*

【マイルチャンピオンシップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2017/11/14 GIレース考察・予想

マイルチャンピオンシップ2017(京都芝1600m)の考察です。

11月19日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はエアスピネル、イスラボニータ、レッドファルクス、サトノアラジン、ペルシアンナイトなど。京都競馬場の芝1600mで行われるGI戦です。

 

<例年よりも力が均衡!今年のマイルCSはどうにでも転ぶ!> [PR]

マイルCSに必要な、おいしい穴馬発見法です。
この方法を使えば、
8番人気だろうが9番人気だろうが、穴馬がビシーッ!とわかります!

その穴馬が入ると4万馬券、10万馬券以上になる破壊力です。

聞いた事がある方もいるかもしれませんが、
的中率特化型指数「コラボ指数」を使えば、
馬券に絡んできた穴馬を判別することが可能でした。

すべての条件が共通しています!
■公式サイト(登録無料)⇒
コチラです。

==============
★2016年
単勝5.9倍 三連単402.9倍
着順:3人気-2人気-7人気

コラボ指数の「ある条件」を見ると3着になった穴馬を容易に判別可能。

★2015年
単勝5.7倍 三連単120.0倍
着順:4人気-2人気-1人気

コラボ指数は指数上位3頭で3連単的中
「ある条件」にはまった穴馬は単勝12.9倍で5着でした。

★2014年
単勝18.1倍 三連単1932.9倍
着順:8人気-3人気-9人気

1着2着はコラボ指数で容易に判断可能でした。
3着はコラボ指数の「ある条件」にはまった穴馬でした。

==============

★「ある条件」とは?★

コラボ指数がおススメの赤文字表示以外の馬で、
単勝オッズ10倍台の馬

※コラボ指数は過去データ。
つまり過去の栄光で全馬を比較して強い弱いを数値化しています。
単勝オッズは今期待が膨らむ馬に左右されます。


つまり、この2つを組合せると影武者的な馬、
今急激に強くなった馬を見つける事ができる!

その馬は、過去に良い実績がないので
単勝オッズも10倍以上となり世間一般には気づきづらい。

この穴馬は、コラボ指数を見ないと見つけることができません!

マイルCS、高配当的中へ向けて穴馬をチェックしてみてください。
■公式サイト(登録無料)⇒
コチラです。

 

マイルチャンピオンシップ 2017 考察

過去5年のレース傾向

京都マイルで行われるGIレース。東京芝1600mで行われる安田記念はハイペースから最後は超ポテンシャル勝負になる傾向あり、1600m以上も走れるような底力と持久力が要求される一戦。

一方で京都芝1600mで行われるマイルチャンピオンシップは、毎年それなりにペースは流れますが、直線コースが平坦なので安田記念ほどは底力勝負にならず、いかにバテないかというよりは追走力を問われた上で最後にキレ味を問われるようなレースになりがち。

 

京都開催の後半に行われるGIレースのため、前半開催のような内枠絶対有利のような馬場バイアスもありませんし、マイル戦なので極端なスローにもなりにくくマイラーとしての素質と能力を素直に問われるレース。

ですから、過去5年のレース結果を見ても極端に荒れている年はありませんし、強い馬が順当に上位に好走しているのがわかると思います。今年に関しても、上位人気馬の中でどの馬が一番京都マイル戦に適性があるか、ということを判断するのが重要になるんではないでしょうか。

 

 

レースラップ傾向&展開予測

基本的に最後の直線が平坦な京都マイルでのGIということで、極端なスローペースにはどう考えてもならない一戦。遅くても35秒フラットぐらいにはなるはずで、基本的には34秒台中盤ぐらいの前半の入りを想定しておいた方が良さそう。

かといって、直線コースが平坦なので強い先行馬なら最後まで止まりませんし、前が止まったところを差してくるリスグラシューのような相対差しタイプは走れないレース。常識的な中団ぐらいの位置が取れて、なおかつ前があまり止まっていない中で前の馬よりも速い上がりでキレるような馬が走りやすいレースです。

今年はマルターズアポジーという典型的な逃げ馬の存在のおかげで展開想定は比較的楽にできそう。ウインガニオンやダノンメジャーのような同型もおり、ハイペースにはならずとも前半34.5ぐらいのペースでは最低進むと思います。

 

血統傾向

前述の通りで安田記念よりは底力勝負になりにくいレース。直線が平坦なので強い先行馬があまり止まらないところをそれより速い脚で差せる馬が好走しやすく、そういう理由で父サンデーサイレンス系の成績が圧倒的なんでしょう(逆に底力問われる安田記念では父が非サンデーサイレンス系の成績が優秀)

サンデー系の中でもディープインパクト産駒の成績が圧倒的なのはわかりやすいところで、前があまり止まらない中で、その前の馬より速い上がりが使える馬が多いからということでしょう。

 

走破時計予想

先週の京都芝の時計をみると如実に時計がかかってきた印象。馬場自体はフラットなのでインの方が相対的に伸びるような感じにはなっていますが、確実に開催後半の馬場になってきたなぁという感じです。

1:32:5〜1:33:0

ぐらいと予想しておきます。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のマイルチャンピオンシップの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 イスラボニータ 4.5
2 レッドファルクス 5.0
3 エアスピネル 5.4
4 サトノアラジン 6.3
5 ペルシアンナイト 6.8
6 サングレーザー 7.2
7 グランシルク 9.5
8 マルターズアポジー 10.4
9 レーヌミノル 18.0
10 ウインガニオン 28.8
11 ヤングマンパワー 45.6
12 メラグラーナ 52.1
13 ガリバルディ 58.4
14 アメリカズカップ 75.0
15 ブラックムーン 82.0
16 ダノンメジャー 88.0
17 ムーンクレスト 145.0
18 ジョーストリクトリ 225.0

 

上位人気はかなりの大混戦になるはず。

まずイスラボニータ、レッドファルクス、エアスピネルの3頭が少しだけ抜けたオッズになりそうで、次の人気帯にサトノアラジン、ペルシアンナイト、サングレーザーあたりがくるか。

上位人気馬は普通に強そうなので、上位人気馬の中でのマイルチャンピオンシップへの適性を図る作業が重要になりそうです。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

前走の考察時にも書いた通り、この馬は急坂部分では全く伸びない平坦巧者。

すべてのレースを見直しても坂部分では伸びておらず、最後の直線平坦部分で一気に加速して鬼脚で差し切るレースがほとんど。前走にしても最後の僅かな平坦部分だけでほとんどの馬をごぼう抜きしており、一瞬のキレ味に関しては短距離界で最強だろう。

今回はマルターズアポジーらの存在によりペースはそれなりに流れるはず。最後は地力を問われた上でスムーズに差して来れる強い馬が上位に来そうで、この馬は安田記念の走りを見てもマイル路線でも最上位級なのは間違い無し。

今回が初めて走る京都コースですが、ある程度ペース流れる平坦マイル戦はこの馬にとってのベスト舞台と言えそうで、今の競馬の流れ的に乗り替わりも過剰人気にならずにプラスに働くはず。

その乗り替わる鞍上も武蔵野Sのノンコノユメやエリザベス女王杯のクイーンズリングでロスない完璧な騎乗を見せていますし、ここも直線で詰まる等のロスがなければキャリアハイのパフォーマンスで突き抜けると見ています。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

さて、早いもので2017年もなんと11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【ヴィクトリアマイル2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

ヴィクトリアマイル2017(東京芝1600m)の考察です。 5月14日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】ヴィクトリアマイル/ 枠順&展開考察(ミッキークイーン、ショウナンパンドラ等の枠順は如何に)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

皐月賞 [5] 人気決着の多い堅いレース

なんだか桜花賞であれだけルージュバックを無敗馬と騒いでいたのにもかかわらず、皐月賞では無敗馬が一切騒

記事を読む

【ダービー全頭特集】ベルラップ

最近、連日のように蚊に悩まされています。 昆虫類全般が苦手なのですが、それにしても蚊は嫌いです

記事を読む

【2016】マイルCSの予想を公開!

今日は11/20(日)に行われるマイルチャンピオンシップの予想です。  

記事を読む

有馬記念 [4] 枠順発表!明暗を探る

さて、有馬記念まであと2日。。。 私は明日の始発で中山競馬場に行く予定。最近、入場待機列に並ぶ

記事を読む

菊花賞の予想を公開!

またか・・(><) 毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20~30点で クリーンヒ

記事を読む

天皇賞(秋)の予想を公開!

【スワンステークスの馬単1,940円を○◎で的中。この男の予想は見逃さないでください!】 いき

記事を読む

エリザベス女王杯の予想を公開!

渋谷のTSUTAYAが100円キャンペーンだったもので行ってまいりましたが、やはり渋谷は人が多いです

記事を読む

【2016】日本ダービー/ レース考察(東京芝2400mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その3 [外国馬編]

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その2

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑