*

【ダイヤモンドステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

ダイヤモンドステークス2018(東京芝3400m)の考察です。

2月17日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はフェイムゲーム、ホウオウドリーム、プレストウィック、ソールインパクト、レジェンドセラーなど。東京競馬場の芝2400mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやローテーション、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

 

”帯封馬券とは?”

 

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

 

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

 

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

先日も中山03Rで「1045万馬券」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

 

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

 

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

 

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

 

そして今週の無料情報提供レースは「フェブラリーステークス」

フェブラリーステークスにもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

 

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

 

ダイヤモンドステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

平地競走ではステイヤーズステークスに次いで2番目に長い距離で行われるダイヤモンドステークス。と言っても春の天皇賞を狙っているような馬は間隔的に微妙なここを使うことはほぼなく、ほとんどの馬は阪神大賞典、大阪杯、日経賞あたりをステップにして向かいます。そんな事から隙間重賞になりやすく、フェイムゲームやファタモルガーナなど適性ある馬が毎年リピーターとして走りやすいレースです。

 

このレースの特徴はとにかく差しが決まること。過去5年のレース結果を見ても後方待機からの差し馬の成績が圧倒的ですし、だいたいの年で上がり1位の馬の好走が目立ちます。3400m走れることも重要ですが、東京の長い直線を走れることも重要なレースと言えそうです。

 

長距離戦というと高齢馬の活躍が目立つイメージですが、ダイヤモンドステークスはそうとも言い切れないレース。過去10年の年齢別の成績を見てみると、、、

4歳  (4-3-4-12)17.4% 30.4% 47.8%
5歳  (3-0-1-30) 8.8% 8.8% 11.8%
6歳  (2-2-3-26) 6.1% 12.1% 21.2%
7歳上 (1-5-2-53) 1.6% 9.8% 13.1%

ご覧の通りで圧倒的に4歳馬の成績が良いレース。

長い距離を走るという事と同時に直線での決め手も要求されるのである程度のフレッシュさが必要なんでしょう。

実際にこのレースで圧倒的な能力を発揮していたフェイムゲームは昨年7歳になった途端に馬券外に飛びました。スローペースということはあったにしてもデータに当てはまりすぎていますよね。

 

 

ローテーション分析

特殊なレース距離なのでなかなか距離短縮で出てくる馬はいません。

ただ、平地レースでこのダイヤモンドステークスに唯一、短縮ローテで臨めるステイヤーズステークスからのローテーション成績がいまいち芳しくありません、

ステイヤーズS (0-1-1-11)

2ヶ月の期間のうちに3400m以上の距離を2回走るというのが負担になっているのかもしれません。

今回人気になりそうなフェイムゲームとプレストウィックはどちらもこのステイヤーズステークスからの臨戦組。そしてフェイムゲームは過去に2勝している舞台ですが、今までステイヤーズステークスを使ったことはなかったので初めてのローテーションになります。

 

一方で戦績が良いのは1600万からの参戦組。

1600万下(1-2-3-16) 複勝率28%

先に挙げたように4歳馬の成績が圧倒的に良いレースで、それでいて条件戦からの臨戦の方が強い傾向。ステイヤーレースではありますが、それと同時に東京の直線で活きるフレッシュさも重要なレースということか。

 

血統傾向

「3400mを走りきれるスタミナ及びその距離の間で集中できる折り合い能力を問われた上で、東京の長い直線で伸び続けられる末脚の持続力が求められるレース」

つまりはトニービン的な要素とサンデーサイレンスの決め手を兼ね備えている馬が強いレースというわけで、もうこのレースは、、、

ハーツクライ産駒が走るためにできているようなレース

と言ってしまっていいと思います。

王道路線を進むが故にここに出てはいませんが、シュヴァルグランがこのレースに出たら4連覇ぐらいするんじゃないでしょうか。過去5年のレース結果を見てもハーツクライ産駒の成績が圧倒的。

このデータだけだと断然人気濃厚のフェイムゲームを買うしかないレースになってしまうので、付け加えればハーツクライ産駒だけでなくても擬似ハーツクライのようなトニービンとサンデーサイレンスを併せ持つ馬が狙い目だと思います。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のダイヤモンドステークスの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 フェイムゲーム 2.3
2 プレストウィック 5.1
3 ホウオウドリーム 5.8
4 レジェンドセラー 7.0
5 ソールインパクト 8.4
6 リッチーリッチー 18.2
7 リッジマン 32.0
8 ヤマカツライデン 48.5
9 ハッピーモーメント 54.2
10 ネイチャーレット 57.0
11 ラブラドライト 75.0
12 以下、出走不明なため省略

 

ダイヤモンドステークス2着でルメール騎乗となればフェイムゲームの断然人気は確実か。そこに戸崎+前走重賞3着のプレストウィックと上がり馬のホウオウドリーム、レジェンドセラーが続く形になると思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

このレースはハーツクライっぽい(トニービン臭のする末脚上位タイプ)血統で、なおかつ高齢ではなくフレッシュな4歳を買えばいいレース。とにかく最後の直線は末脚の絶対値が要求されるので、ある程度の距離をこなせるトニービン差し馬を買えばいいレースだ。

そう考えるともうここはこの馬で決まりだろう。前走に関しては出走前から陣営が「明らかに太め」と泣きを入れていましたし、それでも馬群の中で窮屈な競馬ながら格好をつけたのは能力の証。いかにもなトニービン差し馬ですし、ここは条件全て揃いましたし頭まで突き抜けると思います。

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

 

◆◆近走の大万馬券のお届け!◆◆

1月20日(土)中京06R 4歳上500万下

3連単 2,934,800円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

 

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

 

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

 

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

 

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「フェブラリーステークスの予想」を無料で公開することが決定!!!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

関連記事

【2016】神戸新聞杯 / 枠順&展開考察(サトノダイヤモンド、エアスピネル等の枠順は如何に)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

【2016】オールカマー / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/25(日)に行われるオールカマーのレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGII戦

記事を読む

【2016】京都牝馬S / レース考察(京都芝1400mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/20(土)に行われる京都牝馬ステークスのレース考察を行います。京都芝1400mで行われるG

記事を読む

プロキオンS [3] 枠順発表!明暗を探る

さて、昨日はスポーツ界でかなり大きなニュースがあったと思うのですが全く日本では話題にならず、

記事を読む

中山記念 [2] セオリー通りの中山巧者を狙え

すみません、ちょいとバタバタしておりましてメルマガの全レース分析データがまだ配信できておりません。な

記事を読む

【2017】中日新聞杯の予想を公開!

中日新聞杯2017(中京芝2000m)の予想です。 12月9日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

NZT [2] レベルの低いアーリントンC組

同居人が福山雅治を愛している人間なので、今日は新譜が発売されたので朝からずーーーーっとアコギのカバー

記事を読む

【2016】マーメイドS/ レース考察(阪神芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われる

記事を読む

アイビスサマーダッシュ [2] 枠順決定!明暗を探る

わたくし、昔から故人の教えや言い伝えみたいなのは結構大事にするタイプで、そのおかげで歴史が好きなのか

記事を読む

【2016】京都2歳S / 枠順&展開考察(ヴァナヘイム、プラチナヴォイス等の枠順は如何に)

今日は11/26(土)に行われる京都2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝2000mで行われる

記事を読む

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日の

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

フェブラリーステークス2018の予想を公開!

フェブラリーステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。

ダイヤモンドステークス2018の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2018(東京芝3400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑