*

きさらぎ賞2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/02/14 重賞レース考察・予想

きさらぎ賞2020(京都芝1800m)の予想です。

2月9日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はアルジャンナ、ギベルティ、グランレイ、サトノゴールドなど。京都競馬場の芝1800mで行われるGIIIです。

 

今週は本来ならば印までブログにて全体公開するレースが東京新聞杯の方でしたが、大人の事情できさらぎ賞の方に変更させていただきます。東京新聞杯は本命印のみの公開になります。

 

[PR] 今週末は節分Sときさらぎ賞に配当妙味!最強予想サイトの情報を見逃すな

節分S18年は3連単13万、3連複4万、17年もなかなかの配当で妙味レース。
きさらぎ賞も19年3連単14万、6,7人気が飛び込む予感もする芝1800m!
中位人気をどこまで入れればいいのか?!迷うレースには絶対ココです。

━━━━━━━

キーワードは・・・

検証済/無料予想での話/3連複5頭BOX/

平均100倍/5千円が5万多発/結論きてる事実!

こんなイメージの無料予想なんです。

━━━━━━━

有馬記念/3連複107.5倍×500円→53750円!

阪神C  /3連複120.6倍×500円→60300円!

阪神JF/42,800円!ジャパンC14,500円!

スワンS12,300円!天皇賞秋16,050円!

実は・・ながつきS1500%、ダービー1205%

小倉記念803%、クイーンS1231%、VMは3549%

などなど19年無料予想の的中率ガチで凄いです。

今週選定の無料公開レースは・・

━━━━━━━

節分S+きさらぎ賞

━━━━━━━

無料メール登録のみで買い目受取る権利がもらえます。

節分S&きさらぎ賞買い目エントリー(無料)

前日20時ごろに買い目画像出てるくるのでメルマガ要チェックです。

 

きさらぎ賞 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

きさらぎ賞の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

先週までの京都芝は凄まじくタフな上に外伸びバイアスまで発生して3歳馬にとってはとてつもなく過酷な馬場。そんな先週までのタフな馬場が継続して、なおかつこの少頭数のスローペース濃厚な展開となると非常に予想が難しそうだなぁ・・・というのが週中のきさらぎ賞の見解でした。

ですが、土曜日の京都芝のレースを見てみると、、、

京都5R サラ3歳未勝利 芝1800m 決着時計1:48:1

京都10R エルフィンS 芝1600m 決着時計1:33:6

どちらも水準より速い時計での決着だとは思うが、それでも先週までの京都の馬場よりは明らかに時計レベルが速くなっている。なんだかんだでこれまでは週中に雨が降ってタフさが強まっていたが、今週は週中に雨が一切降らなかったおかげで相対的に時計が速くなっている印象。おそらくこの時計が出ていれば先週までの馬場ほどはパワーを必要としないだろう。

それでも先週から発生した外伸びバイアスは継続している感じで、直線で横並びの展開になれば確実に伸びるのは外側を通った馬という感じの馬場。ただ、どの騎手も外が伸びる馬場ということを意識しているせいか、今の京都の芝レースはスローペースになりやすい傾向。その結果、少々伸びない荒れたインの部分を通った馬でも結果的には距離ロスがなく進めることができ、外を差してくる馬が距離ロスある分で先着、、、というパターンの好走が何度も見られた。

このきさらぎ賞も近年はタフ馬場のなかで行われるようになっているが、ここ2年もサトノフェイバー、ランスオブプラーナと逃げ馬が好走。3年前もタガノアシュラがあと一歩のギリギリの4着という結果でしたし、外が伸びるタフな馬場とはいえこのレースに関してはスローペースの展開利を活かせる逃げ先行タイプの方が好走期待値は高そう。

今年に関してもメンバーを見た限りではどう考えてもスローペースになりそうですし、外差し馬場をあんまり意識しすぎずに、スムーズに外めから差してくる強い馬+コースロスなく前々でスローペースの利点を活かせる先行タイプという狙い目で予想するのがベストと見ました。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

きさらぎ賞 2020の印

本命 ◎アルジャンナ

本命は土曜日の馬場がそのまま継続するならアルジャンナを信頼していいはず。

今年のきさらぎ賞は1戦1勝馬で未知数な馬が多いのは事実ではあるが、どれもそこまでずば抜けたスケールを感じる馬はいない印象。そんな相手関係を考えれば東スポ杯で1:45:3の時計を叩き出したこの馬のスケールは抜けきっているんじゃないだろうか。

確かにコントレイルに突き放されはしたが、この馬も古馬オープン級ぐらいの走りは見せていますし、今回の他のメンバーはおそらく大きく突き放したラインベックあたりと張り合うようなレベルの馬ばかり。素直にここは能力最上位で抜けきっている可能性が高そうだ。

それでも今開催のタフすぎる京都の馬場に付け入る隙があるとは見ていたが、どうも今週は週中に全く雨が降らなかったおかげで先週以前ほどタフではなさそうな感じ。土曜日の3歳戦のレースを見てもそれなりに速い時計が出ていましたし、これぐらいの馬場なら十分にこの馬で対応可能だろう。スムーズならば外目が伸びる馬場であっさりと突き抜けて終わると思います。

 

対抗 ◯コルテジア

対抗は全く人気がないがこの馬が十分にやれて良いはず。

キャリアを通して崩れたのは2走前の重賞レースだけという安定株で、その重賞レースにしてもスローペースでゆったり逃げていたところをマーフィー騎手の異常な早仕掛けにあって展開が向かなかっただけ。その2走前を除けば複勝率100%ですし、なおかつ重賞で好走実績があるにも関わらずこの人気というのはさすがに不当な評価だろう。

未勝利勝ちは今回と同じ京都芝1800mのタフな馬場。その時のレースぶりを見てもマイル戦よりもゆったりマイペースで走れる1800mぐらいの距離の方が良さそうですし、出走メンバーを見てもどう考えてもスローペースが濃厚。この馬が逃げるかギベルティが逃げるかは微妙なところだが、どちらにせよ前々の競馬ができれば展開利で粘り込みも十分にありえるんじゃないでしょうか。

 

単穴 ▲ギベルティ

陣営コメントや鞍上が武豊という点からも逃げそうなギベルティが三番手。

正直、新馬戦に関しては超スローペースに恵まれて逃げ切っただけという評価ではあるが、スタートが抜群に速くてあっさりと先行できた点は他馬と違いましたし、最後まで余裕十分の脚色だった点を見ても持続力勝負なら一気に時計を詰められても良さそうな感じ。

1戦しかしていないのに陣営コメントで「キレないので前々」という旨が出ていますし、鞍上が武豊騎手という点を見ても今回逃げる可能性が最も高いのはこの馬か。ゴドルフィン所有の良血のミスプロ系にオルフェーヴルをつけた配合もエポカドーロのような馬を生み出す可能性が十分にありそうですし、見立て通りにそれなりの馬だった場合はスローペースで逃げてそのまま粘り込めるんじゃないだろうか。

 

△ ストーンリッジ

ストーンリッジは家系的にあんまり格上げ挑戦で期待できるタイプではなさそう。

クロウキャニオンの子供達は本当に安定して活躍する馬を生むのだが、仕上がりが早くて新馬戦や早期の未勝利を勝ち上がるまでは良いのだが、近年の産駒はそこから軒並み苦戦するタイプが多い。この馬も新馬戦は超スローペースで評価に難しいですし、それでいて人気になるならば評価を少し落とした。

 

△ トゥルーヴィル

トゥルーヴィルの新馬戦は超スローペースすぎてなかなかどれくらい強いのかが判別しにくい。ディープインパクト産駒なので2戦目で一気にパフォーマンスを上げてくる可能性もありますが、接戦だったシュルシャガナのその後を見てもそこまで期待はかけられないか。

 

△ サイモンルモンド

ダートしか使われていない馬ではあるが、サイモンルモンドがここ2戦で見せた末脚はなかなかのもの。ここでいきなり芝で走れても驚きはない。

 

△ グランレイ

前走GIで激走したグランレイは距離と展開が不安大だろう。

新馬戦のレースぶりを見ても1800mでは明らかに距離が長そうで終始行きたがる素振り。未勝利勝ちで一変したのは距離短縮が良かったからで、朝日杯FSでの激走はハイペースの後方待機策で折り合いがついて展開が向いたのが大きかっただろう。今回は距離延長で折り合いがつくのかも微妙ですし、展開的にこの馬には向かない感じがします。

 

△ サトノゴールド

タフ馬場自体は合いそうなサトノゴールドだが、さすがに前走は馬場も展開も全てがハマりすぎた。いかにもスパッとはキレなそうなタイプですし、いくらタフ馬場といっても京都芝1800mのスローペース戦ではキレ負けして届かない感じがします。

 

印まとめ

◎アルジャンナ
◯コルテジア
▲ギベルティ
△ストーンリッジ
△トゥルーヴィル
△サイモンルモンド
△グランレイ
△サトノゴールド

勝負度 E

 

今週も重賞、平場ともにバンバン的中できるよう頑張りますので、ご興味ある方は是非ともメルマガをこの機会に読んでみてください!

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

オーシャンS [3] 大荒れの予感しかないレース

どうやら土曜の午後に少し雨が降りそうな天気予報。曇り時々雨で降水確率40%。もうこうなってしまうと馬

記事を読む

【2016】マーメイドSの予想を公開!

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスの予想です。阪神芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

プロキオンSの予想を公開!

夏競馬が本格的に始まりました。 夏競馬は芝の中距離の重賞が多いんです。 やはり中距離

記事を読む

【葵ステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

葵ステークス2018(京都芝1200m)の考察です。 5月26日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】スワンS / レース考察(京都芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/29(土)に行われるスワンステークスのレース考察を行います。京都芝1400mで行われるG

記事を読む

【マイラーズカップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイラーズカップ2019(京都芝1600m)の考察です。 4月21日に京都競馬場で開催され発走

記事を読む

【マーチステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーチステークス2020(中山ダート1800m)の考察です。 3月29日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【2016】セントライト記念 / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/18(日)に行われるセントライト記念のレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGI

記事を読む

京王杯SC [3] 平場戦より差しが決まる

ベイスターズは昨日も中日相手に逆転勝ち。中日は今季表ローテと裏ローテの落差が激しいので、裏ローテなら

記事を読む

ステイヤーズステークス2019の予想を公開!

ステイヤーズステークス2019(中山芝3600m)の予想です。 11月30日に中山競馬場で開催

記事を読む

4月最初の大勝負マリーンCは◎サルサディオーネで的中!〜今週末の次走注目馬を一挙紹介!

本来ならば大阪杯の枠順発表後考察を書くところですが、確かに枠順が重要な

【大阪杯2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

大阪杯2020(阪神芝2000m)の考察です。 4月5日に阪神競

マリーンカップ2020の予想を公開!

マリーンカップ2020(船橋ダート1600m)の予想です。 4月

【ダービー卿チャレンジトロフィー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2020(中山芝1600m)の考察です。

【大阪杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

大阪杯2020(阪神芝2000m)の考察です。 4月5日に阪神競

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑