━━━━
【!】ローズSの特大万馬券情報を特別無料公開!!
━━━━━━━━━━━

そして今回は、陣営から激走予告が飛び出している人気薄関西馬を絡めた、【ローズS】最終結論「3連単特大万馬券勝負」を特別に無料で公開が決定!

栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

【!】今年も【重賞】勝負情報では高額配当を連発!

■桜花賞(GI)    23万3390円的中!!
■ユニコーンS(G3) 10万0770円的中!!
■オーシャンS(G3) 5万9500円的中!!
■レパードS(G3)  4万9790円的中!!

ほか、高配当的中多数!!

━━━━━━━━━━━

■関西馬情報を制する者が馬券を制す

業界唯一栗東に本拠を構え主要各地に隈なく散らばる当社情報網が、会員の皆様に確信を持ってお届けする情報は、西高東低の競馬界で圧倒的強さを誇る最強の関西馬専門情報です。

その精度は、陣営の本音とは遠くかけ離れたところにある公式コメントを掲載しているマスコミ等は言うに及ばず、東に本拠を構え間接的に関西馬情報を仕入れている東の情報会社などは比較の対象にすらなりません。

当社が関西馬情報を専門に取り扱う理由は『関西馬情報を制する者だけが馬券を制する事が出来る』からです。

昨年一年間だけを例にとっても、関東馬の1455勝に対し、関西馬は2000勝。単に勝ち星だけでも545上回り、複勝圏内となるとその差は1302を数えます。

2012年秋より下級条件でご当地優先の出走制限が掛かっている現状を踏まえても、『西高東低』の揺るぎない事実は今後も数字として表れることでしょう。

馬券を的中させるには、何よりもまず関西馬の動向を追うことが最大の近道。関西馬情報を専門に取り扱う当社は、その最重要ポイントを責任持って完全サポート致します。

━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

ローズS(G3)

3歳牝馬クラシック路線
“完全掌握”!!
“ローズS”も、当然の的中予告!!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

関連記事

【2016】青葉賞 / 有力馬考察(プロディガルサン、メートルダールなどの徹底分析)

今日は4/30(土)に行われる青葉賞のレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGII戦です。

記事を読む

京王杯2歳Sの予想を公開!

今「スマートウィン」というサイトが色々なブログやサイトで 紹介されていたので、試しに登録してみ

記事を読む

【レパードS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

レパードS2017(新潟ダート1800m)の考察です。 8月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【京成杯オータムハンデ2017の予想ヒント】グランシルク、ダノンプラチナなどの有力馬考察

京成杯オータムハンデ2017(中山芝1600m)の考察です。 9月10日に中山競馬場で開催され

記事を読む

金鯱賞 [1] 2度伸びる馬を買え

昨日より壮絶に風邪を引いておりまして今朝のエントリーを書けずに申し訳ございません。だいぶ熱も下がって

記事を読む

【新潟記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

新潟記念2017(新潟芝2000m)の考察です。 9月3日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

紫苑ステークス2017の予想を公開!

紫苑ステークス2017(中山芝2000m)の予想です。 9月9日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【シンザン記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

シンザン記念2018(京都芝1600m)の考察です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

青葉賞2019の予想を公開!

青葉賞2019(東京芝2400m)の予想です。 4月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

ダービー卿チャレンジトロフィー2019の予想を公開!

ダービー卿チャレンジトロフィー2019(中山芝1600m)の予想です。 3月30日に中山競馬場

記事を読む

【凱旋門賞2020の予想ヒント】過去データや血統、想定オッズなどを分析考察します

凱旋門賞2020(ロンシャン芝2400m)の考察です。 10月4

【シリウスステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シリウスステークス2020(中京ダート1900m)の考察です。

日本テレビ盃2020の予想を公開!

日本テレビ盃2020(船橋ダート1800m)の予想です。 9月3

白山大賞典2020の予想を公開!

白山大賞典2020(金沢ダート2100m)の予想です。 9月29

【スプリンターズステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2020(中山芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑