*

七夕賞2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/07/17 重賞レース考察・予想

七夕賞2020(福島芝2000m)の予想です。

7月12日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はクレッシェンドラヴ、ジナンボー、ウインイクシード、ブラヴァスなど。福島競馬場の芝2000mで行われるGIIIです。

 

[PR] 夏競馬もやってくれるはずです。去年から春夏秋冬重賞無料予想好調!

CBCはちょい難しかった。でも土曜は的中!
──────────────────────

──────────────────────

5000円が8500円に!しっかり読んでる感じの買い方ですね。夏1発目も的中でやはり春も夏もココは関係なく、くる予感しますね!去年も夏も要所要所いい的中きてましたもんね。
──────────────────────

検証済2019年夏競馬無料予想

クイーンS5,000円→61,550円(1231%)

札幌記念 5,000円→6,300円 (126%)

小倉記念 5,000円→40,150円(803%)

STV賞 5,000円→11,250円(225%)

実際去年前日夜配信された買い目↓↓

──────────────────────

嬉しいと赤枠入れるクセがあります(笑)

──────────────────────

今週末は五稜郭ステークス、七夕賞無料公開確定!去年のロードヴァンドールみたいな1頭に何を選んでくるか?!ココの5頭BOXは期待してみていいはずです。

→七夕賞週無料予想エントリー

この夏は期待してみてください。前日夜20時頃絶対チェックです。

 

七夕賞 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

七夕賞の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

サマー2000シリーズの開幕を告げる福島芝2000mの名物重賞。有力馬は夏で休養期間に入っていますし、ハンデ戦と言うこともあって実績馬は重い斤量を背負わされるのでなかなか出走しにくい一戦。そこまで強くない馬同士がハンデ差でさらに能力差が小さくなると言うことで大荒れが目立つレース。小回りの芝2000mと言う非主流条件と言うこともあってこのレースはとにかく荒れます。過去5年でも最低人気が2回も馬券に絡んじゃうほどです。

近年はタフな外伸び馬場で行われるケースが多いので外差し決着が多いですが、インが伸びる馬場では小回りコースらしく立ち回り勝負になることも。今年の福島芝は開幕週こそ雨の影響を受けましたが、馬場コンディション自体は良さそうですし土曜日の芝レースの傾向や先週のラジオNIKKEI賞のレース結果を見ても、ここからいきなり外差し馬場になるとはなかなか考えづらい。

加えて、今年の七夕賞は出走メンバーを見ても逃げ先行タイプがほとんどいない感じ。逃げる馬がどれかも微妙なところですし、そこまで積極的に乗ってきそうな騎手も少ない感じ。雨の影響を受けてもインが伸びる馬場で、なおかつ先行馬不在でスローペース濃厚ならばもう前に行ける馬に決め打ちして狙ってみたい。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

七夕賞 2020の印

本命 ◎ウインイクシード

昨夏あたりからいきなり本格化した馬で、抜群の立ち回りセンスと先行力で小回りコースでこそ強さを発揮する馬。昨秋以降は小回りコースではほぼパーフェクトな戦績で、崩れたレースを見ても福島記念では先行馬壊滅の展開を外枠から先行して早め先頭の競馬で4着なら上出来。日経賞も距離長かった上に完全に外が伸びる馬場でインを通ってまずまずの内容でしたし評価していいだろう。

今回は小回りコースの重賞にしては先行タイプの馬が明らかに少ないですし、この馬のキャラ及び騎手のキャラを考えても逃げorインの2番手ぐらいの位置になりそう。どう考えてもスローペースの前残りの決着になりそうですし、今の福島の馬場ならロスなく立ち回ってそのまま好勝負必至と見ます。

 

【対抗 ◯6 ジナンボー】

前走の大阪杯はさすがに力負け。それでもタフ馬場で早め先頭の小倉大賞典やユーキャンスマイルと互角の競馬を見せた新潟記念は普通に強い競馬。ジューンSで不良馬場を勝利しているようにタフ馬場は苦にしませんし、今回のメンバーではスピード最上位で逃げる可能性もありそう。先週散々な結果だったレーン騎手という点だけは不安だが、それ以外は普通に評価していいんじゃないだろうか。

 

【単穴 ▲5 マイネルサーパス】

過去の戦績を見ても福島コース巧者でなおかつタフ馬場巧者と今回のレースへの適性は相当に高そう。加えて絶好の内枠が引けましたし、スムーズにインの好位あたりを走ることができればまず上位争いになるはず。懸念点は今までの2回こそ完璧な競馬ができていますが、国分優作騎手が今回どういう競馬をするか。溜めて差す競馬がベースになりつつある感じなので、あんまり位置が後ろからになるようだと展開的に厳しくなるかも。

 

【△4 パッシングスルー】

愛知杯を見てもタフすぎる馬場はマイナス。ただ福島コースで稍重馬場で勝利している実績もありますし、今の路盤がしっかりした馬場なら走れても。ある程度行き脚がつくタイプですし、立ち回り勝負想定であれば内枠で位置を取れるこの馬はやれても良さそう。七夕賞はタフなレースになるからか前走でダートを使っている馬の成績が良いですし、先週のディープキング3着の騎乗を見ても戸崎騎手というだけで福島の重賞は抑えていいんじゃないだろうか。

 

【△15 リュヌルージュ】

ミルコがこの枠からどういう競馬をするのかが鍵になるが、時計のかかる小回り2000mでの立ち回り勝負はこの馬にとってはベスト。出遅れ癖あるイメージの騎手だがこの馬に騎乗した時はどれも積極的な戦法を取っていますし、陣営オーダーもあれば積極的な競馬をしてくる可能性も。前で競馬ができれば十分にやれていいだろう。

 

【△9 ノーブルマーズ】

7歳以上馬の成績は悪いレースですしこの馬自身も衰えはありそう。ただこのレースで相性絶好のトニービンとロベルトをダブルで持っている馬ですし、今回のメンバーならこの距離でも前目で競馬ができそう。雨の影響で上がりがかかるのは良さそうですし、中山金杯ぐらい走れればやれても。

 

【△1 バレリオ】

近走を見てもミナリクで暴走したダイヤモンドS以外は堅実な走り。メトロポリタンSで2着のレース成績から見ても人気がなさすぎる。確かにスピード面に不安はあるが、この枠で石橋騎手なら積極的に位置を取りに行きそう。過去に石橋騎手が乗った2戦は先行策を取っていますし、何よりも過去2年の福島芝2000mでこの騎手は複勝率5割超えの圧巻の成績。抑えておいてもいいだろう。

 

【消3 クレッシェンドラヴ】

テンにズブさのあるスタミナタイプでもともと小回り2000mは適性条件ではなさそう。昨年は福島コースで3連対と結果を残したが、そのすべてのレースが外が伸びる馬場で展開向いていましたし、それだけでイコール福島適性◎と考えるのは危ない。中山金杯では小回り2000mの立ち回り勝負で完全に差し遅れる競馬になりましたし、今回も同じような競馬になりそう。外を捲るしかない馬なので内枠もマイナスでしょうし、常識的に休み明けもプラスには見えない。

 

【消7 エアウィンザー】

前走は前が詰まっていたとはいえ捌けていてもどこまで来れていたか。ここ2戦はかなりの低レベル戦ですし、もう往年の能力はないだろう。

 

【消11 ヒンドゥタイムズ】

玄海特別のレース内容からオープンぐらいなら走れる馬だとは思うが近走で特に強調できるレースがない。この枠となると終始外を回ることになりそうですし、今の福島でその競馬では厳しいんじゃないだろうか。

 

【消12 ヴァンケドミンゴ】

本当に福島コースしか走らない典型的な福島巧者。そんなわけでファンにバレバレで穴人気しているが、この馬の好走時は全て大外をぶん回しての競馬。今の福島でその戦法でハマるとは思えず、スローペースの展開を外枠という時点で厳しそうだ。

 

【消13 ブラヴァス】

前走の新潟大賞典はオープンのレベルにもあったか微妙な一戦。条件戦時代のレースぶりを見てもぬるま湯のレースばかりですし、今回は小回り持続力勝負の外枠から馬券に絡めるイメージが湧かない・・・

 

【消14 オセアグレイト】

前走の目黒記念はほぼ完ぺきな競馬から底を見せたようなレースぶり。この距離は未勝利時代ぶりになりますし、普通に考えてスピード負けしそう。今の馬場で外枠で位置を落とすという点を考えても推せない。

 

印まとめ

◎ウインイクシード
◯ジナンボー
▲マイネルサーパス
△パッシングスルー
△リュヌルージュ
△ノーブルマーズ
△バレリオ

勝負度 C

 

買い目

七夕賞の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

個人的には得意としている夏競馬シーズン。なんとかいい季節にできるように、暑さに負けずに頑張っていきたいと思います。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今からの購読が一番お得なメルマガのご紹介

さて、2020年も7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

関連記事

【2016】スプリングS / 有力馬考察(ロードクエスト、ドレッドノートなどの徹底分析)

今日は3/20(日)に行われるスプリングSのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦

記事を読む

ラジオNIKKEI賞2020の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2020(福島芝1800m)の予想です。 7月5日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

京阪杯 [1] やはりスピードは若駒有利

大谷翔平凄いんだ芸人やってますね、アメトーークで。私としては贔屓チームがセリーグなので他の野球ファン

記事を読む

キーンランドC [2] 上位人気馬の総評

今週末は「ワールドオールスタージョッキーズ」が札幌競馬場にて開催されます。 http://ww

記事を読む

【2016】シリウスS / レース考察(阪神ダート2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は10/1(土)に行われるシリウスステークスのレース考察を行います。阪神ダート2000mで行われ

記事を読む

毎日杯2018の予想を公開!

毎日杯2018(阪神芝1800m)の予想です。 3月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【京都大賞典2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都大賞典2018(京都芝2400m)の考察です。 10月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

札幌記念2018の予想を公開!

札幌記念2018(札幌芝2000m)の予想です。 8月19日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

毎日杯2017の予想を公開!

毎日杯2017(阪神芝1800m)の予想です。 3月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

キーンランドC2017の予想を公開!

キーンランド2017(札幌芝1200m)の予想です。 8月20日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑