*

マーキュリーカップ2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/08/14 地方レース考察・予想

マーキュリーカップ2023(盛岡ダート2000m)の予想です。

7月17日に盛岡競馬場で開催され発走時刻は18:15です。出走馬はウィルソンテソーロ、バーデンヴァイラー、テリオスベル、メイショウフンジンなど。盛岡競馬場のダート2000mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] 夏も好調な無料予想

函館記念200%超の高回収率

春も阪神大賞典~宝塚記念まで

よく当たった買い目情報(無料)です!

先週は函館記念を的中しました\(^o^)/

━━━━━━━━━━━━━━

◎無料予想:函館記念

三連複10点500円

1着 9

2着 7,8,10

3着 2,3,4,7,8,10,15,16

着順9-7-8/42.1倍 的中

【払戻額】12,630円

【回収率】234%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

今週の無料予想は・・・

中京記念・公開

土曜日も無料予想あるので前日様子見OKです(^_-)

→中京記念・無料予想

大型収支か堅く勝つか・・中京記念の答えはここの買い目かもしれません!

 

マーキュリーカップ 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

マーキュリーカップのレース概要

盛岡競馬場のダート2000mで行われる夏の交流重賞。過去5年で見ても途中で砂の入れ替えがあって少しレース質が変わったりはしていますが、本質にあるのはスピードだけでは好走できないタフな舞台ということでしょう。

盛岡競馬場は地方競馬のコースの中では極めて大きいレイアウトになっており、コーナー半径も大きいのであんまり紛れが起きにくい舞台。逃げ先行馬はコーナーで息を入れることができませんし、過去5年で見ても1コーナー時点から先頭に立っていた馬はヨシオ1頭しか馬券に絡んでいません。なかなか地方交流のダート戦でこれだけ逃げ馬の成績が悪いレースも珍しいでしょう。

直線の長さこそさすがに東京競馬場には劣りますが、イメージとしては東京ダート2100mに近い舞台。先行馬の位置取りメリットがあんまりなく、スタミナが問われて直線もそこそこ長いので差し馬がズバッと差してこれるレースです。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

盛岡競馬場は土曜日が災害級の大雨で日曜日もそれなりに雨が降りそう。その雨の影響は月曜日も残るはずで、かなり時計の速い馬場になるか。

上がり馬が出てきてなかなか層が厚くなってきたダート中距離路線ですが、ここはメンバーが手薄。近走好走組も決して盤石とは言えなそうで、十分に波乱はあって良さそうです。

 

考察まとめ

【レース質】タフでスタミナがはっきり問われるレース。<□□■■>

【波乱度】上位人気馬が怪しいので波乱の可能性十分。

【ラップ特徴】テリオスベルの捲りでロンスパ戦になる。

【狙えるタイプ】長く良い脚を使える馬。

 




 

マーキュリーカップ 2023の印

【本命 ◎2 サンライズホープ】

ノッシノッシと雄大なフットワークで走る大型馬で、好走条件は揉まれずに伸び伸びと馬群の外目を走ること。それが叶った昨年のみやこステークスは強敵を倒す強い競馬でしたし、チャンピオンズカップは展開がまるで向かない中で大外を回して強い内容。東京大賞典は出遅れからとんでもないタイミングで捲ったにしては4着とよく頑張っている。

今年に入ってからはマーチステークス、アンタレスステークスはどちらも高速馬場でスピードについていけず。前走の平安ステークスは最悪な1枠を引いてしまい、終始馬群の中で揉まれ込んで途中でレースをやめてしまっていた。

今回も内枠を引いたのはネックだが、地方交流重賞でこの頭数なら極端に揉まれ込むことないはず。おそらく幸騎手ならテリオスベルが動いたタイミングで一緒に捲る競馬を考えているはずで、そんな競馬ができればこの相手なら十分に好勝負になるだろう。

 

【対抗 ◯4 テリオスベル】

交流重賞で早めに動いてスタミナを活かす競馬ができればほとんど崩れていない馬。前走は中央重賞でスピード負けしただけに見えますし、今回は大箱で途中で捲りやすい盛岡ダート2000mなら不発は少なそう。この馬がしっかりと捲り切ってくれれば本命馬にも展開は向きそうです。

 

【単穴 ▲7 バーデンヴァイラー】

昨年は福永騎手の見事なエスコートでマーキュリーカップを勝利したが、非常に乗り難しいタイプで特に揉まれる競馬がダメ。揉まれない競馬ができても佐賀記念は超低レベルなメンバー相手に接戦でしたし、名古屋大賞典でもあっさりと競り落とされての3着だった。今回は坂井騎手騎乗でどこまで抵抗できるか。

 

【特注 ☆9 ウィルソンテソーロ】

若干スムーズさを欠いたとはいえ名古屋城Sはダート1800mのオープンで力負け。その後にかきつばた記念を使ったのは1800mの距離が少し長いと考えたからでしょうし、今回はそこからの600mの距離延長はさすがにどうなのか。マーキュリーカップはしっかりスタミナが問われるレースなので、あっさりコケる可能性もありそう。

 

【△1 ノーブルサターン】

桐花賞ではヴァケーションに先着。中央在籍時代から道悪馬場しか走らない馬で、前走はパサパサの良馬場で走り切れなかった感じ。マーキュリーカップは2019年に2着に走った実績がありますし、今回は雨が残る馬場になればヴァケーションと同じくらい走る可能性も。

 

【△3 ヴァケーション】

昨年も何の前触れもなく3着に激走。どうも岩手競馬でも水沢コースよりも盛岡コースの方が適性が高そうで、今年もテリオスベルが前を掃除する展開になると出番があっても。

 

【△13 メイショウフンジン】

マイペースで伸び伸びと走れれば渋といが、途中で緩急のある流れになると脆いタイプ。昨年もテリオスベルに捲られてあっさり垂れましたし、今年も同じくテリオスベルが捲ってくると厳しいか。

 

【推奨買い目】

馬連 2→4,7,9 (2→4は重ね買い)

馬単 2→4,7,9

三連複2頭軸流し 2,4→7,9,1,3,13 (2,4→7,9は重ね買い)

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは◯テリオスベルが途中で捲ってくれる前提で、それと同じタイミングで捲る競馬ができれば◎サンライズホープにチャンスあり。馬券は馬連馬単と三連複2頭軸流しにします。

 

関連記事

【2016】東京シンデレラマイルの予想を公開!

今日は12/30(金)に行われる東京シンデレラマイルのレース予想を行います。大井1600mで行われる

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想ヒント】過去データや傾向などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の考察です。 10月9日に盛岡競

記事を読む

【2016】ロジータ記念の予想を公開!

今日は11/2(水)に行われるロジータ記念のレース予想を行います。川崎2100mで行われるJpnII

記事を読む

サマーチャンピオン2018の予想を公開!

サマーチャンピオン2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。 8月14日に佐賀競馬場で開催

記事を読む

全日本2歳優駿の予想を公開!

今日は結構大勢のブロガーさんたちと川崎競馬場に全日本2歳優駿を見に行ってまいります。冬で寒いよね、と

記事を読む

大井記念2020の予想を公開!

大井記念2020(大井ダート2000m)の予想です。 5月20日に大井競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

マイルチャンピオンシップ南部杯2019の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ南部杯2019(盛岡ダート1600m)の予想です。 10月13日に盛岡

記事を読む

しらさぎ賞2017の予想を公開!

しらさぎ賞2017(浦和1400m)の予想です。 4月26日に浦和競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東京大賞典2021の予想を公開!

東京大賞典2021(大井ダート2000m)の予想です。 12月29日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

【かしわ記念2018の予想ヒント】過去データや展開、ラップなどを分析考察します

かしわ記念2018(船橋ダート1600m)の考察です。 5月2日に船橋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑