*

キーンランドカップ2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/09/01 重賞レース考察・予想

キーンランドカップ2021(札幌芝1200m)の予想です。

8月29日に札幌競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はメイケイエール、ミッキーブリランテ、レイハリア、ダイアトニックなど。札幌競馬場の芝1200mで行われるGIIIです。

 

[PR] 絶好調サイトによるキーンランドカップ予想無料公開!

先週は黒潮盃を含め中央地方と

無料予想は好調でしたね(^O^)

━━━━━━━━━━━━━━

【8月21日の無料予想】

札幌8R 着順:5-7-9

ワイド2.3/2.8的中!

払戻:12,750円/回収率:255%

小倉4R 着順:9-14-2

3連複28.7倍×400円

払戻:11,480円/回収率:239%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

【地方・無料予想】

8/18 大井11R 黒潮盃

ワイド4.7倍[的中]

払戻:14,100円/回収率:282%

8/12 門別11R ブリーダーズGC

ワイド1.9/2.6倍[的中]

払戻:11,120円/回収率:210%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

この夏の最高値は福島TVOPで

払戻:51,360円/回収率:1070%

キーンランドCも1000%超え期待しましょう!

→キーンランドCの無料予想

夏競馬も最終局面!G1トライアル月間もココの無料予想がおすすすめです!

 

キーンランドカップ 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

キーンランドカップの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

サマースプリントシリーズ第5戦目として行われるスプリント重賞。もう夏競馬も後半に差し掛かってきてスプリンターズステークスの足音が聞こえるような時期ということで、このレースぐらいからGI級の有力馬が復帰してくるのが例年の傾向。ハンデ戦のCBC賞や北九州記念とは違って定量戦になるので実績馬も出走しやすいですし、夏のハンデ重賞のような「もうなんでもアリ!」のような感じにはなりません。それなりに強い馬は敬意を払ったほうがいいレースでしょう。

札幌競馬場の開催後半に行われることもあり、毎年どんな馬場になるかがレース結果を左右している印象。特に昨年は大雨の影響でインが完全に死んだ馬場になりましたし、その影響で外枠の馬しか上位に来れないようなレース結果になりました。一方で2018年は完全なイン先行の立ち回り決着になっていますし、その年の馬場状態がどんな馬場なのかというのはちゃんとチェックしたほうがいいはずです。

 

今年は良馬場での開催になりそうですが、過去3年が雨の影響を受けているので良馬場で行われるのは4年ぶり。2014〜2017年の良馬場で行われたキーンランドカップを振り返ってみると、最後はスパッとキレる馬が決め手を活かして突っ込んできていた感じ。

【2014年】2着:レッドオーヴァル=ディープインパクト産駒(ディープインパクト系)

【2015年】1着:ウキヨノカゼ=オンファイア産駒(ディープインパクトの全兄弟)

【2016年】1着:ブランボヌール=ディープインパクト産駒(ディープインパクト系)

どうしてもスプリント重賞となると非サンデーサイレンス系のスピードタイプが有利のように見えますが、このレースは良馬場で行われるとサンデーサイレンス系(その中でも特にキレるディープインパクト系)の決め手が活きやすい傾向が出ています。

考察記事にも書きましたが、キーンランドカップは北九州記念などに比べれば総合力が問われるスプリント戦。札幌芝1200mは小倉ほどはテンスピードは速くなりませんし、前半でそこまで追走力が問われずに直線で末脚を活かしやすい条件と言える。そんなわけで重賞レベルになると溜めてズバッとキレるタイプの末脚が活きやすいんだと思います。

土曜の摩周湖特別を見ても、スローペースながら前が残るのではなく最速上がりを使ったマツリダゴッホ産駒(サンデーサイレンス系)のミニオンペールが外から豪快に差し切りました。この結果を見てもCコース替わり週とはいえ、決め手ある馬の末脚が活きやすい馬場と見て良さそう。

ざっと展開を想定してもそこまでペースは流れないと思いますし、それならば例年のレース傾向から言っても「中距離適性、実績がある短距離馬」「中距離向きのキレる血統」を重視した方がいいんじゃないでしょうか。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

キーンランドカップ 2021の印

本命 ◎ミッキーブリランテ

もともと3歳時から重賞で好走できるような馬だったが、折り合いなどに難しさがあって出世が遅れていた感じ。条件戦時代からの一連のレースぶりを見ても、道中であまり急かさずに脚を溜めて直線で末脚を爆発させるような競馬があっている感じで、本格化前でもそういった競馬ができていた時は関屋記念4着など重賞でも差のないレースをしていた。

どうも昨年末辺りから馬が化けた感じで、以前はダメだった速い流れを追走しても最後までしっかり走れるようになってきた。これも使って馬を良くしていく現役ナンバーワン厩舎の底力という感じで、以前はムラっ気しかなかったような馬が近5走はGIを除けば全く崩れずに走れるようになってきている。

特に評価したいのはなんといっても阪急杯2着の実績で、この時の1着馬は高松宮記念2着のレシステンシアで3,4着はスプリント重賞級のジャンダルムとマイルGI級のインディチャンプ。こんな超強力な相手と互角以上の走りができていれば、今回のオープンに毛が生えた程度のメンバーなら最上位級の存在だろう。

前走はスプリント戦の速い流れがどうかと思っていたが、前半3F=32.8のハイペース戦を押して位置を取りに行ってあれだけ走れたのは驚き。これまでのレース内容からこの馬はテンに急かされずに末脚を活かした方がいいはずで、今回は同じ札幌芝1200mでもペースが緩んで決め手が活かしやすくなりそうなのはプラスに見える。

考察文に書いた通りでこのレースは長い距離での実績や適性が重要になる傾向。マイルと1400mの重賞で好走実績があって、父ディープインパクト系×母父デインヒルという配合はいかにもキーンランドカップ向きに見えますし、上手く前に壁を作って終いを活かす競馬さえできれば、今回は一気にパフォーマンスを上げてきそうな感じがします。

 

【対抗 ◯5 メイケイエール】

気性面に致命的な問題を抱えるが、その素質はひょっとすると現役ナンバーワン級かも。小倉2歳S、ファンタジーSはどちらも圧巻のパフォーマンスでしたし、阪神JFでも外を回ってラスト100m地点までは突き抜けるかのようなレースぶり。その時に僅差だったソダシ、サトノレイナス、ユーバーレーベンのその後の成績を見てもこの馬は間違いなく強い馬だろう。

出遅れ癖や引っ掛かり癖などとにかく難しいところばかりある馬だが、まぁ普通に考えて1200mに距離が短くなる点はプラスか。行き足つかずに最後方からの競馬になる可能性などもあると思いますが、この馬の素質を考えれば今回のメンバーなら最後方から大外一気でもまとめて差し切ってもおかしくないのでは?

 

【単穴 ▲12 レイハリア】

3連勝で葵Sを制覇したが、枠順や展開がドンピシャでハマってのギリギリの勝利だった感じ。その後に2着ヨカヨカ、3着オールアットワンスが重賞を勝ったことで相対的に評価が上がっている感じがするが、ヨカヨカもオールアットワンスも完全に枠や馬場に恵まれての重賞勝ちで、まだ今年の3歳馬がレベル高いと判断するのは危ないかも。今回は初の古馬挑戦になりますし、51kgの恩恵はあると言ってもヨカヨカやオールアットワンスの時のような馬場、枠順バイアスでの恩恵は受けられなさそう。ガチンコで戦ってさっぱりという可能性も十分にありそうだ。他に買いたい馬が特にいないので相対的な3番手評価。

 

【特注 ☆16 ジョーアラビカ】

出遅れ癖があって不器用な面もある馬だが、じっくり構えて差しに徹すれば最後は勢いよく伸びてくる馬。函館スプリントステークスでもあと一歩まで差し込んでいましたし、能力的には通用して良さそう。差しも決まる馬場で決め手上位という部分では評価できそうだが、さすがに最後方近くから外を回す競馬で届くのかは微妙なところ。いかにも特注評価という感じの馬です。

 

【△7 ヒロイックアゲン】

オーシャンS4着やUHB賞4着の内容からもここで十分にやれてもいいはず。ただ、前走は陣営曰くキレ負けしたとのことですし、ロードアルティマ産駒で追走スピード問われて末脚の質が問われないようなスプリント戦向きか。位置取り的には最高のポジションが取れそうですが、今回は考察文にも書いた通りで末脚の質を重視するとなるとこれぐらいの印が妥当か。

 

【△8 セイウンコウセイ】

外伸び馬場のシルクロードSでインを通って小差5着や高松宮記念で0.5秒差の結果を見ても、今回のメンバーなら普通に通用しても良さそう。常識的に休み明けの8歳馬でどうか、決めて問われる舞台でどうか、とは思いますが、全く人気ないなら抑えておいても。

 

【△9 エイティーンガール】

右回りしか走らない馬で、とにかくじっくり溜めて末脚を活かしてこそ。能力的にはここでは上位だと思うが、途中で動いちゃダメな馬なので今回は横山和生騎手への乗り替わりというのがどう出るか。ぱっと見はあまり合いそうな感じはしませんが、調教でギリギリまで我慢するようなコンタクトを取っているのでそのあたりは理解した上で乗ってきそうな感じはします。

昨年は馬場も展開もドンピシャで向いた感じがするので、今回は最後方から外を回してどこまで届くだろうか。休み明けにしても前走のUHB賞もちょっと物足りないパフォーマンスだった感じがします。

 

【△13 ダイアトニック】

昨年の高松宮記念3着や函館スプリントステークス勝ちなどを見ても、ここに入ればまともなら能力最上位。ただ、キーンランドカップとスプリンターズステークスの2戦で調子を落としてからの1年近くの長期休養明けで、果たして走れる状態にあるのかが謎。もうゲートが開いてみないとちょっとわかりません。

 

【△14 カイザーメランジェ】

昨年シーズンはスランプに陥っていた感じだが、今年の最初の2戦はカーバンクルSがスローで脚を余しての僅差、シルクロードSも外伸び馬場でインを通っているので見直せる内容。前走は休み明けで陣営コメントも状態まだまだと最悪の気配でしたが、それでも地力で結果を出したのは評価していいか。その前走は緩い流れで外を回したことを考えれば強い内容でしたし、今回は前走から上積みがあればやれていい感じがします。

 

印まとめ

◎ミッキーブリランテ
◯メイケイエール
▲レイハリア
☆ジョーアラビカ
△7,8,9,13,14

勝負度 E

 

買い目

キーンランドカップの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

先週の競馬は札幌記念が◎ペルシアンナイトから大本線で的中して大きくプラスで終えることができました^^

<札幌記念 レース結果>
1着:◯ソダシ 2番人気
2着:▲ラヴズオンリーユー
 1番人気
3着:◎ペルシアンナイト 8番人気

ここは条件ベストで横山武史騎手なら1コーナーまでにラチ沿いに取り付いてスムーズに立ち回ってくることまで読んでいた8番人気の◎ペルシアンナイトが本命で、相手は人気2頭が普通に強いのでそこを信頼という見解でドンピシャで的中!この予想に関しては、能力比較、馬場読み、展開読み、買い方など全てが綺麗に決まって完璧な予想だったと思います。たまには自分で自分を褒めてみます^^

たくさん的中馬券を頂いたのでこちらで簡単に紹介させていただきます。

by ドナート様

 

by ウエッチ様

 

by マサ様

 

by カリンカリン様

 

たくさんの的中報告頂きましてありがとうございました!

先日のオリンピック期間がさっぱり当たらなかったので、今週からパラリンピックが始まって同じことにならないか不安もありますが、あと2週の夏競馬をさらに大勝ちで終われるよう頑張ります^^

メルマガのご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【2016】神戸新聞杯の予想を公開!

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯の予想です。   土日は晴れ予報でした

記事を読む

【東京新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の考察です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

マーメイドS [2] 日本一軽ハンデ馬が走る重賞

女子W杯開幕しましたね。ここにコパアメリカも加わるので公私ともにやたらと忙しくなる6月、GIウィーク

記事を読む

【目黒記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

目黒記念2019(東京芝2500m)の考察です。 5月26日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

京都新聞杯 [2] 昨年のイメージに騙されるな

今週末も3場ともに土日は晴れ予報。やっぱりGIシーズンは良い馬場で迎えたいですから最近はお天気に恵ま

記事を読む

【2016】シンザン記念 / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/10(日)に行われるシンザン記念のレース考察を行います。京都芝1600mで行われる3歳限定

記事を読む

東京新聞杯2019の予想を公開!

東京新聞杯2019(東京芝1600m)の予想です。 2月2日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

平安ステークス2020の予想を公開!

平安ステークス2020(京都ダート1900m)の予想です。 5月23日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

エプソムカップ2019の予想を公開!

エプソムカップ2019(東京芝1800m)の予想です。 6月9日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

エプソムC [5] 土曜馬場を見た時点での結論

プロ野球はもうひどいのでしばらくは見ないです・・・ というより中日と広島以外が負け続けているの

記事を読む

セントライト記念2021の予想を公開!

セントライト記念2021(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2021の予想を公開!

ローズステークス2021(中京芝2000m)の予想です。 9月1

ケフェウスステークス2021の予想を公開!

ケフェウスステークス2021(中京芝2000m)の予想です。 9

【セントライト記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

セントライト記念2021(中山芝2200m)の考察です。 9月2

【ローズステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ローズステークス2021(中京芝2000m)の考察です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑