*

10月3週のレース回顧〜リバティアイランド号牝馬3冠達成おめでとう!〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

日曜日はお昼に仕事が終わってから秋葉原のHUBに直行。

日本で唯一、秋華賞を放映したのちルヴァンカップの浦和レッズvs横浜Fマリノスの試合を放映するのが秋葉原の駅前のHUBだったので、わざわざ秋葉原のHUBまで行ってきました。

 

本当は京都競馬場に行きたかったんですけどねー(汗)

なかなか予定があって今回は現地には行けず。HUB秋葉原店で歴史的な瞬間を見届けました。

 

その後にルヴァンカップの浦和レッズvs横浜Fマリノスの試合も見ましたが、もうここであまり語りたくない試合結果だったので、ただただたくさんHUBのハッピーアワーのお酒をいただきました(>_<)

また今週も前を向いて頑張って生きていきましょう!(苦笑)

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は府中牝馬ステークスからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

超スローペースで位置を落としすぎで最後は脚を余していた。今回は単純に位置取り負けになっているだけでマイルならなかなか強そうな馬だ。

 

<秋華賞 レース結果>
1着:◎リバティアイランド 1番人気
2着:×マスクトディーヴァ  3番人気
3着:×ハーパー       2番人気
4着:◯ドゥーラ      5番人気

やはりこの世代はリバティアイランドの一強でしたね。桜花賞もオークスもペースが流れたので圧勝でしたが、秋華賞はペースが落ち着いた分で最も着差は付かずに終わりました。まぁもっとペースが流れてしっかり最後まで追っていたら差はついていたんじゃないでしょうか。

3冠達成は祝うべきことなんですが、ちょっとこの超スローペースはどうなんでしょうか。コンクシェルが行き足つかずに先行できなかったのも大きかったですが、逃げたコナコーストの鮫島騎手がレース後のコメントを見ても「スローペースの方がごちゃついてリバティアイランドが抜け出せずにチャンスがあるかも」的な感じだったので、そのスローペースにみんな付き合っちゃった感じでしょうか。

やっぱりGIレースはそれなりにペース流れて地力がはっきり問われて欲しいですよねー。これはそういう展開で予想をしていたから、というよりもスポーツとしての競馬のファンとして本当に強いレースを見たいから。ちょっとその点では不満が残る秋華賞になりました。

 

<府中牝馬ステークス レース結果>
1着:▲ディヴィーナ    1番人気
2着:◯ルージュエヴァイユ  4番人気
3着:消ライラック     10番人気
10着:◎シンリョクカ     3番人気

ここは戦前から先行馬不在でスローペースが確定的な感じでしたが、本当に誰も行く馬がおらずで押し出されてディヴィーナが逃げる展開。これだけスローペースになってしまえば前半は折り合いを欠いていましたがディヴィーナがそのまま押し切って勝利となりました。

馬券の方は◎シンリョクカと◯ルージュエヴァイユのダブル本命で▲ディヴィーナ相手は馬連の重ね買いをしていたので微プラス程度で終了。ルージュエヴァイユが強いというのは分かっていましたが、ここまでスローで差し届くかが信頼できなかったので1頭本命で新10まではできませんでした。

ディヴィーナはレース後のインタビューを見てもエリザベス女王杯に行くとのことですが、さすがに折り合い目を見ても厳しいレースになるんじゃないでしょうか。

 

日曜日はあんまり当たらずで秋華賞も◯ドゥーラ4着でハズレ。土曜競馬は平場がちょろちょろ当たってプラスで終わることができました。トータルでほぼほぼトントンぐらいで終わりましたが、あんまり評価できる週末ではなかったですね。

土曜日はひとつ大本線で当てられた平場のレースがあったので、それはこちらでご紹介しておきます。

↓↓↓

↓↓↓

[10/14(土)] 東京4R サラ3歳上1勝クラス ダート1600m

◎5   ロミオボス <次走注目馬>
◯2   ブレイゼスト
▲6   イエヴァンポルッカ
☆4   ヤングワールド <次走注目馬>
△1,3,7,8,9,10

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]□■□■ [勝負度]E

【レース見解】

ここは断然人気になりそうだがブレイゼストには逆らっても仕方がなさそう。1勝クラスの馬の中にオープン馬がいるぐらいに力が違うのでここは仕方がない。

そのブレイゼストが強い競馬をすると前の馬は厳しくなりそうですし、鞍上強化とコース変更でしっかり差し込んでこれそうな次走注目馬から狙ってみたい。

【本命 ◎5 ロミオボス】

じわじわと確実に差し込んでくるタイプで、パライバトルマリンの1勝クラスで4着に差し込んでこれていれば十分にこのクラスで通用。ブライアンセンスの1勝クラスは凄まじい向かい風で差し馬はノーチャンスのコンディションで外を通って差す競馬では厳しかった。前走は高速馬場のスロー戦で全く展開向いていないのでノーカウントにしていい。

今回は実績ある東京マイルのコース替わりも良いですし、未勝利時に騎乗経験あるルメール騎手への大幅鞍上強化もプラス。未勝利時のレースぶりをみてもルメールならポジションがもう少し前目になりそうですし、スムーズに脚を伸ばすことができればブレイゼスト以外には先着できていい。

【対抗 ◯2 ブレイゼスト】

一連のレースぶりを見てもなぜまだ1勝クラスにいるのかわからない馬で、本当にことごとく相手が悪かった感じ。今回は休み明けですが調教量は万全ですし、内枠でそれなりに先行馬は多いですがこれまでに比べれば相手はだいぶ弱い。まず勝ち負けは確実でしょう。

【単穴 ▲6 イエヴァンポルッカ】

ジュタロウの1勝クラスで見せた末脚、指数を見てもこのクラスにいる馬ではない。春先は長期休養明けで出来が上がるまでに時間がかかったが、アウグストの1勝クラスはもう順番は近いという感じの内容だった。少し叩き良化型に見えるので、今回は休み明け初戦でどこまで動けるかがポイント。

【特注 ☆4 ヤングワールド】

大型のコパノリッキー産駒でワンターン条件で揉まれない競馬がベスト。未勝利勝ちはタイムランクBでしたし、カトレア賞やボールドゾーンの1勝クラスはハイペースを先行してまずまずの競馬。ここ2戦は小回りコースが合っていない感じがしますし、今回はベスト条件で上手く揉まれない競馬ができれば。

【△1 トリオンファーレ】

一連のレースぶりを見ても揉まれない競馬が得意な外枠巧者。この枠では逃げない限りは揉まれる競馬になりそう。

【△3 ロジホーム】

明らかに未勝利では上位だった馬で、西村太一騎手だから勝ち上がりに時間がかかっただけでこのクラスでもやれそうな感じはあり。今回は昇級初戦で休み明けでどこまで。

【△7 キープブライトン】

ニシキギミッチーの1勝クラスで最後に素晴らしい末脚を使っていたのを見てもワンターン条件は合いそう。小回りコースの2戦は条件が合わなかった感じがしますし、前走はダート1800mで先行したが最後に不利を受けていた。今回は条件的に悪くない感じがしますが、前走で不利を受けたことで過剰に人気しそうな点がネック。

【△8 ヴァンナチュール】

相手なりに走れる馬だが未勝利時代の好走はどれもスローで展開に恵まれている。その時に接戦だったオーサムデアラー、フクノブルジュ、メイショウカガなどのその後の走りを見てもどこまでやれるか。

【△9 ヒルズカーン】

未勝利を勝ち上がってから苦戦が続いているが、世代限定のハイレベル戦なら仕方ない感じも。今回は初の古馬混合戦で休み明けの成長も加味すればやれても。

【△10 ダノンフューチャー】

いまだに適性がよくわからないが、ナムラフランクの1勝クラスあたりは最後に差し込んで来れている。今回は差し向きの展開になってもよさそうですし、叩き2戦目でこの条件に適性があれば変わっても。

【推奨買い目】

三連複2頭軸流し 5,2→6,4,1,3,7,8,9,10 本線ベース

三連複2頭軸流し 5,2→6,4,7 重ね買い

三連複 5,2,6 重ね買い

馬連 5→2 本線

馬連 2→4 抑え

【買い目及び予想のポイント】

ここは◯ブレイゼストは仕方ないとみてあと2つある席を当てたい。ブレイゼストが強い競馬をすると先行馬は厳しくなりそうなので◎ロミオボスはルメールなら差し込んでこれるだろう。なんとかもう1席は▲イエヴァンポルッカでない穴っぽい馬がきて欲しい感じで、☆ヤングワールドが来てくれると最高だ。

<レース結果>
1着:◎ロミオボス     2番人気
2着:△ヒルズカーン     12番人気
3着:◯ブレイゼスト    1番人気

ここはさすがにブレイゼストが3着になるイメージは湧きませんでしたが、大穴のヒルズカーンが2着に来てくれたので三連複が万馬券になりました!!

やっぱりルメールさんは東京ダート1600mで末脚を引き出す騎乗は本当に上手いですね。先週はこのレースでなんとかトントン近くまで持って行けたという感じでした。

 

先週で秋華賞は終わりましたが、今週は牡馬の3冠目の競争=菊花賞です。

牝馬とは違って大混戦の様相ですが、予想をするにあたっては面白いレースになりそうなのできっちりと当てたいところです!!

もしよければ今週もブログ、メルマガの方をご贔屓いただけると嬉しいです。今週も競馬を楽しんでいきましょう!!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も10月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

3月1週のレース回顧〜いよいよトライアルが始まるも、その価値は例年低下〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜やはり夏競馬は得意な気がします〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月1週のレース回顧〜大舞台に繋がりそうな東京新聞杯とクラシックに繋がらなそうなきさらぎ賞〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月1週のレース回顧〜どうか次の週末も競馬がありますように(祈)〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月1週のレース回顧〜驚きのレイパパレ逃げ切り圧勝。怒涛のGI開催は波乱のスタート〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜今年のクラシックは牡牝ともに混戦かも??〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜小倉記念は10番人気◎アールスターから印4点で本線的中!やはり夏の小回り重賞は得意かも

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月1週のレース回顧〜またしても天栄に驚かされました

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜2歳マイル王決定戦はガチガチ決着、そしていよいよ有馬記念へ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【日本ダービー2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日本ダービー2024(東京芝2400m)のレース考察です。 5月

5月3週のレース回顧〜チェルヴィニアとステレンボッシュの一騎打ちの見立ては合っていたんですが・・・

2024年5月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

オークス2024の予想を公開!

オークス2024(東京芝2400m)のレース予想です。 5月19

メイステークス2024の予想を公開!

メイステークス2024(東京芝1800m)のレース予想です。 5

平安ステークス2024の予想を公開!

平安ステークス2024(京都ダート1900m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑