*

レディスプレリュード2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/10/08 地方レース考察・予想

レディスプレリュード2023(大井ダート1800m)の予想です。

10月5日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:10です。出走馬はグランブリッジ、スピーディキック、ライオットガール、ヴァレーデラルナなど。大井競馬場のダート1800mで行われるJpnIIです。

 

[PR] 毎週地方競馬はココをチェック!

無料の推奨馬情報/複勝率87%

複勝で手堅くお小遣い稼ぎできます。

昨年5月から追いかけている実績をご覧ください!

━━━━━━━━━━━━━━

直近の地方推奨馬:無料

・09/26 笠松06R→7着 サラアデール

・09/26 笠松08R→2着 ロワシャンパーニュ

・09/19 金沢06R→8着 ミギフック

・09/19 金沢09R→2着 コスモアシュラ

・09/12 水沢05R→1着 モンゴリアンキング

・09/12 水沢07R→4着 マキシラリア

・09/05 金沢04R→3着 ラナヴェット

・09/05 金沢08R→2着 ラカン

・08/29 金沢08R→2着 ドンクライベイビー

・08/29 金沢09R→1着 コンパウンダー

◎2023年の実績

07 08月 18競走 単勝04 連対10 複勝11

05 06月 18競走 単勝06 連対12 複勝13

03 04月 16競走 単勝06 連対11 複勝13

01 02月 16競走 単勝10 連対12 複勝13

━━━━━━━━━━━━━━

一ヶ月8レースで6レースは複勝くるイメージ!

単勝率・連対率も悪くないので三連系・馬連馬単で買う人も注目です。

無料予想←コチラ

週末は中央の無料買い目予想があるのでこちらも合わせてご確認ください。

 

レディスプレリュード 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レディスプレリュードのレース概要

大井ダート1800mで開催されるJBCレディスクラシックの前哨戦。牝馬交流重賞は1年にいくつも開催されるが、大井競馬場で開催されるのはJBCレディスクラシックを除けばレディスプレリュードとTCK女王盃ぐらいなもの。それ以外の牝馬交流重賞はコーナーが多い小回りコースで行われますし、大井コースで行われる2戦はちょっと求められる適性が異なってきます。

過去5年のレース結果を見ても、それぞれスローペースの年やハイペースの年など展開はまちまちなのですが、だいたい上位に来ているのは他のコースでは器用さを欠いて差し損ねている末脚特化型タイプ。やはり大井コースは直線が長いので末脚の絶対値が問われますし、このレースはJBCレディスクラシックの前哨戦で頭数も手頃になりやすいので、いつもは差し損ねているタイプの差し馬がしっかり差し届く傾向です。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

木曜日の大井競馬場は不良馬場スタート。夜まで雨は降らなそうなので馬場はワンランク乾くかもしれません。まぁそれなりに速い時計は出る馬場でしょう。

今年はかなり豪華なメンバーが揃った感じで、上位勢と下位勢にははっきりとした力差がありそう。JRA5頭+スピーディキックの完全な6頭立てと見て良さそうで、その中からこのレースの適性に合いそうな馬を評価していきたい。

 

考察まとめ

【レース質】直線が長い舞台で末脚の質が問われる。<□□■■>

【波乱度】JRA5頭+スピーディキックが抜けているので大きな波乱はない。

【狙えるタイプ】末脚の絶対値が高い馬。

 




 

レディスプレリュード 2023の印

【本命 ◎2 グランブリッジ】

昨年のJBCレディスクラシックはスタート直後に躓いて2着に負けたが実質この馬が勝っていたようなもの。今年初旬のTCK女王盃とエンプレス杯のレース内容を見ても現在の牝馬交流重賞の暫定女王はこの馬と見て間違いなさそうで、適性条件ならまず崩れない馬だろう。

前走のスパーキングレディーカップはそもそもマイルの距離が短かった上にスタートの一歩目で躓いたのが痛かった。最後は外から猛然と追い込んでいたが、さすがに最初のロスが響いて差し込めなかった感じで完全に度外視していいだろう。

今回は距離延長でTCK女王盃を完勝した舞台になりますし、鞍上も今地方交流重賞で無双状態の川田騎手。まずここは好勝負必至だと思います。

 

【対抗 ◯3 スピーディキック】

地方交流重賞では明らかに上位の存在で、フェブラリーステークスでもあれだけの脚力を見せたのは立派。純粋な脚力勝負ならここでも上位に見えるが、2100mとはいえ関東オークスでグランブリッジに完敗している点と、おそらくマイルの距離がベストに見える点が気になる。グランブリッジに逆転できる可能性はあるが、どこまで抵抗できるか。

 

【単穴 ▲1 ライオットガール】

今年の3歳ダート馬は今のところレベルが疑問視される感じだが、レパードステークスの走破時計に関しては普通に優秀。馬場レベル差こそあってもBSN賞と走破時計が一緒ですし、そのBSN賞の勝ち馬アイコンテーラーがシリウスステークスで2着に好走。3歳時点でそれと同じ時計で走れているこの馬は普通に強い可能性がある。

今回は初の古馬挑戦でなおかつ初の地方交流重賞挑戦。未知の魅力も不安もあるが、逆に言えばここで一気にグランブリッジやスピーディキックあたりの既存の牝馬交流重賞上位勢に逆転できる可能性もある。本当に単穴という印がぴったりな馬に見えます。

 

【特注 ☆10 ヴァレーデラルナ】

昨年のJBCレディスクラシックではグランブリッジを倒していきなりGI制覇となったが、あれはグランブリッジがスタート直後に躓いた恩恵を受けた感じ。その後のTCK女王盃とエンプレス杯を見ても明らかにグランブリッジとは差がありそうですし、今回はかしわ記念からの休み明けで間隔面でもグランブリッジに劣る。相対的に3着ぐらいに走ってくることはありそうだが、グランブリッジに先着する可能性はほぼないか。

 

【推奨買い目】

三連単 2→3,1,10→3,1,10 本線ベース

三連単 2→10→3,1 重ね買い

三連単 2→3,1→10 重ね買い

三連単 3,1→2→3,1,10 本線

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは人気でも◎グランブリッジが堅いでしょう。今の川田騎手なら頭で持ってくる可能性が高いと思います。相手は絞らないといけないので3頭まで。逆転する可能性があるのは◯スピーディキックと▲ライオットガールでここは頭の馬券も一応買います。一方で逆転はなさそうだけど相手で最も堅実に走ってきそうな☆ヴァレーデラルナの2、3着馬券は重ね買いしたい。

 

関連記事

クイーン賞の予想を公開!

【穴党必見】穴馬一筋26年、大穴男の的中が止まらない!穴党は必見です! 穴馬見つけるならコレし

記事を読む

東京スプリント2021の予想を公開!

東京スプリント2021(大井ダート1200m)の予想です。 4月14日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

黒潮杯2017の予想を公開!

黒潮杯2017(大井1800m)の予想です。 8月11日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

北海道スプリントカップ2023の予想を公開!

北海道スプリントカップ2023(門別ダート1200m)の予想です。 6月1日に門別競馬場で開催

記事を読む

【2016】川崎マイラーズの予想を公開!

今日は5/25(水)に行われる川崎マイラーズのレース予想を行います。川崎1600mで行われるSIII

記事を読む

【2016】北海道スプリントカップの予想を公開!

今日は6/9(木)に行われる北海道スプリントカップのレース予想を行います。門別1200mで行われるJ

記事を読む

ジャパンダートダービー2021の予想を公開!

ジャパンダートダービー2021(大井ダート2000m)の予想です。 7月14日に大井競馬場で開

記事を読む

JBCクラシック2020の予想を公開!

JBCクラシック2020(大井ダート2000m)の予想です。 11月3日に大井競馬場で開催され

記事を読む

スパーキングサマーカップ2018の予想を公開!

スパーキングサマーカップ2018 (川崎16000m)の予想です。 8月22日に川崎競馬場で開

記事を読む

北海道スプリントカップ2022の予想を公開!

北海道スプリントカップ2022(門別ダート1200m)の予想です。 6月2日に門別競馬場で開催

記事を読む

アンタレスステークス2024の予想を公開!

アンタレスステークス2024(阪神ダート1800m)のレース予想です。

皐月賞2024の予想を公開!

皐月賞2024(中山芝2000m)のレース予想です。 4月14日

アーリントンカップ2024の予想を公開!

アーリントンカップ2024(阪神芝1600m)のレース予想です。

4月2週の中央競馬レースプレビュー 〜皐月賞の枠順確定ー今週末は全人馬無事故で終わりますように〜

4月2週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【アーリントンカップ2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アーリントンカップ2024(阪神芝1600m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑