*

【ホープフルステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

ホープフルステークス2022(中山芝2000m)の考察です。

12月28日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はミッキーカプチーノ、ガストリック、ファントムシーフ、ハーツコンチェルトなど。中山競馬場の芝2000mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 有馬記念~ホープフルSまで絶対に注目すべき絶好調サイト

注目してほしい無料予想

・有馬記念2年連続を期待

・海外も通用する無料予想

・トライアル競走を当てる

これだけでベタ乗りする理由は十分です!!!

━━━━━━━━━━━━━━

無料買い目予想の実績

昨年は有馬記念的中

・有馬記念2021年

三連複14.4倍×500円

【獲得額】7,200円【回収率】144%

有馬記念2021年買い目

先日は香港でも的中

・香港ヴァーズ

三連複19.3倍×500円

【獲得額】9,650円【回収率】193%

香港ヴァーズ買い目

ホープフル前哨戦的中

・東スポ杯2歳S

ワイド計11.5倍×900円

【獲得額】10,350円【回収率】192%

東スポ杯2歳S買い目

━━━━━━━━━━━━━━

土曜は阪神カップを無料公開か?

細かく的中するので適度に当てながら競馬を楽しめますよ(^_-)

→無料登録へ移動

三連複5頭BOXで人気馬3頭・穴馬2頭が基本の買い目です。穴馬絡んで高配当もあります!

 

ホープフルステークス 2022 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

ホープフルステークスはどんなレースになりやすいのか?

中山芝2000mで行われる2歳中距離王者決定戦。急坂を2回越える中山芝2000mは2歳馬にとってはかなり過酷な舞台で、未勝利戦や1勝クラスのレベルではスローでもスタミナがはっきり問われる。以前のホープフルステークスはまだ重賞格付けでそこまでメンバーレベルも高くなかったため、前に行った馬がスタミナ切れで潰れて後方にいた差し追い込みタイプが漁夫の利で突っ込んでくるというレースが非常に多くなっていた。

ところが2017年からGI格付けになると出走メンバーの質が一気に向上。翌年のクラシックでも好勝負になるような馬がここを使ってくることが増えたために、ある程度の位置を取ってもバテずに最後まで走れる馬が多くなってきました。そんな経緯もあって過去4年のレース結果を見ても極端な差し追い込みは決まっておらず、ある程度の位置でスムーズに立ち回れる馬が有利な傾向になっています。

 

冬時期の中山芝2000mというタフな条件で、なおかつまだ体力が完成し切っていない2歳戦。そう全体時計やレース上がりが速くなることは考えづらく、だいたい決着時計は2分1秒前後、レース上がりは36秒前後になることが多くなっています。

これまでスローペースからの決め手勝負しか経験していない馬にとってはまるで違う適性を問われることになりますが、サートゥルナーリア、コントレイルなど素質が抜け切っていて翌年のクラシックでも期待されるような馬はあっさりと克服して人気通りに走ってきます。一方で全体時計と上がり時計が掛かることでパフォーマンスを上げてくる馬もおり、昨年のラーグルフのようなイメージで中山適性の高さで穴を開ける馬にも注意を払いたいです。

 

中山芝2000mでタフなレースになるということもあり、しっかり余力があるのもこのレースで好走するためには重要。

過去5年のレース結果を見ても間隔が空いていない馬の成績は微妙な感じで、中3週以内で好走したのはステイフーリッシュの頭のみ。まだ2017年はレースレベルがそこまで高くなかったですし、ステイフーリッシュは負荷の低い新馬戦からの中1週ローテだったのでこなして走って来れたんだと思います。昨年はエリカ賞で厳しいレースを経験したサトノヘリオスが間隔を詰めてここを使ってあっさりぶっ飛びましたし、少なくとも中4週は間隔を開けて使ってきている馬が良いと思います。

 

今年はどんなレースになりそうか?

中山競馬場も開幕してからだいぶ経過しましたが、週末にほとんど雨が降っておらず馬場はあんまり荒れていない感じ。まぁそれでも2歳馬にとってはタフで過酷な馬場と言っていいでしょう。

 

今年は朝日杯フューチュリティステークスのメンバーが手薄になった分、ホープフルステークスに豪華メンバーが勢揃いとなった感じ。ここから来年のクラシックホースが1頭ぐらいは出てくるんじゃないかと思います。

これまでの2歳重賞の中で最もハイレベルだったのは東スポ杯と見て良いと思いますが、その上位組のガストリックとハーツコンチェルトがどちらも左回りの直線の長いコースしか経験しておらず、いかにも中山コースの小回り条件が向かなそう。東スポ杯組の力はしっかり敬意を払うべきだと思いますが、今年は十分に波乱もあるんじゃないかと見ています。

 

考察まとめ

【レース質】以前は全馬がバテてのスタミナ差し勝負になっていたが、GIになってレベルが上がったことでスタミナ+立ち回り勝負になってきている。<■□■□>

【狙えるタイプ】素質が抜け切っていて翌年のクラシックでも好走しそうな馬。

【狙えるタイプ】全体時計と上がり時計が掛かる条件でパフォーマンスを上げてきそうな中山巧者。

【狙えるタイプ】タフな条件だけにある程度(中4週以上がベター)間隔を開けて使えている馬。

 




 

考察まとめ

枠順発表前のホープフルステークスの想定オッズを当サイト独自で考えてみます。

【1番人気】ミッキーカプチーノ  [3.2倍]
【2番人気】ガストリック     [4.6倍]
【3番人気】ファントムシーフ   [6.4倍]
【4番人気】ハーツコンチェルト  [7.0倍]
【5番人気】キングズレイン    [8.8倍]
【6番人気】セブンマジシャン   [14.8倍]
【7番人気】グリューネグリーン  [20.4倍]
【8番人気】ヴェルテンベルク     [22.1倍]
【9番人気】セレンデピュティ   [24.0倍]
【10番人気】ドゥラエレーデ     [27.0倍]
【11番人気】フェイト        [28.0倍]
【12番人気】トップナイフ      [29.0倍]
【13番人気】ジェイパームス   [31.0倍]
【14番人気】シーウィザード   [58.0倍]
【15番人気】ジュンツバメガエシ [65.0倍]
【16番人気】ボーンイングランデ [144.0倍]
【17番人気】モンドプリューム  [212.0倍]
【18番人気】スカパラダイス   [245.0倍]

おそらく東スポ杯2歳ステークス上位組よりも葉牡丹賞の時計と内容が圧巻だったミッキーカプチーノが人気になりそう。もちろんガストリックとハーツコンチェルトも人気になるでしょうが、ファントムシーフやキングズレインなどの別路線組と大してオッズは変わらなくなると思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

ノーザンファーム生産で近親にサトノダイヤモンドがいる超良血。どうもワンペースにしか伸びない持続力型だが、東スポ杯ではまるで向かない東京コースで淀みない流れを積極的に運んで僅差の4着。普通に差してきた上位3頭よりこちらの方が強い競馬をしていただろう。

いかにもタイトルホルダーにイメージが被るドゥラメンテ産駒で、使いつつ良くなるタイプで中山コースの方が明らかに良いはず。超積極型の剛腕騎手とも手が合うと思いますし、ここは穴ならこの馬だろう。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

ハーツコンチェルト

素質は世代最上位だろうが、いかにも器用さに欠けるハーツクライ産駒で中山コース適性が微塵も感じられない。前走は出遅れて大外を追い込んで3着という大味な内容でしたし、全姉ナスノシベリウスもこのレースで大味な内容で脚を余して負けていた。松山騎手は途中で早めに動いてしまうので芝中距離GIでは信頼度に欠けますし、新馬戦のように途中で捲る競馬を試して不発という可能性は割とありそう。

 

2022年も12月になりましたが、競馬開催のラストスパートを迎えるにあたって、今月は阪神競馬場のコースガイドをメルマガ読者様にプレゼントいたします!

 

  

 

これまで読者様からお問合せをいただいた中で最も多かったのは「競馬場の攻略ガイドや攻略方法をまとめてほしい」というものでした。

確かに一度、各競馬場ごとにまとめてブログに載せるなりテキストを作成するなりしたいなと思っていたので、この機会に「競馬場徹底攻略ガイド」を作成しました!

参考までに新潟芝1000mの解説部分をサンプルでご紹介します。

↓↓↓

こんな感じで各競馬場のポイント、攻略法、狙い方などを詳細に書いております。

これさえあれば夏休みの競馬の攻略はバッチリと言えるぐらいの内容になっておりますので、是非ともこの機会に入手して読み込んでみてください。これを作成するのに7月末からほぼ休みなしでバタバタでしたが、なかなか良いものができたと自画自賛しております(^^)

 

今回は直近の競馬開催で使用される「阪神競馬場」の徹底攻略ガイドをプレゼント。すでに中京競馬場と中山競馬場のコースガイドは9月に配布済みですが、要望が多ければ追加でプレゼント復活するかもしれません。

今回は年末のメルマガ読者限定プレゼントでどどんと配布してしまいますが、いずれはデジタル教材として販売する予定でおります。無料で手に入れられるのは基本的には今回のタイミングだけになるかと思いますので、ぜひこの機会に入手していただければと思います。

 

こちらのプレゼント入手方法ですが、、、

12月23日(金)に配信したメルマガの中でダウンロード方法を記載しております

このメルマガでダウンロード方法をチェックいただければすぐにGETできますので、ぜひこの機会に入手いただければと思います。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も12月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【スプリンターズステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

スプリンターズステークス2018(中山芝1200m)の考察です。 9月30日に中山競馬場で開催

記事を読む

ジャパンカップ [2] 馬キャラからJC好走の可能性を探る

「ゲスの極み乙女。」ってのがいま異様にはまってますね。のっけから他人事口調なのですがw、いや、つくば

記事を読む

マイルCS [4] 土曜馬場を見た上での結論

今日はお知らせ通りメルマガにて全レース予想を配信しました! 東京で7番人気帯の本命が3つ絡んだ

記事を読む

菊花賞の予想を公開!

またか・・(><) 毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20~30点で クリーンヒ

記事を読む

【2016】桜花賞 / 枠順&展開考察(メジャーエンブレム、シンハライト等の枠順は如何に)

今日は4/10(日)に行われる桜花賞の枠順&展開考察を行います。阪神芝1600mで行われるG

記事を読む

【安田記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

安田記念2019(東京芝1600m)の考察です。 6月2日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】秋華賞 / 枠順&展開考察(ビッシュ、ジュエラー等の枠順は如何に)

今日は10/16(日)に行われる秋華賞のレース考察を行います。京都芝2000mで行われるGI戦です。

記事を読む

朝日杯FS [5] 人気馬全てに死角あり

来週、今年のベストアルバムを決めろという会合に出なければいけないのですが、邦楽はまだしも洋楽を今年は

記事を読む

【有馬記念2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

有馬記念2019(中山芝2500m)の考察です。 12月22日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。 2月17日に東京競馬場で開

記事を読む

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

根岸ステークス2023の予想を公開!

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の予想です。 1月

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑