*

【京都新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

京都新聞杯2020(京都芝2200m)の考察です。

5月9日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はアドマイヤビルゴ、アリストテレス、ファルコニア、マンオブスピリットなど。京都競馬場の芝2200mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] ◎平場、未勝利戦もコツコツ稼げる無料情報

先週もやってくれました!480%超えの回収率です!メイン前にきっちり勝たせてくれる、これぞプロですね。
━━━━━━━━━━━━━━

■5/2(土)
京都10R『下鴨S』

3連複:6-11-12的中!

600円×43.2倍

2万5920円・回収率:480%

東京3R『3歳未勝利』

ワイド:4-8的中!

5000円投資→1万円獲得!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

↓↓地方もG1もあたる無料情報!↓↓

■4/29(水)『羽田盃』

ワイド:2-7的中!2500円×5.4倍

1万3500円獲得! 回収率:270%

■4/19(日)『皐月賞』

3連複:1-7-16的中!600円×91.5倍

5万4900円獲得!回収率:1016%

━━━━━━━━━━━━━━

回収率もここのところ200%超えが多いので、世知辛い今のご時世にはありがたいです!海外・中央・地方と抜け目なく見てるここの無料情報は見逃せません!そして今週末はなんとNHKマイルCも無料情報で公開!5日(水)はかしわ記念も無料公開なのでお見逃しなく!

NHKマイルC週無料情報はコチラ

週末は土日レース前夜に2鞍ずつ、平日はレース当日18時頃から公開予定です。

 

京都新聞杯 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

上位馬に優先出走権こそ与えられませんが、GIIレースになるので2着までの本賞金で日本ダービーの出走がほぼ確実になる実質的な日本ダービーへの最終切符を賭けたトライアルレース。

高速馬場の京都芝2200mで行われるレースですが、こちらが思っている以上に中盤のペースが流れることが多くそれなりにスタミナが問われる一戦。ここ2年は上位馬が上がり34秒台中盤でも差し込めるようなレース展開になりましたし、あんまりスローペースからの上がりだけの展開になることは少ない。

高速馬場への適応能力としっかりペース流れただけで最後まで伸びきる力が求められるため、ここで印象的な走りをした馬や、上位争いすることができたディープインパクト産駒は日本ダービーでも好走傾向。昨年のロジャーバローズを筆頭にサトノラーゼン、キズナなどがここをステップに好走していますし、今年もアドマイヤビルゴ、ファルコニアあたりのレースぶりには注目した方が良さそうだ。

 

というのが例年の京都新聞杯のレース傾向なのだが、今年の京都競馬場は冬のタフすぎる馬場のダメージが相当に大きいのか、高速馬場ではあるが2週目から極端な外差し馬場に。例年以上にスタミナが問われる馬場と言って良さそうで、スピード性能以上に最後までバテずに伸びてこられる適性が問われそうだ。

 

POINT1 → こちらが考えている以上に道中ペースが流れてスタミナ勝負になりやすい

POINT2 → ここを好走したディープインパクト産駒はダービー本番でも好走傾向

POINT3 → 今年は例年以上のタフ馬場で外差し傾向。例年よりもスタミナが重要になりそうだ。

 

レースラップ分析

2016年と2017年はスローペースからの瞬発力勝負になったが、それでもレース上がりは34秒台後半。ここ2年のように道中ペースが流れるとよりスタミナが問われる展開になる感じで、若干京都コースでは重いイメージの差し馬でも十分に突っ込んでこれる。

今年に関しては例年以上のタフ馬場でレース上がりはまず35秒台になりそう。今までは距離不足で差し損ねていたようなタイプの馬の激走が見られていいんじゃないだろうか。

POINT1 → それなりに上がりがかかってスタミナが問われるラップ構成。今年は例年以上のタフ馬場で、今まで距離不足で差し損ねていたようなタイプの馬の激走があるかも。

 

血統傾向

日本ダービーへのステップレースということでディープインパクト産駒やキングマンボ系のクラシック血統が優勢なのは当然。一昔前まではこのレースはディープインパクト産駒だけ買えば当たるような感じだったが、近年は若干の傾向変化で影響力が薄まってきている感じも。

それらクラシック血統以外で好走が目立つのは京都コースでは若干重いかなと思うぐらいのスタミナ血統。特にペースが流れた時にはスタミナ血統がまとめて走ってくる印象で、過去にはタニノギムレット産駒のハギノハイブリッドとネオユニヴァース産駒のサウンズオブアースがワンツーという年もあった。それ以外にもハービンジャー産駒やステイゴールド産駒のようなスタミナ血統はよく走っている。今年は例年以上にタフな馬場に見えるのでこの傾向は強まるんじゃないだろうか。

また高速馬場の持続力勝負ということで当然トニービン=グレイソヴリンの影響力も強い傾向。平坦コースで最後まで伸び続ける適性に関してはこの血統以上のものもないですし、今年もベタにトニービン=グレイソヴリン持ちは重視したい。

 

POINT1 →ディープインパクト産駒やキングマンボ系などのクラシック血統が優勢

POINT2 →京都コースでは若干重いかなと思うぐらいのスタミナ血統が走るレース

POINT3 →トニービン=グレイソヴリンの影響力も強い。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の京都新聞杯の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

 

人気 馬名 オッズ
1 アドマイヤビルゴ 1.5
2 ファルコニア 4.8
3 マンオブスピリット 7.9
4 シルヴェリオ 13.8
5 ディープボンド 15.3
6 プレシオーソ 25.4
7 キングオブドラゴン 27.6
8 サペラヴィ 31.2
9 メイショウダジン 35.5
10 メイショウサンガ 52.0
11 キッズアガチャー 61.0
12 ホウオウエクレール 99.0
13 アンセッドヴァウ 112.0
14 イロゴトシ 178.0

 

若葉ステークス圧勝のアドマイヤビルゴが単勝1倍台の断然人気で間違いなさそう。それを追いかけるのもファルコニアという感じで、うーん、そこまでメンバーレベルは高くなさそう。アドマイヤビルゴで仕方ないレースかなとも思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

未勝利勝ちこそそこまで強さを見せたわけではなかったが、その後の京成杯が全く伸びないインを通って5着と善戦。梅花賞はこれまた酷すぎる外差しバイアスの中で直線インを突いての伸びあぐね。そこから期待した前走だったが、4コーナーで鞍上が下げてしまってアクセルを踏み遅れてしまいようやくエンジンがかかったところがゴールというなかなか酷い騎乗・・・前走はまともな騎乗ならばまず勝ち負けだったと思いますし、今回は再度適性的にベストに見える条件ならば十分にやれて良いと思います。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

未勝利勝ちはマーフィーの神騎乗がハマっての勝利という感じ。血統的にもそれなりに人気になりそうですが、そこまでのスケールはないと見る方が良い感じがします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今からの購読が一番お得なメルマガのご紹介

さて、2020年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】阪神カップの予想を公開!

今日は12/24(土)に行われる阪神カップの予想です。   【PR】二桁人気馬

記事を読む

【2016】スプリングS / 枠順&展開考察(ロードクエスト、ドレッドノータス等の枠順は如何に)

今日は3/20(日)に行われるスプリングSの枠順&展開考察を行います。中山芝1800mで行わ

記事を読む

【2016】シルクロードS / 枠順&展開考察(ビッグアーサー、サトノルパン等の枠順は如何に)

今日は1/31(日)に行われるシルクロードステークスの枠順&展開考察を行います。京都芝120

記事を読む

【2016】キーンランドカップの予想を公開!

今日は8/28(日)に行われるキーンランドカップの予想です。今日は猛烈な眠気に襲われて4レースぐらい

記事を読む

共同通信杯2018の予想を公開!

共同通信杯2018(東京芝1800m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

七夕賞の予想を公開!

夏競馬が本格的に始まりました。 夏競馬は芝の中距離の重賞が多いんです。 やはり中距離

記事を読む

青葉賞 [2] 超スローの瞬発力勝負に対応せよ

昨日はベイスターズもマリノスも広島に負けるという体たらく。 どちらも敗因は高橋尚成と比嘉ってわ

記事を読む

【2016】神戸新聞杯 / レース考察(阪神芝2400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

シンザン記念 [4] クイーンズターフについて

フェアリーステークスに行くと言ってたらシンザン記念へ出てきた。菅井調教師が「力のいる中山馬場は合う」

記事を読む

【カペラステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

カペラステークス2017(中山ダート1200m)の考察です。 12月10日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【レパードステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

レパードステークス2020(新潟ダート1800m)の考察です。

【エルムステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

エルムステークス2020(札幌ダート1700m)の考察です。 8

8月1週のレース回顧〜勝負のクイーンSは11番人気◎レッドアネモスからの大本線的中!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

クイーンステークス2020の予想を公開!

クイーンステークス2020(札幌芝1800m)の予想です。 8月

STV賞2020の予想を公開!

STV賞2020(札幌芝1800m)の予想です。 8月1日に札幌

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑