*

【ダイヤモンドステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2019/02/13 重賞レース考察・予想

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の考察です。

2月16日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はユーキャンスマイル、グローブシアター、ウインテンダネス、ソールインパクトなど。東京競馬場の芝3400mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR)満足度・信頼度ならココの予想を参考に!

ーシンジケートに賭けるフェブラリーS週ー

シンジケートは日々、結果を残し実績を積み重ねてます。
実績残してるところに人は集まる!
会員様も着々と増えていて、的中したという報告をよく耳にします。

先週のシンジケートの的中実績はというと…


■2月10日(日)
[東京11R]3連単13,020円獲得!
[京都11R]3連複65,700円獲得!
どうですか!しっかりと重賞レースを2レース的中させていますよ。
重賞以外も的中させ、高配当続出しているので是非サイトを覗いてみて下さいね。

【鉄板&穴馬ジャーナル!!】
2月9日(土)東京7R◎ファストライフ(3着)

好走しそうな穴馬を毎週公開しています。
見解も載っているので週末の予想の参考になること間違い無し!

フェブラリーS週はシンジケートをチェック!

メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

 

ダイヤモンドステークス 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

レース傾向

東京競馬場の最長距離で行われるダイヤモンドステークス。JRAの番組の中で3000mを超える重賞は菊花賞、天皇賞(春)、ステイヤーズステークス、ダイヤモンドステークスの4つだけ。菊花賞と天皇賞(春)はメンバーレベルが高くなりますが、ステイヤーズステークスとダイヤモンドステークスは一線級とはいえないステイヤーが毎年出走してくることで適性が如実に出てくる傾向。このレースも毎年のようにフェイムゲームが走っていましたし、能力と同時に適性が出るレースということだろう。

また、このレースで特徴的なことは差し馬が圧倒的に有利ということ。過去5年でも最速上がりを使った馬が確実に連対しており、先行タイプで馬券に絡んだのは超スローで粘り込んだ2017年のラブラドライトと道悪馬場で早めに仕掛けた2016年のトゥインクルぐらい。その他の年を見ても圧倒的に差し追い込み馬が有利な感じになっている。

 

POINT1 → 数少ない長距離レースで能力と同時に適性が問われる舞台。

POINT1 → 差し馬が圧倒的に有利なレースで、毎年最速上がりの馬が連対している。

 

レースラップ分析

前述の通りでダイヤモンドステークスは圧倒的に差し有利なレース。だいたい長距離戦は立ち回り勝負になりやすいものだが、このレースは長距離戦では珍しく東京コースの大箱で行われる重賞。3400mを走れるスタミナも必要だが、最後の600mで速い上がりを使えるかというのも同じくらい重要。イメージとしては2800mの助走から600mの徒競走を走れるか、というレースだ。

今年はサイモンラムセス、サンデームーティエ、ピッツバーグと逃げそうな馬が何頭かおり、ハンデ戦ということもあって大逃げを打つ馬が出るかも。ただ、そういう馬が逃げ粘るようなレースでは全くなく、基本的には脚を溜めて最後の600mで速い上がりを使える馬を評価したい。

POINT1 → 最初の2800mの助走から最後の600mでいかに速い上がりが使えるか、というレース。

 

血統傾向

前述の通りで2800mの助走から最後の600mでどれだけ速い上がりが使えるかというのがダイヤモンドステークスの真相。スタミナも重要ですが同じくらい速い上がりが使えるかも重要で、過去5年の好走馬を見てもスタミナ型サンデーサイレンス系の活躍が目立つ

また東京の長丁場レースといえば何と言ってもトニービン=グレイソヴリンの血統。東京コースで最長距離のこのレースでグレイソヴリンが有利ではないはずがなく、このレースはトニービン=グレイソヴリンの血を持つ馬が圧倒的に有利。

その2つの血統的要素(スタミナ型サンデーサイレンス×グレイソヴリン)を併せ持っているハーツクライ産駒がこの舞台が得意でないはずがなく、ほとんどがフェイムゲームの好走にはなっているが、他のハーツクライ産駒の馬が出てきてもここは適性合うと見ていい。

POINT1 → 速い上がりを使える馬が有利なのでスタミナ型サンデーサイレンス系が有利。

POINT2 → トニービン=グレイソヴリンの血を持っている馬が圧倒的に有利。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のダイヤモンドステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ユーキャンスマイル 1.8
2 グローブシアター 4.6
3 ウインテンダネス 6.0
4 ソールインパクト 11.2
5 カフェブリッツ 18.7
6 ルミナスウォリアー 25.4
7 ララエクラテール 42.0
8 サイモンラムセス 67.0
9 ブライトバローズ 93.0
10 ピッツバーグ 115.0
11 シホウ 232.0
12 サンデームーティエ 321.0

 

フェイムゲームとアルバートがいなくなったことによりメンバーが一掃された感じがあるステイヤー路線。ここは万葉ステークスの2、3着のユーキャンスマイルとグローブシアターに加えてウインテンダネスを加えた3頭が人気の中心になりそう。

メンバーレベルは大して高くないですが、穴を開けられそうな馬も少ないので、なんだかなぁというメンバーになった印象です。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

前走はハイレベルなメンバーが揃った重賞レースで出遅れ。加えてスローペースを大外ぶん回しになったが最後は強敵相手に少差に走れていたのは評価して良さそう。もともとは東京の長丁場でのロンスパ戦でパフォーマプロミスを倒して準オープン勝ちを果たしていた馬。状態面が鍵にはなりますが、この馬ぐらいでも通用しちゃって良さそうな感じはします。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

この条件は安定して走っている馬なので今回も狙いそうな人が多いと思いますが、近2走の敗因が喉鳴りとのこと。年齢的にも上積みがそこまでなさそうですし、今回の鞍上もプラスにはならなそう。上位人気馬の中ではあまり買いたくないのはここか。

 

3連休は共同通信杯とクイーンカップどちらも的中!今週末も重賞、平場どちらもバンバン当てる気概で頑張りますので、ブログ、メルマガ共々よろしくお願い申し上げます。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】阪急杯 / レース考察(阪神芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。

記事を読む

福島牝馬Sの予想を公開!

今日のマリノス戦は恐らく中村俊輔とラフィーニャとアデミウソンの初めての共演が見れそう。ラフィーニャの

記事を読む

フェアリーS [1] 中山マイルでも大事な距離経験

今日はちょっとハードロックの話でも。いまモトリークルーとキッスの来日に誘われてまして、行くか迷い中。

記事を読む

福島記念 [3] 激流の流れを制するのは?

ひとつ許せないことがあるんですよね、日常で。良くレストランとかコンビニとかで店員さんにお会計とか渡さ

記事を読む

愛知杯の予想を公開!

昨日は新橋Gate Jで行われた棟広さんのトークショーに行ってきました。市丸さんと津田麻莉奈さんとの

記事を読む

【京都記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

京都記念2018(京都芝2200m)の考察です。 2月11日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

愛知杯 [3] 嫌いたい人気馬たち

マルハニチロの冷凍食品がプラスチック製品が出てきたというニュースを聞きました。こういった類のニュース

記事を読む

京都記念 [3] 二頭の先行馬の取捨

最近、英語を使う機会がまた増えまして、ちょっと英語を使うお仕事もしそうなので、自分の退化気味にびっく

記事を読む

【2016】オーシャンS / レース考察(中山芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/5(土)に行われるオーシャンSのレース考察を行います。中山芝1200mで行われるGIII戦

記事を読む

AJCC [3] とにかくスタミナ血統を狙う

ここ最近飲むと翌日に残るようになってきてしまっています。まぁ飲み方がいけないんでしょうが、昨日も二日

記事を読む

【徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」】をぜひこの機会にご購読下さい!

こんにちわ!「競馬はビジネスである」主催のKAZです。 今回は私

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑