*

【2016】万葉S / レース考察(京都芝3000mで行われるOP戦を徹底考察します)

公開日: : 平場レース考察・予想

今日は1/5(火)に行われる万葉ステークスのレース考察を行います。京都芝3000mで行われるハンデ戦のオープン戦です。普段は重賞しかやりませんが、年始なのでオープン戦もやってみましょう。ジュニアカップは時間があれば。その前に余談を少し。

 

今年も夏の音楽フェスの日程が続々と発表されてきました。個人的に現在行こうと思っているのはこのへん。

PUNKSPRING 4/3(日)
TAICO CLUB 6/5(土)〜6/6(日)
FUJI ROCK FESTIVAL 7/22(金)〜7/25(日)
ROCK IN JAPAN FEST 8/6(土)〜8/7(日) 8/13(土)〜8/14(日)
RISING SUN ROCK FEST 8/12(金)〜8/13(土)
SUMMER SONIC 8/20(土)〜8/21(日)
SPACE LOVE SHOWER 8/27(土)〜8/28(日)
ULTRA JAPAN 9/17(土)〜9/19(月)

多分行くのが確定してるのはフジロックとタイコクラブ。あとはロッキンはどっちかの土日は行く気がします。

タイコクラブは例年、日本ダービーと日程が被っているので泣く泣く断念してきましたが、今年は1週ズレたので、これなら安田記念を蹴ってこちらへ行く予定。

あとはライジングに一度行ってみたいです。開催地が蝦夷なのでハチャメチャ遠いんですが、ちょうど札幌開催期間でもあるんで見終わってからそのまま札幌競馬場に移るのもありかなぁと。

そろそろ洋楽フェスはヘッドライナーが誰になるかが決まり始めてくるところ。フジロックはもっぱらレッチリが決まっているという噂なので、年始からcalifornicationをやたらに聴いています。

個人的に見たいのはDaft PunkとPortishead、The XXあたり。特にダフトパンクはそろそろ来るだろ感がありながら全く来ないので本当にお願いしたい。苗場だと機材運ぶの大変そうなので現実味あるのはサマソニでしょうか。

とにかく今年の夏も出来る限り、いろんなところに足を運んでみたいです。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-01-04 9.43.36

例年、少頭数でメンバーが揃わないレースなので、枠順は全く関係なし。通過順位をみてみると、前に行った馬が有利な傾向は出ていますね。

これは京都金杯にも言えたことですが、マイル戦や長距離戦というレース特性もありますが、1回京都開催はそれ以上に「インの馬場が有利」という傾向が出やすい。だからこそインの馬場を通れる馬はどの距離体系においても強調できるのです。

メンバーが揃わないレースなので下級条件の馬でも出走可能。それこそステイヤーズSのカムフィーのように、普通のオープン競争は出れないけど長距離適性あるから格上挑戦で出てきました、という馬が好走しやすいレースです。

毎年、51kg以下のハンデの騎手が絡んでいるレースですし、おせちを食べずに減量に徹してきたストイックな騎手を買うのも良さそうなレースです。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-01-04 9.43.48

京都芝3000mで行われる長距離戦ですが、そこまで顕著に長距離向きの血統に偏っているレースではありません。

普通の長距離戦なら期待値を落とすべき、キングカメハメハやクロフネ、アグネスタキオンといったところが走っていますし、コテコテの長距離血統が走るレースっていう感じではないんですよね。

これも1回京都開催で行われる芝3000mというところが大きいでしょう。インの馬場が良すぎるので惰性でなだれ込めちゃう馬がかなりいるんです。特にエーシンジーラインなんてまさにそんな感じでした。

ですので、血統でバッサリと距離を走れないとは決めつけにくいレース。ただ、過去の傾向をみているとロベルトの血を持っている馬は毎年爆走しています。ロベルトほどではなくてもグレイソヴリンあたりも向くレースと言えるんじゃないでしょうか。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-01-04 9.43.44

長距離戦ですが絶好の馬場の京都コースで行われるということもあり、加速ラップ気味に終わるレースが多い。これもコテコテの長距離血統ではない馬が走れる要因でしょう。

差しがズバズバ決まった2013年をみてみると、やはりちょっとスパートが早めになって最後の1ハロンがカクっとかかっています。それに比べて完全な前残りレースだった2015年はギアチェンジ戦になって前の馬が惰性で粘り込んだ感じ。

今年は先行馬もそこそこ揃っているので、昨年ほどのスローペースにはならなそう。ある程度のスタミナも問われるレースになりそうです。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。

2016年の考察はこんな感じにしてみようと思いますがいかがでしょうか?

考察・分析は「競馬はビジネスである」だけを見ておけばOK!と言うぐらいの内容を目指したいと思っておりますので、何卒、おつきあいいただければ幸いです。

 

今年は例年以上にメンバーが揃った感じのある万葉ステークス。トゥインクル、ネオブラックダイヤといった重賞でも好走していた馬もいますし、アドマイヤケルソ、トウシンモンステラといったオープン常連組もいます。

例年よりレベルが高い一戦で傾向がどう変わっていくかは注目しておきたいところです。

 

今日の考察を見た感じでの注目馬はコチラ。

その馬の名はブログランキング(E)で公開中

父は菊花賞でも好走した血統。京都コースは間違いなく合いますし、この馬自体が上がりがかかるレースで走る傾向。母父はこのレースでよく走っているロベルトですし、長距離戦なら上手く立ち回れば一発あってもいいんじゃないでしょうか。

 

関連記事

【2016】クロッカスS / 白富士Sの予想を公開!

[他人に教えたくない競馬サイト]1位のサイトとは!? これ以上会員を増やさないで欲しいと問い合

記事を読む

【12/23(金)】平場・特別ハンティング

いよいよ有馬記念ウィーク。 皆様の2016年はいかがだったでしょうか。競馬に関してはまた年末の

記事を読む

2017年1月21日の厳選予想 (若駒S)

2017年1月21日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

【1/10(日)】平場・特別ハンティング

昨日は寒空の中山で馬券を打っておりましたが、今日はぬくぬくとしたストーブの前でまたーり1日競馬を見る

記事を読む

HTB杯2019の予想を公開!

HTB杯2019(函館芝1200m)の予想です。 6月15日に函館競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【11/8(日)】平場・特別ハンティング

昨日より負けた日なんていくらでもあったんですが、土曜競馬は本当にストレスがたまる結果に。 基本

記事を読む

【9/20(日)】平場・特別ハンティング

さて、昨日は無駄に中山競馬場に行ってしまったせいで、買いたいレースもないのに無駄に馬券を買ってしまい

記事を読む

【10/12(月)】平場・特別ハンティング

昨日は前の会社の同僚とか、サッカー繋がりの後輩(Man Utdサポ)とか、競馬ブロガーさんとかで、東

記事を読む

【3/8(日)】平場・特別ハンティング

平場は回避っていうのも考えましたが、昨日もほとんど買っていないので2レースだけ買います。 勝負度は

記事を読む

【11/7(土)】平場・特別ハンティング

久々に全レース予想しましたが、これは脳の老化にいいかもしれませんねー(笑) 36レースを一つず

記事を読む

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

TCK女王盃2021の予想を公開!

TCK女王杯2021(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

【AJCC2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2021(中山芝2200m)の考察です。 1月24日に中

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑