*

【2017】香港カップの予想を公開!

公開日: : 海外レース考察・予想

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。

12月10日に沙田(シャティン)競馬場で開催され発走時刻は日本時間17:30です。出走馬はネオリアリズム、ステファノス、ワーザー、ドーヴィルなど。沙田(シャティン)競馬場の芝2000mで行われるGI戦です。

 

PR【先週の結果!3連単的中率は50%台へ突入!】すでに会員の人にも朗報です!

競馬歴2年、コラボ指数歴2か月目の私でございます!
阪神JF(G1)はコラボ指数上位6頭で楽に取れそうです。
少し荒れてくれた方が嬉しいくらいです。多少荒れてもコラボ指数上位6頭で十分でしょう。
と、いうことで、今週はよりみなさんが稼げるように先週の結果から参考の買い方を伝授です!

私が使っているコラボ指数の土日的中率結果(上が土曜、下が日曜)
コラボ指数上位6頭で馬券購入

この前まで3連単的中率30%、これでもすごい高い数値なんですが、11月頃から50%台の的中率を継続。2回に1回3連単的中ですよ!普通にやばいですよね。

最高的中額(上が土曜、下が日曜)

ちなみに、上は誰でも無料で見れるレースでした!
下は月額の有料コースを申し込んだ人が当ててますね!月額は1,980円ぽっきり。
そのコラボ指数というのが、これです。
→ https://www.collabo-n.com
※入力ミスもあり、メールの不着が多くなってるようです。
メール送信後は迷惑メールフォルダも確認してみてください。

【先週の私の結果】
☆土曜日で11万ちょっと勝ち☆
楽な勝負でしたね。ざっとこんな感じです。
【的中率63% 最終利益11万4,300円】

3連単の実績を載せても良かったんですが、この単勝的中は
これからみなさんでも使えるデータだと思ったんで載せました。
※でも100%的中するわけではないので悪しからず。※

土曜中京10R なぜこのレースで単勝を買ったのか。
それは、1人気が飛びぬけて人気だったから。それだけです。

実はこのコラボ指数『コラボ指数値4の馬は、勝率61.8%』です。
それを逆手にとり、この1人気ミスターメロディはコラボ指数5です。
過去3年分のデータがそう割り出しているのだから認めざるを得ません。
勝てないんです。

だったら?指数順位2位の馬(02の馬)を単勝で買います。
3人気の(05の馬)はもし法則崩れがあった時の保険で買いました。結局法則崩れは起きませんでしたね(笑

私が勝てるのは、コラボ指数を2ヶ月間使い込んでデータの見方を知ってるだけ。
これがみなさんとの違いです。
予想時間?30秒です。
30秒で8万勝ちました。ipatの時間も入れると1分で8万勝ちました!

ぜひみなさんにも使ってもらいたい指数サイトです!
→ https://www.collabo-n.com
※入力ミスもあり、メールの不着が多くなってるようです。
メール送信後は迷惑メールフォルダも確認してみてください。

 

香港カップ 2017予想

予想の根拠

※最初に書いておきますが、今回の予想考察記事は昨年の香港カップ2016の予想時の記事のほぼ焼き増しです。と言うのも昨年の予想記事でこのレースの特徴をほぼ全て捉えているのでブラッシュアップの必要がないから。というわけで、その点はご了承ください。

香港シャティン競馬場の特徴は芝質が日本より重い事、直線が400m超えと長い事、などいろいろと言われますが、こと芝2000mに関して言えば・・・

スタート直後200mで1コーナーを迎えるので、圧倒的に内枠有利のコース

というのが一番わかりやすい表現だと思います。レース映像を見ればわかりますが、隊列が定まる前に1コーナーに突入してしまうので、外枠の馬は良いポジションを物理的に取れない傾向にあるのがこのレース。一昨年のエイシンヒカリはうまい事外から先手を主張できましたが、基本的には内枠が絶対有利なレースです。一昨年のエイシンヒカリ及び出遅れからインを立ち回った昨年のモーリスを除けば近年はすべて1〜3番の馬が勝っているということからもそれはわかります。

 

こちらは過去2年の香港カップの4コーナーのキャプチャ映像。

これを見てもこのレースは圧倒的にインベタ競馬をする馬が有利なレース。

洋芝に近い芝質でスタート直後にコーナーがあるコース、ということでイメージは札幌記念に近いようなレースか。道中でインで脚を溜められる馬が断然有利で、基本的に立ち回り勝負になりやすいのが香港カップ。

ただ、札幌記念と大きく異なる事として直線が長い事。けっして小回りコースで惰性で乗り切れるような舞台ではなく、最後は直線での末脚が確実に要求されます。ですので、番手から粘り込むような馬の活躍は目立たず、どちらかといえば一昨年のヌーヴォレコルトや昨年のシークレットウェポンのような上手く立ち回って末脚を活かすタイプが活躍している印象。

 

枠順並びから隊列を考えてみたが、内枠にスタート速い馬が集まった印象。

前走以外はほぼ逃げているタイムワープの逃げが濃厚で、それかもしくは隣枠のロビンオブナヴァンが逃げる形になりそう。その他にもネオリアリズム、ドーヴィル、ワーザーといったあたりもテンは速いので、外枠の馬は位置をとるのが相当難しそう。

香港カップはスタート直後にすぐに1コーナーになりますし、よほど変なハナ争いがおきなければすぐに隊列は落ち着きそうで、内枠の馬がスッと有利なポジションを取れそう。それなりに前に行きたい馬はいるので極端なスローにはならないと思いますが、ロスなく進めた馬が有利なミドルペースぐらいになると思います。

というわけで予想の発表。

 

 

香港カップ 2017の印

本命 ◎

本命はこの馬がこの枠順ならば軸としては最適と見る。

現在の香港中距離戦線の中心はこの馬と見て間違いなさそうで、ラッパードラゴン亡き今の香港最強馬はこの馬か。近走を見ても大きく負けているのは明らかに距離不足のマイル戦や2走前のように60kgの酷量を背負わされている時ぐらい。

この馬自身もスタート速いですし、この馬より内のネオリアリズムとドーヴィルがスッと前へ行きそうなのでかなりスムーズにラチ沿いインベタの好位〜中団の位置が取れそう。2000m戦ならば位置取りさえ間違えなければ最後はしっかりと伸びてきますし、香港カップはとにかく内枠を引いてインベタの競馬をする馬が強いレース。その上で前走ジョッキークラブカップ組の馬の成績も最高。ここはおそらく勝ち負けになると思います。

 

対抗 ◯ネオリアリズム

対抗は絶好枠を引けたネオリアリズムで良いでしょう。

確かに春のクイーンエリザベスII世杯よりは相手が骨っぽくはなりますが、それでも完封したワーザーより強い馬は見当たらないレース。ポエッツワードも大外枠を引いたとなればこの馬の香港中距離完全制覇のチャンスはかなり上がっただろう。

とにかく香港カップは内ラチ沿いのインベタを通れる馬が有利なレース。この枠を引いて鞍上モレイラとなればこちらの予想通りなロスのない競馬を見せてくれそうですし、そうなれば能力上位のこの馬は普通に走ってくる気がします。

 

単穴 ▲タイムワープ

三番手は恐らく逃げるだろうタイムワープに期待します。

抜群にテンが速い馬で今回もこの枠が引ければロビンオブナヴァンとの兼ね合いにはなるが、恐らくスッと逃げられるはず。先行策さえ取れれば根性あって相手なりに伸びるタイプに見えますし、2走前はナッサに大外から一気に突き抜けられて馬体を合わせられなかったのは痛かった。前走は強敵ワーザーとハンデ差こそあれ最後まで競り合っていましたし、あの内容ならばここで通用しても。

とにかく前走ジョッキークラブカップ組が来るのが香港カップですし、内枠を引けて確実に位置が取れそうなのも良い。斤量が55.5kgから57kgに増えるのは鍵ですが、それさえ克服すればここでは面白い存在だと思います。

 

特注 ☆ステファノス

枠順がネックだがここではステファノスは能力上位。

大阪杯2着やオールカマー2着を見てもそこまで能力衰えてはおらず、シャティン競馬場は(0-1-1-1)と好相性。恐らくボウマン騎手ならこの枠でもある程度積極的に乗ってくるはずで、スッと前へ行きそうな内枠勢の直後ぐらいの位置が取れればこの相手でも十分に通用する。

 

△ スマートレイアー

今年のメンバーなら十分に勝負になりそうなスマートレイアーだが、あと1ヶ月後に8歳になる牝馬で、なおかつ外枠を引いてしまったとなるとこれぐらいの評価が妥当か。

 

△ ポエッツワード

欧州での実績からそれなりに人気しそうなポエッツワードだが、香港カップで走れる感じはあまりしない。一連の走りを見ても典型的な欧州の重い芝向きのパワータイプ。前走はチャンピオンステークスで2着とはいえクラックスマンには大きく離されました。僅差だったハイランドリールも道悪が影響して力が出せていませんし、そこまで前走を過大評価する必要はない。

香港カップでは絶望的な外枠を引きましたし、愛チャンピオンステークスの内容を見てもアッゼニは大外ブン回しを選択するはず。馬群を捌く事が上手くないこの騎手も香港カップ適性は低いはずで、ここは外を回して届かずという競馬になる可能性が高い。

 

△ ドーヴィル

内枠とムーア騎乗ということで日本では人気しそうなドーヴィルだがここでは格下。

スタート速くて先行できそうな点は良さそうだが、肝心の能力がない。2走前のアーリントンミリオンでもインを完璧に立ち回ってムーアが最高の競馬を見せても最後に差されて3着。あの時よりも今回の方がメンバーは強いですし、ここでは上手く立ち回って3着あるかぐらいだろう。

ドバイターフ時にも直線では全く伸びていなかったように、芝中距離の一線級とのガチンコ勝負では厳しい感じがします。

 

 

 

印まとめ


◯ネオリアリズム
▲タイムワープ
☆ステファノス
△スマートレイアー
△ポエッツワード
△ドーヴィル

勝負度D

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

香港カップ以外の香港ヴァーズ、香港マイル、香港スプリントの予想はメルマガ限定での公開となっております

そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

昨年は香港4大競争全制覇でカッコよく決められたので、今年もシャティン競馬場でぶちかましたいところです!!

 

ちなみに現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

メルマガの詳細に関しては以下に書いておきますので、ご興味ある方はお読みください。

 

月初購読がお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2017年もなんと11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】香港カップの予想を公開!

今日は12/11(日)に行われる香港カップの予想です。 土曜競馬は平場はまずまずでしたが、チャ

記事を読む

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月1日にシャンティイ競馬場で開催

記事を読む

ベルモントS2017の予想を公開!

ベルモントステークス2017(ベルモントパーク2400m)の予想です。 日本時間の6月11日の

記事を読む

【凱旋門賞2017の予想ヒント】想定2番人気サトノダイヤモンド考察

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月1日にシャンティイ競馬場で開催

記事を読む

凱旋門賞の予想を公開!

サクッとになりますが、凱旋門賞の予想を公開しておきます。今日は阪神メインで大本線で的中できて、大幅プ

記事を読む

【2016】ブリーダーズCフィリー&メアターフの予想を公開!

今日は11/5(土)に行われるブリーダーズCフィリー&メアターフの予想です。 レースが

記事を読む

【ドバイW杯デー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ドバイワールドカップデー2017の考察です。 3月25日の日本時間深夜に開催され、日本で馬券が

記事を読む

凱旋門賞2017の予想を公開!

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の予想です。 10月1日にシャンティイ競馬場で開催

記事を読む

昨年は4競争全制覇!今年も香港国際競争の予想を配信します

今週末はJRAでは阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯、カペラステークスとありますが、それに加えて

記事を読む

【クイーンエリザベスII世カップ2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

クイーンエリザベスII世カップ2017(沙田芝2000m)の考察です。 4月30日に香港の沙田

記事を読む

すばるステークス2018の予想を公開!

すばるステークス2018(京都ダート1400m)の予想です。 1

中山・京都・中京の3場の馬場を徹底分析〜若駒Sの注目馬紹介

今週は重賞が2つしかないので、金曜朝にしてネタが尽きたので今週末の馬場

【東海ステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

東海ステークス2018(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

AJCC 2018(中山芝2200m)の考察です。 1月21日

船橋記念2018の予想を公開!

船橋記念2018 (船橋ダート1000m)の予想です。 1月17

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑