*

【フラワーカップ2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

フラワーカップ2018(中山芝1800m)の考察です。

3月17日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はロックディスタウン、カンタービレ、トーセンブレス、メサルティムなど。中山競馬場の芝1800mで行われるGIII戦です。今回の記事ではレースラップ、馬場、展開などを考察いたします。

 

本当に今年の花粉は段違いに凄いですね・・・

当初は市販の薬で過ごそうと思ってましたが無理で、薬の度数が徐々に強くしても花粉の威力の方が強くなってきて日中ずっとイライラしています。

昨日見た天気予報ではあと1週間ほど東京周辺では花粉大飛散が続くそうで、今週末はおとなしくインドアな週末になりそうです。

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績!◆◆

2月25日(日)中山12R 4歳上1000万下

3連単 12−10−03

獲得金額 1,435,350円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「阪神大賞典の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

フラワーカップ 2018 考察

過去5年のレースラップ

ポイントはここ3年が1番人気の逃げ先行馬が自分でレースを作ってそのまま押し切っていると言う事。あんまり伏兵の先行タイプの馬も近年は少なかった感じで、アルビアーノ、エンジェルフェイス、ファンディーナと相対的に能力とスピードが抜けていた馬が自分でペースをコントロールしてそのまま押し切った。今年はほぼ間違いなくモルフェオルフェが逃げるとは思うが、前述の3頭ほどに抜けた能力やスピードがあるとは思えず、他にも先行馬が多数いるので近年のような先行馬支配型のレースにはならないと見ています。

スピード性能が問われるスプリングステークスに対して、同舞台で同週に行われるフラワーカップではスタミナと持久力が問われる傾向と前回の考察で書きましたが、それはもう両者のレース質の違いでのメンバーレベルが全てか。皐月賞を本気で目指せる牡馬の一線級が出て来るスプリングステークスに対して、桜花賞トライアルをあえて避けてここに来た牝馬同士の戦いであるフラワーカップ。前半1000mの通過時計を見てもフラワーカップの方がだいたい1秒近くは遅いペースになるが、それでもこの時期の牝馬にとっては中山芝1800mの急坂は厳しく、最後はスタミナある馬が優位になる傾向だ。

今年に関していえば、例年ならば1番人気になるレベルの馬(ロックディスタウン、トーセンブレス、ノーブルカリナン、カンタービレあたりは例年ならば1番人気だろう)が複数いる感じでいつものフラワーカップよりはレベルが高い。例年であれば最後に相対的にスタミナ血統の渋とさが活きて伸びてきて穴を開ける馬が出て来るものだが、今年に関しては厳しい流れになって地力が問われてしまうと人気のディープインパクト産駒で上位を独占されても仕方がないレースと見ています(その意味でこのレースはあんまり勝負度を上げられないかも)

 

 

馬場分析

※馬場分析に関してはスプリングステークスと同様の内容になります

中山芝は先週は雨の影響をかなり受けていた印象。阪神芝よりも冬場に使われたダメージが残っている印象で、阪神は雨を栄養分に変えて逆に高速化したような先週だったが、こちらは日曜の最後まできっちりと雨の影響を受けていた。

今週は金曜日に雨が降るかも(水曜時点では40%なので多分降らない)という予報で、かなり気温が上がっているので芝の育成も早くなりそうだが、ひとまずAコース開催中は今の時計レベルのままで落ち着きそうな気がします。

内が見た目には荒れている馬場なのですが、先週もアネモネS、フラワーカップなどでインを立ち回った馬が上位を独占したりしていますし、馬場はどこを通ってもそんなに関係ない傾向が続くと思います。

 

展開分析

逃げタイプ

モルフェオルフェ

 

先行タイプ

カラリエーヴァ

カンタービレ

ガールズバンド

ノームコア

バケットリスト

メサルティム

 

自在タイプ

ウスベニノキミ

オスカールビー

キープシークレット

ノーブルカリナン

ロックディスタウン

 

差しタイプ

インヴィジブルワン

トーセンブレス

ファストライフ

 

絶対先行タイプのモルフェオルフェの存在が鍵に。

モルフェオルフェの近走刻んだレースラップは、、、

春菜賞   前半3F=35.3  5F=57.7

未勝利   前半3F=36.3  5F=60.3

未勝利   前半3F=35.5  5F=59.5

とスローペースでの逃げは一つもありません。前走に関してはアルモニカに若干競られた部分はあったにせよ、かなり馬自身もギュインと行ってしまった感じで、この馬は結構なスピードタイプに見えます。

今回も誰も行かなければノームコアあたりが主張しそうな感じですし、それなりに先行馬も多いことから序盤からゆったり入ってというわけには行かなそうで、テンでスピードに乗ってしまえば結構なペースで逃げることになるんじゃないかと見ています。

テンの入りはここ数年よりも速く前半は3F=35.5 5F=60.7程度を予想。それぐらいのミドルペースからすんなりとしたスパートが始まると仮定すれば、今年のメンバーレベルを見る限り全体時計は1分49秒フラットか48秒台後半が妥当(馬場がどこまで速いかによるが)で、それぐらいの全体時計となるとレース上がりは35秒台後半〜36秒フラットぐらいになるはず。ある程度の位置からバテないで伸び続けられるスタミナタイプでも十分に上がり的に足りるレースになると見ている(この点は前回推奨したハーツクライ産駒の某馬が強調できる部分)

 

考察まとめ

最後に現時点で面白いと思っている穴頭をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で公開中

今年は例年以上にフラワーカップは上位勢の層が厚い。前回に紹介した本命予定のうまもフルパフォーマンスで走ったところでディープインパクト産駒に全て能力を発揮されたら好走できない可能性がある。そんな上位勢のおこぼれ待ち要素があるレースだがその中でも一番の穴と言える馬を今回ご紹介。

netkeibaの想定オッズでは全くと言っていいほど人気はないが、この馬は潜在的に人気がないタイプの馬でその理由は名前が古風だからという点と血統が地味だからだろう。

ただ血統が地味と言っても母はマーメイドステークス勝ちがある重賞ウィナー。未勝利戦で戦ってきた相手はどれも骨っぽい相手ばかりで、スパッとキレない点とその割に折り合い難しいので勝ち上がりに時間を要した印象。今回は条件自体は合いそうなので穴としては面白い1頭だと思います。

 

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

”帯封馬券とは?”

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

先日も中山03Rで「1045万馬券」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

そして今週の無料情報提供レースは「阪神大賞典」

阪神大賞典にもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

関連記事

【2016】フラワーC / 有力馬考察(ヴィブロス、ラルクなどの徹底分析)

今日は3/21(月)に行われるフラワーカップのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII

記事を読む

みやこステークス2017の予想を公開!

みやこステークス2017(京都ダート1800m)の予想です。 11月5日に京都競馬場で開催され

記事を読む

新潟大賞典の予想を公開!

なんだかんだで東京競馬場にいるわけなんですが、1Rで◎ショウナンマラークがあまりにも人気なかったので

記事を読む

鳴尾記念 [3] 枠順発表!明暗を探る

今週末から新馬戦が始まりますねー。 近頃は6月開催の東京、阪神の新馬戦からもクラシックに絡む馬が出

記事を読む

京都大賞典 [2] 超スローの予感と決め手ある馬の不在

ノーベル賞が日本人2人も受賞されたとのことで、おめでとうございます。 ニュートリノ関連って2人

記事を読む

京都新聞杯2018の予想を公開!

京都新聞杯2018(京都芝2200m)の予想です。 5月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【セントウルステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

セントウルステークス2018(阪神芝1200m)の考察です。 9月9日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

関屋記念の予想を公開!

【2週連続で8万馬券と4万馬券を的中させている無料予想】 「夏競馬は調子が重要」「夏競馬は格よ

記事を読む

フィリーズレビュー [2] 前へ行く馬を狙う

ちょっと更新遅延しまして申し訳ありませんでした。 東海地方、今週頭に真冬のような寒波に襲われま

記事を読む

【2016】ステイヤーズS / レース考察(中山芝3600mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は12/3(土)に行われるステイヤーズステークスのレース考察を行います。中山芝3600mで行われ

記事を読む

【オールカマー2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。 9月23日に

セントライト記念は的中もローズSは◎ゴージャスランチのハナ差4着に泣く・・・

土日月の競馬お疲れ様でした。 3日間開催は異様に疲れますねー。ひ

セントライト記念2018の予想を公開!

セントライト記念2018(中山芝2200m)の予想です。 9月1

ローズステークス2018の予想を公開!

ローズステークス2018(阪神芝1800m)の予想です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑