*

京成盃グランドマイラーズ2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/06/25 地方レース考察・予想

京成盃グランドマイラーズ2018 (船橋ダート1600m)の予想です。

6月20日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:15です。出走馬はウェイトアンドシー、キングガンズラング、オメガヴェンデッタ、トロヴァオなど。船橋競馬場のダート1600mで行われるjpnIII戦です。

 

―【PR】――――――――――――――
一撃回収で帯封を連発するサイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開!

■■■先日の高配当的中■■■

2018-06-03
阪神08R 3歳上500万
3連単:10-06-05
「521万1100円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ
これだけの配当的中できるわけです。

更に、最強の予想家軍団が極秘情報から
好走馬を見つけ出す!

その結果、無料情報でも帯超えを達成!!

[今週も鉄板情報を無料公開!

▼今週の無料情報提供レースは▼

「宝塚記念」

メディアには乗らない裏情報を掴み勝負馬券を形成する。

無料登録でこの情報、勝負馬券を入手可能!

※先着順のためお早めにご登録ください。

⇒ 無料登録はこちら

 

京成盃グランドマイラーズ 2018予想

過去のレース傾向

5年間で1番人気が1度しか馬券に絡んでいない京成盃グランドマイラーズ。毎年あれ?という荒れ方をするレースで今年も少頭数だが思わぬ波乱があるかもしれない。

今年に関していえば昨年と同じでとにかく馬場がポイントになりそう。

船橋競馬場は1レース時点で水が浮く道悪ダート。もうここまで来てしまうと走りにくい馬場になるはずで、後ろから差す馬には厳しいレースになりそう。比較的このレースは展開も読みやすそうなので、こうなれば展開決め打ちで狙うのが一番良いのではないでしょうか。

 

過去のレースラップを見ても前傾ラップで途中で緩むことなく進むのがこのレースの特徴。それに加えて今日の不良馬場ですからコーナー4回の1600mでとにかくスピードが要求される一戦になりそうです。

というわけで予想の発表。

 

京成盃グランドマイラーズ 2018の印

本命 ◎ウェイトアンドシー

本命は道悪馬場で単騎逃げかないそうなウェイトアンドシーが連勝を伸ばすはず。

もともと中央場所でも逃げの手さえ取れた時には1000万でも好走あったタイプ。それが南関に移ったことで先手を奪いやすくなってトントン拍子でここまで登りつめたという印象の馬だ。そろそろマークが厳しくなりそうな頃だが、今回のメンバーは前走に比べても先行タイプの馬が少ない一戦。先行争いをすることになりそうなのは前走と同じオメガヴェンデッタになりそうですし、そのオメガヴェンデッタの前走の4コーナーでの手の動きっぷりを見ても道悪馬場でスピード競馬になってプラスなのは間違いなくこちら。リアライズリンクスが同厩舎なので競りかけて来ないというのも大きいと思います。

メンバーを見渡してもこの馬のスピードで逃げて捲り切れるような馬はいませんし、おそらく直線入り口時点でもう勝ちは確信できるようなレースになりそう。その割に人気は被っていませんし、素直に不良馬場でこの馬の逃げ切りに期待したい。

 

対抗 ◯オメガヴェンデッタ

対抗も川崎マイラーズカップと同じくオメガヴェンデッタが上位争いになりそう。

フジノウェーブ記念は1着馬リッカルドは強すぎたとはいえ3着のキタサンミカヅキには勝利。そのキタサンミカヅキは先日交流重賞を勝利しましたし、そこらとの比較でもこの馬は南関ならば明らかに能力上位。川崎マイラーズカップでもウェイトアンドシーを追い詰める競馬を見せましたし、ここでも上位と見て間違いないか。

その前走の川崎マイラーズカップでも4コーナー部分で手応えが怪しくなり、直線の追い比べでウェイトアンドシーに迫った感じ。今回は道悪馬場のスピード競馬になりそうで、おそらく前走以上に4コーナー部分で勝敗が決する可能性が高そう。ウェイトアンドシーと直線での追い比べには持ち込めないはずで、そうなると独走を許しての2、3着粘り込みの可能性が高いと見ます。

 

単穴 ▲セイスコーピオン

三番手はセイスコーピオンを推します。

前走の川崎マイラーズは久々の上に構えすぎての差し損ねで仕方ない内容。2走前のマイルグランプリは騎乗がハマった格好で時計もあまり評価できませんが、まともに走れば南関重賞でも勝ち負けになる馬ということでしょう。

今回は南関移籍直後ぶりの久々の森泰斗騎乗。当時のレースぶりを見ても先行策が多かったので、今回はここ数戦よりも位置をあげてきそう。オメガヴェンデッタの直後ぐらいの位置も十分にありえそうで、そこからオメガがウェイトアンドシーを捕まえに行ってバテた場合は十分に2着もありそうだ。

 

特注 ☆キングガンズラング

キングガンズラングは間違いなく強い馬だが、今回の条件と馬場がどうなんだろう。

戸塚記念2着の実績でもわかるようにこの馬はスピードよりも持久力が売りのタイプ。前走の皐月杯でも中盤部分で緩んだところで一気に捲って体力を押し出して勝利した。伊勢海老特別のように先行できればここでも有力だが、それ以外のレースでは軒並み後ろ目の位置取りになっており、ウェイトアンドシーが楽に逃げるペースとなると位置が絶望的になる可能性あり。

今回はおそらくウェイトアンドシーが道悪馬場で警戒に逃げて残り2ハロンまでは12秒台が続くレースになりそう。そうなると途中で捲ることは難しそうで、最後の直線でどれだけ差して来れるかということになる。上手くインを捌けば2着までありそうだが、変に外を回したりすると4、5着は十分にあると見ている。

 

△ トロヴァオ

能力的には通用して良さそうなトロヴァオだが枠順と展開がネック。どうも中央馬相手に差してそれなりに通用した前走を調教師が評価しているらしく、今回も控えて差す競馬をしてきそうな予感。大外枠で位置も取りにくいでしょうし、そうなると枠なりに位置を落としそう。

昨年も不良馬場でじわじわ伸びるのが精一杯で4着という結果でしたし、今回も同じような馬場で位置を落として厳しい競馬になりそうな感じはします。

 

△ ムサシキングオー

前走が先行していっぱいいっぱいだったムサシキングオーは抑えまで。このメンバーに入ると近走実績では劣る印象で、あとはうまく内枠からどれだけスムーズな先行策が打てるか。

 

印まとめ

◎3   ウェイトアンドシー
◯8   オメガヴェンデッタ
▲5   セイスコーピオン
☆1   キングガンズラング
△9   トロヴァオ
△2   ムサシキングオー

勝負度D

 

推奨馬券

馬単 3→8,5,1,9,2 本線

三連単 3→8,5→8,5 ボーナス

※ウェイトアンドシーは連勝中だが、今回は人気がばらけているので馬単も10倍スタート。これならば道悪馬場で逃げれば勝つ可能性はかなり高いと思うので馬単で十分に妙味が見込めそうだ。頭固定で買いたい。

大本線は前走の川崎マイラーズカップのデジャヴ期待でオメガヴェンデッタ。ただ道悪馬場で変に追いかけすぎてバテた場合はその直後にいる馬のちょい差しにやられそう。印順に馬単の金額配分を変えて買いたい。

人気のキングガンズラングはマイルのスピード競馬では捲るタイミングを失って後ろで回ってくるだけで終わる可能性あり。ここは絶対視しないほうがいいと見ています。

関連記事

東京スプリントの予想を公開!

朝起きてふとnankankeibaのHPを見たら東京スプリントのメンバーが結構豪華。 そりゃ中

記事を読む

白山大賞典2017の予想を公開!

白山大賞典2017(金沢2100m)の予想です。 10月3日に金沢競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】レディスプレリュードの予想を公開!

今日は9/19(月)に行われるレディスプレリュードのレース予想を行います。大井1800mで行われるJ

記事を読む

戸塚記念2017の予想を公開!

戸塚記念2017(川崎2100m)の予想です。 9月7日に川崎競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

【2016】優駿スプリントの予想を公開!

今日は6/28(火)に行われる優駿スプリントのレース予想を行います。大井1200mで行われるJpnI

記事を読む

船橋記念2017の予想を公開!

船橋記念2017(船橋1000m)の予想です。 1月11日に船橋競馬場で開催され発走時刻は16

記事を読む

【2016】平和賞の予想を公開!

今日は11/9(水)に行われる平和賞のレース予想を行います。船橋1600mで行われるSIII戦です。

記事を読む

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。 8月15日に盛岡競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】JBCスプリントの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCスプリントのレース予想を行います。川崎1400mで行われるJpn

記事を読む

マリーンカップ2017の予想を公開!

マリーンカップ2017(船橋1600m)の予想です。 4月12日に船橋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑