*

【2016】セントライト記念 / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は9/18(日)に行われるセントライト記念のレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGII戦です。その前に余談を少し。

 

土曜競馬は一番の勝負レースに指定した◎アースコネクターが見事1着に入るも、2、3着付けした◯ルールソヴァールがまさかのぶっ飛びで外し(☆デグニティクローズも大本線だっただけに痛恨)

日曜競馬は平場の勝負レースの10番人気◎シャトーウインド単複本線で見事に40倍弱の配当で勝利。これのおかげでなんとか先週の競馬は助かったといった感じでした。

単複だけでも相当大きかったのですが、相手5頭しか打ってない中で▲リバーソウルと△1ヤマチョウフェアが残り100mまで粘っていたので、久々に本気で絶叫していました(笑)

まさか本命馬◎シャトーウインドと4着馬▲リバーソウル △1ヤマチョウフェアの三連複が100万超え(シャトーとヤマチョウのワイドでも4万でした)の配当になっているとは思いませんでしたし、マデイラの時の函館記念と同じく100万馬券があとちょっとで目の前から消えて行きました。。。この借りは今週末に返しましょう。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】セントライト記念 予想考察

過去5年のレース傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-14-41-01

中山芝2200mというコースは中山芝コースの中でも外回りコースを使う珍しいコース形態。中山外回りコースは3コーナーと4コーナーの部分が直線になるので、フォルスストレートのようになってスパートが早くなりがち。その分、捲りも効きやすいですし他の中山芝コースよりも持久力勝負になりがち。

 

pic_course_heimenzu

昨年こそスローペースからの立ち回り勝負になりましたが、ああいうレースになるのは稀と考えたほうがよさそうで、今年はピースマインド、ノーブルマーズ、ケンホファヴァルトと逃げ馬が揃っており、例年通りの持続力勝負と考えるのが妥当か。

 

血統傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-14-36-27

昨年はほぼステイゴールド産駒というだけで◎ジュンツバサに本命を打ちましたが、その結果通りにこのレースはステイゴールド産駒が良く走ります。持続力ある末脚使える血統だけにこういうレースは向くんでしょう。

また2012年のセントライト記念でスカイディグニティが大穴を開けたように、ロベルト系の馬の期待値もかなり高そう。今年も出走していれば注目してみたいです。

やはり持久力勝負になりがちなので全体的にスタミナ血統が良く走っている印象。菊花賞には直結しないレースと言われていますが、菊花賞っぽい血統を狙うのはいいと思います。

 

レースラップ傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-14-36-32

こうして見てもやはり昨年のセントライト記念はペースが遅すぎ。最後も加速ラップで終わるあたり、相当先行馬に有利なレースとなったと言えます。

ただ、他の年を見ても基本的には持続力勝負のレースになりやすく、最後は時計がかかるレースになりがちな感じ。今年はメンバーをみても逃げ馬多数でそういうレースになりやすい印象です。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-12-06-25

ここはどう考えても皐月賞馬ディーマジェスティが人気するのは間違いない感じ。その次に続くのがスプリングS覇者のマウントロブソンで、その次がラジオNIKKEI杯覇者のゼーヴィントでしょうか。ゼーヴィントは戸崎騎手が絶好調で記録もかかっているので予想以上に人気すると思います。

ひとまず現時点で有力とみているのはこの馬です。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

日曜日の京成杯オータムハンデでロードクエストが軽く圧勝したのをみてもわかるように、今年の3歳馬のレベルは異常なほどに高い。その中でも芝のレースで最もレベルが高かったと言えるのが皐月賞で、このレースで上位に来ている馬が弱いはずがない。

そう考えればこの馬はここでは絶対的な存在。スローペースでの瞬発力勝負になると脆さは少しありそうだが、中山芝2200mのロングスパート勝負なんて得意中の得意でしょうし、ここでは頭一つ抜けた存在であることは間違いないか。

母父ロベルトのディープインパクト産駒で好走血統にも合いますし、もともと春から一気に成長してきた遅咲きの血統。ひと夏越えて更にパワーアップしている可能性も十分にあるでしょう。

 

関連記事

【関屋記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

関屋記念2017(新潟芝1200m)の考察です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【ダイヤモンドステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の考察です。 2月16日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

ユニコーンS2017の予想を公開!

ユニコーンS2017(東京ダート1600m)の予想です。 6月18日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

サウジアラビアRC [3] 上位人気馬の総評

横浜DeNAベイスターズの新監督がロバート・ローズ氏にほぼ決まった模様。まぁローズなら誰も文句言えな

記事を読む

アルゼンチン共和国杯[2] 差し脚質優勢も今年のペースは?

前回の考察で東京2400mと2500mの違いを述べ、2400mでは少し重い感じの中距離馬を狙うのがベ

記事を読む

【札幌記念2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2020(札幌芝2000m)の考察です。 8月23日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【北九州記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2020(小倉芝1200m)の考察です。 8月23日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京阪杯の予想を公開!

【ジャパンカップ⇒18頭立てがわずか3頭立てに!これってありですか?】 いきなりですが、みなさ

記事を読む

【2016】紫苑S/ 有力馬考察(ビッシュ、パールコードなどの徹底分析)

今日は9/3(日)に行われる札幌2歳ステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるGI

記事を読む

福島牝馬Sの予想を公開!

今日のマリノス戦は恐らく中村俊輔とラフィーニャとアデミウソンの初めての共演が見れそう。ラフィーニャの

記事を読む

白山大賞典2020の予想を公開!

白山大賞典2020(金沢ダート2100m)の予想です。 9月29

【スプリンターズステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2020(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2020の予想を公開!

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の予想です。 9月27日に

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑