*

中山記念2019の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

中山記念2019(中山芝1800m)の予想です。

2月24日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はディアドラ、ステルヴィオ、スワーヴリチャード、エポカドーロ、ウインブライトなど。中山競馬場の芝1800mで行われるGIIです。

 

土曜競馬は非常に地味ではありますが、小倉9レースの平場戦が本線的中でなんとかなった感じの結果に・・・

<2/22(土) 小倉9R サラ4歳上500万下>
1着:◯ハナザカリ
2着:◎リードザフィールド
3着:△クローディオ

朝時点では三連複が余裕で万馬券だったのに直前で一気に売れて8000円ぐらいになったのは悲しかったですが、それでも穴目の馬券が取れて良かったです。

 

<2/22(土) 中山9R 水仙賞>
1着:△アドマイヤスコール
2着:◎サンアップルトン
3着:▲リオンリオン
4着:◯アイスブラスト

土曜日で一番の勝負だった水仙賞は自信あったサンアップルトンは連対圏までは来てくれましたが相手がアドマイヤスコールで安い配当に。1着馬は条件向かないと見たんですがねぇ、、、大本線で決まりかけたところを外から突き抜けられてしまいました。

<2/22(土) 阪神11R 仁川S>
1着:☆テルペリオン
2着:◯ピオネロ
3着:▲アングライフェン
8着:◎オールマンリバー

悔しかったのが仁川ステークス。本命のオールマンリバーは特に惜しい内容でもなかったんですが、ど縦目の大本線で三連複ほぼ万馬券。色々と本命を迷った結果、本命に選ばなかった3頭で決まってこの配当だっただけに抑えを100円でも買っておけばと思いました・・・

 

そんなこんなで土曜競馬は終了。まぁまぁぐらいの結果で落ち着いてしまったのが残念ですが、日曜は重賞も2つありますしドカンと行きたいところです。

(Jリーグの開幕戦で贔屓のサッカーチームも勝った事ですしテンションを上げて夜通し予想してまいります・・・)

 

[PR] やりました!土曜競馬で150万馬券を当てたサイトをご紹介

きた!無料買い目で150万馬券!!

ベタ買いOKって言った通りでしたよね?!

23日5鞍全的中。

かつ12,000円が150万に化けました!

実際公開された買い目がコチラ

エメラルエナジー9人気がとらえた3連単1点500円推奨!!

この前700、800%の回収率が出たかと思ったら、今度は150万馬券。

小倉3Rでも24,000円が80,800円になってるので今日も絶好調でしたね!

明日は掛け金倍にしてベタ買いしてみようかな(笑)
中山記念含めた日曜5鞍はメルマガ会員になると無料なので毎週楽しみですね。

24日中山記念含めた5鞍を無料で見たい方はクリック

確認メールきたらクリックしてログイン!

 

中山記念 2019予想

中山記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

雨が危惧された今週末の中山競馬場だが蓋を開けてみればほぼ雨の影響はない良馬場での開催に。土曜競馬は強風の影響も受けていたので時計は風の影響を多分に受けているとは思うが、、、

【中山5R】サラ3歳未勝利 芝1800m  <1:47:4>

12.6 – 11.3 – 12.1 – 12.1 – 11.8 – 12.1 – 11.8 – 11.7 – 11.9 (36.0[59.9] – 35.4)

【中山10R】富里特別 芝1800m  <1:47:2>

13.0 – 11.8 – 11.7 – 12.1 – 12.0 – 11.8 – 11.5 – 11.5 – 11.8 (36.5[60.6] – 34.8)

追い風だった直線を2回走る芝中距離は時計が出やすかったにしても未勝利レベルで1分47秒台前半が出る馬場レベル。昨年の中山記念はミドルペースで流れて1:47:6の決着時計でしたから、もう未勝利の時点で昨年の中山記念より速い決着時計となっている。明らかに昨年よりは速い馬場状態と見ていいはずだ。

1000万クラスで前半1000m通過が60.6のスローペース戦で1:47:2の決着時計ですから、マルターズアポジーがいるGIIレースならば前半1000m通過が最低でも1秒〜1.5秒は速くなるはずで、それでいてこれほどのメンバーが揃っていれば上がり時計は富里特別と変わらないぐらいで落ち着くだろう。その計算で行けば決着時計は1分46秒を切るぐらいになりそう。ちょうどドゥラメンテが勝利したハイレベルな年の決着のような中山記念をイメージしたい。

 

問題は今回逃げるだろうマルターズアポジーがどんなペースを演出するかと言うことだが、出遅れて逃げられなかった前走を除くマルターズアポジーの通過ラップを見ても、前半59秒後半よりも遅いペースで逃げたのはごく僅か。乗り慣れている武士沢騎手にしても、前走で気持ちよく走らせてあげられなかった陣営としても、今回は走りたいように走らせるはずでまずスローペースにはならないか。

2番手以降はエポカドーロ、ウインブライトが続く形となるが、ディアドラのルメール、スワーヴリチャードのミルコがそう簡単にエポカドーロやウインブライトの逃げ切りを許すようなポジショニングを取るとは思えず、2番手以降は凝縮した形に。日曜日の風向きも鍵にはなるが、そう単純な前残りレースになるとは思えない感じもします。

高速馬場+マルターズアポジーが作るラップによって如実に芝1800mのレースへの適性が要求されそうだが、一方で淀みない流れになることで実力差もはっきり出るようなレースになりそう。

「開幕週に対応できるポジショニング」

「高速馬場に対応できるスピードと決め手」

「マルターズアポジーの刻むラップに対応できる追走力」

この3点を併せ持っている馬がいかにも有利なレース、展開になりそう。今回は1頭だけその全てに該当する馬がいたので、もうその馬に本命の印を打つことにしました。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

中山記念  2019の印

本命 ◎本命馬は下記バナーの先で公開中


中央競馬ランキング

本命は今回の条件において全要素で強調できそうなこの馬に期待する。

血統を見てもベースにスピードを備えている馬で、マイル〜1800mで追走力+決め脚を問われた時に最高のパフォーマンスを出せるタイプ。今回と同じ芝1800mでスローながら中盤が緩まずに追走力問われた毎日王冠では完全な前残りの流れを1頭だけ差し込んできての2着。あの内容を見ても1800mの流れを追走しての決め手勝負ならこの馬が現役で最も強いはず。

ここ2戦を見てもスタートは克服したように見えますし、今回は騎手のコメントを見てもある程度の位置を取りに行くとの事。恐らくはディアドラ、スワーヴリチャードといったあたりよりは前目のポジションで競馬ができると思いますし、開幕週の高速馬場でポジションを取れそうな点は非常に強調して良さそう。鞍上も今回のレースは騎手人生がかかっていると言っても過言ではないでしょうし、他の有力馬と比べても本気度が違うだろう。

そして何より今回の出走馬の中で唯一のノーザンファーム天栄仕上げがこの馬。帰厩後の動きを見ても以前よりさらにパワーアップしたような印象も受けますし、これならば絶好条件でポジションさえ取れれば突き抜けるんじゃないだろうか。

 

対抗 ◯エポカドーロ

対抗は絶好条件で明らかに展開利も見込めそうなエポカドーロが有力。

父オルフェーヴルの持つ基礎体力を母系のスピードで活性化させたような馬で、溜めても良さは出ないがとにかくスピードを押し出した先行策を取ることができれば相当に強いタイプ。確かに皐月賞や日本ダービーは馬場、展開に恵まれた感じはあるが、今回もマルターズアポジーが引っ張る淀みない流れを2番手追走という最高の展開に恵まれそうですし、戸崎騎手が乗り方さえ間違えなければまず好勝負になるんではないだろうか。

 

単穴 ▲ディアドラ

三番手は絶対的な能力が最上位のディアドラが有力。

もう3歳時から相当な素質を持っている馬だったが、4歳夏からの充実度はハンパないもの。今回と同じ非根幹距離の芝1800mのクイーンカップと毎日王冠を圧巻のパフォーマンスで2連勝。リスグラシューを後ろから差し切れる馬なんてそうはいないはずで、牡馬牝馬問わずに現役最強級と見ていいだろう。

今回はドバイへ向けた叩き台ではあるが、調教を見ても走れる状態にはあるはず。今までの休み明けのレースを見ても極悪馬場だった京都記念以外はどれも強い競馬を見せていますし、今回も格好はつけてくるだろう。あとは最後に鬼脚を使って突っ込んでくるとしてその着順が1〜3のどれになるか。

 

今年の中山記念は能力、適性、展開などを見てもこの3頭の能力が抜けているように思います。その割にオッズはバラけているので、もうこの3頭しか印は打たずの少点数で勝負してみたい。

 

消 スワーヴリチャード

どう考えても条件合わないスワーヴリチャードは今回はバッサリと切る事にする。

血統や今までの走りを見ても左回りの中長距離戦でこその馬で、昨年はちょっとイメージの異なる大阪杯や安田記念でも走れているが、それは馬が絶好の仕上げだった上にミルコの神騎乗や枠順がハマっての結果。

今回は苦手な右回りな上に明らかに距離が短い1800m。加えてトップハンデの58kgを背負いますし、ドバイに向けての前哨戦で特に無理に仕上げる必要もないレース。聞くところではドバイへの輸送に向けてかなり太め残りの仕上げらしいですし、常識的に考えてマルターズアポジーが飛ばす小回り1800mの流れで追走に苦労するのが目に見えている。今回はいらないだろう。

 

消 ウインブライト

中山巧者ということで人気の一角になっているウインブライトも今の馬場なら切りたい。

松岡騎手が別馬になったと公言していますし、調教を見ても確かに動きは抜群にい。ただ、前走の中山金杯に関しては条件と展開が完全にハマった感じでの勝利で、昨年の大阪杯の惨敗などを見ても条件や展開がハマらなければGI級相手では分が悪いだろう。

昨年の中山記念は1:47:6の決着時計で自身の上がりが34.9で3番手から差し切れたようなレース。ただ今年の中山記念は前述の通りで決着時計は1:45:8ぐらいになりそう。レース上がり自体がこの馬の昨年出した上がり時計ぐらいになりそうで、そうなると必然的にこの馬はキレ負けするはず。過去の好走実績を見ても上がり35秒前後で足りるレースしか走れていませんし、今回は前行くエポカドーロを交わせずに後ろから何頭かに差されての4〜6着が妥当と見ます。

 

消 ラッキーライラック

血統イメージから見てもラッキーライラックは古馬になっての成長がありそうなイメージが感じられない。同じオルフェーヴル産駒のロックディスタウンも一度崩れ始めたらガタッと萎れましたし、おそらくオルフェーヴル産駒の牝馬もステイゴールドと同じような早熟性を兼ね備えていそう。普通に考えて今回のメンバーと戦うには3歳時からの相当な成長が必要だと思うが、その成長が期待できないとなれば厳しいんじゃないだろうか。

 

 

印まとめ

◎本命馬は下記バナーの先で公開中


中央競馬ランキング

◯エポカドーロ
▲ディアドラ

勝負度 D

 

推奨馬券

買い目および重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

関連記事

アルテミスステークス2017の予想を公開!

アルテミスステークス2017(東京芝1600m)の予想です。 10月28日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【ファルコンステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

ファルコンステークス2018(中京芝1400m)の考察です。 3月17日に中京競馬場で開催され

記事を読む

【オールカマー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2019(中山芝2200m)の考察です。 9月22日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

ファルコンS [2] ミスプロ系を狙い撃つ

全レース分析しているものとして3場開催は言ってみれば「敵」のようなもんなんですがw、それに加えて4重

記事を読む

関屋記念 [5] 土曜の馬場を見た感じでの結論

今日は朝にお伝えしていたように勝負はせずに、ちょろちょろと負けない程度に賭けながら馬場読みとバイアス

記事を読む

【函館2歳ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の考察です。 7月22日に函館競馬場で開催され発

記事を読む

【マーメイドステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

マーメイドステークス2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月10日に阪神競馬場で開催され

記事を読む

北九州記念の予想を公開!

【3週連続高配当的中の無料予想】 「夏競馬は調子が重要」「夏競馬は格より勢い」などと 言われ

記事を読む

【2016】プロキオンS / 枠順&展開考察(ノボバカラ、キングズガード等の枠順は如何に)

今日は7/10(日)に行われるプロキオンSのレース考察を行います。中京ダート1400mで行われるGI

記事を読む

京都大賞典 [2] 超スローの予感と決め手ある馬の不在

ノーベル賞が日本人2人も受賞されたとのことで、おめでとうございます。 ニュートリノ関連って2人

記事を読む

川崎記念2020の予想を公開!

川崎記念2020(川崎ダート2100m)の予想です。 1月29日

【根岸ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

根岸ステークス2020(東京ダート1400m)の考察です。 2月

1月4週のレース回顧〜タフ馬場になるほど騎手の巧さが際立つ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

東海ステークス2020の予想を公開!

東海ステークス2020(京都ダート1800m)の予想です。 1月

AJCC2020の予想を公開!

AJCC2020(中山芝2200m)の予想です。 1月26日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑