*

【2016】桜花賞の予想を公開!

公開日: : GIレース考察・予想

今日は4/10(日)に行われる桜花賞の予想です。阪神芝1600mで行われるGI戦です。

【PR】今週も一緒ぶちかましましょう!

【やっぱり競馬は血統が物を言いますね】

最近、血統で予想するという事がすごい気になってきて、
著名な血統予想家「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想を試してみました。
僕の記憶では、3月から毎週の重賞レースを無料予想で的中しています。

 

さぁ、血統と言えば芝レースでしょう!

阪神大賞典を無料予想で的中!
実際配信された無料予想(馬スピ特報より)
———————————————-
3月20日 (日)阪神大賞典(G2) 阪神11R 芝3000m

◎11シュヴァルグラン
○2アドマイヤデウス
▲6タンタアレグリア
△3トーホウジャッカル
△7カムフィー
△1カレンミロティック

三連単軸1頭ながしマルチ 11→1、2、3、6、7
———————————————-
血統予想家 栗山氏の見解
◎シュヴァルグランは
「ハーツクライ×マキアヴェリアン」という組み合わせ。
ハーツクライ産駒らしい成長力で、前走の日経新春杯(G2)では強豪相手に2着と健闘した。

そして、芝3000m以上では連対率33.3%。
日曜日は馬場も回復してくるので問題ないだろう。
血統予想家と言いながらも、しっかり馬場まで見解の中に組み込んで予想。

しかも今回、こちらの予想は無料予想です。

さぁ、どうなる。結果は?!

1着◎11シュヴァルグラン
2着▲6タンタアレグリア
3着○2アドマイヤデウス
で入線!!

◎▲○三連単 3,310円的中!

これ、無料で提供していいんですか!?(^o^)/

 

そして、3月26日、27日の重賞3レース的中ラッシュ!
実際配信された予想(無料 馬スピ特報より)
———————————————-
3月26日 (土)中山11R 日経賞(G2)

◎4サウンズオブアース
○7アルバート
▲9ゴールドアクター
△3ディサイファ
△2マリアライト

三連単軸1頭ながしマルチ 4→2、3、7、9
———————————————-
結果は、

1着▲9ゴールドアクター
2着◎4サウンズオブアース
3着△2マリアライト

で入線!!

▲◎△三連単 2,170円的中!!

実際配信された予想(月額840円の勝負レースより)

———————————————-
3月27日 (日)阪神11R 毎日杯(G3)

◎10スマートオーディン
○1ロワアブソリュー
▲5タイセイサミット
△2アーバンキッド
△4ディープエクシード

三連単軸1頭ながしマルチ 10→1、2、4、5
———————————————-
結果は、

1着◎10スマートオーディン
2着△2アーバンキッド
3着▲5タイセイサミット

で入線!!
◎△▲三連単  2,410円的中!!

栗山さん・・
ずっとついていきます(*^^)v

 

そして、先週の産経大阪杯も的中しました!
実際配信された無料予想(馬スピ特報より)
———————————————-
4月3日 (日) 産経大阪杯(G2)

◎9アンビシャス
○2ラブリーデイ
▲8ショウナンパンドラ
△3ヌーヴォレコルト
△7キタサンブラック
△4イスラボニータ

馬単ながしマルチ  9→2、3、4、7、8
三連単軸1頭ながしマルチ 9→2、3、4、7、8
———————————————-
やはりラブリーデイが1番人気となった本レース。
2番人気のアンビシャスは不安視が残る見解も多々見られたが、
栗山氏はラブリーデイが休養明け、
こちらが休養明け2戦目なら逆転してもおかしくない。との話している。
確実に軸馬はこの2頭のどちらかだろう。

栗山氏を信じて三連単を購入。
すると・・

1着◎9アンビシャス
2着△7キタサンブラック
3着▲8ショウナンパンドラ

で入線!!

◎△馬単 2,510円円的中!!
◎△▲三連単 12,810円的中!!

無料予想で万馬券ありがとうございます(*^^)v

みなさんも栗山氏の血統予想を無料で味わってみませんか?

予想の質は保証します。


栗山求氏の『4/10(日)阪神11R 桜花賞(G1)』の買い目はコチラ!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーから無料予想をご覧ください。

 

桜花賞 予想

さて、牝馬クラシックの第一弾、桜花賞が始まります。

メジャーエンブレムが単勝1倍台の支持を受けていますが、実はここ3年桜花賞は全て単勝1倍台の馬が出ています。

2013年はハープスターがその期待に応えて1着、2014年はルージュバックがスローペースに呑まれて何もできずに惨敗。単勝1倍台と言っても絶対ではないということを多くの競馬ファンが昨年は勉強した結果となりました。そして、今年はまたその問題をメジャーエンブレムという馬が突きつけてきます。

思えば、ハープスターは単勝1倍台と言っても、桜花賞に相性絶好のディープインパクト産駒で、相性絶好のチューリップ賞ローテ、そして差し脚質と人気でも仕方ないと思えた馬でした。

ただルージュバックはきさらぎ賞ローテでマンハッタンカフェ産駒。ハープスターとは全く違ってリスク台の単勝1倍台だったと言えます。

今回のメジャーエンブレムはクイーンCローテでダイワメジャー産駒で先行馬。これまた桜花賞の王道とは真逆を行くような感じであるにも関わらず、断然の1番人気に支持されています。いかにも危なそうな感じが一見はしますが果たしてどういう結果になるでしょうか。

それでは予想を発表いたします。

 

 

本命は◎メジャーエンブレムの強さを素直に信頼します。

確かに昨年のルージュバックと同じ桜花賞に相性の良いタイプの1倍台の人気ではないのですが、ルージュバックと違ってこの馬は不利を受けにくい先行馬。あのルージュバックだって能力を出し切ればオークスで2着だったわけですから、桜花賞で1倍台くらいの人気に推される馬というのは力を出し切ればそりゃ強いということです。

スピードに関しては抜けていることは誰が見ても明らかで、ダイワメジャー産駒ということでこれからの成長は未知数ですが、現時点でのスピード能力は間違いなく最上位。土曜の芝を見た感じで外差し気味になっているところはネックですが、この馬は自分で走りたいところを選べる立場ですからあんまり関係ない気もします。

ただ普通の重賞であれば差し有利のレースで玄人に嫌われて単勝2倍くらいになりそうなものが、GIということで普段馬券を買わない人たちもたくさん買っている感じで、最近の重賞のオッズとは違う感じ。メディアが報道している「メジャーエンブレムで仕方ない」という情報で、思考停止してそのまま頭固定で馬券を買っている人が多い気がします。

確かに強い馬ですが、その辺で実際の能力とオッズのズレはできているなぁというのが正直なところ。そこをズバッと突くというのが今回の桜花賞のテーマだったりします。

 

対抗はこれまた◯ジュエラーが強いでしょう。

セオリー通りにシンザン記念で好走した牝馬は桜花賞も好走するというもの。牡馬相手に互角にやれている牝馬はまず世代上位ということでしょう。

そしてこの馬は何よりデムーロが鞍上というのが大きい。昨日の阪神牝馬Sを見ても阪神の馬場を完璧に理解した直線の導きでしたし、世代上位の実力+差し馬場+GIでのデムーロという3つが揃えばメジャーエンブレムに逆転できてもいいはずです。

 

そうなると▲シンハライトも評価せざるを得ません。

正直、この3強の評価を下げるのは今回あんまり良いことには思えません。この馬も相性抜群のディープインパクト産駒で、チューリップ賞ローテの差し馬。母シンハリーズの底力についてが懸念されていますが、前走の上がり時計を見ても牝馬に変わったことでキレは問題ないはず。外差し馬場もプラスでしょう。

 

勝ちまではないと思いますが、☆ラベンダーヴァレイにも注目。外枠を引けたディープインパクト産駒ですし、前走は出走権利を取るための前々での競馬をしただけであって、もしかすると脚を溜めれば凄い決め手が使える可能性はあるでしょう。

 

デンコウアンジュもメジャーエンブレムを中心にレースを考えれば軽視はできないはず。唯一あの馬に勝っていますし、チューリップ賞も叩き仕上げなら十分の出来。荒れてきた馬場も合いそうですし、印は入れたほうがいいでしょう。

 

印まとめ

◎メジャーエンブレム
◯ジュエラー
▲シンハライト
☆ラベンダーヴァレイ
△1デンコウアンジュ
△2(ブログランキング内で公開!)

今回の桜花賞は3強が普通に強いレースです。一角崩しはあっていいと思いますが、最初からそれを前提にした馬券は少し危険。人気3頭を中心にしつつ、買い方勝負でズドンと狙ってみたいです。

競馬は穴馬を見つけるゲームではなく、馬券を当てるゲームです。今回の桜花賞は無理に穴馬を見つけた人が負け、と判断しましたが果たして?

 

関連記事

【2016】宝塚記念 / 枠順&展開考察(ドゥラメンテ、キタサンブラック等の枠順は如何に)

今日は6/26(日)に行われる宝塚記念のレース考察を行います。阪神芝2200mで行われるGI戦です。

記事を読む

チャンピオンズカップ [4] 極限までタフな頂上決戦

年初に引越しを考えておりまして、いま手続き等でバタバタしております。現在、東京の山手線内に住んでおり

記事を読む

オークスの予想を公開!

私のオークス予想はディープインパクト産駒をほぼ全て嫌うような馬券なので、雨降ってくれた方がより勝負度

記事を読む

【2016】フェブラリーS / 有力馬考察(ノンコノユメ、モーニンなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われるG

記事を読む

【2017】阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神芝1600m)の予想です。 12月3日に阪神競馬場で開

記事を読む

【2016】ジャパンカップ / 有力馬考察(キタサンブラック、リアルスティールなどの徹底分析)

今日は11/27(日)に行われるジャパンカップのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI

記事を読む

【2016】桜花賞 / レース考察(阪神芝1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は4/10(日)に行われる桜花賞のレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGI戦です。そ

記事を読む

安田記念はまさかまさかのロゴタイプの逃げ切り勝ち!

今年の春のGIは天皇賞(春)から全て現地で見ていたんですが、今週はさすがに疲れたのと安田記念に1ミリ

記事を読む

大阪杯2017の予想を公開!

大阪杯2017(阪神芝2000m)の考察です。 4月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【2016】チャンピオンズカップの予想を公開!

今日は12/4(日)に行われるチャンピオンズカップの予想です。   12月からは「

記事を読む

仁川ステークス2018の予想を公開!

仁川ステークス2018(阪神ダート2000m)の予想です。 2月

【阪急杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神

【中山記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

【阪急杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑