*

札幌2歳S [2] 全頭診断 (1)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は六本木で飲みがあるので久しぶりに東京へ・・・

と言っても、9月はなんだかんだでスケジュールを整理したら15日くらい飲みの予定が入ってしまって自分でもやらかしたなぁと思っています。

野球もシーズン終わりだし、と思ってチケットをぽちぽち取ってたら結局4試合も行くことになってしまいました。

というわけで、基本暇な人間ですが秋は忙しいキャラになる可能性があるので、何かお誘いがある方はお早めにお誘いください笑

 

来週からは中山開催が始まりますねー。早速1週目の日曜には観戦会にお呼ばれ。

2週目以降もちょくちょくと行く予定があるので、秋競馬も存分に楽しみ(当て)たいと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

全頭診断その1

アドマイヤエイカン

スタートは普通な印象。初戦逃げの手を打ったのは馬自体のスピードというよりは岩田騎手の積極性のおかげといった感じ。結構、走る気のありそうな馬なので、行かせた2走目に抑える競馬をすると引っかかりそうで怖い印象も。その点、新馬戦でも岩田が抑えてた感じなので、今回も岩田頼みになりそう。

走破時計も普通で、ペースもスローの逃げ押し切りだが、3コーナーからジョルジュサンクに競りかけられて、ピンクアゲートに捲られて、、、と見た目のラップ以上に逃げ馬には厳しそうな展開。一旦被されそうになるも直線鞭一発で突き放して最後は抑えての勝利だけにそこそこ強い馬であることは間違いなさそう。

2着のジョルジュサンク、3着のショウザンシンホーともに次走の未勝利で好走しており、ある程度のレベルにはあったということだ。今回も岩田騎手というだけで抑えておくべき馬だろう。

 

アフターダーク

新馬戦は「レースセンスの良さ」だけで勝ったような印象。スタートが良く、その後の加速も良くて、スッと先手を奪うと、あとは一度も先頭を譲らずに勝利した。

ただし、レースラップを見ても、前半は相当緩いペースで、後半もそこまで一気に加速したレースでもない。その流れで常に1馬身差をキープして息の入る楽な展開。2番手のヴァンキッシュランも3コーナーから既に手が動いてしまっている感じで能力的に疑問。3着に入ったメイクサムノイズも次走のラブレオの未勝利で何もできずに大敗した。ちょっとメンバーレベル的に弱かったという印象は拭えない。

血統的には父ワークフォースでキングマンボ系。母父ダンスインザダークでニジンスキーを保持しており、相当な評価ができる配合。新馬戦でも早熟性と操作性の高さは見せただけに、そのあたりをどこまで評価するかが鍵に。買ってもヒモまでか。

 

アラバスター

恐らく圧倒的な一番人気になるはずだが、新馬戦を見て果たしてそこまでの価値を見出せるか疑問。走破時計自体はまぁまぁといった感じでレースラップもスローペースの先行押し切り。

そして何よりこの馬が怖いのが、スタートがあんまり上手そうじゃないこと。新馬戦にしてもワンテンポ遅れてゲートを出るも、外枠だったことと外の馬が被せてこなかったので3番手まで押し上げられていたが、あれが内枠だったら恐らく被せられて後方からの競馬になったはず。

初戦の競馬を見る限り一見レースセンス良さそうなタイプに見えるが、スタートがあまり上手くなく、スローの流れを脚を余さないように3コーナーから追い出しを始めて勝ち切った感じで、スッと加速して余力ありの勝利といった感じではなかった。最後も差し馬に詰め寄られており恐らく新馬戦はかなり力を出し切っている。

そこそこメンバーが揃っていたレースだと思うので、そこらへんは評価すべきで、このレースでも無印にはできない馬だとは思うが、ハービンジャー産駒は新馬、未勝利を勝ちあがった後に大苦戦したのが第一世代の印象。もちろん種牡馬というのは第二世代でガラッと傾向が変わるのでわからないが、第一世代があまりにもそういう印象が強かったのは懸念点。

母レーヴディソールなだけに本質的には溜めてスパッとキレる馬である可能性は高いが、父ハービンジャーとなってそれがどうなるか。スタートで後方に置かれそうな可能性が高いと見ているので、そこで腹を据えて脚を溜めての切れ味勝負に徹すれば圧勝もあるかもしれない。菱田騎手がクラシックにお手馬ができるか、腕が問われる。

いずれにせよ未知すぎる馬で、ここで買うべき馬ではないだろう。

 

アラモアナワヒネ

新馬戦は札幌芝1500mをスタート良く、操作性も良く、最後は軽く追っただけの勝利。かなりスピード面はありそうな印象で、恐らく今回も前々での競馬ができるはずだ。

姉はシンザン記念でも好走したワイレアワヒネで、この母系はどうも距離適性としてはマイル以下にありそう。この馬自体も新馬戦でスタート直後に引っかかっていたところあり、のちのちは短距離で活躍する馬になっていくか。

倒したスミレやサウンドダンサーは次走の未勝利で好走しており、突き放したレーヌドコロールあたりも次走の未勝利であわや3着という結果。メンバーレベル的には悪くないレースを軽く追い出して勝ったことは評価できる。

問題は距離延長だろうが、姉のワイレアワヒネがタイキシャトル産駒だったのに対し、この馬はグラスワンダー産駒。血統だけ見れば父グラスワンダー×母父マーベラスサンデーで菊花賞でても不思議ないほどでそれほど気にしなくてよさそう。ただレースぶりを見る限りは短距離向き。まぁそういう短距離っぽい馬が走るのが札幌2歳ステークスではあるので、どうせ人気もしないでしょうし穴としての期待はできるんじゃないでしょうか。

 

スパーキングジョイ

スタートはもっさり出たがそこまで下手な印象ではない。新馬戦で後ろからの競馬になったのは外の馬がかなり積極的に先行策を狙ってきたので被されて後ろからになった感じ。枠順とスタート次第では今回はある程度の位置は取れる可能性も。

新馬戦のレース上がりは12.1-11.5-11.8とスローペースの加速ラップ。完全に先行馬有利のレースの中、この馬だけは後方から大外をぶん回しての差し切り勝ち。ほとんどの馬が新馬戦をスローペースの先行押し切りで勝っている中で、この馬はちょっと異質。ラップだけ見ても前有利な中を相当のロスがありながら差し切ったのだから弱いはずがない。倒したスターイズミーも次走の未勝利で好走しており、そう弱い馬ではないだろう。

父ヴィクトワールピサで人気もそれほどしないだろうが、ヴィクトワールピサのお父さんのネオユニヴァースの産駒はこのレースを3勝しており、母父エルコンドルパサーでキングマンボ系と、血統評価は間違いなくA評価。

新馬戦を見て強いとわかっている馬が、血統評価も良くて札幌2歳ステークスの傾向に合うとわかっていながら、想定オッズでは人気薄。間違いなく重い印を打つでしょう。

 

ディーズプラネット

新馬戦はちょっと意味のわからないレースで、渋とく伸びて勝ち切ったとはいえ、6着までが0.3秒差という大混戦。その中に大穴馬も何頭か紛れ込んでいたりと、ちょっとレベル的に判断がつきにくいレース。上位馬が2戦目を走っていないのでいかんせん現時点でこの馬は未知の未知。

スタートは良くて、レースセンスはありそうなタイプで、小回りコースも問題なさそう。父クロフネで母父ロベルトという血統も可もなく不可もなくといったところ。普通ならこういう血統はそれだけで距離適性を疑うが、そういうマイラーが走れちゃうレースでもあるので。

あまりにも人気しないんなら抑える可能性はありますが、今のところ買う予定はないかな・・・

 

現時点での本命候補はこの馬。

その馬の名はブログランキング(A)で公開中

スパーキングジョイが本当にnetkeibaの想定オッズなら本命にすると思うんですが、あそこの想定オッズも信頼できないですし、今の競馬ファンもこんなに人気薄にしておくほどバカじゃないと思うんで結局3番人気くらいになる気がするんですよね。

それに対してこの馬はまずnetkeibaの想定オッズ通り全く人気しないでしょう(笑)

まず出走できるかが鍵ですが、出れたら本命候補筆頭です。

 

◆──────────────◆

小倉2歳S(G3)

一撃必殺の超高配当でガッツリ
儲ける!100円・200円で大量払
い戻しを狙える当社確信の最終
結論を無料公開!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

レパードS(G3)では予告通りの◎○1点から3連単大本線【4万9790円】をお届けするなど、ただいま重賞5週連続的中をお届けしている関西馬情報社チェックメイト当社が、今週も再び”特大万馬券”獲得宣言!

↓↓↓

\\\\\∨/////

9月6日(日)小倉11R
【小倉2歳S(G3)】

3連単特大万券勝負

/////∧\\\\\

一撃必殺の超高配当でガッツリ儲ける!
100円・200円で大量払い戻しを狙える当社確信の最終結論を無料公開!
———————-
■生涯メイチがこの小倉2歳S!
渾身の関西馬大ヤリを極秘入手!
———————-

昨年も、

1着西オーミアリス(15人気)
2着西レオパルディナ(1人気)

と関西馬ワンツーで47万馬券を叩き出した小倉2歳S。

実はこの上位2頭には、明確な共通点があるのです。

それは…

【!】その後一度も馬券に絡んでいない

という事。

コレは、決して偶然ではなく、

「小倉2歳Sを勝つために先の事を考えず、ギリギリの仕上げ」

を施された結果だという事をご存知ですか?

\\\\\∨/////

当社がスッパ抜いた
昨年のヤリ話!!

/////∧\\\\\

↓↓↓

1着:オーミアリス(15人気)

「新馬戦は外枠が災いして、終始外へ逃げるレースぶり。馬によっては惨敗してもおかしくない程だった。それで勝つのだから能力は確かだよ。仕上がり早で将来性に期待できるタイプではないから、小倉2歳Sをメイチで獲りにいく。前走の教訓を活かして今回はハミも変えるよ。能力をフルで発揮できればチャンスは十分ある」

15番人気の低評価でしたが、情報通りの激走!47万馬券の立役者となりました!

そして今年も…!

小倉2歳Sを「メイチで獲りにいく」と関係者筋が話す、人気薄関西馬陣営の激走予告を極秘入手に成功!

「今年の小倉2歳Sも、人気薄関西馬で特大万馬券が獲れる!」

そして今回は、陣営から激走予告が飛び出している人気薄関西馬を絡めた、【小倉2歳S】最終結論「3連単特大万馬券勝負」を特別に無料で公開が決定!

栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

【!】今年も止まらない【重賞】勝負情報の快進撃!

■桜花賞(GI)    23万3390円的中!!
■ユニコーンS(G3) 10万0770円的中!!
■オーシャンS(G3) 5万9500円的中!!
■レパードS(G3)  4万9790円的中!!

ほか、高配当的中多数!!

ただいま重賞レース5週連続的中を継続中!!

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

小倉2歳S(G3)

一撃必殺の超高配当でガッツリ
儲ける!100円・200円で大量払
い戻しを狙える当社確信の最終
結論を無料公開!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

関連記事

【2016】アーリントンC / 有力馬考察(ボールライトニング、ロワアブソリューなどの徹底分析)

今日は2/27(土)に行われるアーリントンカップのレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるG

記事を読む

京都大賞典の予想を公開!

【毎日王冠を◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?】 突然ですが・・馬券を当てたい

記事を読む

【東海S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東海ステークス2017(中京ダート1800m)の考察です。 1月22日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【七夕賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

七夕賞2017(福島芝2000m)の考察です。 7月9日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

弥生賞2018の予想を公開!

弥生賞2018(中山芝2000m)の予想です。 3月4日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S [2] 順調に使える事もクラシックへの道

高倉健さんが亡くなった。神田駅を歩いてたら号外が配られていた。なんだか年をとればとるほど亡くなる人が

記事を読む

【ダービー卿CT2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。 4月1日に中山競馬場で

記事を読む

ユニコーンS2017の予想を公開!

ユニコーンS2017(東京ダート1600m)の予想です。 6月18日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】キーンランドC / レース考察(札幌芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/27(日)に行われるキーンランドカップのレース考察を行います。札幌芝1200mで行われるG

記事を読む

【2016】函館記念の予想を公開!

今日は7/17(日)に行われる函館記念の予想です。函館芝2000mで行われるGIII戦です。

記事を読む

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑