*

アーリントンC2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

アーリントンC2017(阪神芝1600m)の考察です。

2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はペルシアンナイト、キョウヘイ、ヴゼットジョリー、ディヴァインコード、ミラアイトーンなど12頭を予定。阪神競馬場の芝1600mで行われるGIII戦です。

 

sponsored link

◆──────────────◆

★★★★★★★★★★★★★★★★
最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★

2016年秋のG1シーズンも

JC3万6260円的中を筆頭に

12週連続重賞的中を達成!!

京都金杯も1万1040円的中を
筆頭に毎週のように重賞的中!!

阪急杯(G3)にも

激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定

◆──────────────◆

 

アーリントンC 2017 予想

予想の根拠はコチラです

来週は弥生賞、チューリップ賞といよいよ皐月賞トライアルが始まり、この時期がくると競馬ファンは「春だなぁ」とか「いよいよクラシックかぁ」といった事を感じると思います。それだけ競馬ファンはクラシックを中心に競馬を捉えているでしょうし、それは恐らく競走馬に携わっている方も同じ事。

年間7000頭ほど生まれるサラブレッドのほとんどは、目指せるものならクラシックを目指したいでしょうし、最初からダート短距離、芝の短距離を目指すと決めている馬はそういないはず。

3歳GI路線にはNHKマイルカップが用意されていますが、もともとは外国産馬が日本ダービーに出れないための残念ダービーのような意味合いが強く、最近では皐月賞でクラシック路線に限界を感じた馬の残念ダービーといった意味合いが強くなっているように感じます。

このように3歳路線においてマイルという距離は決して皆が目指すものではなく、どちらかといえば「クラシックに乗れなかった馬が次に目指すべき場所」といった意味合いが強そう。その意味でこのアーリントンカップは早期にクラシックを諦めて、マイル路線に舵を切った馬同士の争いというレースになっていると思います。

 

こういった事情から例年そこまでのメンバーレベルにはならないレース。そこに加えて今年は牡馬の世代レベルが近年稀に見るほど低いという困った事態に。それは予想家の中での話だけでなく、競馬サークルの中でも常識となっているからこそ、次週に相可賞トライアルの同舞台のレースがあるにも関わらずヴゼットジョリーがそこを避けてこのアーリントンカップを使ってきたんでしょう。

つまりはこのアーリントンカップは「チューリップ賞よりもレベルが低い」と関係者ですら認めるメンバー同士の戦い。重賞という格付けですがあまりその感覚で挑まない方が良さそうで、低レベルな3歳牡馬路線の500万条件戦ぐらいの気持ちで予想した方が良さそうです。

 

 

アーリントンC 2017の印

本命 ◎ディバインコード

本命は相手関係や展開を考えてディバインコードにします。

半兄にワンスインナムーンを持つスピード豊かな馬で、先行して渋とい脚を使えるのが売りの馬。前走のジュニアカップは前半3ハロンが34.2というハイペースを前付けしながら2着好走。勝ち馬は完全に展開が向いたナイトバナレットでしたし、それを考えても前走はほぼ勝ちに等しい結果。

京王杯2歳ステークスは離された3着になったとはいえ上位2頭はGI2着のモンドキャンノとレーヌミノル。これはさすがに相手が悪すぎたという感じで、レーヌミノルを追いかけたこの馬は逆に3着に粘ったことを評価すべきか。

こうして戦ってきたメンバーや近走の内容を踏まえると、今回の相手ならば能力上位に思え、常に先行できるキャラクターと開幕週の馬場が好走を後押ししそうな感じ。決してスパッとキレる脚は持たないので勝ち切るイメージは湧かないがまともなら馬券圏内は堅いんじゃないだろうか。

 

対抗 ◯ペルシアンナイト

対抗はペルシアンナイトにしました。

今年の3歳牡馬路線の物差し馬はエトルディーニュとジュンヴァリアスの2頭で良さそう。エトルディーニュはレベルの高かったセントポーリア賞と共同通信杯で2着。この両レースの勝ち馬であるダイワキャグニーとスワーヴリチャードはクラシックの中心でしょうし、そこと差のない競馬をしているエトルディーニュに先着できているこの馬は今年の世代では明らかに能力上位の馬。

同じくセントポーリア賞や東スポ杯2歳Sでそれなりに上位に走っているジュンヴァリアスもこうやまき賞で子供扱いしていることを考えればまぁこの馬は今年の世代の牡馬の中では強い方でしょう。

前走のシンザン記念は揉まれる競馬になった上に直線でどん詰まり。その上で伸びない最内を突いて3着という競馬で、一番強いレースをしていたのはこの馬だった感じ。前走の内容を見ても馬群を破れないハービンジャーの悪い点はなさそうですし、この馬はスッと動けて決め手もあるのでハービンジャーらしさはない馬。ここもまず好勝負になるんじゃないでしょうか。

 

単穴 ▲

三番手は前走が非常に強かったこの馬に期待。

2走前はハイペースの中距離戦を前々で粘って4着。そこからの距離短縮となった前走はスローの加速ラップで先行馬が楽に粘る中を一頭だけ違う脚で差し切っての楽勝。その後のレース回顧でも書きましたが、1400m〜マイルの距離ならば重賞級という評価で良いはずです。

最初は本命にしようかとも思ったのですが、事情が事情だけに今回は人気を被りそうなのがネック(単勝以外は売れない気もしますが)

また、この馬の半兄ストロングタイタンは典型的な平坦巧者で坂がダメなタイプ。この馬は走法を見てもストロングタイタンと瓜二つの走り方をしますし、同じく直線で坂があるコースがダメな可能性はあります。その点で本命から三番手の評価に変えました。

 

特注 ☆ヴゼットジョリー

一応の四番手評価はヴゼットジョリーにします。

ハイレベルな牝馬路線からの刺客ということで、今年の牝馬路線のレベルの高さはもう玄人層には完全にバレているのでこの馬はそこそこ人気してしまうはず。

確かに字面だけ見ると阪神FS5着という健闘したような結果なのですが、レース内容を見てみると3着馬のレーヌミノルからは明らかに離された5着。4着馬のディーパワンサもそこまで強いとは思えませんし、力量的にはこの馬はクイーンC6着ぐらいの馬なんじゃないかなぁという気もします。

スパッとはキレないじわじわ伸び系なのでアーリントンカップの例年の傾向には合いますし、この馬ぐらいでも今年の牡馬なら十分に通用していいと思うので四番手評価としますがそこまでの期待値はなさそう。

 

△レッドアンシェル

レッドアンシェルに関しては今回は半信半疑。

確かに新馬戦ともみじステークスは強い内容だったが、前走の朝日杯FSの負け方は如何様にも取れそうな感じ。マンハッタンカフェ産駒で揉まれてダメだったのか、それともマイルで伸び切れなかったのか、はたまたGIで力負けしたのか、色々と考えられるような負け方だった。

今回は少頭数の外枠とマンハッタンカフェ産駒が巻き返せる舞台は整った。浜中騎手ならば積極的に乗ってくるでしょうし、能力さえあれば巻き返していい馬。ただ前走の敗因がいかんせんわからないだけに積極的には手を出しにくい。

 

△キョウヘイ

前走重賞勝ちのキョウヘイは今回は抑えまで。

ここ2戦は道悪馬場での好走。どうせ今回も玄人層には嫌われてそこまで人気はしないと思うので無理に嫌う必要はなさそう。

ただ、この馬は映像で見てもわかりやすいレベルでのピッチ走法。どう考えてもここ2戦は道悪馬場が向いているはずで、そこから阪神の開幕週に替わるのはプラスとは見えない。キャラ的にも後ろで脚を溜めて終いに賭けるしかなさそうで、そういう戦法は常識的に開幕週ではマイナスだろう。

 

△ナンヨーマーズ

ナンヨーマーズは開幕週なので抑えには入れておく。

前走の白梅賞はペースと枠順が向いての2着という感じ。千両賞は位置取りとタフ馬場に負けた感じでしたし、阪神の開幕週で先行策なら粘り込みあっていい。本来ならば重賞では通用しないレベルの馬だろうが、今年のレベルならばありえる。

 

 

印まとめ

◎ディバインコード
◯ペルシアンナイト

☆ヴゼットジョリー
△レッドアンシェル
△キョウヘイ
△ナンヨーマーズ

勝負度D

 

推奨買い目

中央競馬の重賞の買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様は明日朝に配信しますメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは重賞予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】

他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!

感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/

 

それでは、的中に最も近づく為の方法を見ていきましょう!

<1つの基準>

このサイトでは全レース予想します。

他の予想サイトと比較にならない予想量を公開しています。

どの馬が勝つか順位をつけて予想してくれ、さらに、コラボ@指数というもので数値化して期待値を示しています。

そのコラボ@指数の数値が低いほど馬券に絡む期待値が高くなり、
最も信頼出来る数値は「04」
です。

この基準を押さえつつ、それでは今日から的中に最も近づく2つのやり方を紹介します。

 

まずは1つ目。今週の注目レースを見る。

今週は「フェブラリーS(G1)」
※今はまだ未更新なので、先日の予想を見てみます。

【2月12日(日)の京都記念ですね】
■サイトTOP画面です。赤〇の「北条のブログ」を押して、



▼このブログの中で毎週末注目レースの予想を公開。

さっき言った基準通りに馬を選定すると、上位入選期待度は、
マカヒキ→ミッキーロケット→サトノクラウン→スマートレイヤー・・・・・の順番になります。

あとは自分の予算内で買い目を決定するだけ。
女性でも簡単にできそうですね。

ちなみにこのレースの結果は、サトノクラウン→スマートレイヤー→マカヒキ。

例えば馬券代は3,000円以内で抑えたい。なんて方だったら、
上位4頭BOXで購入しちゃえばいいんです。24点購入になるので、1点100円なら、

馬券代:2,400円
配当:3連単16,070円

1分もあれば予想終わって、気づいたときには手元に16,070円が。
超楽、超簡単、しかも勝てる。しかも無料。

 

今日から的中に最も近づく2つのやり方

2つ目。全レースの予想を見る。

3場開催なら72レース。その中でも的中期待値の高いレースを見る方法です。
■サイトTOP画面です。赤〇の「北条のブログ」を押して、

▼レース前日に今週のレースが公開。
▼※今はまだ未更新なので先日の予想を見てみます。






▼赤く囲ってる順位という所が、コラボ@指数で割出した上位入選馬の順位。
▼8-9-3ですね。
▼ちなみに、JRA発表の単勝人気順は1-2-4番人気でした。
▼オッズにすべてを左右されない予想ってことがこれでわかりますよね。
▼たまに穴馬が入って大当たりすることもあるのがゾクゾクします。笑
▼レース結果は、3-9-8。3頭BOX6点で3連単的中ですね。1点100円だと馬券代は600円。


どうですか?簡単ですよね?^^ これで今日から的中に最も近づけます!

まずは、北条のブログで、重賞などの注目レースの予想と、毎週6Rまで予想、これは無料なので体験してください。
そして、もっと稼ぎたい、より少点数・高配当を的中させたい、
12Rまで全部の予想が見たい、もっとガンガン的中させたい!高額回収したい!

そんな方は、レースの買い目と3連単が3回に1回当たる驚異の的中率がプレゼントされます!

月額わずか1,980円で利用可能です。

今日からすぐに驚きの的中率が届きます。
ちなみに、最近の3連単の的中率は40%〜60%を推移しています。
▼※直近の的中率、単勝から3連単まで、包み隠さず公開中!

http://collabo-n.com/

関連記事

【2016】カペラS / レース考察(中山ダート1200mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は12/11(日)に行われるカペラステークスのレース考察を行います。中山ダート1200mで行われ

記事を読む

【2016】神戸新聞杯 / 有力馬考察(サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

札幌記念 [4] 枠順発表!明暗を探る

明日は↓のイベントに出演します。そこで札幌記念と北九州記念の詳細やもろもろなんか話しますので詳しくは

記事を読む

【2016】関屋記念 / 枠順&展開考察(マジックタイム、ロサギガンティア等の枠順は如何に)

今日は8/14(日)に行われる関屋記念のレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

シンザン記念 [2] ナヴィオンをどう評価するか

BS-TBSで下北半島のバス路線の旅がやっていたので昨晩ずっと見ておりました。私、もともと青森県出身

記事を読む

【2016】武蔵野Sの予想を公開!

今日は11/12(土)に行われる武蔵野ステークスの予想です。   □■

記事を読む

【2016】武蔵野S / レース考察(東京ダート1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われる武蔵野ステークスのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われ

記事を読む

京都記念の予想を公開!

なんだかハープスターとキズナを本命にしてはいけない、みたいな雰囲気出ていますよね、京都記念。私は今回

記事を読む

【2016】毎日杯 / 枠順&展開考察(スマートオーディン、ロワアブソリュー等の枠順は如何に)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝1800mで行われるG

記事を読む

東京スポーツ杯2歳Sの予想を公開!

J2リーグの最終戦が終了。一斉開催でドラマが繰り広げられましたが、最終的にはジェフ千葉が3位を確保。

記事を読む

【クイーンエリザベスII世カップ2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

クイーンエリザベスII世カップ2017(沙田芝2000m)の考察です。

しらさぎ賞2017の予想を公開!

しらさぎ賞2017(浦和1400m)の予想です。 4月26日に浦

【青葉賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

青葉賞2017(東京芝2400m)の考察です。 4月29日に東京

【天皇賞(春)2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

天皇賞(春)2017(京都芝3200m)の考察です。 4月30日

フローラS2017の予想を公開!

フローラS2017(東京芝2000m)の考察です。 4月23日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑