*

【チャレンジカップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

チャレンジカップ2018(阪神芝2000m)の考察です。

12月1日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はレイエンダ、エアウィンザー、ダンビュライト、トリコロールブルー、ステイフーリッシュなど。阪神競馬場の芝2000mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 去年1年間で29回100万馬券当ててる人がいました。

どーーーせ

過去の実績を持ち出して大きな顔をしてるんでしょ!?

そう思うかもしれませんが….これってまぐれなんじゃないの?
たまたま上手くいっただけでどうせ当たるのは年に1回程度でしょ?

まずは見てみてください。。

え?!18日2レースも?!

この方・・・去年1年間でとった100万馬券は29回との事。

平均すると、2週間に1回の確率で100万馬券を獲っています。

プロ予想家や競馬新聞記者でさえ2週間に1回も100万馬券を獲ることはできません。

極限の少点数で穴馬を狙う」・・・これだけではありません。

正しい買い方をすれば、100万馬券は的中します。
実際私は100万馬券を何度も何度も的中させています。

何者なんだ~~~!!!


ご説明します。これは競馬大陸さん内にある企画の一部です。

会員登録は無料ですが、この企画は不定期で無料では受け取れません。

会員さんにしか出してない情報を今回特別に画像公開してるのです。

競馬大陸内の「リアル100万馬券」の中に答えはあります。

本当不定期でなかなか出てこないコンテンツなので毎週チェック必要です。

この方、いやこの御方がいるサイトの
メルマガ会員になっておいても損はないはずです

リアル100万馬券に参加する

まずは毎週無料で見れる10レース予想でひたすら軍資金稼ぎましょう!

 

チャレンジカップ 2018 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

レース傾向

芝2000mに条件変更されたのが昨年からなので過去5年のレース傾向分析は無意味。

近年の傾向を見ていると、阪神競馬場の馬場は通年で高速化が進んでおり、一方で京都競馬場は低速馬場化している感じ。以前のイメージでは冬の阪神芝は重いという印象があったが、昨年のチャレンジカップでも1分58秒6の時計が出ていますし、この開催の開幕週の馬場は相当に速いと見ていいはずだ。

そんな馬場という前提で、どういうレースになるかはラップ分析と血統分析の方で見ていこう。

 

レースラップ分析

<チャレンジカップ [2017年]>

12.7 – 11.4 – 12.4 – 12.0 – 11.4 – 11.9 – 11.6 – 11.4 – 11.7 – 12.1

12.7 – 24.1 – 36.5 – 48.5 – 59.9 – 71.8 – 83.4 – 94.8 – 106.5 – 118.6 (36.5-35.2)

昨年のチャレンジカップのレースラップはこんな感じ。高速馬場で中盤も緩みなく進んでのミドルペース戦。それなりにポテンシャルは問われた一戦だった。かなり弱いメンバーだった記憶だが、それでも1分58秒6の時計が出ており、ハイレベルなメンバーであれば1分57秒台の時計が出ておかしくなかっただろう。

 

<鳴尾記念 [2018年]>

12.1 – 10.5 – 11.6 – 12.0 – 12.0 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 11.6 – 12.0

12.1 – 22.6 – 34.2 – 46.2 – 58.2 – 70.1 – 81.9 – 93.6 – 105.2 – 117.2 (34.2-35.3)

阪神芝2000mの高速馬場条件で、今回と同じくマルターズアポジーが出走していたという点で共通しているのが今年の鳴尾記念。淀みないペースでマルターズアポジーがぶっ飛ばして走破時計は1:57:2。

さすがにこの時期ほどの超高速馬場にはならないだろうが、マルターズアポジーがこの時と同じような競馬をすれば、1分58秒を切るようなレースにはなるんではないだろうか。

 

血統傾向

昨年の優勝馬はハーツクライ産駒のサトノクロニクル。コーナー4回の2000mで高速馬場という条件はグレイソヴリン=トニービンの持久力がいかにも活きやすそうな条件。ちょうど今年の福島記念のようなハイペースだけど外を回したらアウトという感じのレースになりそうで、トニービン持ちで内枠から上手く立ち回れそうな馬は有利になりそう。

またコーナー4回の2000mという条件はキングカメハメハ産駒も大得意としている舞台。兄レイデオロもスピードの持続力に長けた馬ですし、それを考えてもレイエンダはこの舞台への適性はかなり高いんじゃないかと思います。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前のチャレンジカップの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 レイエンダ 1.9
2 エアウィンザー 3.5
3 ダンビュライト 8.6
4 マウントゴールド 9.0
5 トリコロールブルー 9.2
6 ステイフーリッシュ 9.8
7 ロードヴァンドール 28.2
8 ハートレー 32.1
9 マルターズアポジー 38.8
10 アメリカズカップ 52.0
11 ダッシングブレイズ 78.0
12 ケントオー 125.0
13 マイネルフロスト 155.0
14 サイモンラムセス 223.0

 

良血馬+ルメールということでレイエンダが抜けた人気になるか。それに続くのもエアウィンザーと見て間違いなさそう。この2頭が少し引き離し気味のオッズになる。

ダンビュライト、マウントゴールド、トリコロールブルーあたりはどういうオッズになるかが全くわかりません。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

今回は父、母父にトニービン=グレイソヴリン持ちの馬が不在。そう考えるとトニービンに近い欧州系ナスルーラの血統(ブラッシンググルーム)を保持していて、いかにもコーナー4回の2000mの持続力勝負に強いこの馬は狙い目。

準オープンぐらいの頃からこういう条件で常に狙っていた馬だったが、ここ2戦を見る限り更にパワーアップしている印象。すでに高速馬場の2000mでかなり速い時計で走った実績ありますし、マルターズアポジーが引っ張っての縦長の展開も合いそう。ここは絶好の狙い目でしょう。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

叩いて良化はするとは思うんですが、この馬は高速馬場よりタフ馬場の方が合いそうですし、ワンターンの1800mの方が向いている印象。今回は上位人気馬が条件合いそうな馬が多そうなだけに、この馬は適性面で劣る感じがします。

 

11月からの購読が史上最大にお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

今なら5周年記念の11月には特別プレゼントも実施中!!

「回収率100%を越えるための必須メソッドとその思考法」をプレゼント (11月末迄)

今だけのプレゼント企画を入手するチャンスになります。詳細はコチラからご覧いただけると幸いですが、、、

年始にもお年玉企画など毎年やっておりますが、おそらくブログ&メルマガ創設史上、ここまでお得な期間はないかと思われますので、まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

 

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】シリウスS / レース考察(阪神ダート2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は10/1(土)に行われるシリウスステークスのレース考察を行います。阪神ダート2000mで行われ

記事を読む

【紫苑ステークス2017の予想ヒント】ディアドラ、ホウオウパフュームなどの有力馬考察

紫苑ステークス2017(中山芝2000m)の考察です。 9月9日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【日経賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

日経賞2018(中山芝2500m)の考察です。 3月24日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

ローズS [2] 上位人気馬の総評

昨日の東京記念は、、、 1着:☆プレティオラス 2着:◯ユーロビート 3着:◎カキ

記事を読む

関屋記念 [2] 上位人気馬の総評

今日はもう記事書かなくていいかなぁと思っていたんですが、そういえば明日も交流重賞あるから回数的に今夜

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / 有力馬考察(サトノダイヤモンド、ロイカバードなどの徹底分析)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞のレース考察を行います。京都芝1800mで行われるGIII戦で

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2018(中山芝1600m)の考察です。 4月7日に中山競馬場で開催

記事を読む

【弥生賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

弥生賞2019(中山芝2000m)の考察です。 3月3日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【セントウルS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

セントウルステークス2017(阪神芝1200m)の考察です。 9月10日に阪神競馬場で開催され

記事を読む

【金鯱賞2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

金鯱賞2018(中京芝2000m)の考察です。 3月11日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

黒船賞2019の予想を公開!

黒船賞2019(高知ダート1400m)の予想です。 3月21日に

【高松宮記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場などを分析考察します

高松宮記念2019(中京芝1200m)の考察です。 3月24日に

【マーチステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーチステークス2019(中山ダート1800m)の考察です。 3

【毎日杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日杯2019(阪神芝1800m)の考察です。 3月23日に阪神

【日経賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日経賞2019(中山芝2500m)の考察です。 3月23日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑